<   2011年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

川西能勢口へ

2011年5月28日(土曜)

水曜日の5月25日は ひさしぶりに朝から良いお天気でした。

コムギを連れずに 池田から川西能勢口へカメラ散歩に行きました。

写真は、歩いた順に 撮った順に並べております。


1
b0069128_643089.jpg

劇団飛翔

わたしは時代劇には全く興味がないのですが
シンプルなポスターと古い窓に惹きつけられました

池田にて




2
b0069128_639076.jpg

池田の旧家

176号線近くの旧家です




3
b0069128_6451283.jpg

呉服橋より

西に向かって歩きます
川西市内1kmの標識が出ています

猪名川にかかる呉服橋より




4
b0069128_6584152.jpg

みつなかホール

離れて見ると屋根の波が素晴らしいように見えた「みつなかホール」ですが
前にまわると???ですね




5
b0069128_744569.jpg

駅近く

川西能勢口駅ちかくまで来ました




6
b0069128_791392.jpg

川西の親子

5枚目の写真の 右側の「すきま」にいた親子です

おかぁさんは、すばやく立ち上がり 子猫に注意をうながしながら わたしを見ます
子猫は、なにか判らずに おかぁさんを見ています




7
b0069128_7174466.jpg

子猫は逃げて行ってしまったけれど

子猫は逃げて行ってしまったけれど
おかぁさんは 縄張りを荒らされないように頑張っています




8
b0069128_7241042.jpg

交差点

だいぶ歩いたように思いましたが とある交差点から覗いてみると
見慣れた橋と五月山が近くに見えます




9
b0069128_7313783.jpg

川西ロック

歩いていると汗が出てきます
川西ロックは まだ閉まっています




10
b0069128_7361830.jpg

すれちがい

梅田行き急行と 宝塚行き急行がすれちがっています




11
b0069128_7365410.jpg

森のナイチンゲール

電車を撮ったところの近くに ナイチンゲールがおりました

うん? ナイチンゲールは川西市に住んでいたのかぁ?
いいえっ、なんとかいう有名なオッサンが川西市の病院に入院したときに
看護婦さんたちの献身に心から感動して ここにナイチンゲールの碑を建てたんですって




12
b0069128_839419.jpg

坂の洋館

阪急電車川西能勢口駅から 雲雀丘花屋敷(ひばりがおかはなやしき)側を見ますと
きれいな茶色い洋館が見えます

以前から 一度行ってみたかったんです
それがこの写真や 上の「すれちがい」、「森のナイチンゲール」を撮ったところです

かなり急な坂になっておりました
右奥に見えるのが 阪急川西能勢口駅で、左側がその洋館です




13
b0069128_8503627.jpg

川西能勢口駅のおねぃさん

プラットフォームに上がるエスカレーターにて




14
b0069128_8542035.jpg

片道15分の奇跡

う~む、「片道15分の奇跡」とはなんでしょう
4月23日 関西先行 ロードショウって書いてありますね



****************************
   撮影データー
 ■ 2011年5月25日撮る
 ■ AF Nikkor 28-105mm + D700
 ■ 絞り優先オート、絞りF8
 ■ ISO400 ~ 800
 ■ 露出補正 すべて -1/3EV

****************************


おまけ
b0069128_951935.jpg

すねてるコムギ

連れて行ってもらえなかったコムギです

うそですよ
これは前日撮ったもので 雨で散歩に行けないのですねているんです

■ 2011年5月24日 ■ Micro Nikkor 60mm F2.8D + D700











by nakajimaakira1948 | 2011-05-28 09:13 | 28-105mm AF Nikkor | Trackback | Comments(22)
2011年5月21日(土曜)

また ソビエト連邦製レンズです。

このレンズは 以前くまさんから頂いたレンズなんですが
もともとソビエトライカのゾルキー(Zorki)の標準レンズ Industar-50 50mmF3.5 (1953-71年)で
それを一眼レフ用にして Indutar-50-2 50mmF3.5(1965-80年)としたものです。
このレンズも前回のヘリオス44M-4と同じく、モスコー近郊のクラスノゴルスク機械工場で造られました。

