<   2011年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

動くやつ

2011年4月30日(土曜)

D80に 手ブレ防止の付いた70-300mmをつけて
動くやつを撮りに 服部霊園から緑地公園に行きました。

もちろん、コムギは付いてきております。
いつものように 撮った順番に並べております。




1
b0069128_8173670.jpg

練習

このところ 30~40年まえのレンズばかり使っておりましたので
35mm換算で450mmが付いたズームの使い方を忘れかけております。

まずは 動くものを撮る練習からです




2
b0069128_8235762.jpg

手も怖い

コヤツ、顔も可愛くありませんが 手(足ですね)も怖いです

ISOは800にして 絞りは開放です
1/3200秒ですから手ブレや被写体ブレはないですが 目にピントを合わすのが難しいですね




3
b0069128_8325326.jpg

空を見ろ

真っ青な青空がめずらしいのでしょうか

それとも 梅干し食べてスッパマンでも飛んでいるのでしょうか




4
b0069128_8382148.jpg

耳 大きいね

写真を撮っているあいだ コムギは池のまわりをウロチョロ
ここは人が少ないので 踏みつぶされる心配がありません

「コムギ」って呼ぶと パッとこちらを見ます
あんた、耳 大きいね




5
b0069128_8475426.jpg

釣り少年

どこが動いてるねん?

いひひ、水滴が




6
b0069128_858485.jpg

くびなしハトさん

ひなたぼっこのハトさん
くびがありませんね




7
b0069128_932099.jpg

まんまる目

カラスくんの まんまる目は可愛いです




8
b0069128_972927.jpg

ももたろうさんといっしょ

わたし 「はいっ コムギ、桃太郎さんと一緒に写真撮るよ」
コムギ 「ふんっ、もう撮られあきたわい」



********************************
■ 2011年4月29日撮影
■ VR70-300mm F4.5-5.6 + Nikon D80
■ 絞り優先オート、絞り開放
■ ISO800
■ 露出補正:すべて -1/3EV

********************************


ちょっと寂しいので おまけを追加します。

おまけ-1
b0069128_9194332.jpg

キョロキョロ

ベランダの前の電線です



おまけ-2
b0069128_920135.jpg

わたしのお家

電柱の軽量鉄骨の中が巣です




おまけ-3
b0069128_9204637.jpg

♡♡♡ ♪♪♪

  
いひひ ♡♡♡ ♪♪♪ です

■ 2011年4月4~5日撮影
■ VR70-300mm F4.5-5.6 + Nikon D80
■ 絞り開放
■ ISO250~640
■ 露出補正 すべて-1/3EV











by nakajimaakira1948 | 2011-04-30 09:43 | 70-300mm VR Nikkor | Trackback | Comments(14)
2011年4月24日(日曜日)
1981年の夏、心斎橋の「カメラのナニワ」へニッコールの28mmF3.5を買いに行きました。
欲しかったニッコール28mmF3.5は売り切れで店には無く ナニワを出るときに手にしていたのは
タムロンの 28mmF2.5(B02)でした。

いま思えば、ナニワに常駐していたタムロンの販売促進員のひとに
「これはニッコールより明るくてシャープ、そして安い」と言われて買ったように思います。

このタムロン28mmF2.5は、数年後に2年間ほど出張した戦争中のイラクでニコンEMに付けて使いました。
逆光ではフレアーが多かったですが 順光では綺麗な写真が撮れました。
帰国後は、28mmはシグマの明るいAF1.8を買いましたので イラク以降タムロン28mmを使った記憶がありません。

このタムロン28mmはアダプトール・マウントで、わたしは ニコン用、トプコン(エキザクタ)用、M42用のアダプトールマウントを持っていますが
今回はM42マウント用のアダプターを使って 松下さんのG1で撮ってみました。

MFレンズを使うときは、ライブビューにすれば D700(ニコン)や E330(エキザクタ)でも
背面モニターでMFアシスト(5~13倍程度に拡大)はできるんですが
松下さんのG1はライブビューをファインダーで見れて 一番やりやすいからです。

写真は撮った順番に並べております。




1
b0069128_15521346.jpg

やせがまん

コムギは ええかっこしーですから 注射されても泣きません
狂犬病の予防注射を背中にプチューです

■ 2011年4月18日 ■ 絞りF4




2
b0069128_15582454.jpg

まだあるのん?

