カテゴリ:90mmF4 Sun Sola( 1 )

サン Sola 90mmF4 のこと

2013年2月9日(土曜日)

古い写真ファンでも サン光機の Sola(ソーラ)90mmF4を憶えているかたは 数少なくなって来ているでしょうね。

「いいや、わしはサンのズームレンズを使っとったよ」と おっしゃる年配の方でも
「サンのソーラの90mmの単焦点ですよ」 と言うと 「???」でしょう。

サン光機は、1960~70年代に コムラー(三協光機)、コミナー(日東光学)、タムロン(泰成光学)、トキナー(東京光器)などと競争して
純正に比べて安価な交換レンズを造っていた 古いレンズ専門メーカーでした。


しかし今回のサン ソーラは その頃の話しではなく、もっと古い話しです。
上代 斎(かじろ ひとし)氏が 念願であった上代光学研究所をつくったのは 1939年(昭和14年)のことでした。
あのオリムパス・シックスに K・O・L ソーラスペシャル75mmF3.5が採用されたのが 1940年(昭和15年)でした。
K・O・L とは Kajiro Optical Laboratory の略で、ソーラレンズのルーツは この時代にまでさかのぼるのです。

第2次世界大戦のあと 上代光学研究所はサン光機と社名を変更し
サン光機から サンレンズ、ゴトー(後藤)サンになって 1984年(昭和59年)に倒産してしまいました。


わたしの サン ソーラ90mmは、1951年発売のエキザクタVX(バレックス)に ボディキャップ代わりに付けられ
フロリダから送られてきました。
この サン ソーラ90mmF4は エキザクタ用交換レンズとして 1950年代に欧米に輸出されたものと思われます。

eBay の商品写真とその説明では、エキザクタVXが大きく写っていて サン ソーラは説明も無く おまけ扱いでした。
でもわたしは サン ソーラが欲しい一心で エキザクタVXのボディがおまけだったのです。
ああ、それなのに ・・・





1
b0069128_1745321.jpg

サン ソーラ90mm

サン ソーラ90mmF4を エキザクタVXに付けて
う~む、かっこええ





2
b0069128_17504697.jpg

ビスが飛び出している

フィルター枠の先端がちょっと痛んでおりますが これぐらいならええです

絞りはF4からF16までスムーズに動きます
フォーカスリングは ・・・ うん? 動かない?

なんでかと良くみると 大きなビスが飛び出してます
う~ん、このビスが原因かと ビスをねじ込んでも やはりフォーカスリングは動きません

ビスが内部の溝にはまっていないのではと 一度ビスを外しても フォーカスリングは回りません
ビスを外しても回らんちゅうことは グリスが完全に固まって接着剤になっているのでしょうか (;。;)

しくしく、フォーカスリングの目盛りを見ると 8フィート付近で固まっています
しくしく、時間をかけて ゆっくり治すことにします





3
b0069128_1874415.jpg

丁寧な造り

真鋳製で ずっしりと重く226gあります

60年近くむかしのレンズにしては 綺麗です

安物レンズが多かったサン光機製とは思えない丁寧な造りです
ずっとむかしのサンは 安物レンズは造らなかったのでしょうか





4
b0069128_18154317.jpg

3枚玉

レンズは コーティングの反射から 3枚構成と判ります

前玉は 割りとキレイです
コーティングは シアン系で劣化はないようです

90mmF4で3枚構成ちゅうと ライツのトリプレットエルマーがあったし
105mmF4なら 日本光学の マウンテンニッコールが3枚玉だし
135mmF4では カールツァイスの トリオターも3枚玉でした

良く写りそうな感じです





5
b0069128_18251040.jpg

大きさ較べ

大きさが判るように AFニッコール50mmF1.4Dと並べてみました

えへへ、細くて可愛いいです
もともと ライカのレンジファインダー用のレンズだったとか読んだ記憶があります

これでフォーカスリングが回っていたら、しくしく





6
b0069128_19512166.jpg

Sola

サン ソーラ90mmF4を マウントアダプターを介して Lumix G3にハメています
8フィート写真を撮るつもりです

ところで Solaってなんでしょうね
Sun(太陽)光機の Solar(太陽の)レンズ、お陽さま会社のお陽さまレンズ でしょうか

60年むかしの フォーカスリングが固まったレンズの Solaの文字にピントを合わせてみました

さて サン ソーラ90mmの写りは どんなんでしょう





7
b0069128_2045344.jpg

ニッパーと ぐちゃぐちゃと

本棚の上の ぐちゃぐちゃ達のなかの ニッパーの眼ねらってみました

G3で撮ってますので 180mmF4になってます
すこし青みがかって 電車の赤い色が暗く写っております
フレアーは少しあるでしょうか

キリッとした写りとは言えないようですね

■ Sun Sola 90mmF4 on Lumix G3
■ 絞りF4開放
■ シャッター速度 1/125秒
■ ISO2000






8
b0069128_2053135.jpg

たそがれの エキザクタVX1000

フォーカスリングが8フィート(2.4m)で固まっていますので ジリジリ下がりながらピントを合わせています
狭い部屋なので ドアを開けてまだ下がってパチリです (;。;)

フォーカスリングが回ったら 最短撮影距離は3.5フィート(1.05m)なのにぃ

■ Sun Sola 90mmF4 on Lumix G3
■ 絞りF5.6
■ シャッター速度 1/100秒
■ ISO3200

【注記】
ビシッと撮りたいと思って 絞りをF5.6に1段絞ってみました。
Lumix G3の MFアシスト5倍を使っています。

F5.6でもEVFファインダー像は自動ゲインアップで明るいのですが
3枚玉の影響でしょうか なぜかファインダー像がキリッとせず
ジャストピント位置が良く判りませんでした。



******************************************
 ■ 2013年2月8日撮影
 ■ 1 ~6枚目 Micro 60mmF2.8D on Nikon D700

 ■ 7 & 8枚目 Sun Sola 90mmF4 on Lumix G3
 ■ 絞り優先オート 絞りF4開放 & F5.6

******************************************

レンズ専門メーカーのシグマやタムロンが レンズに名称を付けなくなってしまったいま
サン ソーラと 誇らしげに名乗っていた昔のサンが 太陽のように輝いています

上代 斎さんも 草葉の陰で喜んでおられるでしょう











by nakajimaakira1948 | 2013-02-09 07:18 | 90mmF4 Sun Sola | Trackback | Comments(8)