カールツァイスのテッサーを真似して造ったと言われておりますが
だいたいソビエト連邦製のレンズは みなそうですね。

「鷹の眼」と呼ばれたテッサーは ソビエト連邦ではどんな写りのレンズになったのでしょうか。

写真は撮った順番にならべております。




1
b0069128_834299.jpg

パンケーキ

こんなレンズです
M42マウントなので 写真では EXA 1c に付けております。

だいたいテッサータイプの50mmF3.5のレンズは 小型でかっこ良く造られていますが
このレンズもとても小さなパンケーキ風で 67gと超軽量です。

パンケーキ風レンズは最短撮影距離が長いものが多く、インダスター50も 65cmとやや長いです。
製造番号7716938ですので 1977年製ですね。

なおレンズ名はキリル文字で書かれており、アルファベット表記の欧米に輸出されたものではなく
ソビエト国内用のレンズだったもののようです。
これでインダスタールと読みます、ナディクタップではありませんよ (笑)

■ 2011年5月17日
■ Lumix 14-45mm + G1





2
b0069128_8544580.jpg

開放ニッパー

PanasonicのG1に M42⇒マイクロ・フォーサーズのアダプターを付けて インダスター50で撮っております。

「開放の近接描写はアカン」という声を聞いて、近接してみましたが 特にあかんという事はないです。
でも画像全体がフレアーがかって見えます。
やはりコーティングのせいですね、コーティングは赤紫色・白色の単層膜です。

フィルター径は実測33~34mmぐらいで フードを調達するのは難しいです。

■ 2011年5月17日
■ インダスター 50-2 50mm F3.5 + G1、絞り開放





3
b0069128_9205727.jpg

帰りましょう

稲荷神社横の幼稚園の帰り時です

■ 2011年5月17日
■ インダスター 50-2 50mm F3.5 + G1、絞り開放





4
b0069128_9235080.jpg

入り口

だいぶ暑くなってきました
涼しそうなレストランがありました

■ 2011年5月17日
■ インダスター 50-2 50mm F3.5 + G1、絞り開放





5
b0069128_9283613.jpg

ひそひそ話し

左のおねぃさん 「ちょっとあんたっ、あの赤い車 ガーンと停めて 何とかならんのん?」
右のおねぃさん 「そうやねん、い~つも停めてるねん。わたし 動けるんやったら 蹴り飛ばしたるんやけど」

