カテゴリ:50mmF2 Jupiter-8( 2 )

神無月の出来事

2012年10月21日

「かみなづき」の出来事を 日記風に したためてみました

へへへ、昨日は千葉の下の姪の結婚式で
ひさしぶりに大きなカメラを持って 舞浜まで日帰り弾丸ツアーでした


写真は 撮った順にならべています




1
b0069128_7412965.jpg

桜塚たそがれ

女房と岡町へ 食事というか一杯飲みに行きました
この桜塚(SAKURAZUKA)の門を越えて 真っすぐ行くと阪急岡町駅があります

■ 2012年10月7日 
■ Sigma 19mmF2.8 + Panasonic G3




2
b0069128_742899.jpg

しお、さんしょ、とうがらし

入ったのは 焼き鳥貴族というお店でした
若いひとだけでやっている店で、店員さんがやかましいし 注文品の通し忘れがあるしですが
だけど滅茶苦茶安いんです

なかなか来ない料理を待っているあいだ
しお、さんしょ、とうがらしの壷を撮ってみました

■ 2012年10月7日 
■ Sigma 19mmF2.8 + Panasonic G3




3
b0069128_804834.jpg

右向いて~

「はいっ、右向いて~」

■ 2012年10月9日 
■ Sigma 19mmF2.8 + Panasonic G3




4
b0069128_811548.jpg

左向いて~

「はいっ、こんどは左だ~」

■ 2012年10月9日 
■ Sigma 19mmF2.8 + Panasonic G3




5
b0069128_8101736.jpg

知らんもんねぇ

バイクは疾走していますが コムギは知らん顔です
「知らんもんねぇ~」

旭ヶ丘団地で

■ 2012年10月10日 
■ Sigma 19mmF2.8 + Panasonic G3




6
b0069128_8153123.jpg

通れないよ~

黄組と赤組の園児がいっぱい 通路を占領してました

緑地公園にて

■ 2012年10月11日 
■ Sigma 19mmF2.8 + Panasonic G3




7
b0069128_8481396.jpg

わんこプランター

ちゃんと目玉にピントを合わせておりますから

緑地公園事務所にて

■ 2012年10月11日 
■ Sigma 19mmF2.8 + Panasonic G3




8
b0069128_825523.jpg

ユピテール・コムギ

ちらりと こちらを向きました
1957年製のソビエトレンズ、ユピテール-8 です
絞りは開放です

■ 2012年10月15日 
■ Jupiter-8 50mmF2 + Panasonic G3




9
b0069128_8393099.jpg

うしさん

可愛いうしさんがおりました
これも絞り開放、ガラス越しなので ちょっと写りが悪いです ← いつも悪い

上野坂にて

■ 2012年10月19日 
■ Jupiter-8 50mmF2 + Panasonic G3




10
b0069128_8543940.jpg

豊中高校まえ

F2.8まで絞りました
絞らないと 1/4000秒を越えておりました

ピントは「質」の看板あたりです
薄クリーム色の建物、むかしは体育館でした

■ 2012年10月19日 
■ Jupiter-8 50mmF2 + Panasonic G3




11
b0069128_925439.jpg

やもり

やもりくん、動きませんでしたぁ
絞りはF2.8です

豊中高校付近の家にて

■ 2012年10月19日 
■ Jupiter-8 50mmF2 + Panasonic G3




12
b0069128_9115934.jpg

わんこ と 食パンマン?
わんこの黒目に ピントを合わせたつもりだったのですが

豊中高校の南側の幼稚園にて

■ 2012年10月19日 
■ Jupiter-8 50mmF2 + Panasonic G3




13
b0069128_923737.jpg

ユピテール-8

1957年製のこのユピテール-8は アルミ合金製の鏡胴で 125gしかありません
ライツの白レンズの砲金製に比べて とても軽るくて持ち運びに便利です

■ 2012年10月15日
■ Micro Nikkor 60mmF2.8 + Nikon D700




14
b0069128_9395211.jpg

ヒルトン シャトルバス

姪の結婚式で 千葉まで弾丸ツアーです
このクラシックなバスは ヒルトン東京ベイのシャトルバスです

JR舞浜駅まえで

■ 2012年10月20日
■ AF Nikkor 28-105mm + Nikon D700




15
b0069128_948257.jpg

東京駅

えへへ、いくら弾丸ツアーでも この時期は丸の内側に出たくなりますねぇ
カメラを持った人々で すごかったです

■ 2012年10月20日
■ AF Nikkor 28-105mm + Nikon D700

おわり




おまけ (2012年10月22日追加)
b0069128_12351292.jpg

datian さんの絵

ブログ仲間の福岡の datianさんが最近描かれた水彩画の家と
わたしが10年ほど前に中国の南通で買った 七宝焼みたいな絵の家の印象が まったく同じでした

datianさんのブログの絵のページと 中国の七宝焼きみたいな絵を並べてみました
おなじ印象でしょ

ちなみに datianさんの絵は お家の近くとのことです
中国の絵のほうは どこそこと説明してくれたのですが 中国語だったので判りませんでした

■ 2012年10月22日
■ AF Nikkor 28-105mm + Nikon D700











by nakajimaakira1948 | 2012-10-21 09:55 | 50mmF2 Jupiter-8 | Trackback | Comments(12)

