<   2007年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

コムギと散歩

2007年6月24日(日) 雨

今日の豊中は 朝から雨です。
まあ 暑いよりは良いかもしれませんが。

写真はカンカン照りの昨日の朝 コムギを連れて ブラブラ散歩に行った服部緑地でのものです。
今日は古レンズでなくて DA50-200mmというペンタックスの望遠ズームです。




1
b0069128_8411531.jpg

近所

最近 近所の家々が綺麗になって困ります。
最近と言っても 神戸地震からあとのことで、建て直しされた家が多いです。
わたしも 音楽をある程度の音量で聴けて、古カメラ・古レンズを収納するスペースのある家がほすぃです (T T)

ところでまだ朝の9時過ぎというのに もうカンカン照りです。





2
b0069128_85264.jpg

貯水タンク

マンション屋上の貯水タンクです。
暑さでクラクラ、強烈に左下がりでしたので 無料ソフトのJTrimで直してみました。





3
b0069128_856279.jpg

はっと

はとは はっとさせますね (^^;
すこしトリミングしています。

服部霊園の池のほとりにて





4
b0069128_8593780.jpg

おいしいが つめたい

だいぶ歩いて喉が渇いたようなので 水を飲ませました。
ペロペロ飲んだあと しぶきがかかるので 避難しているところです。

拡大すると コムギのおなか辺りに 水滴がついてるのが判ります (^^)





5
b0069128_94422.jpg

竹の子だったのに

ついこのあいだまで 竹の子だったのに
もう10mを超える高さに成長しておりました。





6
b0069128_9144027.jpg

竹柵

こんなところを歩きました。

服部緑地公園の北東部にある裏山で、ジョギングコースです。
この竹柵に沿って行くと 小鹿橋があります。





7
b0069128_9175570.jpg

小鹿橋より

小鹿橋から西の方角を望んでいます。

奥の山々は六甲山です。
マンションなんかがグチャグチャに建ってしまって 何という景色ではありませんが
むかしは 高い建物は豊中市役所ぐらいで なかなか良い眺めだったんですよ。





8
b0069128_9254555.jpg

葉脈

強い日差しに 葉脈が透けて見えました。

わたしが熱心に見ていますと
画面の上のほうからエイリアンの赤ちゃんみたいなヤツも 「どれどれ」と覗いています (^^)





9
b0069128_933151.jpg

暑そ~

クヮンクヮン照りの公園で チビちゃん達が砂遊びなんかをしています。
おとうさん、おかあさん 暑いでしょう。 ご苦労さんで~す

見ているだけで汗が出て 冷たいビールが飲みたくなります。





10
b0069128_9382222.jpg

きゃっこいい

きゃっこいい自動車がありました。
ポルシェよりも良いデザインだと思いました。
なんとなくCanonの一眼レフにも似ているような ・・・

ところで、車のナンバープレートをボカしてみました。
これがマナーなんですって。 知らんかったぁ~





11
b0069128_9463145.jpg

乗馬

暑い中、きれいなおねぃさんが お馬さんに乗っていました。
えっ? なんでもっと望遠側で撮らんのか? ですか
そこはソレ ・・・ (^^)

お馬さんの顔が 白い柵に隠れてしまいました、 残念 (涙)
HRC (服部ライディング・センター) にて





12
b0069128_9572035.jpg

葉っぱの影

葉っぱの影がシャープではなく ぼやけて地面に映っています。
なんとかシャープにならんか MFにしてわざとピントをずらしたりしましたが
やっぱりシャープにはなりませんね。

何故そんなことを ココで試すのかぁ~? 暑さでボケましたよ (^^;
で、結局AFで撮りました。





13
b0069128_103255.jpg

桃太郎

ももたろう、さる、わんこ、きじ です。
息子が幼かった頃よくやった、地獄にいるカルラを倒しに行くRPGの 「新桃太郎伝説」を思い出します。





14
b0069128_1013572.jpg

まいった

暑いです。
おにぃさんも 「まいった」 と言ってうつむいています。

写真も 「まいった」 と言って傾いています。





15
b0069128_10181540.jpg

トリさんも まいった

トリさんも まいってました。
早よぅ帰って冷たいビールを飲みましょう。





16
b0069128_1020736.jpg

発泡酒

家に帰ったら 女房はどこかへ出かけていました。
まぁいいか、 ご飯作ってあったから (^^)

