カテゴリ:17-70mm AF SIGMA( 36 )

ポラロイド

2011年12月10日(土曜日)

ポラロイドが また復活しています
   ↓
http://polaroidjapan.com/


デジタルカメラの普及にともない
撮影後その場ですぐ見られるという ポラロイドの最大のメリットを取られてしまって
ポラロイドは もう撤退したのかと思っていたのですが ・・・

それで今日はポラロイド写真です




1-1
b0069128_13281649.jpg

出発進行

かわいい兄妹を乗せて おとうさんワンコが運転手です




1-2
b0069128_13333914.jpg

「出発進行」の元画像

「いつになったら涼しくなるのかぁ」と 大汗をかきながらの散歩中に見つけました
なんとも可愛いので、コムギ入りバッグが邪魔になるのに ひざまづいて撮りました

■ 2011年9月6日
■ AF Nikkor 28-105mm + D700
■ プログラムオート




2-1
b0069128_13453220.jpg

なにしてるのん?

暑いので ベッドに転がって わたしがカメラを触っているのを眺めてます




2-2
b0069128_13535266.jpg

「なにしてるのん?」の元画像

ポラロイドの画像が かなり赤っぽいですね
昔からなんですが ポラロイドでは日陰や室内写真の場合に赤っぽく写りますね

これは欧米人の白い肌を 日陰や室内写真でも青白くしないためと聞いています
コダックのカラーフィルムも この傾向があります

■ 2011年9月19日
■ Micro Nikkor 60mm 2.8D + D700
■ プログラムオート




3-1
b0069128_1483297.jpg

見つめあう二人

可愛い女の子と コムギが見つめあっています




3-2
b0069128_14125270.jpg

「見つめあう二人」の元画像

女の子 『 あっ、わんわん 』
コムギ 『 えへへ、コムギだす 』

暑さもちょっとマシになった10月、近くの大塚公園の古墳にて

■ 2011年10月20日
■ SIGMA AF 17-70mm + Pentax K100D
■ 絞り優先オート



ポラロイドカメラを買ったのではありません
ポラロイド写真を味わうのは 1978年にSX-7で撮って以来です

あなたのデジタル写真を 四角いポラロイド写真に変換するポラロイド社の無料ソフトがあります
      ↓
http://www.poladroid.net/download.html


【 ダウンロードと使用上の注意点など 】

・ 英文です

・ 無料ソフトです、 「Make a Donation (寄付します)」のボタンがありますが 押さぬこと

・ ダウンロードできたら 大きな「ポラロイドカメラが茶色い写真を吐き出している」アイコンが現れます
 その茶色のところに あなたのjpeg写真を ドラッグ&ドロップします

・ 1~2分でポラロイド写真が出来上がります、だんだん画像が現れてくるのが見られて楽しいです

・ ポラロイド写真のファイルが どこに保管されたか判りませんが、
 Windows-7では ¥デスクトップ ¥ライブラリー ¥ピクチャー の中に保管されます

 
・ jpeg 画像をポラロイド写真に変換してくれますが 真ん中部分だけで両端は切り捨てられます
 日の丸構図の写真を使いましょう











by nakajimaakira1948 | 2011-12-10 05:02 | 17-70mm AF SIGMA | Trackback | Comments(14)

妙見山へ

2008年1月10日(木)

もう12時をまわって 日付がかわりました。
だいぶ眠たいのですが しばらく写真をアップしていなかったので更新します。

写真は、1月4日(金)に kumaさんと妙見山に登ったときのものです。

朝9時に地下鉄淀屋橋駅で待ち合わせ、阪急で梅田~川西能勢口へ 能勢電鉄に乗り換えて妙見口へという経路です。
妙見口からは ケーブルやリフトを使わず、歩いて山頂まで登りましたです。

健脚のかたなら1時間程度の山道ですが
運動不足のわたしは、どんどん先に行かれる健脚のkumaさんに 「ちょっと休みましょう」 を連発して
2時間半くらいかかってなんとか登れたのでありました (;。;)

写真は 撮った順番に並べております。




1
b0069128_0221327.jpg

能勢電車

川西能勢口からは能勢電車に乗って 妙見口に向います。
この写真は、最前列車両の運転席のすぐ後ろから 嬉しそうな顔(^^)をして
すれ違う電車を撮ったものです。

以前は能勢(のせ)電車は 阪急電鉄のお古を使っていたと記憶するのですが
最近は、どの電車も阪急電鉄と同じ新しいタイプの車両になっておりました。




2
b0069128_029681.jpg

妙見口駅

ここに来ると いつもこの駅舎を撮ります。

小さくて可愛らしい駅舎です。
駅の裏は すぐ山ですね。




3
b0069128_0313339.jpg

駅前

駅前には二軒の店屋さんがあります。
飲物や食物はここで買っておかないと 頂上まで何もありません。

右側に見える道路を てくてく歩いて行くと ケーブル乗り場の方へ行けます。




4
b0069128_0372678.jpg

なんてん

てくてく歩きながら パチリパチリです。

農家の庭先に なんてんの実がなっておりました。
「なんてんの実」って 冬になるものでしたかね~




5
b0069128_0413354.jpg

白板

吉川中学校の校門の横の白板に
ギター・リサイタルのポスターが貼ってありました。

きっとここの卒業生で ギターのプロになったおねぃさんでしょうね (^^)

おねぃさんの左眼が反射でみえましぇ~ん、(;。;)




6
b0069128_0481319.jpg

さびしい家

塗り壁がはがれて ちょっとさびしい家もありました。
でも右前側の板塀は サイケデリック調で~す ♪




7
b0069128_0532985.jpg

ポスト

ケーブルカー乗り場の近くに 年季のはいった 郵〒便ポストがありました。
何回も塗りなおしているんですね~




8
b0069128_0564256.jpg

新瀧公民館

前にも撮った 新瀧(しんたき)公民館です。
ええ天気になってきました、やはり日頃の行いがええから ・・・ (^^)

