<   2012年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

南通にて (その3)

潅木2012年1月28日(土曜日)

写真は撮っておりますが いつものコムギとの散歩写真ばかりです。

それで 「南通にて」 「南通にて (その2)」 に続いて これで3回目になりますが
むかしの中国江蘇省南通(ナントン)市での写真をアップします。

今回は 2002年8月から2003年1月にかけての 思い出ある写真です。
撮ったときに思ったことなどを思い出しながらアップしました。

カメラは 200万画素のコンパクトデジタル、キヤノン IXY Digital 200 です。




1
b0069128_8554570.jpg

梅林春暁

南通市郊外の狼山(おおかみやま)近くにある 梅林春暁(ばいりんしゅんぎょう)という料理店です
工事業者の接待で 地元の役人との宴会です

このあたりの長江(ちょうこう = 揚子江のこと)は 川幅が広く 7~8kmあります
夕暮れで 空と川の境が判りにくいですが まるで海のようです

■ 2002年8月17日17時25分 




2
b0069128_911639.jpg

時代超市

アパートのあった濠南路(ハウナンルー)の スーパーマーケットです
入り口には、英語で 「Time Super Market」、中国語で「時代超市」とあります

この綺麗なおねぃさんがおりましたので 良く利用しておりました

■ 2002年8月18日16時16分




3
b0069128_9215737.jpg

吉祥白葡萄酒

時代超市で買ってきた 吉祥白葡萄酒です

「ナーリ・プートウチュウ」で 「葡萄酒はどこにありますか?」です
「ナーリ」は 「どこ?」の意味です
ワイン(葡萄酒)は プートウチュウと言い日本語とほとんど同じです

この白ワイン、甘ったるくて飲めたもんじゃなかったです
後ろに写っているクラシックカー、これは気に入って今でも持っています

■ 2002年8月18日16時43分




4
b0069128_9361715.jpg

灯光芸術隧道

安装(据付)工事業者の本社がある南京(ナンジン)市へ出張しました
南京は同じ江蘇省にありますが 南通からは250kmほど 長江の上流側に位置します

Light Art Tunnel の意味の 灯光芸術隧道のネオンが右側にあります
芸術の文字は中国簡体漢字ですね

まだ飲むまえですが イクシD200の抜群のシャッターフィーリングで手ブレしておりません (^^)

■ 2002年8月27日19時45分




5
b0069128_9555177.jpg

南京の歌姫

夕食のレストランの歌姫たちです
いま 黒い服のおねぃさんが楽器を弾きながら歌っています

■ 2002年8月27日20時42分




6
b0069128_1013293.jpg

夫子飯店をバックに

この美しい女性は、「南通にて(その2)」で 狼山に登場した 雪儿(シュエー・ア)さんです
南京市の雨花台(ユイホアタイ)にお住まいなんですが この日は南京を案内してくれました