先生   「フェラリアの検査だよ~ん」
コムギ 「・・・」

待っている時は震えておりましたが コムギは観念しており動物病院では決して鳴きません

■ 2011年4月18日 ■ 絞りF4



3
b0069128_1613372.jpg

頑張ったねぇ~

良く頑張ったねぇ~

先生は「注射後1時間は急に弱ることがありますので気をつけてください」と
バッグに入れてちょっと散歩です

■ 2011年4月18日 ■ 絞りF4



4
b0069128_1661857.jpg

わんこたち

いつもの わんこ達です
「どこへ連れて行ってもらったん?」

さぁ、帰ろう

■ 2011年4月18日 ■ 絞りF4




5
b0069128_16211836.jpg

死ぬかと思ったぜ

家に帰ったら「死ぬかと思ったぜ」と言っております

■ 2011年4月18日 ■ 絞りF4




6
b0069128_1625965.jpg

なんやぁ~

ここから きょうの写真です
朝の9時から 緑地公園へ行きました

■ 2011年4月24日 ■ 絞り開放F2.5




7
b0069128_1633204.jpg

ピントは電球

いつものたこ焼き屋さんです
ピントは電球です

■ 2011年4月24日 ■ 絞り開放F2.5




8
b0069128_16364257.jpg

たけのこ

このたけのこは 3ヶ月ぐらいで30mぐらいの高さまで伸びるんですって

■ 2011年4月24日 ■ 絞り開放F2.5




9
b0069128_164010100.jpg

HRC

HRC(服部ライディング・センター)です

■ 2011年4月24日 ■ 絞り開放F2.5




10
b0069128_1643820.jpg

クマさん

管理人さんが ひび割れを治してくれています

良かった ♪♪♪
でもアゴのへん、年輪が1枚めくれて変になっています

■ 2011年4月24日 ■ 絞り開放F2.5




11
b0069128_164928.jpg

きゃんきゃんきゃん

太鼓亭の駐車場で待たされているワンコが きゃんきゃんきゃんと鳴いております

写真を撮ろうとすると 今度はコムギとわたしに きゃんきゃんきゃん
うしろのワンコは だまってブスー (^^)

■ 2011年4月24日 ■ 絞り開放F2.5




12
b0069128_165658.jpg

グリップが出てる

別になんということのない写真です
金網から 自転車のグリップが はみ出ておりました

■ 2011年4月24日 ■ 絞り開放F2.5


*******************************
 撮影データー
■ 2011年4月18日&24日
■ TAMRON 28mm F2.5 + Panasonic G1
■ プログラムオート
■ 露出補正:それなりに

*******************************



おまけ
b0069128_1781194.jpg

タムロン28mmF2.5 と Lumix G1

こんなレンズです

こんなに前玉が小さいのに F2.5なんですね~
この前のコムラノン28mmF2.5とは 同じ焦点距離で同じ明るさなのに 大きさが全然異なります

1980年頃のカメラ総合カタログに出ております
7群7枚構成、最短撮影距離25cm、フィルター径49mm、重量は236gです
1986年度のカメラブックにも タムロンの数少ない単焦点レンズの1つとして載っていますので
けっこう寿命の長いレンズだったようです

タムロン28mmF2.5に ゴミがいっぱい付いたように写っていますが
これは撮ったカメラかレンズが悪いのです
実際のレンズにはゴミはありませ~ん

■ 2011年4月24日 ■ Micro Nikkor 60mmF2.8 + D700











by nakajimaakira1948 | 2011-04-24 17:34 | 28mmF2.5 Tamron | Trackback | Comments(16)
2011年4月16日(土曜)

