カテゴリ:50mmF2.8 Tessar 半自動( 3 )

半自動テッサー50mmF2.8で

2017年9月12日(火曜日)

半自動テッサー50mmF2.8 を α7に付けて お散歩です

この半自動テッサー50mmF2.8は 1959年に出た プラクティカ IV Version 1 の 標準レンズであり
カールツァイス・イエナとして 初めての 半自動絞りのレンズでした

「鷹の眼」と呼ばれて 絞り開放からシャープだった 三半テッサー(Tessar 50mm F3.5)から
プリセットの にっぱちテッサー(Tessar 50mmF2.8) と明るくなり、そして この 半自動テッサー へと続きます


写真は すべて絞り開放で撮っています





1
b0069128_8414180.jpg

半自動テッサー 50mmF2.8

半自動テッサー 50mmF2.8 は こんな外観です

1950年頃から発売された テッサー50mmF3.5(三半テッサー) や
そのあとのプリセットの テッサー50mmF2.8(にっぱちテッサー)よりも だいぶ太く長いですね

前玉側の絞りリングを押し下げて回転し 絞りを設定すると絞り羽根が設定値まで絞り込まれます
その後 再度絞りリングをF2.8まで回転すると 絞り羽根は開いて ファインダーは開放まで明るくなります
シャッターを切ると ボディ内で絞りピン押し板が出てきて レンズの開放ピンを押し設定絞りまで絞ります
これは ペンタックスと同様の絞り機構ですね

■ 2017年9月11日 ■ AF Nikkor 28-105mm on Nikon D700





2
b0069128_981870.jpg

おねぃさんが行く

手前のオレンジ色のポールにピントを合わせていると 自転車のおねぃさんが来ました

そのまま あわててシャッターを切ると
写真は正直ですね

ポールにピントが来て 画面は5度以上の左下がり です





3
b0069128_9171098.jpg

バイク

旭ヶ丘郵便局の横に かっこいいバイクが停めてありました
どこが造ったバイクでしょう





4
b0069128_92457100.jpg

わんこ

旭ヶ丘団地を散歩していると わんこ が 1匹
ピントを合わせていると おばさんの「早くいらっしゃい」の声がします

ピントが合っていないままでパチリ





5
b0069128_931545.jpg

旭ヶ丘団地

だいぶ昔しに、旭ヶ丘団地の中に 1戸建て住宅や しゃれたマンションが出来ました
でも 中には 古風な建物も残っています

この写真、テッサーにしては珍しくフレアーがかかっています
でも非常にシャープに写っています





6
b0069128_9375571.jpg

ここを上がると

ここを上がると とても小さな公園があります





7
b0069128_94011100.jpg

ほくそ笑む

小さな公園では おいしそうな2匹の子豚を見て
テイラノザウルスが ほくそ笑んでいました

コムギやミミちゃんが子供のころ 良く散歩に連れて来たものです





8
b0069128_944501.jpg

電柱の無い街

ここも 旭ヶ丘団地の中だったところです

発色が渋いのは 単層膜コーティングの仕業でしょうか





9
b0069128_9491023.jpg

おひさま保育園

家の近くまで戻ってきました

おひさま保育園の裏側です

また青空になってきました





10
b0069128_9541936.jpg

キヤノン Digital 200

半自動テッサー50mmF2.8 の 最短撮影距離は50cmです
焦点距離50mmレンズで 最短撮影距離50cmは、日本では至って普通なのですが
旧東独のレンズとしては 寄れない部類です

ケンコーの クローズアップフィルターNo.2 を 付けて撮ってみました

わたしの初めてのデジタルカメラの キヤノン Digital 200 です
シャッターボタンの左側の のっぺらぼうの部分には機種名がプリントされておりましたが
丸2年以上 中国で酷使したら プリントが摩耗してきれいに消えてしまいました


****************************************
 ■ 2~10枚目 2017年9月8日 撮る
 ■ Semi-Auto Tessar 50mm F2.8 on Sony α7
 ■ 絞り優先AE、すべて絞り開放 F2.8

