<   2014年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

わんこと魚眼散歩

2014年2月23日(日曜日)

わんことの魚眼散歩です。

新しいフレキシブルリードを買いました。
ドイツ製でしっかり造られていて 50年ぐらいは使えそうなんですが とても大きくて重たいです。




1
b0069128_16115427.jpg

引きも強い

大きく重たいだけでなく 巻き上げるときの引きの力も強いです
コムギがびっくりしています

コムギ 「なにするねん」
わたし 「いやっ、新しいリードが 勝手に」
  
ミミちゃんは平気ですけど 敏感なコムギには固定リードが良いようです

■ 服部霊園の池で




2
b0069128_16164277.jpg

気合が入ってないぞ

小学生がぞろぞろやって来ました
それをバッグの中から眺めていたコムギがモゾモゾ出てきて

コムギ 「ゴラ~、気合入ってないぞぉ~」
わたし 「あんたも 入ってないぞぉ~」

■ 服部緑地にて





3
b0069128_16233628.jpg

鼻でかっ

コムギ 「ぎょっ、鼻でかっ」

■ 服部緑地の花壇にて





4
b0069128_16275663.jpg

www.bellclassic.co.jp-

帰り道に停まっていたバスです
なんか ややこしいことが書かれています

■ 服部緑地にて





5
b0069128_16324032.jpg

あれっ? いない

ミミちゃんと曽根に向かって散歩です
ミミちゃんは リードの引きが強いぐらいは まるで平気です

カメラをかまえたら 今まで歩いていたミミちゃんがいません
わたし   「あれっ? いない」
ミミちゃん 「へへ~ん」

素早く足元へ来てました

■ はにわロードで





6
b0069128_16421882.jpg

フォトジェニックな家

ミミちゃん 「なっ、なんやこれは」
わたし   「フォトジェニックやろぉ」

■ 曽根方面への散歩中





7
b0069128_1647363.jpg

ここはどこや?

ミミちゃん 「ここはどこや?」
わたし   「ここは 萩(はぎ)の寺ちゅうねん」

■ 萩の寺の門前で





8
b0069128_16504230.jpg

似てる?

ミミちゃん     「ねぇ、似てる?」
わたし       「・・・・ (汗)」
営業中のワンコ   「これっ、あっち行けよ」

■ 岡町のめがね屋さんで





9
b0069128_16545813.jpg

猫バスの家

いつも撮っている猫バスは ふつうのお家のフェンスの上におるのです

■ 散髪に行った帰り道です、わんこはおりません



********************************
 ■ 1~4枚目 2014年1月31日
 ■ 5~8枚目 2014年2月01日
 ■   9枚目 2014年2月06日
 ■ Samyang 7.5mmF3.5 on Lumix G3
 ■ 絞り F5.6、露出補正+1/3EV

********************************













by nakajimaakira1948 | 2014-02-23 17:09 | 7.5mmF3.5 Samyang | Trackback | Comments(6)

非Ai ニッコール55mmF1.2

2014年2月19日(水曜日)

非Ai ニッコール55mmF1.2 は、1965年から1978年まで造られた ニコンを代表する明るいレンズでした。
1978年にAi ニッコール50mmF1.2が発売されて 13年間のロングセラーに幕を閉じました。

わたしの持っている非Ai ニッコール55mmF1.2 は、1975年に新種ガラスを使って小変更された
非Ai ニッコールのなかでも Newニッコールと呼ばれていたものです。

非Ai ニッコール55mmF1.2は、デジタルのニコンD70やD80ではマウントにはハマるが回せず使えませんでした。
ニコンD700では ボディに取り付けは出来ますが 絞りリングが固くなってしまい
ボディにハメた時のレンズの絞り値以外では使えないという やっかいなヤツであります。
でも ニコンのD700の使用説明書では 「非Ai ニッコールは使えません」と書いてありますので
D700で使えるだけでも良かったと思っております。


マイクロフォーサーズの Lumix G1、G3では 絞り優先オートやプログラムオートで問題なく使用できるのですが
焦点距離が2倍に伸びて110mmF1.2となり、ボケ具合は110mmF2.4相当となってしまいます。

それでもマイクロフォーサーズでは MFアシストでファインダー画面が5~10倍に拡大できますので
ニコンD700のフォーカスエイド(ピントが合うと〇印が出る)といい勝負のピントが得られます。

