Nikkor-H 28mm F3.5 で 池田城へ

2011年9月24日(土曜日)

おとつい9月22日に また池田城に行きました。

しばらく前に むかしのスーパー琢磨28mmF3.5を Panasonic G1に付けて池田城を撮りました。
琢磨くんのマルチコーティングで色合い等は満足でしたが どうも綺麗に写り過ぎて不満足で した。

今回は、銀塩フィルムでは 単層膜コーティング特有の 渋い色合いとフレアーがかった写りだった
1960年発売の ニッコールH 28mmF3.5を D700に付けて行きました。

50年以上むかしの ニッコールH 28mmF3.5が撮る池田城の写りはどんなだったでしょう。




1
b0069128_21474892.jpg

ニッコールH 1:3.5 f=28mm

ニコンF用の最初の超広角レンズ ニッコールH 1:3.5 f=28mm とは こんなレンズです。

わたしは 30年ほど昔に大阪駅の八百富で中古で買ったのですが
残念なことに、当時ニコンで Ai 仕様の一眼レフを買えば無償で実施してくれた Ai 仕様に改造してしまいました。
いま考えれば オリジナルの非Aiで持っていたほうが どんなに良かったか。

ニッコールH 1:3.5 f=28mm は、1960年から1977年まで最初の設計のまま
17年間のあいだ その6群6枚構成の仕様を変えずに販売し続けたのです。

わたしのニッコールH 28mm のシリアル番号は 646297で1971年製造であります。
薄紫と淡いオレンジ色などの単層膜コーティング、最短撮影距離60cm、重さ215g です。

写真では、白色の指標からマウント側の絞りリングが Ai 仕様に改造されております。

■ 2011年9月23日 ■ Micro Nikkor 60mm F2.8D + D700





2
b0069128_22265964.jpg

逆光で

9月22日の朝です

う~む、MFでは ピントを外すかなぁ~と D700にニッコールH 28mmを付けて試写しています
ああ~ そうだ、フォーカスエイド(MF時にピントが合うと マークで知らせる)があったはず

ブースカの右眼にピントを合わせてみると フォーカスエイドの◎印が点灯します
いひひ、いままで使っていなかった機能です

逆光では ちょっとフレアーっぽいけど まあええんじゃないですか





3
b0069128_22382211.jpg

うさぎと門番

はいっ、もう池田に着いて 池田城の門のほうに上がる坂を登っています

坂の途中にあった老人ホームの駐車場に うさぎさんと門番がおりました
門番のうしろの気味が悪~いのは フクロウくんです





4
b0069128_2250819.jpg

池田城正門

木の橋が 正門に続きます

池田城は復刻されたお城ですので 木の橋も新しいですね





5
b0069128_22584524.jpg

茶室

順路に従って歩いてみました

茶室のようなものがありました 





6
b0069128_233697.jpg

風雲池田城

なぜ 「風雲」が 付くのん?

むかしTVで 風雲真田城(ふううんさなだじょう)ちゅうのをやっていたからです
50年以上むかしの話しです





7
b0069128_2393786.jpg

ピンホール池田城

↑ の テーブルで、持参した自作ボディキャップ・ピンホールレンズで撮ってみました
このほうが 「風雲池田城」の感じがしますね





8
b0069128_23175057.jpg

天守閣より

天守閣より池田市内を見下ろしています

前回来たときは コシナ製フォクトレンダー スーパー・ワイドヘリアー15mmを G1に付けて撮りました
10年まえのスーパー・ワイドヘリアーより 50年まえのニッコールH 28mmのほうが良い写りのように思います

レンズの差じゃなく カメラの差のようにも思います
あっ、今回は絞りをF11まで絞っております

訂正)
前回は、コシナ製フォクトレンダー と スーパー琢磨くんの両方で撮っており
ブログにアップしたのは スーパー琢磨くんのほうでした





9
b0069128_23291512.jpg

お城の側面

お城は 側面も新たらし過ぎて 見るものはありません





10
b0069128_23333913.jpg

復刻瓦(かわら)

出口の門の瓦です
やはり 新し過ぎますね





11
b0069128_23441575.jpg

帰りの階段

帰るときは この急な階段を降ります
いえっ、もちろん来るときに使ってもよいのですけど





12
b0069128_2349479.jpg

城山町

階段を降りると 城山町です





13
b0069128_23515996.jpg

もう1枚 城山町

前回の残念は この城山町でした
今回は 根性を入れて撮りました

ええ~、前回のほうがええってぇ





14
b0069128_2357233.jpg

天守閣を望む

ちょっと池田駅側に下ったところから 天守閣を望んでいます
城山町に住む人々は幸せですねぇ





15
b0069128_08096.jpg

池田商店街

阪急池田駅に向かって戻ります
平日のお昼まえ、池田商店街は がら~んとしておりました

アーケードにぶら下がっているのは 池田市のマスコットのウォンバットくんです



******************************************
 ■ 2011年9月22日撮影
 ■ 1、7枚目を除いて Nikkor H Auto 28mm F3.5 + D700
 ■ 7枚目 ボディキャップにピンホール + D700
 ■ 絞り優先オート 絞り開放~F11
 ■ ISO200~3200
 ■ 露出補正 すべてマイナス1/3EV

******************************************

50年以上まえの ニッコールH 28mm F3.5 でしたが
切れ味良く フレアーも目立たず さすがニッコールと思いました











トラックバックURL : http://nakajimaak.exblog.jp/tb/16333350
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ちくりん at 2011-09-24 07:05 x
nakajima さん、お早うございます。