****************************************




おまけ
b0069128_1095587.jpg

三半テッサー

むかし撮った1950年の 三半テッサー(Tessar 50mmF3.5)の 写真です

小さく軽くて、奥眼(おくめ)で、文字は全て刻印で、重厚感があって 良く写ります
テッサー50mmの中では このレンズが一番好きです

■ AF Micro Nikkor 60mmF2.8D on Nikon D700




************************************************************
ちょっとフレアーが 三半テッサー50mmより多い感じですが
この頃のレンズみたいに 写りに どぎつさは無いし
ピントさえ合わせれば 結構シャープな写真が撮れますね。

半自動テッサー50mmF2.8は 絞り開放から安心して撮れるレンズでありました。

*************************************************************










by nakajimaakira1948 | 2017-09-12 10:31 | 50mmF2.8 Tessar 半自動 | Trackback | Comments(2)
2014年9月27日(土曜日)

よく散歩に行っていた 服部霊園が 「わんこ連れ入場禁止」になってしまいました
コムギとミミちゃんには しばらく家のすぐ前の公園で我慢してもらいましょう

この日は 半自動絞りテッサー50mmF2.8を付けたアルファ7で 公園のミミちゃんを撮りました
うまく撮れなかったけれど テッサーは ええですね

エキサイトブログを始めて 10年目に入りましたよ




1
b0069128_6262910.jpg

お尻にピント

向こうを向いてます
ピントはお尻です

ところで ミミちゃんは散歩中ずっとシッポを振りません
ホウキのように シッポで地面を掃きながら歩きます

おいっ、ミミちゃん





2
b0069128_6343920.jpg

なんやぁ~

「なんやぁ~」と振り返る姿が まだ幼いように感じます





3
b0069128_640267.jpg

ミミちゃんの舌

身体は小さいのに ミミちゃんの舌は大きくて長いです
この横顔を見ていると ↓ の「花の応援団」を思い出しましたよ



b0069128_6453950.jpg






4
b0069128_6492713.jpg

おだやか

舌をひっこませて おだやかな表情になりました





5
b0069128_652476.jpg

また出た

また舌が出ました





6
b0069128_6542592.jpg

金具にピント

すまん、ミミちゃん
眼にピントが来ているのは 2枚目ぐらいしかないよぉ (涙)

さぁ 帰りましょ






7
b0069128_6575444.jpg

5時半

朝5時半です
きょうは半自動テッサーで行ってみようと決めたときです

朝の色が出てるかなぁ~


********************************************
 ■ 2014年9月23日撮る
 ■ Carl Zeiss Jena, Tessar 50mmF2.8 on Sony α7
 ■ 絞り優先AE、すべて絞り開放F2.8

********************************************




8
b0069128_762626.jpg

半自動絞りテッサー

1960年のプラクティカIVの標準レンズ 半自動絞りテッサー50mmF2.8です
いわゆる鷹の目テッサーです
レンズのシリアルナンバーから この半自動絞りテッサーは1959年製です

自動絞りのピンは付いていますが レンズの一番前のリングを回さないと開放にはなりません

ミミちゃんを撮ったときに付いた 公園の砂ぼこりが残っていますね

■ 2014年9月27日 ■ Micro Nikkor 60mmF2.8D on Nikon D700











by nakajimaakira1948 | 2014-09-27 07:20 | 50mmF2.8 Tessar 半自動 | Trackback | Comments(2)
2013年11月30日(土曜日)

しつこい風邪が治らず 寝たり起きたりしています

そんなとき 英国より新しいテッサーが届きました

新しいといっても 古~い1960年製のプラクティカIVに付いていたものですから
それ以前に造られたレンズです

なにが新しいねん?
えへへ、新しいテッサーには 自動絞りが付いてますねん





1
b0069128_10522227.jpg

Praktica IV と Tessar 50mmF2.8

いひひ プラクティカIV 巨大なペンタ部がなかなか格好のええカメラでしょ
ボディが50年以上むかしに造られたとはとても思えない美しい機体でしょ

いひひ 新しいテッサー ボケてますねぇ





2
b0069128_112432.jpg

テッサー50mmF2.8

新しいテッサーは 1952年製のプリセット式テッサーに比べて
フィルター径が46mmから49mmへと少し太くなっています

被写界深度を示す部分が少し長くなり そこからマウントにかけて急に絞られています

マウント部にはペンタックスと同様に絞りピンが付いていますので
プラクティカ(M42)マウントのカメラで自動絞りが働きます

コーティングのマークは以前のTでなく アルファベットでない妙なマークになっていますが
コーティング自体は シアン系の青と薄紫の単層膜で変わりないです





3
b0069128_11231964.jpg

プラクティカ IV

ついでに プラクティカ IVを紹介します

プラクティカ IVは、東独KW(VEB Kamera Werke)が、ツァイス・イコンと合併して造った
VEB Kamra und Kinowerke Dresden(ドレスデン カメラと映像機械 人民公社)の2機目のカメラで
正式には プラクテイカIV 2nd バージョンです