ケーブルカー乗り場の近くです




9
b0069128_131790.jpg

酒屋さん

ケーブルカー乗り場の駐車場から見下ろすと いい感じの家並みが見えました。
酒屋さんでしょうか




10
b0069128_0593658.jpg

ストーブ

ケーブルカーには乗らずに 歩いて登っています。
古いストーブが枯葉まみれになってておりました。




11
b0069128_1113732.jpg

トタン屋根

トタン屋根の家がありました。

もう だいぶ疲れてきましたよ~




12
b0069128_112599.jpg

急過ぎる

こんな急な階段も登ったのです。

・・・ うそで~す

登りたかったけれど わたしの足が拒否しましたです(;。;)、「あかん、急過ぎる」って




13
b0069128_1212938.jpg

灯篭

山頂に着いて 甘酒も飲んで、ほっとしてから撮った灯篭です。
ガラス窓もええ感じでしょ (^^)

えっ? なんで山登ってるときの写真がないのかって?
そんなもん、健脚のkumaさんに遅れず付いて行くのに必死のパッチで
写真どころではなかったのです。

ほんとうに死にそうだったんですよ~ (T T:




14
b0069128_1325090.jpg

ほほえみ

下山時は リフトとケーブルカーを乗り継いで降りました。
「ほほえみ」っちゅうのは 登って来るケーブルカーの名前です。
ちなみに、乗っているケーブルカーは 「ときめき」っちゅう名前でした。

「ほほえみ」も 「ときめき」も おばちゃん運転手さんでした~




15
b0069128_1373835.jpg

妙見口駅にて

はい、もう妙見口駅にもどりました (^^:
まだ3時過ぎですが 空は今にも泣き出しそうでとても暗いです。

わたしは 疲れはてておりました。




16
b0069128_144841.jpg

お初天神

は~い、妙見口~川西能勢口~梅田と同じ経路で戻って
お初天神通りの「たよし」で 焼酎をしこたま飲んでごきげんで~す (^^)

写真は、いやがるkumaさんを 無理やり引っ張って行った お初天神です。



おしまい


******************************
  撮影データ
■ 2008年1月4日撮影
■ K100D + SIGMA 17-70mm
■ プログラムオート または 絞り優先オート
■ ISOオート(200~800自動選択)

******************************

kuma さん、ありがとうございました
お疲れさまでした












by nakajimaakira1948 | 2008-01-10 01:55 | 17-70mm AF SIGMA | Trackback | Comments(30)
2007年12月3日(月)

昨日12月2日(日)は 仕事は休みでした。

ホテルのあるスクンビットのアソックから 地下鉄終点近くのバンコク中央駅まで
10kmぐらいを 散歩してみました。

とても暑い日でした、数km歩くたんびに シンハ・ビールを買って飲みました。
何缶飲んだか忘れましたよ~




1
b0069128_1240241.jpg

ルンピニ・とかげ

散歩途中 ひさしぶりに寄ったルンピニ公園です。
日光浴をしている大トカゲ君、とても気持ち良さそうです

全長1mぐらいの小さいヤツですので、前に見たドでかいのとはちがうヤツです。




2
b0069128_12482321.jpg

国鉄バンコク駅

やっと着きました。
タイ国鉄のバンコク中央駅です。
あんまり駅という感じはしませんね。

日本の上野駅みたいな駅で、ここからタイ国内のいろいろな所へ鉄道で行けるそうです。




3
b0069128_12544390.jpg

駅前商店街

駅前商店街というとカッコ良いですが、
煙りをモウモウとあげて おねぃさんが焼き鳥を焼いたりしていましたよ。

暑そうでしょ、きっと35度C以上だったと思います。




4
b0069128_1385269.jpg

裏口入場

駅の建物の中は、とても大きな待合室がど~んとあり
その周りにキオスク、喫茶店、レストランなどがありました。
どこの国の中央駅も あまり変りませんね。

切符を持たないわたしは、なんとか列車が見れないかと 駅から北のほうへとぼとぼ歩いて行きました。
やっと列車が見れるところまで来ましたが、コンクリート・フェンスが邪魔で写真が撮れません。

もう少し行くと大きな観音開きの鉄扉が少し開いていました。
「ここから撮ろう」と鉄扉から中に入ると 見張りのおっさんが座っていました。

「入ったらアカン」と言われると思いましたが、カメラを持ち上げて撮るかっこうを見せたら
「入っても ええよ~」と 手招きしてくれました (^^)
それで切符なしの 裏口入場で~す (^^:




5
b0069128_13365396.jpg

無線連絡

列車がゆっくり動き出したと思ったら すぐ止まって、そしてまたゆっくり戻ってきます。
車掌さんみたいなオッサンが 「やっぱり調子わるいで~」と 駅側に無線で連絡してるようです。

電線がありませんので、タイの鉄道はディーゼルか汽車なんでしょうね。




6
b0069128_13471261.jpg

見慣れん奴やなぁ~

駅の日陰でニャンコが昼寝してました。
近づくと、「うん? 見慣れん奴やなぁ~」と身体を起こします、逃げる準備でしょうか (^^)




7
b0069128_140584.jpg

壁の絵

狭い道路をはさんで 駅の鉄扉の反対側に 幼稚園がありました。
日曜日もやっていたので 保育園でしょうかね。


でも壁の絵は幼稚園児のものではありませんね。
わたしより上手です (^^)





*****************************
  撮影データ
■ 2007年12月2日(日)
■ K100D + SIGMA 17- 70mm
■ プログラムオート または 絞り優先オート
■ ISOオート(200~800自動選択)

*****************************












by nakajimaakira1948 | 2007-12-03 14:07 | 17-70mm AF SIGMA | Trackback | Comments(24)
2007年12月2日

早いもので 2007年3月末の出張から数えて今回で7回目のタイ出張となりました。

いままでの出張は 見積り作業の一環ということでタイに来ていましたが
今回の出張は発注内示を貰っての出張ですので、すこしだけ気合の入れ方が違います。

ところで昨日、2時間以上時間をかけてエクサイトに記事をアップしたのですが
「送信」ボタンを押しますと 「サイトが見つかりません」の一言で 全部パァーになりました。
ぼくの2時間 返してくで~ (涙)

宿泊しているホテルの無線LANが不安定で 時々かってに切れてしまうのです (涙)
それで、今回からコマギレでアップします。




1
b0069128_22193183.jpg

ホテルの部屋より

毎日この景色を見ております。
バンコクの中心のシローム通りから 北東に位置するSukhumvit(スクンビット)という所におります。
ここから、詳細設計と現地工事をお願いしている会社に毎日日参しています。