美しいシュエーさんと 背景のほどよくボケた夫子飯店が良く似合っております

■ 2002年8月29日15時43分




7
b0069128_10152359.jpg

古玩市場

南通の人民路(レンミンルー)に出ている 骨董品マーケットです
古書、置物などがとても安いですが 「コレ、なんぼ?」って聞くと 最初はとても高いことを言います

ビーズで作ったワンコを買いました
5元、当時で75円です

■ 2002年9月1日9時14分




8
b0069128_1024430.jpg

足の悪いワンコ

アパートの入り口にあった タバコ屋さんの子犬です
タバコ屋のおばさんが 母犬と一緒に飼っていたんですが、生まれたときから足が悪かったんです

わたしに なついて、タバコを買いに行くと 必ずうれしそうに出てきて手をナメます

ちょろちょろ動くので ストロボ一発
キヤノンのカメラケースが写ってしまいました


b0069128_1031390.jpg
 右後足が曲がらないので 座るとこんな具合になりました



■ 2002年9月9日18時5分




9
b0069128_10461077.jpg

呂四港にて

南通から自動車で2時間ほど東に行った 呂四港という漁港です

この日は、なんとか言う魚の 漁が解禁になったとのことでした
日本と変わらない風景ですね

おみやげに 小さな貝がらで作ったブタを買いました

b0069128_1134028.jpg こんなやつです
 おっさんが 道にゴザを拡げて売ってました
 たしか1元か2元、当時15~30円です




■ 2002年9月14日13時33分




10
b0069128_10561785.jpg

シャングリラまえ

濠南路の昼です

シャレた建物は シャングリラ(香格里拉)です
わたしがビールだけを飲むので 大勢のウェイトレスの小姐たちが見にきたレストランです

■ 2002年9月21日11時59分




11
b0069128_1161416.jpg

長距離バス乗り場

上海(サンハイ)の八万人体育館の 長距離バス乗り場の待合室です

上海に出張して これからバスで南通に帰るときです
南通まで4時間ぐらいです

疲れはてて 青島啤酒(チンタオビール)を飲みながら待ってますと
前に 日本人みたいなおねぃさんが 寂しそうにそっと座ります

「日本人ですか」 と聞こうとするまえに、となりの携帯電話のおねぃさんと中国語でペラペラ
がっくり

■ 2002年10月3日17時22分




12
b0069128_11202714.jpg

濠南別業

また濠南路です

ここは 南通出身の張さん(故人)という えらい人の別荘(別業)だったところです
南通の夜はライトアップされて とても綺麗です

遠くにシャングリラの塔が見えます

■ 2002年10月5日16時59分




13
b0069128_11283070.jpg

遊んでくれよ~

濠西路のケンネルです
わたしが通りかかりますと オリから身を乗り出して 「遊んでくれよ~」 と言ってます

このブルくん、だいぶ悪いことをしたのか クサリがやけに太いです

■ 2002年12月17日10時3分




14
b0069128_1150029.jpg

狼山

休みの日は たいてい朝早くから起き出してて1日中歩きまわりました

この日は南通郊外の名所 狼山(おおかみやま)まで歩いて行きました
濠南路からは10数kmあるでしょうか

丘の上に見えるのが 狼山の五重塔です

ちょっと動画を



狼山のふもとの街に 音楽が流れておりました
日本の童謡や数え歌を思い出しました


■ 2003年1月28日12時7分



****************************************************************
昼間の写真は 日曜日の写真が多いです
休みは 日曜だけだったからです

待ちに待った日曜日
朝御飯は道端の屋台で ラーメン(羅麺 = ラーミエ)を食べたりして 1日中歩きまわります
昼御飯は たいてい抜きでビールだけ、夜御飯はアパート前の「宝典傳菜」というレストランでした

   撮影データー 
 ■ すべて Canon IXY Digital 200 (200万画素)
 ■ 設定するところ無し

これから まだ1年 南通におりました
またそのうちに 「南通(その4)」を アップいたします

****************************************************************











by nakajimaakira1948 | 2012-01-28 12:47 | Canon IXY D200 | Trackback | Comments(10)

いろいろ

2012年1月22日(日曜日)

寒い日が続きます

写真は 1月に撮ったものから 適当にピックアップしています

いろいろあります




1
b0069128_9531744.jpg

朝のコムギ

1月5日の朝です
服部霊園の池です
コムギは下痢気味でした

■ 1月5日 ■ Micro 60mm F2.8D + D700




2
b0069128_959288.jpg

見守る

霊園の東端で 見守っておられる二人

■ 1月5日 ■ Micro 60mm F2.8D + D700




3
b0069128_102990.jpg

135mmたち

えへへ、135mmのレンズたちです

左から
カールツァイス イエナの トリオター 13.5cm F4
東京光学 RE Auto トプコール 13.5cm F3.5
ミノルタ MC ロッコール QD 135mm F3.5
キヤノン FD 135mm F2.5
ニコン Ai ニッコール 135mm F3.5
旭光学 Super Multi Coated 琢磨 135mm F3.5
ヴィヴィター (コミネ製) Auto Telephoto 135mm F2.8