今回は、非Ai ニッコール55mmF1.2を Lumix G3に付けて すべて開放絞りでテーブルフォトを撮ってみました。




1
b0069128_138294.jpg

幸福の神様

上の姪が むかしグァム島へ遊びに行ったときおみやげに買ってきてくれた 幸福の神様です

おおきく開けた口の上に鼻の穴があり その上に目があります
目を狙ってピントを合わせたのですが 合っていないように見えます

肩や足の背景との境界に 青いフリンジが出ています





2
b0069128_13241159.jpg

麒麟 淡麗

ピントは麒麟の目です

缶の上部や お酒の文字に やはり青いフリンジが出ています





3
b0069128_1332290.jpg

にわとり

中国で買った にわとりです

ピントは にわとりの目のつもりですが 白く飛んでしまってよくわかりませんね
くちばしの先に 青いフリンジがでています





4
b0069128_13402942.jpg

呼び鈴むすめ

病気をしていたとき 女房が買ってくれた呼び鈴(りん)むすめです

生き物を写すときのピントは すべてその目です
が、このお嬢ちゃんの目は 小さくて元々はっきりしてませ~ん

スカートがフレアーに広がる部分の境界線に 青いフリンジが出ています





5
b0069128_1350179.jpg

ローソク車

サンタさんの目にピントです

なかなか良く写っていると思うのですが
白い荷台やタイヤの後の境界線に ブルーフリンジが目立ちます





6
b0069128_13551518.jpg

カバさん

南アフリカで買った カバさんです

ピントは点みたいな目です
やわらかくボケて 好きな写真ですが そろえた前足の右の境界がまっさおです





7
b0069128_141336.jpg

クラシックカー

有田焼のクラシックカーです
30年ほどむかし 伊万里に住んでいた兄貴のところへ遊びに行ったとき
連れて行ってもらった有田の陶器市で買いました

ピントは 金色のハンドルちゅうかステアリングホイールです
この車は少し大きいので 下がって撮りました

離れて撮るとフリンジは目立たなくなるのかと思いましたが
よく見ると むかって右側の警笛の境界線が青っぽいです





8
b0069128_1494890.jpg

オートメックス II

ミランダ オートメックス II です
かっこええでしょ
ピントは MIRANDAの文字の最後のAです

向かって右側の肩のあたりが 青っぽく写っています



*********************************
 ■ 2014年2月17日撮る
 ■ 非Ai Nikkor 55mmF1.2 on Lumix G3
 ■ 絞り すべて開放F1.2

*********************************



おまけ
b0069128_14191012.jpg

非Ai ニッコール55mmF1.2

えへへ、今回は この組み合わせで撮ったんですよ
ぼけたカメラの境界線に フリンジが出ていないかなぁ~


この写真、1998年製のズームニッコール28-105mmを D700に付けて撮りました
さすが現代のレンズです
現代と言っても16年まえのレンズになるんですねぇ

■ AF Zoom Nikkor 28-105mm F3.5-4.5 on Nikon D700
■ ズーム焦点距離 105mm
■ 絞り 開放F4.5













by nakajimaakira1948 | 2014-02-19 14:32 | 55mmF1.2 非Ai Nikkor | Trackback | Comments(0)

雪の合掌造り

2014年2月14日(金曜日)

きょうは 朝起きたら雪でした。

ミミちゃんをバッグに入れて 服部緑地公園の日本民家集落へ雪を見に行きました。




1
b0069128_17152094.jpg

ふ~む、これが雪かぁ

ミミちゃんは 雪を見るのは 生まれてはじめてです

コムギは 数年前の大雪の日に やはりここへ連れて来ております





2
b0069128_1831240.jpg

雪まみれ

もうすでに雪まみれになっております





3
b0069128_195467.jpg

足跡 (Footprint in the snow)