ジュピター 8

2010年3月28日(日曜)

3月26日の金曜日は 定期検診で病院へ行きました。
このまえ行ったと思っていたのに もう2ヶ月経ったのかぁ~。

今回から予約制になったので、朝早くから出かける必要はなくなったのですが
ちょっと撮ってみたいレンズがあったので、やはり朝早くから出かけました。

ロシア製のジュピター8です。
むかし Canon-Pや ライカM3に付けて使いましたが どうもカラー写真ではスッキリしない渋い写りでした。
G1では どんなんかなぁ~



1
b0069128_17152891.jpg

ジュピター 8

外観は こんなレンズです。

ロシア製ですけれど、もとの設計はツアイスのゾナー50mmf2でした。
いやっ、もとの設計は と言うよりも ゾナーそのものと言うほうが良いかもしれませんね。

第2次世界大戦でドイツに勝ったロシアは、ツアイスの図面・製作機械・技術者をひっくるめて自国へ持ち帰り
コンタックスとゾナーなどをそのまま製造したのです。

ロシア語では ジュピター(ギリシャ神話の神・木星の語源)をユピテールと発音します。
ユピテール 8は、モノクロ・フィルムで撮ると結構シャープでしたが
ネガカラーでは どんよりした色相だった記憶があります。

■ 2010年3月28日(日) ■ D700 + Micro 60mmF2.8D ■ 絞り優先オート F8




2
b0069128_17173718.jpg

キングスランド & アムール

絞り優先でF2.8です。
どうでしょうか
う~む、手前の旧家が、いえっ画像全体がフレアーでおおわれているようです。

わたしのジュピター 8は、Zorki-4というライカ型カメラに付いていたもので 製造No.5751515 です。
ソビエト時代の1957年製ですね、この時代のラシアンレンズは製造番号の前2桁が製造年をあらわします。
フードは付いておりませんでした。

■ 2010年3月26日(金) ■ G1 + Jupiter-8 50mmF2 ■ 絞り優先オート F2.8 ■ 露出補正: -1.3EV




3
b0069128_17191153.jpg

原田神社

光線の具合でフレアーは減りました。
色合いは渋いですね、でもなんで露出補正を マイナス1.3EVもかけているんでしょう (涙)


■ 2010年3月26日(金) ■ G1 + Jupiter-8 50mmF2 ■ 絞り優先オート F2.8 ■ 露出補正: -1.3EV




4
b0069128_17201628.jpg

散髪屋さん?

露出を変えずに撮った 桜塚商店街の散髪屋さん?です。

ピントは いちばん手前の椅子の頭部です。

■ 2010年3月26日(金) ■ G1 + Jupiter-8 50mmF2 ■ 絞り優先オート F2.8 ■ 露出補正: -1.3EV




5
b0069128_17214995.jpg

岡町駅

えへへ、ピンボケで~す

これは 背面モニターで撮った画像です
ちゃんとローガン眼鏡をかけてたんですが

■ 2010年3月26日(金) ■ G1 + Jupiter-8 50mmF2 ■ 絞り優先オート F2.8 ■ 露出補正: -1.3EV




6
b0069128_17244887.jpg

あんたっ おまえっ

露出補正を マイナス1.3EVもかけたら 本当の描写が判らんと言われそうですので
マイナス 1/3EVにして撮った画像がこれです。

あんたっ おまえっ と抱き合うやつにピントですが ピントはバッチリですね。
色合いはやはりスッキリしませ~ん

■ 2010年3月28日(日) ■ G1 + Jupiter-8 50mmF2 ■ 絞り優先オート F2.8 ■ 露出補正: -1/3EV




おまけ-1
b0069128_17263779.jpg

桜塚商店街

急に ジュピター50mmがシャープになりました


いひひ、うそです
小さく軽いので持って行った キットレンズでした~

G1に付いてきたのに、ぜんぜん使ってやっておりません 可哀想です
このズームレンズ、ライカ風に バリオ・エルマリートとかネーミングされているかと思いましたが
単に G VARIO ちゅう名前なんですねぇ

■ 2010年3月26日(金) ■ G1 + Lumix G Vario 14-45mm ■ 絞り優先オート 絞り開放 ■ 露出補正: -2/3EV




おまけ-2
b0069128_17282141.jpg

なにやってるん?

バリ・アングルの背面モニターは便利です
と言いながら、今日まで1回も使っておりませんでしたぁ~

■ 2010年3月28日(日) ■ G1 + Lumix G Vario 14-45mm ■ プログラムオート ■ 露出補正: -1/3EV




ジュピター 8 50mmF2の描写、だいたいフィルムのときと同じ印象でした。

フレアーが多いのは、むかしは太陽を背に撮っていたので少なかったのでしょうか。
そう言えば、銀塩の時代は 1枚ごとに気を使って撮っていたなぁ~ と思い起こされたのでした。











by nakajimaakira1948 | 2010-03-28 17:34 | 50mmF2 Jupiter-8 | Trackback(2) | Comments(20)