■ 1月6日 ■ Micro 60mm F2.8D + D700




4
b0069128_1023242.jpg

しつこく もう1枚

1本づつ ぐりぐりピントリングを回して 絞りリングも回します
最後に、ブロワーでホコリをとって しつこく もう1枚 (^^)

まだ 今世紀を見ていないレンズがあります

■ 1月6日 ■ Micro 60mm F2.8D + D700




5
b0069128_10251192.jpg

ピント忘れ

AFレンズで楽をしていますと MFレンズを使ったときに ピント合わせを忘れます

この写真は ピント忘れの1枚です
コムギが 折りたたんだ毛布に入りこんでいるところを
シャッター半押しでピントが合ったと思って 全押ししています (;。;)

■ 1月19日 ■ Spiratone 18mm F3.5 + D700 ■ 絞り開放




6
b0069128_10333573.jpg

リンカーン ハウス

2ヶ月に1回の病院です

これは病院ではありません
庄内商店街のアーケードの終わり近くの喫茶店です

ファインダーで見ても 全部ピントが来ているように見えますので
距離目盛をたよりに撮っています

■ 1月20日 ■ Spiratone 18mm F3.5 + D700 ■ 絞り F8




7
b0069128_1040178.jpg

庄内駅より

診察が終わり どこへ行こうかと思ったら 雨が降ってきました
マックで食事をしてたら雨はあがったみたいです

この写真も 画面中央の柱に距離目盛で1mで合わせました

■ 1月20日 ■ Spiratone 18mm F3.5 + D700 ■ 絞り F8 




8
b0069128_10504663.jpg

ゾウの公園

愛称 「ゾウの公園」です

■ 1月20日 ■ Spiratone 18mm F3.5 + D700 ■ 絞り F8 




9
b0069128_10553250.jpg

けっ、けっ へたくそ~

18mmで撮ると 相当近づいて撮らないと間の抜けた写真になりますね
にゃんこが 「けっ、けっ へたくそ~」 と笑っています

■ 1月20日 ■ Spiratone 18mm F3.5 + D700 ■ 絞り F8 




10
b0069128_17394159.jpg

新年会

えへへ、1月21日と言えばきのうです
昼から 会社の先輩と二人で新年会でした

場所は いつもの「たよし」です
ちょっと飲みすぎましたぁ

■ 1月21日 ■ Ai AF Nikkor 28-105mm + D700











by nakajimaakira1948 | 2012-01-22 11:02 | 18mmF3.5 Spiratone | Trackback | Comments(6)

メリター 50mm F2.9

2012年1月14日(土曜日)

今日は エルンスト・ルートビッヒ の 3枚玉 メリター 50mm F2.9 を紹介します。

エルンスト・ルートビッヒ (Ernst Ludwig)社
ルートビッヒ・ベートーベン と エルンスト・ライツ(ライカ創始者)を合わせたような名前で
エキザクタを造ったイハゲー社のあったドレスデンのすぐ北側、ヴァイックドルフ(Weixdorf)の小さなレンズ屋さんでした。

会社は有名ではなかったのですが
エキザクタの妹のエクサに付いた 低価格のメリター50mmF2.9は 日本でも結構有名でした。

エキザクタの3枚玉と言えば、ゲルリッツにあった メイヤー光学の ドミプラン50mmF2.8 が有名ですが
メリターはドミプランより古く 初代のエクサの標準レンズのうちのひとつでした。

さて昔の3枚玉 メリターは どんな写りでしょうか。


写真は 撮った順にならべております。





1
b0069128_1122846.jpg

Meritar 50mm F2.9

メリター 50mm F2.9 とは こんなレンズです

製造年は不明ですが、精巧なアルミ削りだし鏡胴とプリセット絞りから
1950年代初期のものではないかと思われます


仕様は
■ レンズ構成:    3群3枚
■ 絞り羽根:      5枚
■ コーティング:   シアン系 (V の表示あり)
■ 最短撮影距離:   80cm
■ 重量:       120g