いひひ、M42⇒マイクロ・フォーサーズのマウントアダプターが届きました。

なんでや?
もう nakajimaは、M42⇒ペンタックスKの マウントアダプターを持っているではないか?
なんでわざわざマイクロ・フォーサーズ(以下M4/3と略します)のカメラで M42のレンズを使うのか?
しかも M4/3マウントでは M42レンズの焦点距離が2倍になり APS-Cの1.5倍よりも焦点距離が伸びてしまうだろう。

言われるのは ごもっともなんですが、次の理由ですねん。
(1) この M42⇒M4/3のアダプターは 絞りにオート/マニュアルの切り替えの無いレンズでも使えるアダプターなんです
(2) M4/3マウントのカメラには MFアシスト機能があり、MFではペンタックスKマウントのカメラより ピント合わせが正確にできます


ゴタクはやめます。
1960年代の最後に造られた 三協光機のコムラノン28mmF2.5 (絞りにオート/マニュアルの切り替え無し)を
松下さんのG1に付けて 近所の大塚公園から萩の寺へのカメラ散歩に出かけました。

40年むかしのレンズは どんな写りをするのでしょうか。
写真は撮った順番に並べております。




1
b0069128_20422814.jpg

Komuranon 28mm F2.5 + Panasonic G1

M42⇒マイクロ・フォーサーズのマウントアダプターを使って
コムラノン28mmF2.5を 松下さんのG1に付けたところです。
かっこええでしょ

ディスカバー・フォト製のアダプターは安いだけあって
(1) 無限遠はオーバー・インフィニティで、レンズのピントリングは 無限遠を通り越してまわります
(2) M42のレンズをはめると、時計の10時ぐらいの位置で止まり 指標が真上にきません

どちらも アダプターの本質にかかわる問題ではありませんので 気にしておりません。

■ 2011年4月16日撮影 
■ Micro Nikkor 60mmF2.8D + D700




2
b0069128_20593864.jpg

ぐちゃぐちゃ

この写真は昨日撮りました
ぐちゃぐちゃの 本棚のうえです

ウィスキーが入っていたフクロウさんの眼に 絞り開放でピント合わせ
ピント合ってるかなぁ~




3
b0069128_217974.jpg

くんくん

散歩にはコイツが必ず一緒です

動くものには ファインダー像を5倍に拡大するMFアシストは間に合いません
結局 ピントは合いませんね (涙)

絞り開放




4
b0069128_21131226.jpg

おっ、どこ行くねん

一年中 出しっ放しの鯉のぼりの下で
置物のわんこたちが コムギに向かって「おっ、どこ行くねん」って言ってました

絞り開放




5
b0069128_21185319.jpg

古墳より

古墳のある大塚公園です
古墳のてっぺんに上り 景色を見渡します

絞りF4




6
b0069128_21233468.jpg

とよなかのワニ

南桜塚小学校の横路を歩いていると とよなかのワニさんがおりました
さくらは散っておりますが バラに囲まれワニさんは絶好調です

絞りF4




7
b0069128_21302943.jpg

まちかど

萩の寺のすぐ近くです
曇ってきて雨が降りそうです

ここ、夜歩いたら怖いだろうと思われる街角でした

絞りF4




8
b0069128_21404948.jpg

萩の寺

初めて入ったんですが 入ったところにベッピンさんが

絞りF4




9
b0069128_2147279.jpg

水子地蔵

萩の寺は 水子を祀るお寺のようです

絞りF4




10
b0069128_2153876.jpg

ふ~む

わたしが散髪屋のおっさんを撮っていますと
ちいさな少年がおっさんを見上げて「ふ~む」と言っております

絞りF4




11
b0069128_2215413.jpg

ことり

あまり真正面から撮りすぎています
禿げたおっさんみたいですが 小鳥です ♪♪♪

絞りF4

雨がポツリポツリ降ってきました
おいコムギ、帰るぞ~


***********************************
■ 2011年4月15~16日撮影
■ Komuranon 28mmF2.5 + Panasonic G1
■ 絞り開放F2.5、絞りF4
■ 露出補正 マイナス1/3EV