ビール、ビール 冷たいビール!
でも我が家は 発泡酒なのでありました。(涙)




*********************************
  共通データ
■ 2007年6月23日撮影
■ K100D + DA 50-200mm
■ プログラムオート または 絞り優先オート
■ ISOオート (200-800自動選択)

*********************************

やはり現代のレンズはオールドレンズに較べて、色合いがくっきり鮮やかですね。
解像力はオールドレンズでも シャープなのがありますが 色味が渋いというか地味になります。




おまけ
ところで ↓ のレンズが 「早く撮りに 連れ出してくれ~」 と言っとります。

b0069128_10372258.jpg

テッサー50mmF3.5

このテッサーを付けて部屋の中で試し撮りしましたが どうもイマイチです。

屋外で撮ってみたいのですが、「あかん、試し撮りは ワシが先じゃ~」 と右側のトプコール58mmF1.8が言ってます。

■ K100D + SIGMA17-70mm + 内蔵ストロボ発光












by nakajimaakira1948 | 2007-06-24 10:29 | 50-200mm DA Pentax | Trackback | Comments(30)

2007年6月16日(土)

1960年に生まれた リヒテンシュタイン王国 キルフィット社製 マクロキラーD 40mmF2.8です。

約50年前のマクロレンズは 現代のデジタル一眼レフではどんな写りをするのでしょう。
わくわくどきどき (^^)
このレンズが使いたくてE330を買ったようなものですので とても楽しみでした。


このレンズは銀塩時代に トプコンRE Super に付けて数回使いましたが
トータルでも70枚ぐらいしか撮っていませんし ろくな写真が残っていません。
でも他のクラシックレンズに較べて 発色が素直だったという記憶があります。

今日はとても暑かったですが コムギを連れて いつもの服部緑地へ出かけてみました。
写真は 例によって撮った順番に並べております。

今日はマクロキラーD 40mmF2.8での写真だけにして いつものウンチクは少なめにしています。




1
b0069128_22313999.jpg

E330 + Kilfitt Makro Kilar D 40mmF2.8

マクロキラーとは こんな外観のレンズです。
末広がりの盃みたいな形をしています。
これで無限遠から等倍近く(1:1.1)までの接写をこなします。

1955年に キルフィット社から発売された マクロキラーE 40mmF3.5とマクロキラーD 40mmF3.5が
世界初の無限遠まで撮れるマクロレンズだったのです。

その後1960年になって 開放F値がF2.8になった マクロキラーE 40mmF2.8とマクロキラーD 40mmF2.8が発売されました。
Eタイプはシングルヘリコイドで、Dタイプがダブルヘリコイドで等倍ちかくの接写が可能です。

【2014年1月21日】一部修正しました。
【2015年7月30日】文章をすっきりさせました。


てなことはさておいて、どうですカッコええレンズでしょ、ねえ~ねえ~
自分で自分は撮れませんので この写真だけは Powershot G7 で撮りました。

■ Canon PowerShot G7 で撮りました





2
b0069128_231790.jpg

少年

気合いの入った顔の少年の 黄色い旗にピントを合わせています。
明暗比の激しいシーンですが 破綻なく描写しています (^^)





3
b0069128_236239.jpg

だいこんや

シャープですね。
50年前のレンズでも これぐらい写ります。





4
b0069128_2385074.jpg

ばばたれ腰

ばばたれ腰ですね
コムギも袋の中で だれてますね





5
b0069128_2310205.jpg

霊園の池

霊園の池で ボケ味をチェックしました。
やや二線ボケですね。





6
b0069128_23133171.jpg

蛇口

ハンドルの小さな傷やサビも しっかり解像しています。
うれぴー (^^)