この写真はホテルに着いて すぐ撮った写真です。
屋上は汚いですが、アーチ型の出窓がクラシックな通りが スクンビット23通りです。

■ 2007年11月27日(火)、ホテルに着いて
■ K100D + SIGMA 17-70mm




2
b0069128_22263627.jpg

スクンビット23通り

朝や昼間に歩くと スクンビット23通りは、こんな感じの通りです。
インド人のおっさんがやっている小さな店があり、シンハー・ビールが 一缶30バーツ(約100円)で買えます。

この通りを少し北にあるくと 女子大があります (^^)

■ 2007年12月01日(土)、休日の朝
■ K100D + SIGMA 17-70mm












by nakajimaakira1948 | 2007-12-02 22:46 | 17-70mm AF SIGMA | Trackback | Comments(4)

コスモスクェア~大阪港

2007年11月24日(土) 

きのう23日は勤労感謝の日で 全国的に休日でしたが、わたしは勤労でした (涙)
朝、家を出るときから 早い目に仕事を済ませて何か撮ってやろうと カメラ持参の出勤です。

普段着の上にコートという格好でしたので、コムギはわたしが休みなのか出勤なのか判らず
だいぶ付いて来たそうにしておりました。

写真は撮った順番に並べております。




1
b0069128_1135220.jpg

浮き輪

は~い、まだ4時ですけど 仕事は終わりました (^^)
本当は終わってないけれど 終わった顔して会社を出ました。

コスモスクェア駅の裏から海を見ながら 「う~ん、どこへ行こうかな~」
対岸に 大阪港の海遊館や観覧車が見えます。
よし、大阪港へ行こう (^^)




2
b0069128_114409.jpg

逆光のコスモスクェア

1枚目と殆ど同じ場所で 逆を向いて撮りました。
お日さんを まともに入れて逆光で撮りました。
それで実際よりもうんと暗く 黄金色の写真になっています。

左上の白っぽくなっているのが お日さんです。
中央に黒く写っているのは お日さんではなく 「海の時空館」とかいう球形の建物です。




3
b0069128_1153882.jpg

西日

地下鉄中央線大阪港駅は コスモスクェア駅の隣の駅です。

大阪港駅から海遊館の方へ歩いていく途中です。
街並みに西日があたっておりました。




4
b0069128_1163333.jpg

落日

ぶらぶら歩いて、あっちパチリ こっちパチリ撮っていて
海遊館の裏に着いたら もうお日さんが沈みかけておりました。

望遠端の70mmですが お日さんは豆粒で~す (;。;)




5
b0069128_1171589.jpg

桜島

もう お日さんは沈みましたが残照で明るいです。

対岸の桜島を撮ってみました。
茶色のビルの左側の黒い尖塔が見えますが USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)です。




6
b0069128_1193961.jpg

サンタマリア号-1

一気に暮れていきます、どんどん暗くなっていきます。
絞り優先オートでファインダーを覗き続けていますと シャッター速度が遅くなっていきます。

遊覧船サンタマリア号のシルエットが 残照に映えておりました。




7
b0069128_1111446.jpg

サンタマリア号-2

しつこいけれど 横位置でもう1枚 (^^:

まだ航海があるのか ビールなんかを運び込んでいます。
もう寒いので お湯割りのほうがええけど~

水平線がえらく左下がりです ← いつもです (;。;)




8
b0069128_1114323.jpg

観覧車

暮れました。
観覧車です ← しつこく言わんでもわかる

街路樹に電飾が灯り ・・・ 、もうクリスマスが近いんですね。




9
b0069128_11221461.jpg

ハーバーヴィレ

たしかこの辺りを ハーバーヴィレと呼んだような、ちがうかなぁ~
たたずんでいるのは 綺麗なおねぃさんかなぁ、ちがうかなぁ~ おっさんかなぁ~ (涙)




10
b0069128_11234841.jpg

たこ焼き屋さん

寒くなってきました、コートを着て来てよかったです。
たこ焼き屋さんですね、ビールもあるんですね、よだれがじゅる~

大阪港駅にもどる途中です




11
b0069128_11242529.jpg

みやげもの屋さん

外国の船乗り相手の みやげもの屋さんです。
和傘、着物、日本Tシャツ、日の丸はちまき なんかを売っています。




12
b0069128_11251050.jpg

体調わるい?

帰宅すると いつものようにコムギがじゃれついてきました。
でも 朝ごはんを食べなかったらしいです。
スネてたのかな、それとも体調が悪いのかな?
とりあえず ドッグフーズ無しで好物のキャベツだけを食べさせました。

今朝も ドッグフーズを食べません。
いま、女房に連れられて動物病院へ行ってます。




**************************
   撮影ノート
 ■ 2007年11月23日撮影
 ■ K100D + SIGMA 17-70mm
 ■ 絞り優先オート / プログラムオート
 ■ ISOオート / ISO800
 ■ ホワイトバランス / オート

**************************

来週は、火曜日から またまたタイです。
今度はちょっと長く 10日間ぐらいかなぁ~ しくしく



おまけ(11月25日追加)
b0069128_9274382.jpg

コムギの薬り袋

ご心配おかけしました。
動物病院で血液検査してもらいましたが コムギは少し熱があった程度で 何ともなかったです。
血液中のカリウムが少し足りないとかで バナナを食べさせると良いとのことでした。

病院から帰って 晩ごはんはドッグフーズをカリカリ食べておりました。
ありがとうございました m(_ _;)m

■ Canon Power Shot G7 で












by nakajimaakira1948 | 2007-11-24 12:38 | 17-70mm AF SIGMA | Trackback | Comments(32)

箕面の動物たち

2007年10月14日(日)

昨朝は 箕面に用事がありました。
女房に車で送ってもらいました。
ワンコお断りの場所でしたので コムギは家で留守番でした。

用事のあと、また女房に滝への参道の入り口まで車で送ってもらいました。
家を出るときから 雨が降りそうなお天気でしたが
はじめから用事の後は箕面の滝まで登ってやろうとのコンタンで
カメラ持参で出かけたのでした (^^)

写真は いつものように撮った順番に並べております。




1
b0069128_2149276.jpg

わんこポスター

参道の入り口の電柱に 箕面市の「わんこポスター」が 貼ってありました。
コムギ、家でスネてるだろうなぁ~




2
b0069128_21542822.jpg

たぬき

だいぶ薄汚れたタヌキさんが座っておりました




3
b0069128_21591845.jpg

ゾウさん

青いゾウさんも居りました




4
b0069128_2211862.jpg

クマさん

たばこを一服していると 白クマさんが挨拶に来ました




5
b0069128_2252646.jpg

ニャンコ

みやげ物屋さんの柱に ニャンコがしがみついておりました




6
b0069128_2210327.jpg

橋本亭

いつも撮る 橋本亭です




7
b0069128_22125580.jpg

石のワンコ

石のワンコが居りました
ワンコの眼にピントが来ず 後ろの木の幹にピントが合ってます (涙)

