smc Pentax-A 35-70mm で

2017年10月17日(火曜日)

わたしは 旭光学のタクマーレンズは 多く持っておりますが
スクリューからバヨネットマウントになった ペンタックスKマウントのレンズは
ペンタックスのデジタル一眼レフ用の APSフォーマットのDAレンズ数本のみです

いやっ、よく探すと 1本だけありました
10年ほど前に ブログ仲間の くまさんから頂いた
smc Pentax-A Zoom 35-70mm F3.5-4.5 です

この smc Pentax-A Zoom 35-70mm F3.5-4.5 を ソニーα7に付けて使ってみました





1
b0069128_903335.jpg

smc Pentax-A Zoom 35-70mm F3.5-4.5 on Sony α7

smc ペンタックス-A 35-70mm は こんなレンズです

このレンズは1985年から造られた とてもコンパクトな直進式ズームです
重量も 243gと 非常に軽いです

構成は 8群8枚構成ですが、最後尾の1枚は平面保護ガラスですから 実質は7群7枚構成です
平面保護ガラスを含んで smc(スーパーマルチコーテッド)されています

最短撮影距離は 70cmと遠いのですが、焦点距離60~70mmのあいだで 25cmまで寄れるマクロ撮影が可能になっています

この smc ペンタックス-A 35-70mm の 直進式ズーミングは
カメラ側に引いて70mm(レンズ長さ最小)、被写体側に押し出して35mm(レンズ長さ最大)と
ちょっと違和感がありますが まあ慣れると どうでも良くなるでしょうね

それでは smc ペンタックス-A 35-70mm の 絞り開放写真に行きます


■ 2017年10月10日 ■ AF Micro Nikkor 60mm F2.8D on Nikon D700





2
b0069128_92737.jpg

壁紙のコムギ

PC を 立ち上げたところです
懐かしい コムギの壁紙です

焦点距離を70mmにして マクロ撮影です





3
b0069128_9363566.jpg

カメラリスト

excel(キングソフトですが) の わたしのカメラリストです

いえっ、カメラリストを見せるのが目的ではありません
マクロ撮影での解像力を見てみたのです
合格です





4
b0069128_9451464.jpg

35mmの歪曲収差

最広角側で出やすい 歪曲収差を見てみました
やはり 右側の端でタル型の収差が出ていますね





5
b0069128_9515124.jpg

ミミちゃんの眼

いつもの寝床の ミミちゃんの眼を 70mmで撮ってみました

拡大して見ていただくと なかなか シャープに写っています

同時期の キヤノンFD 35-70mmF3.5-4.5 よりはシャープです





6
b0069128_9574659.jpg

コニカ オートレックス

また 70mmのマクロ撮影に戻して ぐちゃぐちゃの本棚の上を撮ってみました

ピントは 中央のオートレックスの「KONICA」の文字のつもりです

ニッパーくんも 穏やかにボケています





7
b0069128_1034263.jpg

青い小道

青い小道の左側にいる 「さかなとり」の 兄妹です

画面中央が ちょっとフレアーがかって見えますねぇ

フレアーの出るレンズ 大好きで~す





8
b0069128_10114792.jpg

ええ色 出てる

赤・緑・青・灰・茶・桃・黄色と
どの色も 綺麗に出ていますでしょ ♪♪♪



************************************************
 ■ 2017年10月10日~11日 撮る
 ■ smc Pentax-A Zoom 35-70mm F3.5-4.5 on SONY α7
 ■ 絞り優先AE、すべて絞り開放

************************************************

smc ペンタックス-A Zoom 35-70mm は 比較的新しいレンズです
と言っても、1985年製ですので もう30年以上まえのレンズになります

むかし 非Ai ニッコール43-86mmを使って 標準ズームレンズの描写の悪さに驚いたわたしは
長いあいだ ズームレンズ嫌悪症になりました
でも 1980年代になると 良い標準ズームレンズが現れて来ていたようですねぇ









-
トラックバックURL : http://nakajimaak.exblog.jp/tb/27369702
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by varifocal at 2017-10-19 10:29
こんにちは。
いい描写ですね~。ズームもこの時代のものになるとかなりシャープに写って常用しても何ら問題ない感じになりました。
仰るとおりニコンの43-86、最初に写した時は「こ、これは・・・」と絶句した記憶があります(笑)「たまたま私のレンズが何かおかしいのか?」と(笑)でも今はそういうのが却って面白く、また、苦難の道を設計者の英知と力業でまとめ上げ、突き進んできたズームの歴史が垣間見られて収集に歯止めがかかりません(笑)
Commented by nakajimaakira1948 at 2017-10-19 12:37
想桜さん、こんにちは!

はいっ、1980年代になって ズームレンズは飛躍的に描写が良くなりましたねぇ。

わたしが初めてのズーム、ヨンサンパーロクを買ったときの描写は それはそれは酷いものでした。
アホですので Aiになった2代目の43-86mmも買いましたが 写りは殆ど変わりませんでした。

12年前の わたしのブログをご笑覧ください。
「ヨンサンパーロク物語」http://nakajimaak.exblog.jp/3961612/

描写が悪かったズームレンズの「生き証人」として、
Ai Zoom Nikkor 43-86mmは 今も大事にしております。

Commented by varifocal at 2017-10-19 13:06
再びこんにちは!
「ヨンサンパーロク物語」拝見致しました。
実に面白かったです!
まさにそんな感じなんですよね。外観や重さからすると「凄くよく写りそう」と思うのですが。
樽に糸巻き、更に色の違和感・・・まさに収差のデパートです(笑)

私も中古で購入したので、「前のオーナーに分解されてうまくレンズが収まってないのかな?」とか「俺のピント合わせが下手なのかな?」とか「天下のニッコール、使いこなせない俺が未熟」と思っていました。広告に載っていた写真はとってもきれいに撮れていますから(笑)

レンズってやっぱり面白いですね!
Commented by nakajimaakira1948 at 2017-10-19 14:06
想桜さん、また こんにちは!

「ヨンサンパーロク物語」を 面白く読んで頂き ありがとうございました。

当時はお金も無く 2代目のヨンサンパーロクを無理して新品で買って
「殆ど初代と変わりがない」と判ったときの 絶望感やニコンへの恨みは言葉では言い表せなかったほどでした。

いまでは、色収差はEDレンズを入れたら無くなるとか 歪曲収差は非球面レンズで極小になるとかは常識ですが
天下のニッコールも 当時はそこまで出来なかったのでしょうね。

はいっ、わたしは最近 写りが最悪だった ヨンサンパーロクの初期型を もう一度買おうか思っています。
古レンズの収集は やめられませんねぇ(笑)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by nakajimaakira1948 | 2017-10-17 10:44 | 35-70mm Pentax-A | Trackback | Comments(4)

気楽な写真のブログです。 どの写真も jpegで撮ってリタッチなしです。 写真はクリックで大きくなります。 リンクやコメントも ご自由になさってくださいね。


by Akira Nakajima
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30