なお わたしのメリターは初期型で、おなじ仕様の後期型のほうがポピュラーでしょうか

【追記】 2013年3月1日
1952年のEXA Version-2に付いておりますので 少なくとも1952年以前のレンズであります

■ Micro Nikkor 60mm F2.8D + D700


b0069128_1126944.jpg  メリター 50mm F2.9 後期型

  アルミ削り出しで 黒のダンダラ模様
  これが本当の ゼブラ模様ですね

  【写真は インターネットより】



うえで 日本でも有名だったと書きましたが どんな写りで有名だったのでしょうか





2
b0069128_11332343.jpg

ニッパーくん

1月8日の日曜日です

ニッパーくん、ぐじゃぐじゃ仲間に囲まれて 楽しく余生を過ごしております

G1のMFアシストを使って 慎重にニッパーくんの左眼にピントを合わせました
でも 解像力が不足しておりますね

画面下部のクラシックカー、電車 などは普通の赤色なのですが 相当暗い赤色になっております
古いシアン系のコーティングですが フレアーはほとんど感じられません

■ 絞り 開放F2.9





3
b0069128_11561381.jpg

溝上八段

日曜日だったので、昼から一杯やりながら NHK囲碁講座を見ています

絞りは 絞ったかどうか忘れました
溝上八段がシャープに写っているので F4かF5.6に絞っているかも知れません
右下の時刻表示も流れておりませんし

聞き手のおねぃさんは 動いたので被写体ボケで~す

■ 絞り 忘れました





4
b0069128_12114454.jpg

カンテラ少女

次の日、いつもの服部緑地に行ってみました

帰り道、カンテラ少女が お帰りなさいと言ってました

■ 絞り F5.6





5
b0069128_139273.jpg

黄色い三輪車

開放で 黄色い三輪車を撮ってみました

雨が降りそうで まだ2時半過ぎなのに 夕方のような写真になりました

■ 絞り F2.9 開放





6
b0069128_13144280.jpg

高所作業車

そのまた次の日です
コムギのお腹の調子が悪いので 動物病院へ連れて行く道すがらです

■ 絞り F4





7
b0069128_13205164.jpg

動物病院にて

コムギの血液検査の結果を待っているときです
どこも悪そうにみえない元気そうなこのワンコ、コムギのことが気になって気になって

コムギは わたしの膝の上で早く帰りたがっております

■ 絞り F4





8
b0069128_13281822.jpg

きりんさん

血液検査は異常なし
「よかったね」

動物病院の筋向かいの公園にいた キリンさんです
なんか 7枚目の元気なわんこに似ております

■ 絞り F2.9 開放





9
b0069128_13325017.jpg

下痢は止まったけれど

また その次の日です

下痢は止まったけれど こんどはウンチが出ません
でも 「散歩に行こうよ~」と 元気です

■ 絞り F2.9 開放





10
b0069128_13495620.jpg

WWW.Ki-re-i.jp

そのまた次の日、きのう1月13日です

コムギを連れて散歩に出ます
まえにも撮った www.きれい.jp の おねぃさんです
ピントは 二眼レフの下のほうのレンズです

■ 絞り F8





11
b0069128_13395998.jpg

天竺川

旭ヶ丘のバス停のうしろを流れる天竺川です

絞って 手前の葉っぱにピントを合わせて ボケを見ます

■ 絞り F8





12
b0069128_1358521.jpg

くんくんくん

えへへ、ウンチも出て
元気いっぱいで 枯れ草を燃やすドラム缶を匂いまくっております

■ 八坂神社にて
■ 絞り 開放 F2.9





13
b0069128_144367.jpg

八坂神社

発色が黒ずむと感じたメリターですが
屋外で絞って使えば 色合いはそれなりですね

■ 絞り F8





14
b0069128_1445845.jpg

ジャ~ンプ

うさぎさんに向かって ワンコかニャンコがジャ~ンプです

きみは ワンコかニャンコか

■ 二の切り公園にて
■ 絞り F8



***********************************
   共通データー
 ■ 2012年1月8日~13日撮影
 ■ E. Ludwig Meritar 50mm F2.9 + Pana. G1
 ■ 絞り 開放F2.9 ~ F8
 ■ 露出補正 すべてマイナス1/3EV