色味は オリンパスブルーに引っ張られ 青みが強いですね。





7
b0069128_23191054.jpg

たこやき屋さん

ズームレンズに慣れてしまった身には
単焦点40mm(35mm判で80mm相当)の画角は 難しいで~す。





8
b0069128_23265493.jpg

ばら

バラです。
ピントは花の右うしろのツボミに行ってしまいました。

背景の建物の瓦は やはり少しニ線ボケの感じですね。
でも自然な色が出ています (^^)





9
b0069128_23395785.jpg

草花

草花の名前は 良く知りません。
でも今度は手前のツボミにピントが合ってしまった事は 良く判ります、ぐすん(;。;)

バリアングルの液晶を引っ張りだした 地べた写真です。





10
b0069128_23441343.jpg

くまさん

シャープな くまさんです (^^)

なじぇか きょうは 首がなが~いです。
暑くて首が伸びたんかなぁ





11
b0069128_2346209.jpg

サン

Beauty Salon サン の文字にピントを合わせたつもりです。

なんか、写真のどこにもピントが合ってませんね (T T)





12
b0069128_23495887.jpg

三輪車

キットレンズの14-45mmで ピントが合わなかった三輪車です。
マクロキラーでは バッチリ写りました。

キットレンズさん、あなた50年前のレンズにボロ負けですよ!





13
b0069128_23534185.jpg

見上げてごらん

背景で おばさん達が何かを見上げています





14
b0069128_23562336.jpg

フレキ

フレキシブルチューブです
それがどうした





15
b0069128_23591498.jpg

ミラー

暑いので袋の中で寝ていたコムギを お尻りをひねって起こしてみました。

「なにすんねん」 ちゅう顔をしております (^^)





****************************
  共通データー
■ 2007年6月16日撮影
■ E330 + Makro Kilar D 4cm F2.8
■ 絞り優先オート ( 絞り2.8~8 )
■ ISOオート(100-400自動選択)

****************************

動き回るコムギを数枚撮って見ましたが 全部ピンボケでしたよ~ん (;。;)
MFはとても楽しいですが ローガンの眼では 結果がついて来まへん












by nakajimaakira1948 | 2007-06-17 00:09 | 40mmF2.8 Makro Kilar | Trackback | Comments(33)

タイ- 2回目

2007年5月9日(土)

昨日まで暑いタイに出張でした。
例によって、6月3日(日)出発、8日(金)の早朝に関空到着という休日の無い出張です。

帰国日の6月7日は 時間があったので現地駐在員がバンコクのお寺を案内してくれたのですが
ぐすん、K100Dが前の晩のISO3200の設定のままだったので 撮った写真の殆どが ボツでした。

少し明るい場所では 画像が殆ど真っ白になったりして おかしいなと思ったんですが
ローガンの眼、二日酔いでの思考力の無さ、暑さでボケた頭とでは ISO3200と気が付きませんでした。

写真は 撮った順番に並べております。




1
b0069128_13191642.jpg

TGのおねぃさん

日曜日の行き便、タイ航空(TG)の スチュワーデスのおねぃさんです。

ブレないように意識してISOを上げていますので、すこしお肌が荒れて見えますが
なかなか綺麗な人でした (^^)




2
b0069128_13392754.jpg

三重奏

ホテルにチェックインした後、食事に行った店のバルコニーから撮っています。

おねぃさんが琴みたいなのをバチで叩いて和音とリズム、おっさん二人が胡弓みたいなんでメロディー
気持ちの良い音楽を奏でておりました。




3
b0069128_13263134.jpg

抱擁

大勢のカップルが 「あんたっ、おまえっ」 と言って抱き合っていますね。

わたしも一つ買いました。
値切りましたが けっこう高くて、50バーツ(約200円)でした。

食事の後、ホテルに戻る途中の パッポン通りの屋台街にて




4
b0069128_13563110.jpg

マプタプット

月曜日、火曜日は もっぱらバンコクで夜遅くまで打ち合わせの仕事でした。

水曜日は バンコクから南へ車で2時間半のマプタプットという工業地帯で現地調査でした。
疲れていて 殆ど写真は撮れませんでしたが、↑ の写真は昼食に寄った Lamchareon という
海沿いのシーフード・レストランの庭で撮ったものです。