カメラが勝手に間違えたんですよ~




8
b0069128_2221223.jpg



塀(へい)がありました。
この辺りは涼しいです。

何故か?
ヘイ・ジュード 
塀・十度

以前も同じギャグを ・・・ (汗)

注意
つぎの9枚目の写真は 恐ろしい写真です。
怖い写真がお嫌いなかたは スキップして10枚目に行ってくださいね m(_ _;)m





9
b0069128_22275432.jpg

エイリアン

怖いですね~ (汗)
エイリアンの監督は、きっと日本の龍を見て あの映画をつくったんですね




10
b0069128_22454915.jpg

エイリアン - 2

ほらっ、手水場の縁石に指をかけて 今にも飛びかかろうとしています
なんでこんなに恐ろしいものがあるのかぁ~




11
b0069128_22505383.jpg

許してくだせぇ~

「お代官さま、許してくだせぇ~」 と謝っていますので 許してあげよう (^^)

龍安寺の奥にある ごく小さな石像です。
5月に火呂さんと来たときには 正面から撮りました。




12
b0069128_22582232.jpg

おサルさん ジャ~ンプ

おばさんの声で振り返ると ・・・
あわててカメラの電源をONにして シャッターを半押し~全押し
くぅ~ (涙) 合焦しない シャッターが落ちない

おサルさん、あんた 動きが速や過ぎます~
ペンタさん、あんた AFの合焦遅いですよ~
で、結局ピンぼけです (^^:




13
b0069128_2321215.jpg

茶店

この茶店の雰囲気が好きです
ビールが高いから 入ったことはありませんが (^^:




14
b0069128_23242631.jpg

石橋

下山時に撮った石橋です
もっと苔が生えたら もっと良い感じになるんでしょうね




15
b0069128_23275127.jpg

せみ

せみが店の背にとまっていました
ミセノセノセミ 逆から読んでも同じですね

でも何か無理があるような回文です
それで セミの背中が白飛びです (涙)

シナモンパン あんパン も無し
シナモンパンアンパンモナシ ← どうですか (^^)




16
b0069128_23351983.jpg

阪急電車箕面線

帰りは阪急電車で箕面駅から石橋に出て、宝塚線で豊中へ帰りました。
電車の番号 3158 ・・・ さいごや 写真もこれが 最後や~




17
b0069128_23403615.jpg

カボチャおねぃさん

いや最後は やはり おねぃさんですね
家の近所の木工屋さんのベンチにいた おねぃさんです




***************************
  共通データー
■ 2007年10月13日撮影
■ K100D + SIGMA 17-70mm
■ 絞り優先オート & プログラムオート
■ ISOオート(200~800自動選択)

***************************

あっ、ブログ更新していたら もう明日いや今日になってしまいました












by nakajimaakira1948 | 2007-10-15 00:07 | 17-70mm AF SIGMA | Trackback | Comments(40)

日曜出勤

2007年8月28日

8月26日、世の中は日曜日、大阪は世界陸上の話題でもちきりでした。
そんななか、わたしは出勤でした (涙)

でもちょっと良いこともあり、フロア中に誰もいないので 仕事に疲れたらインターネットやり放題、
昼飯しは会社近くのコンビニで買ってきた フライドチキンと缶ビール (^^) で~す。

それと朝から、仕事を早めに終わって何か撮りに行ってやろうと
デジ一眼をカバンに入れての出勤でした (^^)

写真はいつもどおり 撮った順番に並べております。




1
b0069128_0291358.jpg

朝のバスで

いつもより30分ゆっくりしての出発です。
いつも朝はだいたい二日酔いで、ほとんど味がしないトースト・コーヒーとベーコンなんですが
30分ゆっくりすると美味しく食べれますね。

写真は地下鉄桃山台駅に向かう阪急バスです。
おねぃさんが乗っていると 通勤バスもさわやかで気分が良いですね (^^)




2
b0069128_0374867.jpg

誰もおらん

うん? 誰も居らんなぁ~
まぁ 日曜日だから当たり前ですか




3
b0069128_042583.jpg

窓から

仕事が一段落ついた3時半頃です。

コーヒーを飲みに行った喫煙室の窓から外を覗くと 良さげなものがこっちに向かって来ます。
急いで席に戻ってカメラを持って もう一度喫煙室へ。

ひひひ、良かった良かった間に合った。
ちょうど通りかかったサンタマリア号です (^^)




4
b0069128_0494788.jpg

天満屋のビル

4時半に仕事を切り上げました。
さて、どこへ行こうかなぁ~
昼休みに ビールとフライドチキンを買いに コンビニまで2~3分歩いただけで
もう少しで暑さで死ぬところでした。

それで、遠くはやめて 地下鉄で隣の駅の大阪港へ行きました。
このビルは、昨年の夏 たこ焼きオフ会でお会いしたtearoomさんが個展を開かれた
商船三井築港ビルの そのとなりのビルで天満屋という喫茶店があるクラシックなビルです。

もともとの1階が地盤沈下?で 半地下に沈んでおりますね。
それにしても、このタバコの自動販売機と見張り小屋? 何とかならんのでしょうか (涙)

しかし暑いです、背中を汗が流れ落ちるのが感じられます。




5
b0069128_122390.jpg

黄色のパラソル

天満屋のビルから てくてく歩いて海遊館へ
ここは海遊館の裏手の船着場です。

17時20分なのに滅茶苦茶暑いです、それで誰もおりまへ~ん。
写真の橋は天保山大橋です。




6
b0069128_18418.jpg

ナウいでしょ

わたしにしては ナウい写真撮ってるでしょ (^^)

たまにナウい写真を撮らないと わんことおねぃさんしか撮れないオッサンと思われるのでアップしました。

天保山にて




7
b0069128_1131474.jpg

ボラード

わたしはボラードが好きでよく撮りますが こんなボラードは初めて見ました。

普通はボラード全体が鍛鋼でできているのですが
これは中を空洞にしてコンクリートを詰めていますね。
鉄の量を減らして CD(コストダウン)しているのでしょうか?