左のおねぃさんが 首を曲げて車をにらんでいますね

■ 2011年5月17日
■ インダスター 50-2 50mm F3.5 + G1、絞り開放





6
b0069128_9364887.jpg

さくら

桜塚高校の塀のさくらです

そのむかし女学校だったんですが 豊中高校と男女生徒を半々ずつ交換したとか 遠い昔に先生が言っておられました

もう数は少なくなってしまったけれど その女学校当時をしのばせる さくらです

■ 2011年5月18日
■ インダスター 50-2 50mm F3.5 + G1、絞りF5.6





7
b0069128_948540.jpg

古い家

176号線沿いにある古い家です
黒いにゃんこがおったのに MFでピントを合わせていたらピョーと消えてしまいました
くやしいので家だけの写真をアップです

■ 2011年5月18日
■ インダスター 50-2 50mm F3.5 + G1、絞りF5.6





8
b0069128_9542466.jpg

日本酒ラベル

おっ、久保田の百萬がある

176号線沿いにて

■ 2011年5月18日
■ インダスター 50-2 50mm F3.5 + G1、絞りF5.6





9
b0069128_1034242.jpg

お手々つないで

急に騒がしくなりました
先生が園児を左折させております

銀行に用事で コムギなしで出かけてます
もしコムギがおったら 園児たちが触りにきて大変だったでしょう

176号線にて

■ 2011年5月18日
■ インダスター 50-2 50mm F3.5 + G1、絞りF5.6





10
b0069128_10113841.jpg

はな

用事を済ませてブラブラ帰ります
また暑くなってきました

豊高通りの坂にて

■ 2011年5月18日
■ インダスター 50-2 50mm F3.5 + G1、絞りF5.6





11
b0069128_1016953.jpg

気持ちええ~

暑くなってきて、キリンさんも 顔を半分地面に入れて アゴ冷やしをやってます

大曽公園にて

■ 2011年5月18日
■ インダスター 50-2 50mm F3.5 + G1、絞りF5.6





おまけ
b0069128_10223241.jpg

調べていたら

インダスタール 50-2 50mmF3.5のことを調べていたら
コヤツが急にあらわれて (^^)

左のページの一番下の黒いヤツが インダスタール 50-2 です

■ 2011年5月21日
■ Micro Nikkor 60mmF2.8D + D700











by nakajimaakira1948 | 2011-05-21 10:28 | 50mmF3.5 Industar 50 | Trackback | Comments(16)
2011年5月14日(土曜)

今週は 雨の週だったですね。
朝は雨、昼も雨、ちょっとやんでも 夜はまた雨でした。

それで ヘリオスです。
わたしのヘリオスは、Helios 44M-4 58mmF2 ちゅうヤツで M42マウントなんですが
絞りオート専用(銀塩一眼のプレビューボタンでお尻のピンを押すとき以外は 撮影の瞬間だけ絞られる)で
マニュアル絞りへの切り替えレバーが付いてないのです。

カール・ツアィスの ビオター58mmF2 (1946~60年)をコピーして造られたのがヘリオス44ですから
プリセット絞りだったビオターを 絞りオートに出来ただけでもロシア製としては進歩だったのでしょうね。

わたしのヘリオス44の製造番号は89367715なので、これは1989年製です。
ロシアのクラスノゴルスク機械工場製レンズは いつも製造番号の前2桁が製造年を表しております。
ごめんね、ソ連からロシアになったのは1991年12月でしたから このレンズはまだソビエト連邦製ですね。

ヘリオスとはギリシャ神話で太陽神を現し、ソ連でこのレンズに対する期待の大きさを物語っております。
なおヘリオスという名前はガウス対象型レンズを示すようで、ヘリオス44と ヘリオス40のシリーズがあり
ヘリオス40はあまり見かけませんが 85mmF1.5の重たいレンズです。

ゴタクはこれぐらいにして、M42⇒マイクロ・4/3のアダプターを使ってG1で撮ったヘリオス44は
いったいどんな写りをするのでしょう。




1
b0069128_13141213.jpg

ビオターとヘリオス44

ビオターとヘリオス44です。
まったくビオターのコピーから生産が始まったヘリオス44ですが、
ゾナー50mmF2とジュピター8の関係ほどは あまりコピーしたとか言われないようです。

その原因は やはり元のビオターの性能にあるのではないかと思います。
絞り開放では ヘナヘナの写りと言われたビオターでは そのコピーも大したものじゃないと思われたのでしょうか。

ビオター58mmF2の近接描写は、4年まえと2年まえにオリムパスE330に付けて
「E330 + ビオター 58mmF2」「ビオター 58mmF2」でアップしています。
近接写真ばかりですが まあまあ良い写りと思っております。

同じ4群6枚で 同じぐらいの大きさのヘリオス44ですが、ヘリオス44から 44-7まで進み
それから ヘリオス44D、44M、44M-4、44K-4(これはKマウントです)と
ゼニットというソ連製一眼レフの型番に合わせるように名前が変わっているようです。

