カテゴリ:50mmF2.8 Industar 61( 1 )

切符を受け取りに

2006年8月12日(土)

盆休みです。
と、言っても親父の初盆以外は 別になにもすることもありません。

純さん(旧HN jikomannteさん)から 「K100Dと古レンズを持って遊びにおいで 」と
お誘いがあったので お言葉に甘えて行くことにしました。

仕事の出張では 切符の手配は会社任せですので 自分で手配するのは久しぶりでした。
まだ使い慣れないK100Dとコムギを連れて なんとか電話予約できた切符を受け取りに
近所のJTBまで ぶらぶら歩いて行きました。
午後の3時半ころからです。
曇っていましたが暑かったです。

今週K100Dで撮ったウジウジ写真と、今日のお散歩写真より数点UPしました。




1
b0069128_022466.jpg

ぜにがめ

銭亀と言えば 小さくて可愛いカメなんですが
これはこわい顔した親亀が 古銭の上に載っています。
子亀はずり落ちそうです。

露出失敗、ピント失敗です。 ← なぜUPするのかー

■ 2006年8月8日
■ Industar-61 50mm F2.8 開放




2
b0069128_0314015.jpg

マタデタムシ

このごろ良く出てくる虫です。

マタデタムシとか テブレカンチムシと呼ばれるやつです。(^^)

■ 2006年8月8日
■ Industar-61 50mm F2.8 開放




3
b0069128_0375271.jpg

電線

ベランダから古い琢磨くんで 電線を撮ってみました。

発色に鮮やかさが欠けますが 解像力は問題ないようです。

■ 2006年8月8日
■ Super Takumar 135mm F3.5




4
b0069128_0412222.jpg

お花をどうぞ

ここから今日の散歩写真です。

銅製のワンコが 「お花をどうぞ」 と言ってました。
このワンコ、以前に純さんのブログで見たことがあります。

■ 2006年8月12日
■ smc Pentax DA 18-55mm (以下最後まで このレンズ)




5
b0069128_0534831.jpg

Takeout

なんの店でしょーか?
メニューを良く見ると チジミとかビビンバとかあるので 韓国料理です。
こんなんもテイクアウトできるんですね。




6
b0069128_059522.jpg

たんたんたぬき

前にも撮ったことがある 悪がきタヌキくんです。
もうノドが渇いてきましたよ




7
b0069128_143469.jpg

NOVA

ここは坂になってます。
画面が傾いているのではありまへーん。

NOVAちゅうと 英会話学校とちがうのかー




8
b0069128_15399.jpg

幼稚園

アンパンマン幼稚園です。
アンパンマンが ピカピカですね。




9
b0069128_1223734.jpg

証拠写真

コムギを連れて行ったという 証拠写真みたいなものです。
へへへ

豊中稲荷神社にて




10
b0069128_17889.jpg

強い!

マンホールの下から生えてきてます。




11
b0069128_113293.jpg

青家

青い家です
しゃれてますね




12
b0069128_1152237.jpg

りす

毎度おなじみの りす君です。
だいぶベンチの隅っこに追いやられていますね。

このリス君が現れると もうすぐ家です。
風呂に入って冷たいビール(涙、発泡酒です)を飲むのです (^^)



**************************************************
K100Dで 昔のM42スクリュー・レンズを使う時の露出は
「Av: 絞り優先オート」 を使うよりも 「M: マニュアル」 を使うほうが
便利なことがわかりました。
「マニュアル」にして ピント合わせ後 AE-Lボタンを押しますと
シャカという小さい音とともに 適正露出になります。
この場合は、「絞り優先オート」 ではレンズごと、絞り値ごとに必要だった
露出補正が不要です。うれぴー

このことは ちゃんと使用説明書に書かれていました。
もっと早く読んでいたら良かったです。(^^)

**************************************************












by nakajimaakira1948 | 2006-08-13 01:47 | 50mmF2.8 Industar 61 | Trackback | Comments(19)

気楽な写真のブログです。 どの写真も jpegで撮ってリタッチなしです。 写真はクリックで大きくなります。 リンクやコメントも ご自由になさってくださいね。


by Akira Nakajima
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31