天保山にて




8
b0069128_1182285.jpg

三隻

天保山大橋の下で 三隻の巡視艇が停泊していました。
以前もこの船を真っ暗な中で ISO3200で撮ったことがあります。

大阪港沿岸の建物が夕陽に映えておりますね (^^)
えっ? 夕陽の感じを出したいなら露出補正をもっとマイナスに? 全くそのとおりです (涙)
天保山の渡し付近にて




9
b0069128_1233288.jpg

GIFT SHOP

以前にも撮ったことがあるGIFT SHOPです。
だんだん傾きがひどくなってきて もう右側の家に寄りかかっております。

えらいたくさん傘を売っていますね。

天保山から地下鉄大阪港駅に戻る道すがら




10
b0069128_128041.jpg

たこ焼き屋さん

たこ焼きの良い匂いが漂ってきました。
おばさんが たこ焼きを焼いています。

隣のコンビニで缶ビールを買って、たこ焼きをアテに道路に座り込んで飲もうかと一瞬考えましたが
出勤の服装でしたのでやめました。
地下鉄に乗ってからも、やっぱり冷た~いビールでたこ焼き食べたら良かったか ・・・ と
ツバを飲み下しながら考えていました。

地下鉄大阪港駅前にて




11
b0069128_1413768.jpg

蚊取り線香

家に帰ったら こんなヤツが待っておりました。
「ただいま~」




***************************
  撮影データー
■ 2007年8月26日撮影
■ K100D + SIGMA 17-70mm
■ プログラムオート / 絞り優先オート
■ ISOオート(200~800自動選択)
■ 露出補正: それなりに

***************************












by nakajimaakira1948 | 2007-08-28 01:48 | 17-70mm AF SIGMA | Trackback | Comments(29)

暑い京都へ

2007年8月18日(土)

昨日17日の金曜日、kumaさんと暑い京都に行きました。

朝9時に 地下鉄淀屋橋駅での待ち合わせだけを決めていて
どこへ行くかはkumaさんにおまかせの気楽なお出かけだったのです。

わたし    『 おはようございます! 暑いですね~ 』
kumaさん 『 さて、どこへ行きましょうか?』
わたし    『 どこでも 』
kumaさん 『 京都にでも行きましょか 』
わたし    『 ええですね~ 』
kumaさん 『 ・・・から××に出て△△のコースでどうですか 』
わたし    『 はい、(実は良くわからん) それで行きましょう 』

京阪電車で、ガタンゴトン (^^)


写真は いつものように 撮った順番、時系列に並べております。




1
b0069128_22333853.jpg

ニャンコとおサルさん

京阪電車終点の出町柳で降りて バスで△△(失念です)まで行きました。
無茶苦茶暑いです。
しかし二人とも 弱音は吐かずパチリパチリのカメラ散策です。
写真は おサルさんの前でシナをつくっているニャンコです。

吉田山付近で




2
b0069128_22383073.jpg

やらせ

愛飲のサントリー・ホワイトを入れて持っていったフラスコです。
暗い林の中の井戸の竹の蓋にフラスコを置いてみました。
こんなんを 「やらせ」 と言うんでしょうね。
やらせのついでに 中央上部の枯葉もわたしが置きました m(_ _;)m

お出かけのときに ウィスキーを入れたフラスコをカバンやリュックにしのばせると重宝します。
暑い夏には、自動販売機や喫茶店の冷水が 水割りに早代わりしますし
寒い冬には、そのままラッパ飲みで元気が出ます
また、もし気を失った美女と遭遇すれば 気付け薬として口移しで ・・・ 遭遇したことないけど (涙)

この日は休業だった 吉田山の有名な喫茶店へ行く山道にて




3
b0069128_2341917.jpg

お掃除

吉田山の林から出ると、暑いのに お嬢さんたちが街を掃除していました。

男の子は全然いません。
男は働かんのか~ (怒) タイといっしょやね




4
b0069128_23125779.jpg

おっさん二人

おっさん二人が 滅茶苦茶暑い京都を撮っています。
暑過ぎるので 地元の人も観光客も誰もおりまへん (汗)




5
b0069128_2317336.jpg

疎水分流

しばらくフラフラ歩くと はやくも疎水の分流がありました。

わたしはさっき 自動販売機で買った冷たいコーラに持参のウィスキーを混ぜて
コーク・ハイで喉をうるおしましたので大丈夫だけんど kumaさん倒れないかなぁ~

いやっ大丈夫みたいです。
道路端の案内標識を見て 『 ここでバスを降りて ここを通って ここを曲がって今ここです 』 と
全く正しい道案内

白川通りにて




6
b0069128_23274925.jpg

水路閣

わたしが朝 「アーチが見たい」 と言ったら kumaさんはこの日のコースを瞬時に決められたのです。
わたしは学生時代に4年間京都に下宿していたのですが、この水路閣の場所は正確に覚えておらず
長い間 また見たいなぁと思いながら来た事がなかったのです。
何十年ぶりかに赤レンガのアーチを見て感激でした。

恥かしくてkumaさんには言いませんでしたが、学生の時に友人とこの辺りを歩いていて
見るともなしにふと見上げますと アーチ上を歩く女学生二人が 「きゃー、見んといて~」と
スカートを抑えていたのが昨日のようです。 うるうる




7
b0069128_2346888.jpg

アーチレンガ

この場所、この角度から同じ景色を眺めた記憶が蘇りました。
四十年近くが経っています。

カサブランカの リックがイングリッド・バーグマン(女の名前は失念)注文の As Time Goes By に驚いて
再会したのよりもはるかに長い時間が経っていましたよ、 また うるうる




8
b0069128_04223.jpg

どこま~でも行こう ♪

kumaさんも何かを思い出されたのか 呆然と立っておられます。

インクラインにて




9
b0069128_092096.jpg

花瓶とタイプライター

蹴上から三条通りを西へ向かっているときに見かけました。
古い家の それと似つかわしくないショーウインドの中にありました。

なんとも落ち着いた風情です、わたしの机の上も こんな風にしたいものです。




10
b0069128_029868.jpg



真如堂の手水の冷水を かけた帽子です。
その冷水は乾ききって、また汗がしんでいます。

喉の渇きにビールの小瓶では効き目無し、グラスの冷水にフラスコのウィスキーを入れてゴクリ
お代わりを2杯して やっと人心地つきました (^^)

昼ごはんに入った喫茶店です




11
b0069128_0464757.jpg

採れる?