■ 2011年5月14日
■ Micro 60mm F2.8D + D700




2
b0069128_13393823.jpg

ヘリオス44M-4 58mmF2 と G1

今回使った組み合わせ、ヘリオス44M-4 58mmF2 と G1です。

距離目盛が黄色、被写界深度目盛りが緑色、絞りの数値が白色と チンドン屋さんみたいですが
鏡胴は全金属製で緻密に造られており フォーカスリングもねっとりと回り ロシア製の安っぽさはありません。
コーティングは、MCジュピター-9 85mmF2 のものと似ており 赤紫・白・黄色の単層膜です。

見てくれは OKで~す

■ 2011年5月12日
■ Micro 60mm F2.8D + D700




3
b0069128_13591825.jpg

ひよこちゃん

雨なので ベランダのひよこちゃんをアップです
なんか 焼き鳥にされるまえみたいですね

■ 2011年5月10日
■ Helos 44M-4 58mmF2 + G1
■ 絞り開放



4
b0069128_1423533.jpg

ひまわり

このひまわり、お陽さんの光があたると 緑の葉の部分が上下にヒラヒラします
でも このところ雨ばっかり

■ 2011年5月10日
■ Helos 44M-4 58mmF2 + G1
■ 絞り開放



5
b0069128_1462553.jpg

路地

雨の池田商店街の路地です
ピントは軒からの雨しづくのつもりです

■ 2011年5月11日
■ Helos 44M-4 58mmF2 + G1
■ 絞り開放




6
b0069128_14195045.jpg

呉服(くれは)神社

織姫の怨念のような雨です

■ 2011年5月11日
■ Helos 44M-4 58mmF2 + G1
■ 絞り開放




7
b0069128_14223749.jpg

えへへ ぬれちゃって

アイパッチの海賊が 「えへへ 濡れちゃって」と 頭をかいています

拡大していただくと 顔に雨滴がいっぱい (^^)

室町幼稚園にて

■ 2011年5月11日
■ Helos 44M-4 58mmF2 + G1
■ 絞りF4




8
b0069128_1428214.jpg

猪名川の土手

傘をさして写真を撮ったら 右下がりになりました

■ 2011年5月11日
■ Helos 44M-4 58mmF2 + G1
■ 絞り開放




9
b0069128_14345936.jpg

池田界隈

やんできました

阪急宝塚線の高架下より

■ 2011年5月11日
■ Helos 44M-4 58mmF2 + G1
■ 絞り開放




10
b0069128_14405713.jpg

五月山

雨上がりの緑が美しかったです

■ 2011年5月11日
■ Helos 44M-4 58mmF2 + G1
■ 絞りF5.6




11
b0069128_14481820.jpg



クローズアップ・レンズを付けてみました
ちょっとピンボケです

■ 2011年5月12日
■ Helos 44M-4 58mmF2 & Kenko Close-Up No.2 + G1
■ 絞り開放




12
b0069128_14483521.jpg

オールド

病気してからは ちょっとええのを飲んでます

■ 2011年5月13日
■ Helos 44M-4 58mmF2 & Kenko Close-Up No.2 + G1
■ 絞り開放




13
b0069128_14485311.jpg

二組

あんたっ、おまえっ が 二組おります

クローズアップ・レンズを付けて ピントが合う最も離れた位置で撮っています

■ 2011年5月13日
■ Helos 44M-4 58mmF2 & Kenko Close-Up No.2 + G1
■ 絞り開放



と、言うような感じで ヘリオス44M-4 58mmF2 も なかなか使えるわいと思っております
しかし 自分の持ってるレンズ、いつも誉めているような (^^:











by nakajimaakira1948 | 2011-05-14 15:00 | 58mmF2 Helios 44M-4 | Trackback | Comments(6)

舌べろ~ん

2011年5月7日(土曜)