***********************************











by nakajimaakira1948 | 2011-04-16 22:22 | 28mmF2.5 Komuranon | Trackback | Comments(15)
2011年4月9日(土)

世田谷光機のことを覚えておられるでしょうか?
マミヤ光機のカメラには いつも世田谷光機のセコールレンズが付いておりましたね。

世田谷光機は一時期はマミヤの子会社になりましたが、
マミヤが倒産したあとも社名を昭和オプトロニクスと変えて 現在も精密光学機器を生産しております。

世田谷光機がマミヤの子会社だった時代の マミヤ/セコール55mmF1.8を手に入れました。

どんな写りをするのでしょうか。
このレンズはM42マウントですので ペンタックスのK100Dに付けて使ってみました。





1
b0069128_944055.jpg

AUTO mamiya / sekor f=55mm 1:1.8

オート マミヤ/セコール 55mmF1.8を ペンタックスのK100Dに付けたところです。

4群6枚構成のガウス対称型で フィルター口径は52mm、全金属製で236gと とても緻密に造られています。
コーティングはアンバー系の単層膜コーティングです。

K100Dに取り付けると 琢磨くんの55mmF1.8よりも似合っているようにも思えます。

■ Micro 60mm F2.8 + D700


【マミヤ光機のお勉強】
マミヤ光機は 発明家の間宮精一氏がつくった会社で、6X6判バックフォーカシングのマミヤシックス、
小型16フィルムを使うマミヤ16、レンズ交換できる二眼レフのC220~C330シリーズなどが評価されました。


一眼レフでも試作は非常に早く、1952年には ペンタプリズムを使用した プリズムフレックス・マミヤを発表しました。
b0069128_102128.jpg

【インターネットより】 Prismflex Mamiya 試作品1952年発表

1952年と言えば、旭光学が日本初の35mm判一眼レフのアサヒフレックスを発売した年でしたが
まだペンタプリズムではなく 使いにくいウエストレベル(胸高)ファインダーだったのです。



その後マミヤは、エキザクタ・マウントの「マミヤ プリズマット」などのあまりパッとしない一眼レフを造ります。
わたしの オート マミヤ・セコール 55mmF1.8は、1968年7月に発売された「マミヤ・セコール1000DTL」の標準レンズでした。
b0069128_10384440.jpg

【インターネットより】 mamiya/sekor 1000DTL 1968年7月発売

この写真では、55mmF1.4が付いていますが わたしのは55mmF1.8です。
レンズ外観の雰囲気はまったく同じです。


それでは写真に行ってみましょう。





2
b0069128_10564936.jpg

初写し

えへへ、初写しはコムギです
やはりMFでは 動くものを撮るのは むつかしいです。

■ 2011年4月6日11時8分
■ AUTO mamiya/sekor 55mmF1.8 + K100D
■ マニュアル露出、ISO200、絞り開放、1/400秒、露出補正なし