気持ち良さそうに 魚採りをしていた若いおかあさんです。

なんで おかあさんって判るのか?って
横に子供が居たからです、が子供は写しません (^^)
 
三条白川あたりにて




12
b0069128_0474887.jpg

小橋

おなじく白川にかかる小橋です。

手すりが無いですが みんなスイスイ歩いてます。
kumaさんや わたしなら、ふらふらドボンですね (^^;

おなじく三条白川あたりにて




13
b0069128_131124.jpg

モネ

レイディーズホテルを撮ろうと 八坂神社を通り抜けて 強引にkumaさんを引っ張って行きましたが
レイディーズホテルの隣接ビルが工事中で ロクな写真が撮れませんでした。

それで円山公園横の氷屋さんで一休み (^^)
kumaさんはミルク金時、わたしは生ビール。
テーブルへの映り込みが モネの絵みたいでしょ。

暑いので おねぃさんが持ち上げているランプシェードが日傘みたいです。




14
b0069128_1141825.jpg

手水

ひひひ、いい感じですね。

八坂神社にて




15
b0069128_1165694.jpg

げた

どれが誰の下駄かな~

左から
若い娘さんの下駄
おばさんの下駄
また、おばさんの下駄
便所下駄
おっさんの下駄

三条河原町へ向かう道すがら




16
b0069128_1224864.jpg

どうする?

『 どうする? 』 と 言われましても まあ買えませんね。

三条河原町付近にて




17
b0069128_126294.jpg

ミニチュア料亭

せせらぎに張り出している床で おねぃさんに 「どうぞ一杯」 とか勧められて
グビリと飲んだら気持ちええでしょうね。

しかし、金屏風の前のブタさん あんたは何をしてますねん?

三条河原町付近にて ガラス越しに




18
b0069128_1344687.jpg

居酒屋

はい、ここは なんばの 『居酒屋』 という名の居酒屋さんです。

三条河原町から京阪電車で淀屋橋へ戻り、地下鉄御堂筋線でなんばへ
ここはkumaさんとよく来るのです。
ネギ入りの おおきい卵焼きを出してくれるあの店です。

ひひひ、酷暑の京都から 一気にカンファタブルな場所へひとっ飛びで~す(^^)




19
b0069128_1432533.jpg

焼き魚

18枚目のちょうちんの写真から、古~い旭光学(現ペンタックス)の 琢磨55mmF1.8で撮っています。

わたしが 『当時の旭光学はどうのこうの』、『kumaさんM42は もうやめはりましたんか』 とかウダウダ言っている間に
kumaさんが この魚ぜんぶ食べてしまわれました (涙)




20
b0069128_1493494.jpg

何故か

kumaさんとお別れし、ええ気持ちでフラフラ歩きながら撮った一枚です。

おかしいな、ピントは右側のおねぃさんに合わしたはずなのに
何故か 左上の◎◎時計店の看板あたりにピントがきています。

よく考えたら、おねぃさんをファインダー中央に持って行ってシャッター半押しして
カメラを振ってシャッターを切りましたが MFなのにピントリングを回してません (涙)


はい、おしまいです。

**************************************
  共通データー
■ 2007年8月17日(金) 撮影
■ 1 ~17枚目: K100D + SIGMA 17-70mm
■ 18~20枚目: K100D + SMC琢磨 55mm F1.8
■ プログラムオート、絞り優先オート、マニュアル露出
■ ISOオート(200~800自動選択)
■ 露出補正: それなりに

**************************************

酷暑の中、kumaさん どうもありがとうございました。

暑かったけれど、金魚のフンのように kumaさんに付いて歩くのは とても楽ちんでした。
途中3回のビールタイム、居酒屋さんでの生ビール どれも最高でした (^^)












by nakajimaakira1948 | 2007-08-19 02:09 | 17-70mm AF SIGMA | Trackback | Comments(42)

タイ-3回目

2007年7月30日(月)

暑いですね~

今朝5時半前に関空着、8時に帰宅しました。
昨夜10時過ぎ発(日本時間の今朝0時)のタイ航空でした。
機内食を食べたあとも チビチビ飲んだりしてましたので 2~3時間ぐらいしか眠ってません。
暑いし眠いし 出勤する気にならず ひと寝入りしたらもう昼です。
横でコムギも一緒に昼寝?しておりました (^^)

新聞を見たら 自民党が大敗していました。
そんな気がしていましたが

3月末から3回目の出張でしたが、今回 初めて観光地へ行きました。
わたしは観光地は あまり好きくないのですが、まあ1回ぐらい行っときませんとね (^^)

写真は、だいたい撮った順に並べていますが 時々順番が入れ替わっているかも知れません。




1
b0069128_15171959.jpg

ゾウさん

バンコク一番の繁華街シーロム通りです。
着いた日の夜、食事に行った帰り道です。

「エレパン、エレパン」と言うので 何かいなと思って振り向いたら ゾウさんがおりました。
明るく見えますが まわりはもう真っ暗なんですよ、なんでこんな時間にこんな所に ゾウさんがおるねん?




2
b0069128_15285738.jpg

朝のルンピニ公園

早起きして ホテル近くのルンピニ公園に散歩に行きました。
すがすがしく見えますが 暑~いのです。




3
b0069128_15321978.jpg

オオトカゲ君

前にワニだと言いましたが オオトカゲらしいです。
彼も散歩泳ぎしていました (^^)

飛びかかられるんじゃないかと ビビって撮っていますので ピントが手前の草に合ってしまってます (;。;)




4
b0069128_1538079.jpg

おねぃさん

じゃ~ん、おねぃさんが 「ビールをどうぞ」 と言っております。
そっ、それに何故か わたしを見つめる眼がうるんでいるではありませんか! ウルウルと
わたしがこのビヤホールに来たから 泣いて喜んでいるのでしょうか

「もっとアップで見せんかい」 という声が聞こえてきました。
ええ~い、大サービスじゃ




5
b0069128_15485817.jpg

おねぃさんをアップで

バストアップで撮ると おねぃさんの眼はうるんでおりませんでした。しくしく
22歳なんですが もっと若く見えますね、名前も教えてもらいましたが忘れてしまいました。

このおねぃさんは シンハビールのキャンペーン・ガールで
このビヤホールのウェイトレスではありません。
シンハ・ビールをタワー(ガラス筒製のビヤ樽みたいなん)で注文したら テーブルの横でジョッキに注いでくれるのです。
ちなみに、例えばタイガー・ビールを注文しますと タイガービールの服を着た ちがうおねぃさんが注いでくれます。