ニッコール28mm3.5、の写りは文句ありませんね。
被写体で言うと池田城よりも、12、の城山町の方が風情があります。

う~ん、レンズの絞り表記の色分けが懐かしいです

Commented by sabunikon at 2011-09-24 09:32
おはようございます。
ニッコールH28mmf3.5は高校時代撮りテツのころバイトして買った思い出のレンズなのです。
良い写りのレンズなんですね。
フルサイズで撮ってみたいですが、D3もD700も持ってないのでAPS-Cに付けて連れ出してみます。
そうだ、Fにつけて銀塩マニュアルでとるっちゅう手もありますね。(笑
Commented by jikomannte at 2011-09-24 11:14
今回は5、12枚目に惹かれておりますよん。
この画角、nakajimaさんに合っているのかも知れませんね。
このレンズ、シャープだけどもコントラストが強過ぎない感じが良いですね。
Commented by aitoyuuki32 at 2011-09-24 22:01
うちのニッコールH 28mmF3.5はCが付いたタイプですね。

当時の毎日カメラの評価では芳しくなかったと記憶してますが、改めて使ってみると、かなりGOODです。少なくともAPS-Cサイズで使う限りAF28mm F2.8Dより良いです~

Commented by jmiin at 2011-09-26 05:34
池田にこんなお城があったとは。
全然知りませんでした......
Commented by nakajimaakira1948 at 2011-09-26 08:33
ちくりん さん、おはようございます!
むかしのコーティングですので もっと色合いが渋く出るかと思いましたが
だいたい 目で見たとおりの色になっているようです。

距離リングは 無限遠から最短60cmまでで約180度回転させなければならず
ピント合せに苦労するかと思いましたが フォーカスエイドが役立ちました。

はいっ、絞りの色分けが楽しい 非Ai レンズで~す ♪♪
Ai 改造してしまいましたが (涙)

Commented by nakajimaakira1948 at 2011-09-26 08:47
sabunikon さん、おはようございます!
おぉ~、高校生のときから ニッコール H28mmを お使いでしたか。
ええなぁ~

わたしは中古のH28mmを手に入れて FMやF3で使いましたが
距離リングの回転角度が大きく 絞らないと良くピンボケを起こしましたよ。
回転角度が小さくなったAi 28mmF3.5を買いに行きましたが タムロンの28/2.5を買わされました (涙)

このレンズ、デジタルで使うときは フォーカスエイドの利用がおすすめで~す。

Commented by nakajimaakira1948 at 2011-09-26 09:04
純さん、おはようございます!
えへへ、5枚目は茶室にピントを合わせると 新しい建物だということが丸判りになりますので
手前の柵にピントを合わせてみました。

12枚目の城山町、お風呂の焚口あたりが 純さん好みの「昭和のかけら」でしょうか (^^)

28mmは、1980年頃から良く使った画角で わたしの好みの画角のひとつです。
ニッコールH28mmは、単層膜コーティングのせいか コントラストが強すぎることがなく
おだやかな写りになるようです。

Commented by nakajimaakira1948 at 2011-09-26 09:23
aitoyuuki さん、おはようございます!
ニッコールC型は、Ai タイプになる前に それまでのレンズ構成と同じでコーティングを改良したタイプでしたね。
描写のクッキリ感が向上していると思います。

カメラ毎日の 「良質画像何%」という評価は、厳し過ぎたり ???だったりでしたね。
同誌でボロクソに書かれて 売れなくなって倒産したメーカーもあるという噂がありました。

Ai AF 28mmF2.8Dレンズは 小型軽量はすごく良いのですが
このシリーズ共通のプラスチックの質感がいただけませんねぇ~ (涙)

Commented by nakajimaakira1948 at 2011-09-26 09:32
jmiin さん、おはようございます!
阪急池田駅側から 五月山公園へ登っていく坂から見て
右手(南側)のほうの丘のうえに ちょろっと見えるのが小さな天守閣です。

実はわたしも今年の6月に 始めて行きました。
入場無料で~す (^^)

Commented by legacy_bg5a at 2017-01-27 22:48
しかし、NIKKOR-H も遜色なくいい気がしますね。NIKKOR-H は、私も持ってて気に入ってるんですよ。

ちなみに、私が推す ベスト28mmは

MD ROKKOR 28mm f3.5 ですね。

http://nikonf3.exblog.jp/i102/

どうでしょう??
Commented by nakajimaakira1948 at 2017-01-28 08:32
legacy さん、また おはようございます!

MDロッコール28mmF3.5も 良い写りですねぇ
CUBライダーの写真、最高です。

わたしが推すベスト28mmは、ヘキサノンAR28mmF3.5と
やっぱり スーパー琢磨28mmF3.5でしょうね。

スーパータクマー28mmF3.5(マイクロ4/3)
http://nakajimaak.exblog.jp/15737233

スーパータクマー28mmF3.5(フルサイズ)
http://nakajimaak.exblog.jp/23278400


Commented by legacy_bg5a at 2017-01-28 20:04
タクマー28mm f3.5 はそういやぁ、家に転がってましたね。使ってみましょうか。
Commented by nakajimaakira1948 at 2017-01-28 20:41
legacy さん、こんばんは!

わたしは スーパー琢磨28mmF3.5を2本持っております。
1本は 単層膜コーティングで一般的なやつで
もう1本のほうは スーパー琢磨でありながらマルチコーティングされたやつです。

どちらも さすが日本の広角レンズの代表選手の写りです。
ぜひ、絞り開放で お嬢ちゃん達を撮ってみてください。
目からウロコが落ちますよぉ (^^)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by nakajimaakira1948 | 2011-09-24 00:31 | 28mmF3.5 Nikkor-H | Trackback | Comments(14)