このカメラは、レンズのマウント部のピンを押す自動絞り機構が付いていますが
ミラーはまだクイックリターンにはなっておらず シャッター作動直前にブラックアウトします

シャッターボタンをゆっくり押して行きますと
1. まず自動絞りが働いて 絞りがカタッと絞られ ファインダー画面が所定の絞りまで暗くなります
2. 次にミラーがポコッと上がり ファインダー画面は真っ暗になります
3. その次に シャッターが切れるチャッという音が聞こえます

シャッターボタンを一気に押しますと カタッ・ポコッ・チャッが混じってプチャッという音に聞こえますが
ゆっくり押しますと カタッ・ポコッ・チャッです

いまプラクティカが何をしているのかが 指と音で的確に確かめられる とても面白いカメラです

■ 巨大なペンタプリズムは固定式です
■ 自動絞り機構付き プラクティカ(M42)マウント
■ 前面水平押しシャッターボタン
■ シャッター速度は B、1/2~1/500秒で 黒色の高速と赤色の低速の切替式です
■ フィルム巻き上げは軍艦部のノブと カメラ底面にある巻き上げレバーのどちらでも可能です
■ フラッシュ接点 FとX





4
b0069128_1238465.jpg

赤黄緑

3階のベランダから公園を見ると とても綺麗な赤黄緑です

松下さんのG3にアダプターを付けて 新しいテッサーの試し撮りです

F5.6まで絞ってパチリ、うう~ん 50年以上むかしのテッサーも やはり「鷹の眼」です





5
b0069128_12482244.jpg

ブランコ

まだ一人で乗れないのか 幼い女の子がブランコを押しています

F5.6まで絞ったままです





6
b0069128_12551630.jpg

琢磨を付けて

新しいテッサー50mmの最短撮影距離は50cm、これもプリセットテッサーと変わりません

プラクティカIVにスーパー琢磨を付けたところを 新しいテッサーで撮ってみました
絞りはF4です





7
b0069128_12584896.jpg

人形とカメラ

ニコンV1の後の人形にピントを合わせて 絞り開放です

前ボケも ええ具合でしょ





8
b0069128_1352453.jpg

プレデター

3階から綺麗な赤黄緑を見た翌日 公園へ行ってみました
砂場にプレデターが2匹おります

プレデターってなんや?
ほらっ、透明になったりして悪いことする異星人ですやんかぁ
エイリアンより強いんやでぇ

絞りF5.6





9
b0069128_1314617.jpg

黄色

近くまで寄って見ると 赤黄緑は そんなに綺麗でなかったです
これは黄色の樹です

幼稚園の年長さんがサッカーをしていました

絞りF5.6





10
b0069128_1320762.jpg

近所を散歩

公園に来たついでに 近所を散歩です
目でみたままの色で写っています

絞りF5.6





11
b0069128_13251962.jpg

旧テッサーと皮ケース

左側のエディクサマットに付いているのが プリセットテッサーです
本箱の扉に引っ掛けられているのが プラクティカIVの皮ケースです

えっ、「ぐちゃぐちゃで判るかい」 って


**********************************************
 ■ 2013年11月25~27日
 ■ 1~ 3枚目  Micro 60mmF2.8D on Nikon D700
 ■ 4~10枚目  Tessar 50mmF2.8 半自動 on Lumix G3
 ■   11枚目  Samyang 7.5mmF3.5 on Lumix G3 

**********************************************












by nakajimaakira1948 | 2013-11-30 13:39 | 50mmF2.8 Tessar 半自動 | Trackback | Comments(2)

気楽な写真のブログです。 どの写真も jpegで撮ってリタッチなしです。 写真はクリックで大きくなります。 リンクやコメントも ご自由になさってくださいね。


by Akira Nakajima
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31