中国なんかでも良くあるメーカーの販売促進サービスで、自社製品の大口客の店に綺麗なおねぃさんを送り込みます。
ヨドバシカメラでも同じ様なことをやっておりますね (^^)




6
b0069128_1664253.jpg

Junちゃん

やけくそで おねぃさん写真の3連発です。

スクンビットというエリアにあるカラオケ屋さんの Junちゃんで~す。
歌はヘタッピーですが 日本語が話せて とても優しい おねぃさんです。





7
b0069128_1614069.jpg

フラスコ

スズ製のフラスコです。

パッポン通りという ありとあらゆるニセモノを売る屋台店が何百と軒を連らねるところで買いました。

おばはんが 1400バーツ(約5600円)だと まず電卓に打ち込みます。
その次は わたしが 200バーツ(約800円)にせえと 電卓を打ち直します。
激しい攻防の結果450バーツで話がついて、 わたしが500バーツ札を渡すと
50バーツ札が無いので100バーツ札1枚をおつりをくれて 400バーツにまけてくれました。

ニセモノ売りのオバハンにマケてもらったのは初めてです。
なにか嬉しいやら寂しいやら (^^;




8
b0069128_1644462.jpg

ボート乗り場

28日の土曜日、水上マーケットへ行きました。
バンコクから西南100kmぐらいのところで 有名な所らしいのですが名前は忘れました。

むかしタイで あるプラントを建設していた頃 会社がドライバーとして雇っていたオッサンが
今はタクシー会社を経営しており そのオッサンに案内してもらいました。

水上マーケットのある運河に出るまで 幅2mぐらいの分岐水路がいたるところにあり
この写真はそのうちの一つの分岐水路の終点で、手漕ぎボートの乗り場です。

「いらっしゃい」と手を合わせている麦藁帽子のおねぃさん、美人ですが寂しそうな表情ですね。





9
b0069128_1636578.jpg

運河にて

運河に出ました。
伝統的な形の舟と おねぃさん満載のボートに出会いました。
どちらにピントを合わせたものかと考えたあげく 後ろ向きのおねぃさんのTシャツを狙いました。
でもピントはどちらにも合わず、伝統的舟の向こうのおにぃさん達に合っているようです。トホホ

結構ボートはゆれるのです。
それでピントを はずしたのです。
言い訳けなのです。

ちなみに ボートのおねぃさん達は韓国の人々でした。




10
b0069128_1782495.jpg

水上マーケット(floating market)

日本語で 「安いよ~」と声をかけてきます (^^)




11
b0069128_1710181.jpg

引き寄せ

ボートが混んでいるところでは こんな具合におねぃさんが手でボートを引き寄せてくれます。

ところで、おねぃさん、おばさんがやっている店が殆どなんです。
時々、おにぃさんがやっている店もあります。← お客さん まったくおりません





12
b0069128_17195995.jpg

働くおねぃさん

おねぃさん、売りものの帽子を被ってがんばっています




13
b0069128_1722215.jpg

働かないおっさん

働き者のおねぃさんと、ビール飲んでハンモックで昼寝の働かないおっさんです。

東南アジアで良く見かける光景です。
おいっ、おっさん うらやましいぞ




14
b0069128_1727647.jpg

ひひひ

ひひひ です




15
b0069128_17295767.jpg

水路

運河から 分岐の水路に戻って来ました。
この先、水路はもっと巾が狭くなり ボートがやっと通れるくらいになって船着場に着きます。




16
b0069128_17465947.jpg

横道

帰国日の日曜日、バンコク市内を散歩してみました。

シーロム通りの横道です。
日曜なので ガランとしています。
ニャンコが一匹出てきました (^^)




17
b0069128_17372248.jpg

タクシン橋

チャオプラヤ川にかかる タクシン橋の上です。
タクシン前首相、あんまり財テクで儲け過ぎるからみんな怒るんやで~

中学生ぐらいの女の子が 記念写真を撮っていました。




18
b0069128_17502171.jpg

ここ涼しいワン

舗装道路の上は 日光の蓄熱で熱くなります。
バンコクのわんこは 良く屋台車の下にもぐり込んでいますね。

タクシン駅付近にて




19
b0069128_17553193.jpg

砂場のわんこ

昨日の雨がしみ込んで 砂が冷たくて気持ちいいのか
このワンコ、砂の上から動きません。

タクシン橋に上がる階段より




20
b0069128_180591.jpg

ベンチ

日陰の石のベンチでも 気持ち良さそうに昼寝してるヤツが2匹

タクシン駅の高架下にて




21
b0069128_182289.jpg

ちらり

わたしが2匹の真ん中に腰をかけると 横目でちらり、でもまたすぐ寝ました。





22
b0069128_1814189.jpg

トゥクトゥク

暑そうでしょ。

写真は トゥクトゥクと呼ばれる三輪車のタクシーです。
ハンドルは丸いホイールではなく、自転車やオートバイのタイプです。




23
b0069128_1855885.jpg

青いドアと窓

なんか涼しげに見えますが めちゃくちゃ暑いです。
ワンコもまいっています。

シーロム通りにて




24
b0069128_1891817.jpg

夫婦

滅茶苦茶暑いなか、夫婦ライオン(と、思うのですが)が 這いつくばっておりました。
あんたら なにしてはるのん?