きのう5月6日は、朝からコムギを連れて吹田市の桃山公園へ行きました。
桃山公園は、地下鉄桃山台駅の東側出口が公園の入り口になっています。

家から写真を撮りながら プラプラ歩いて45分ぐらいで公園に着きます。
上着無し、長袖シャツ1枚で出かけましたが 公園に着くころには汗が出ます。

コムギが公園のそこらじゅうを匂いまくって そして匂い飽きて帰ろうと言います。
同じ道を帰るのも面白くないので 地下鉄1駅ぶん南へ歩き緑地公園を回って帰りました。

写真は歩いた順にと言うか 撮った順に並べております。





1
b0069128_1347022.jpg

どこ行くのん

海辺のおねぃさんたちが振り返って聞きます

おねぃさんたち  「あんたら どこ行くのん?」
わたし      「足の向くまま、気の向くままです」
コムギ      「なんでマスクしてるのん?」





2
b0069128_13552161.jpg

ナイル動物病院

バス道にナイル動物病院があります
ここの先生はケニア出身です、アフリカの動物はなんでも診れるんでしょうか

右側の電光掲示板には、ワニさんなどが現れているし





3
b0069128_1411259.jpg

旅にゃんこ

カメラを肩から提げた 旅にゃんこがおりました

にゃんこ 「おいっ、ワンコ どこへ行く」
コムギ  「いひひ、散歩じゃ ええやろ」





4
b0069128_1473310.jpg

夏草

バス道を桃山台の方に曲がらず 新御堂筋を超えて東に行きます

夏草です
バックに霞むのは 昭和48年に廃校になった新田小学校です





5
b0069128_14164315.jpg

撃つぞぉ~

新御堂筋まで戻り 南側に坂を上って行きます
もう暑いです

ふりち◎のキューピッドみたいなヤツが「撃つぞぉ~」と弓を構えてます
「へ~ん 当たってたまるかい」





6
b0069128_14265374.jpg

デッドヒート

新御堂では 白熱のデッドヒートが繰りひろげられておりました

ウソでした
車は左へ 電車は右へ (^^)





7
b0069128_14333284.jpg

桃山公園にて

桃山公園でコムギはウ◎チをして そこらじゅう匂いまくりました
せっかく来たんだから1枚 パチリ





8
b0069128_14368100.jpg

巨大なやつ

もうすぐ緑地公園というとろで
巨大な怪獣のようなやつが 建物の壁を登っていきます





9
b0069128_14452747.jpg

Water Gate

緑地公園の東側は 高川が流れています

これはその水門です





10
b0069128_1458046.jpg

こじかばし

わたし 「あれが いつも渡る小鹿橋やで」
コムギ 「・・・」





11
b0069128_14501995.jpg

幅広ジープ

う~む、幅広ジープがありました

「あげるよ」と言われたら喜んでいただきますが 家の駐車場にはとても入りません
すぐ売り飛ばすことになります (涙)





12
b0069128_15212100.jpg

舌びろ~ん

暑いしお腹がすいてきたので 緑地公園には寄らずに霊園を抜けて帰ります

コムギも喉がかわいただろうと 霊園の水道栓をひねると
舌をビロ~ンビロ~ンと出して飲んでます

ホースを左手で持って 右手1本で撮っています
目で見ると長い舌が出たり入ったりしてますが 写真に撮ると舌がなかなかうまく写りませ~ん



********************************
 ■ 2010年5月6日撮影
 ■ VR18-55mm + Nikon D80
 ■ 絞り優先オート、絞り開放
 ■ ISO100~400
 ■ 露出補正 すべてマイナス1/3EV

********************************



おまけ
b0069128_14592569.jpg

おまけ: 新田小学校のこと(5月9日追加)

新田小学校に関して多くのコメントをいただきました。

昭和48年に廃校ということですが、詳しい記述を撮っておりましたので
おまけでアップいたします。

■ 2010年5月6日撮影
■ VR18-55mm + Nikon D80
■ 絞り優先オート、絞り開放











by nakajimaakira1948 | 2011-05-07 15:18 | 18-55mm VR Nikkor | Trackback | Comments(24)

気楽な写真のブログです。 どの写真も jpegで撮ってリタッチなしです。 写真はクリックで大きくなります。 リンクやコメントも ご自由になさってくださいね。


by Akira Nakajima
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31