3
b0069128_1161494.jpg

はな

4月7日、夕方の5時まえからコムギを連れて 近所の旭ヶ丘団地へ散歩に行きました
赤い花ではなく 上のさくらにピントを合わせたつもりです

絞りは開放です





4
b0069128_11155177.jpg
風がピュー

風がピューと吹いて コムギが眼をつぶりました

これも絞りは開放です





5
b0069128_111955.jpg
急にワンコが

コムギを撮っていたら 急にワンコが来ました

ピンボケです
構図も悪いです





6
b0069128_11241396.jpg

遊歩道

動かないものを撮るとええ感じです

絞りF2.8





7
b0069128_11281847.jpg
歪曲収差なし

わたしの見る限り 歪曲収差はありません
さすが マミヤの標準レンズ セコールですね

絞りは たしかF4





8
b0069128_11343866.jpg
がきんちょサッカー団

がきんちょに おじさんがサッカーを指導しておりました
こういう写真、35mm判換算で83mmではちょっと短いですね

絞りF4





9
b0069128_11413526.jpg

お食事処

お食事処にピントを合わせたつもりです
電気が灯ると 暗くなってきた感じがしました

絞りF2.8





10
b0069128_11503781.jpg
黒いだろう

イカリスーパーの入り口で 黒いわんこがおとなしく待っています。

写真を撮ろうとすると ポーズを取って「黒いから写しにくいだろう」って言っています。

「大丈夫、世田谷光機のセコールやぞ~」
しかし 黒いわんこの黒目にピント、疲れましたぁ




******************************************
■ 2011年4月6日~7日撮影
■ AUTO mamiya/sekor 55mmF1.8 + Pentax K100D
■ マニュアル露出、絞り優先オート
■ ISOオート(200~800自動選択)
■ 露出補正 それなりに

******************************************











by nakajimaakira1948 | 2011-04-09 12:04 | 55mmF1.8 Sekor Auto | Trackback | Comments(16)

5時間散歩

2011年4月5日(火)

きのう4月4日、朝の8時半から散歩に出ました。
運動不足を解消すべく、箕面を経由し池田へに向かって5時間強の散歩でした。

お供は、バッグに入れたコムギと 首から提げた28-105mm付きのD700です。

写真は、歩いた順 撮った順に並べております。




1
b0069128_834043.jpg

にらめっこ

家の近くの 朝の陸橋です
おねぃさんとコムギが にらめっこしています




2
b0069128_891232.jpg

わんこ

去年も撮ったわんこですが、良く見ると鼻の部分がめくれています
かわいそう~

ロマンティック街道にて




3
b0069128_8222165.jpg

はなと千里川

朝はちょっと寒かったんですが だんだん暖かくなってきました

千里川にかかる橋より




4
b0069128_828201.jpg

永楽荘郵便局

とても可愛らしい永楽荘郵便局です
おねぃさんを入れようとあわてたら 強烈左下がりになりました




5
b0069128_8334564.jpg

押すなよ~

白の車 「もっと右に寄れ」
青の車 「押すなよ~、左が空いてるやんか」

箕面にて




6
b0069128_8381336.jpg

箕面教会

道案内に従って行ってみました
とても小さな教会がありました

日本キリスト教団箕面教会




7
b0069128_848403.jpg

カフェ & レストラン

趣きのある Cafe & Restaurant がありました
古いスクーターもええですね

箕面池田線(府道9号線)のバス道を 北側に曲がったところにあります




8
b0069128_8553973.jpg

こわいよ~

えへへ、ほんとうは コムギは怖がっておりません
コムギは 泳げるんです (^^)

箕面アリーナ近くの池にて




9
b0069128_903252.jpg

元気いっぱい

コムギは ここでウンチして元気いっぱいです

同じく 箕面アリーナ近くの池にて




10
b0069128_94553.jpg

王蔵山 西福寺

さくらの頃に西福寺に来たのは ひさしぶりです

この寺の裏山は高台になっていて そこから見る景色がとても良いのです

左の奥のコンクリート製の建造物は貯水槽です

箕面池田線のすぐ北側の西福寺




11
b0069128_9194172.jpg

阪急池田駅

運動不足で足腰がなまっております
西福寺の裏山に登ったら疲れてしまい ちょうど来た阪急バスに乗って池田駅へ

後半の1/3ぐらいをバスに乗った感じです (涙)




12
b0069128_9252466.jpg

オートバイ

阪急電車は岡町駅で降りて歩いて帰ります

たこ焼きを買って 家で食べようと急いでいると、カッコええオートバイがありました
おもわずパチリです




**********************************
■ 2011年4月4日撮影
■ AF Nikkor 28-105mm F3.5-4.5 + D700
■ 絞り優先オート、絞り開放
■ 露出補正 -1/3EV

**********************************











by nakajimaakira1948 | 2011-04-05 09:33 | 28-105mm AF Nikkor | Trackback | Comments(6)

気楽な写真のブログです。 どの写真も jpegで撮ってリタッチなしです。 写真はクリックで大きくなります。 リンクやコメントも ご自由になさってくださいね。


by Akira Nakajima
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30