シーロム通りにて




***********************************
  撮影データ
■ 2007年7月23日~7月29日撮影
■ 1 ~7枚目:  Canon Powershot G7
■ 8~24枚目:  K100D + SIGMA 17-70mm

***********************************












by nakajimaakira1948 | 2007-07-30 18:23 | 17-70mm AF SIGMA | Trackback | Comments(61)

タイ- 2回目

2007年5月9日(土)

昨日まで暑いタイに出張でした。
例によって、6月3日(日)出発、8日(金)の早朝に関空到着という休日の無い出張です。

帰国日の6月7日は 時間があったので現地駐在員がバンコクのお寺を案内してくれたのですが
ぐすん、K100Dが前の晩のISO3200の設定のままだったので 撮った写真の殆どが ボツでした。

少し明るい場所では 画像が殆ど真っ白になったりして おかしいなと思ったんですが
ローガンの眼、二日酔いでの思考力の無さ、暑さでボケた頭とでは ISO3200と気が付きませんでした。

写真は 撮った順番に並べております。




1
b0069128_13191642.jpg

TGのおねぃさん

日曜日の行き便、タイ航空(TG)の スチュワーデスのおねぃさんです。

ブレないように意識してISOを上げていますので、すこしお肌が荒れて見えますが
なかなか綺麗な人でした (^^)




2
b0069128_13392754.jpg

三重奏

ホテルにチェックインした後、食事に行った店のバルコニーから撮っています。

おねぃさんが琴みたいなのをバチで叩いて和音とリズム、おっさん二人が胡弓みたいなんでメロディー
気持ちの良い音楽を奏でておりました。




3
b0069128_13263134.jpg

抱擁

大勢のカップルが 「あんたっ、おまえっ」 と言って抱き合っていますね。

わたしも一つ買いました。
値切りましたが けっこう高くて、50バーツ(約200円)でした。

食事の後、ホテルに戻る途中の パッポン通りの屋台街にて




4
b0069128_13563110.jpg

マプタプット

月曜日、火曜日は もっぱらバンコクで夜遅くまで打ち合わせの仕事でした。

水曜日は バンコクから南へ車で2時間半のマプタプットという工業地帯で現地調査でした。
疲れていて 殆ど写真は撮れませんでしたが、↑ の写真は昼食に寄った Lamchareon という
海沿いのシーフード・レストランの庭で撮ったものです。




5
b0069128_13503983.jpg

バンコク夜景

マプタプットからバンコクに戻り、食事を終えてホテルの部屋に戻るともう真っ暗です。
重いのにワザワザ持って来た K100D+SIGMA17-70mmは ここまでずっと毎日ホテルで寝ていたのです。

K100DのISOを1600まで上げて、部屋からバンコクの夜景を撮ってみました。
この後、ISO3200まで上げて数枚撮って そのまま寝てしまいました。




6
b0069128_1420051.jpg

トリさんの衛兵

ここからしばらく 有名なワット・プラケオ、ワット・ポー、ワット・アルンの綺麗な写真が続く予定でした。
でも全部ISO3200で撮ってノイズだらけ、お見せできる写真が殆どありません。 しくしく

これはワット・プラケオに居た トリさんの衛兵です。
もちろんISO3200です(;。;)




7
b0069128_14264546.jpg

横たわる おっさん

アンコール・プラケオは 川に横たわるオッサンのお尻りの後ろにあるような (いや、もっと立派です) お寺だったですが。

写真はお寺にあった壁画を撮ったものです。 当然ISOは 3200です、しくしく




8
b0069128_14355824.jpg

わしゃ~ ゾウ どす

タイは ゾウさんの国です。
貝がらで造ってあると思われます。

まだISO3200 どす (;。;)




9
b0069128_14392971.jpg

おいら ウマじゃけんね

ウマさんもいました。
まだまだ ISO3200 で~す




10
b0069128_14421036.jpg

わんこか にゃんこか

ワンコかニャンコか良く判らんヤツも居ました。
こういうヤツは 「いぃ~ん」させると どちらか判るのです。

わたし 「いぃ~ん してごらん」




11
b0069128_14485588.jpg

いぃ~ん

「いぃ~ん」 しましたが良くわかりませんね。
ISO3200では ワンコかニャンコか判断がつきません (T T)

ワット・ポーにて




12
b0069128_14585284.jpg

恥かしがり屋

ワット・ポーを出ると ワンコがいました。

写真を撮ろうとすると 恥かしがり屋で 屋台の下に逃げ込んで わたしをチェックしています。
ISO3200です。




13
b0069128_1571585.jpg

おねぃさん

久々に おねぃさんです
でも ISOは3200のままです。

ワット・アルンにて




14
b0069128_1593168.jpg

サイで~す

ここで気付いたのです、ISO3200に

それでここからは ISOオートです。
写真が一変しましたね、色鮮やかですね~ ← うん? あんまり変わらん? しくしく




15
b0069128_15211614.jpg

トゥクトゥク

三輪タクシーの トゥクトゥクです。

バンコクの運転マナーは お行儀が良いとまでは言えませんが
マニラなんかに較べれば ずっとずっと穏やかな運転です。

しかし ISO200は 色鮮やかですね~ (^^) ← しつこい




16
b0069128_15262537.jpg

ルンピニ公園

帰国日は レイト・チェックアウトです。

お寺巡りのあと ホテル近くのルンピニ公園へ散歩に出かけてみました。




17
b0069128_15293839.jpg

ワニさんも散歩

ルンピニ公園の池から ワニさんも出てきて散歩していました。

タイ人は 公園をワニが歩いていても べつに腰を抜かしませんね。
わたしは腰抜かしそうでしたけど




18
b0069128_15405229.jpg

ルンピニ公園たそがれ

だいぶ陽が傾いてきました。
ぼちぼち帰らねば




19
b0069128_15411189.jpg

おみゃーは 誰だ

公園にいた ノラくんです。

身体を舐めながら わたしを見て 「うん? おみゃーは誰だぁ~」 と言ってます。
ひとに慣れている様子です。

しばらく座って遊んでやると、身体をこすりつけてきたりして 飼い猫かもしれませんね。




20
b0069128_15414623.jpg

バイバ~イ

帰る時間になりました。

わたし   「おぃ、帰るぞ、元気でな」
にゃんこ 「おぅ、おみゃーもナ」




***********************************
  撮影データ
■ 2007年6月3日~7日
■ 1 ~ 4枚目 : Canon Powershoto G7
■ 5~20枚目 : K100D + SIGMA 17-70mm
■ ISO : 6~13枚目は ISO3200 しくしく

***********************************


6月9日追加)
おまけ
200円の抱擁の置物にコメントを頂きましたので 
おまけで抱擁シーンを追加しました。

 あんたっ
b0069128_9431581.jpg おまえっ
b0069128_9433972.jpg がしっ
b0069128_944457.jpg

by nakajimaakira1948 | 2007-06-09 16:08 | 17-70mm AF SIGMA | Trackback | Comments(30)

気楽な写真のブログです。 どの写真も jpegで撮ってリタッチなしです。 写真はクリックで大きくなります。 リンクやコメントも ご自由になさってくださいね。


by Akira Nakajima
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31