5
b0069128_13503983.jpg

バンコク夜景

マプタプットからバンコクに戻り、食事を終えてホテルの部屋に戻るともう真っ暗です。
重いのにワザワザ持って来た K100D+SIGMA17-70mmは ここまでずっと毎日ホテルで寝ていたのです。

K100DのISOを1600まで上げて、部屋からバンコクの夜景を撮ってみました。
この後、ISO3200まで上げて数枚撮って そのまま寝てしまいました。




6
b0069128_1420051.jpg

トリさんの衛兵

ここからしばらく 有名なワット・プラケオ、ワット・ポー、ワット・アルンの綺麗な写真が続く予定でした。
でも全部ISO3200で撮ってノイズだらけ、お見せできる写真が殆どありません。 しくしく

これはワット・プラケオに居た トリさんの衛兵です。
もちろんISO3200です(;。;)




7
b0069128_14264546.jpg

横たわる おっさん

アンコール・プラケオは 川に横たわるオッサンのお尻りの後ろにあるような (いや、もっと立派です) お寺だったですが。

写真はお寺にあった壁画を撮ったものです。 当然ISOは 3200です、しくしく




8
b0069128_14355824.jpg

わしゃ~ ゾウ どす

タイは ゾウさんの国です。
貝がらで造ってあると思われます。

まだISO3200 どす (;。;)




9
b0069128_14392971.jpg

おいら ウマじゃけんね

ウマさんもいました。
まだまだ ISO3200 で~す




10
b0069128_14421036.jpg

わんこか にゃんこか

ワンコかニャンコか良く判らんヤツも居ました。
こういうヤツは 「いぃ~ん」させると どちらか判るのです。

わたし 「いぃ~ん してごらん」




11
b0069128_14485588.jpg

いぃ~ん

「いぃ~ん」 しましたが良くわかりませんね。
ISO3200では ワンコかニャンコか判断がつきません (T T)

ワット・ポーにて




12
b0069128_14585284.jpg

恥かしがり屋

ワット・ポーを出ると ワンコがいました。

写真を撮ろうとすると 恥かしがり屋で 屋台の下に逃げ込んで わたしをチェックしています。
ISO3200です。




13
b0069128_1571585.jpg

おねぃさん

久々に おねぃさんです
でも ISOは3200のままです。

ワット・アルンにて




14
b0069128_1593168.jpg

サイで~す

ここで気付いたのです、ISO3200に

それでここからは ISOオートです。
写真が一変しましたね、色鮮やかですね~ ← うん? あんまり変わらん? しくしく




15
b0069128_15211614.jpg

トゥクトゥク

三輪タクシーの トゥクトゥクです。

バンコクの運転マナーは お行儀が良いとまでは言えませんが
マニラなんかに較べれば ずっとずっと穏やかな運転です。

しかし ISO200は 色鮮やかですね~ (^^) ← しつこい




16
b0069128_15262537.jpg

ルンピニ公園

帰国日は レイト・チェックアウトです。

お寺巡りのあと ホテル近くのルンピニ公園へ散歩に出かけてみました。




17
b0069128_15293839.jpg

ワニさんも散歩

ルンピニ公園の池から ワニさんも出てきて散歩していました。

タイ人は 公園をワニが歩いていても べつに腰を抜かしませんね。
わたしは腰抜かしそうでしたけど




18
b0069128_15405229.jpg

ルンピニ公園たそがれ

だいぶ陽が傾いてきました。
ぼちぼち帰らねば




19
b0069128_15411189.jpg

おみゃーは 誰だ

公園にいた ノラくんです。

身体を舐めながら わたしを見て 「うん? おみゃーは誰だぁ~」 と言ってます。
ひとに慣れている様子です。

しばらく座って遊んでやると、身体をこすりつけてきたりして 飼い猫かもしれませんね。




20
b0069128_15414623.jpg

バイバ~イ

帰る時間になりました。

わたし   「おぃ、帰るぞ、元気でな」
にゃんこ 「おぅ、おみゃーもナ」




***********************************
  撮影データ
■ 2007年6月3日~7日
■ 1 ~ 4枚目 : Canon Powershoto G7
■ 5~20枚目 : K100D + SIGMA 17-70mm
■ ISO : 6~13枚目は ISO3200 しくしく

