カテゴリ:28mmF3.5 Canon FL( 1 )

2017年1月27日(金曜日)

今日は キヤノンの FL 28mmF3.5 です




1
b0069128_952721.jpg

キヤノン FL 28mmF3.5 と ぺリックス

キヤノン FL 28mmF3.5 は こんなレンズです
1966年製で 同時代のぺリックスに付けたところです

仕様

構成:     7群7枚
最短撮影距離: 40cm
フィルター径: 58mm
コーティング: アンバー(だいだい色)系 と マゼンタ(赤色)系の単層膜コーティング





2
b0069128_1052193.jpg

キヤノン FL と FD

左側の小さいほうが 1966年の FL 28mmF3.5
右側の大きいほうが 1975年の FD 28mmF2.8 です

でも 重量は大きさと逆転していて FLが約240g で FDが約215g
そうです、FLは総金属製ですが FDの外装はプラスティック製なのです

コーティングは良く似ています
最短撮影距離は FDになって 30cmまで寄れるようになっています

わたしは 総金属製のFL28mmのほうが好きなのですが・・・


キヤノン FL 28mmF3.5 を ソニーα7に付けて撮った写真に行ってみます
いつものように 絞りは開放で、アフターリタッチは無しの jpeg撮って出しです





3
b0069128_10284939.jpg

斜め逆光で

画面全体がフレアーに包まれていますねぇ

このレンズは 別に曇っているわけではありません

解像力は良いようです
同時代のニッコール-H 28mmF3.5も 写りは良く似たものでした
いやっ、ニッコールは もう少しフレアーは少なかったかな

1960年代の 一眼レフの28mmレンズでは、小西六のヘキサノンAR28mmF3.5が断トツだと思います





4
b0069128_10471222.jpg

コントラスト 30% アップ

試しに、無料ソフトのVIXで コントラストだけを30%持ち上げてみました

普通の写真みたいになりました
キヤノン FL 28mmF3.5は、絞り開放ではコントラストが3割ほど足らんちゅうことでしょうか





5
b0069128_10524245.jpg

黒だんご

ミミちゃんが 丸~くなって寝ています
黒だんごです





6
b0069128_10551557.jpg

玄関の はな

玄関のはなです
あんたは 何ちゅう花ですか





7
b0069128_1059726.jpg

公園

家のまえの公園です

ピントは手前の樹です
順光でも フレアーがかかるのかぁ





8
b0069128_112961.jpg

青信号

むかしの写真みたいですね





9
b0069128_1142222.jpg

さかなとり

フレアーの世界の 魚取りです





10
b0069128_1172011.jpg

ミニ クーパー

ミニ クーパーは モデルチェンジされて醜くなりました





11
b0069128_1110429.jpg

信号待ち

すこし 周辺光量の不足も認められます





12
b0069128_1113579.jpg

玄関のワンコ達

えへへ、長靴から顔を出している ワンコ達です

なかなか かわいいです



**********************************************
 ■ 2017年1月26日 & 27日 撮る
 ■ 1 & 2枚目 AF Nikkor 28-105mm on Nikon D700
 ■ 3~12枚目 Canon FL 28mmF3.5 on Sony α7
 ■ 絞り優先AE、すべて絞り開放 F3.5

**********************************************

キヤノンは、 次の FD28mmF2.8から 素晴らしいレンズになりました
でも プラスチック外装レンズですので 外に持ち出す気がしませ~ん(涙)









-
by nakajimaakira1948 | 2017-01-27 11:29 | 28mmF3.5 Canon FL | Trackback | Comments(4)

気楽な写真のブログです。 どの写真も jpegで撮ってリタッチなしです。 写真はクリックで大きくなります。 リンクやコメントも ご自由になさってくださいね。


by Akira Nakajima
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31