***********************************

古い3枚構成の メリター50mmF2.9ですが
絞り開放から フレアーや画面四隅の流れも無く 良い描写だと思います

絞っても切れ味というか 解像感ちゅうものは感じませんでしたが
これも穏やかな昔のレンズの味にしておきましょう (^^)









-

by nakajimaakira1948 | 2012-01-14 14:25 | 50mmF2.9 Meritar | Trackback | Comments(10)

豊中へ

2012年1月7日(土曜日)

あけまして おめでとうございます
本年も よろしくお願いいたします

きのう1月7日の豊中は 寒さがちょっとマシになりました。
コムギを連れて 阪急豊中駅方面へ散歩に行きました。

写真は いつものように 撮った順番に並べております




1
b0069128_827325.jpg

豊中三中

新年の豊中第三中学校では テニスの授業をやっていました

金網のあいだに子供たちが入ったときにパチリ
ああ~、足が金網にかかりました




2
b0069128_83467.jpg

後頭部

ズンズン歩きます

歩きながら コムギの入ったバッグを前に突き出して 背景を入れてパチリ
コムギの後頭部にピントを合わせましたが 歩きながらなのでピン甘で~す




3
b0069128_8432175.jpg

会議場跡

ときどき撮っていた動物会議がなくなっていました
ところどころヒビが入って 危ないのでかたづけられたのでしょうか

カバ、キリン、カンガルー親子、ゾウ、ライオンなどが 輪になって会議してたのにぃ~ (涙)

かわりに ニャンコが1匹おりました




4
b0069128_8521487.jpg

座布団のおねぃさん

料理屋さんの出窓です
奥が鏡になっていて ちょっとややこしいですが、正月らしいおねぃさんが座布団(ざぶとん)に座っています




5
b0069128_921771.jpg

カワセミ

豊中駅を越えて 千里川まできました

カワセミが2羽 枝にとまっておりました




6
b0069128_96486.jpg

豊高通り

この坂を上がっていって 突き当たりを左に曲がると 豊中高校があります




7
b0069128_9212041.jpg

ハレ切り

いつも逆光で うまく撮れない坂の家です
この日も逆光でしたが 左手でハレ切りをしたらスッキリ

PCで見たら ハレ切りの左手が写っておりましたぁ




8
b0069128_9134219.jpg

狛犬と鳥居

豊高通りを上がっていくと 途中に豊中稲荷があります
idoさんの次男が 昨年ここでお子さん誕生を祝われたそうです

おおきな顔をした狛犬(こまいぬ)が 鳥居に殴られそうになっていました




9
b0069128_9263469.jpg

おめめ

豊高通りをはさんで 豊中稲荷の向かい側にある喫茶店です

おねぃさん、おめめ大き過ぎますよ~




10
b0069128_931553.jpg

キリスト誕生

たしか馬小屋で生まれたはずなのに 洞窟で生まれたみたいに見えますね

カトリック豊中教会のガラス越しです



**************************
 ■ 2012年1月6日撮影
 ■ SIGMA 10-20mm + D80
 ■ 絞り優先オート、プログラムシフト
 ■ ISO200
 ■ 露出補正 すべてマイナス1/3EV

**************************











by nakajimaakira1948 | 2012-01-07 09:45 | 10-20mm AF SIGMA | Trackback | Comments(24)

気楽な写真のブログです。 どの写真も jpegで撮ってリタッチなしです。 写真はクリックで大きくなります。 リンクやコメントも ご自由になさってくださいね。


by Akira Nakajima
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31