***********************************


6月9日追加)
おまけ
200円の抱擁の置物にコメントを頂きましたので 
おまけで抱擁シーンを追加しました。

 あんたっ
b0069128_9431581.jpg おまえっ
b0069128_9433972.jpg がしっ
b0069128_944457.jpg

by nakajimaakira1948 | 2007-06-09 16:08 | 17-70mm AF SIGMA | Trackback | Comments(30)

暑いよ~

2007年6月2日

来週はコムギと散歩に行けませんので
暑かったけれど 服部緑地へ散歩に行きました。

お供は E330のキットレンズ14-45mmです。
家に来たときから 全然使ってもらえなくてスネていたレンズです。

E330を使うと 何故かローアングルや接写をやりたくなります。
でもこのレンズ 最短撮影距離が38cmで 接写にはイマイチです。




1
b0069128_22381118.jpg

傾き調整WC

ときどき撮るバラ園です。
バックは公衆トイレで~す (^^)

飲んでないのに 水平が滅茶苦茶傾いて左下がりになっていたので
無料ソフトの JTrimで水平を出しました。




2
b0069128_22425863.jpg

ばら

ばら です




3
b0069128_22435521.jpg

暑つ~

こやつ いつも毛皮を着ていますので 暑いでしょうね (^^)
この写真のように E330は時々ピントを外しますね。
AFよりも MFを意識して設計されているのかしら?

バリアングルの液晶を使って ローアングルで撮っています。




4
b0069128_22492155.jpg

なんで

「なんでこんなに暑いねん」 と怒っています。




5
b0069128_22513011.jpg

うん?

コムギ 「うん? ええ ♂ のワンコが こっちに来るやん」
わたし 「なんじゃ、その眼は」




6
b0069128_230494.jpg

あぁ~あ

「あぁ~あ、行ってしまいよった」




7
b0069128_2313437.jpg

ふぁ~あ

「残念無念、ふぁ~あ」 (アクビの音です)




8
b0069128_2331982.jpg

おっ また来た

「おっ また来た、ええ♂が」




9
b0069128_235546.jpg

よだれ

おい、コムギ! よだれよだれ




10
b0069128_2382236.jpg

野草

何故かE330を使いますと 地べた写真が撮りたくなりますね (^^)



12
b0069128_23125330.jpg

おねぃさんとウシ

おねぃさんと 鼻でかウシ で~す




11
b0069128_2395392.jpg

赤花ジャングル

大きな赤い花のジャングルに さ迷い込んだ感じでしょ。
本当は この赤い花、とても小さな花なんですよ。

バリアングルのファインダーで撮ると こんな写真になります。




12
b0069128_23201762.jpg

三輪車

E330は 時々こうなります (;。;)

ハンドルのブレーキにピントを合わせたんです。
合焦マークも灯いたんですが ご覧のとおりピンボケです (T T)

どこにもピントが合っていないように思えるのですが どうでしょうか?




13
b0069128_2327650.jpg

豊中市消火栓

豊中市消火栓のマンホール蓋です




14
b0069128_23291364.jpg

暑い日

今日は暑かったです。

冬に寒く、夏は暑い家に住んでいるのですが
散歩に出るまえは妙にうすら寒く チョッキを着て出たんですが
汗まみれの散歩となりました。

ノレンは涼しそうですが 右半分は真夏の白っぽさでしょ。



********************************
  共通データ
■ 2007年6月2日撮影
■ E330 + Zuiko 14-45mm
■ 絞り優先オート または プログラムオート
■ ISOオート (100~400自動選択)
********************************

オリンパスE330+キットレンズを使った印象です。

1. カメラの操作勝手が Nikon や Pentax とかなり異なり 習熟を要します
2. カメラの設定は いろいろ細かく設定できて 凝り性のかたにはうってつけです
3. AFは D70やK100Dに比較して 遅い & 外しやすいですね
4. バリアングルのファインダーは とても興味深く面白いです












by nakajimaakira1948 | 2007-06-03 00:02 | 14-45mm Zuiko Digit | Trackback | Comments(12)