ミミちゃんの足跡です
かわいい





4
b0069128_183318.jpg

風車

いつもコンクリートの柵の間からタダ見しているわたしも
雪が降ると 正規に入場料を払って見ずにおれませ~ん





5
b0069128_18374933.jpg

におう

切り株が雪に濡れて良い匂いがするのか
くんくんにおっております





6
b0069128_18403562.jpg

また激しく

コムギとちがって歩くのが大好きなミミちゃんを 来る時にバッグに入れてきたのは
早く民家集落に着かないと 雪がやんでしまうのではないかと思ったからでした

でも また雪が激しく降りはじめました





7
b0069128_18474669.jpg

地蔵さん

大きな樹の下です
ちょっと雪がしのげます

地蔵さんたちが 肩を寄せ合っておりました





8
b0069128_18513060.jpg

かろうじて

ミミちゃんも雪は平気でした

このところ家では ストーブ犬(ストーブの前から動かない)していますが
合掌造りの前では ちっともじっとせず走りまくっています

かろうじて画面に捉えることが出来ました





9
b0069128_18572696.jpg

来たとおりの道をもどる

来たとおりの道をもどっています
右側の足跡は ミミちゃんとわたしが合掌造りへ来るときのものです

あんた、迷子にならないで 家に帰れるねぇ





10
b0069128_1910750.jpg

すばやい

あんた素早いねぇ
リードが間に合わず たるんでます





11
b0069128_1915592.jpg

干しタマネギ

うん?
タマネギと一緒に撮ろうと思ったのに ミミちゃんがいない





12
b0069128_19193466.jpg

下りて上がって

タマネギの横の溝です

飛べないと思ったら いちど溝に下りて上がってます
実際的というか 臆病者というか





13
b0069128_19253463.jpg

ふ~ん

また ふ~んと合掌造りを眺めてます

おいっ、寒くないかぁ





14
b0069128_19295216.jpg

びちょびちょ

もう 身体に付いた雪がミミちゃんの体温でびちょびちょに溶けて 湯気になっております

おいっ、ちょっと待て





15
b0069128_19341790.jpg

おっ、うまそう

暖かいところに入って ミミちゃんをタオルで拭きました

でも こやつはお釜を見て 「おっ、うまそう」と喜んでいます

わたしのスニーカーにも雪がしみ込んで 靴下がビチョビチョです
「おいっ、帰るぞ」

この写真ヘタクソですね、ブレております



*****************************
 ■ 2014年2月14日撮影
 ■ G Vario 14-45mm on Lumix G1
 ■ プログラムオート
 ■ ISOオート
 ■ 露出補正 全部マイナス1/3EV

*****************************

家に帰って ミミちゃんをお風呂に入れました

滅多に雪が降らぬ豊中でこの雪です
大雪での事故など無いように ご注意お願いします













by nakajimaakira1948 | 2014-02-14 19:55 | 14-45mm G Vario | Trackback | Comments(6)

もう 2月

2014年2月8日(土曜日)

1月 行く
2月 逃げる
3月 去る

と 言いますが この時期は時の経つのがとても速く感じられます。

寒いし、家でウジウジしていて 写真はあまり撮ってません。
最近の写真から数枚をアップします。




1
b0069128_1039089.jpg

遊んでくれないよ~

ミミちゃん 「ねぇちゃんが ぜんぜん遊んでくれないよ~」
コムギ   「ZZZ ZZZ」

■ 2014年1月24日 ■ G Vario 14-45mm on Lumix G1





2
b0069128_10455145.jpg

雪の朝

雪が積もった朝も ベランダの隅では動物会議が行なわれておりました
寒いのに ご苦労さん

■ 2014年2月5日 ■ AF Nikkor 28-105mm on D700





3
b0069128_10581131.jpg

ブースカにピントを合わせたけんど

1972年製の超広角、スピラトーン(OEM by Sigma)でブースカの右眼にピントを合わせて撮ってみました
絞りはF8まで絞って D700のフォーカスエイドを使っていますが描写はピリッとしませんね

Exif データは なぜかF4になっています
スピラトーン18mmF3.5は 非Ai レンズなので D700へのレンズ登録がうまくいってないのでしょう

■ 2014年2月6日 ■ Spiratone 18mmF3.5 at F8 on Nikon D700 ■ ISO 2200





4
b0069128_121912.jpg

ぶた小屋

ピリッとしない写りのぶた小屋です
choco-one さんにもらったラックスのアンプは 左側の黒いアンプの上にあるのですが判らんでしょうねぇ

■ 2014年2月6日 ■ Spiratone 18mmF3.5 at F8 on Nikon D700 ■ ISO 2500





5
b0069128_1183673.jpg

見上げるミミちゃん

ピントは黒いミミちゃんの黒目に合っておりますが 小さくてよく判らんでしょ

ミミちゃんは 近づくとレンズを舐めますので超広角でもここまでしか寄れません

■ 2014年2月6日 ■ Spiratone 18mmF3.5 at F8 on Nikon D700 ■ ISO 3200





6
b0069128_11191645.jpg

シルバー鏡胴

わたしは シルバー鏡胴が大好きです

レノボの上に乗っているのは 手持ちシルバー鏡胴の2/3ぐらいです
これ以上乗らないです

シルバー鏡胴と言っても 真鋳にクロームめっきのものと アルミ合金のものがあります
どれが真鋳にクロームめっきのものか判りますか?
12本のなかで 3本が真鋳にクロームめっきです

■ 2014年2月6日 ■ G Vario 14-45mm on Lumix G1 ■ Speedlight ON





おまけ
b0069128_11322755.jpg

美しいひと

美しいひとをお見せしましょう
誰かわかりますか?


戦前から1950年代にかけて活躍した女優の原節子さんです
昨年の12月に 小津安二郎作品をGyaOで見ていたときに撮りました

■ 2013年12月8日 ■ G Vario 14-45mm on Lumix G1 












by nakajimaakira1948 | 2014-02-08 07:00 | 18mmF3.5 Spiratone | Trackback | Comments(8)

確定申告

2014年2月1日(土曜日)

1月29日(水)の朝、確定申告に税務署へ行きました。
わたしの家から一番近い税務署は池田にあります。

税務署の写真はありません。
刑務所と発音が近いので緊張してたのではありません、単に撮り忘れたのです。

待ち時間を含んで 1時間ぐらいかかって確定申告は終わりました。
前回はコンピュータ入力をおねぃさんが手伝ってくれたのに 今回はおばさんでした (涙)

MSDOSで作られた(と思います)申告書の画面は ひとつ入力すると画面下の「完了」を押して次の入力画面に移ります。
それで時間がかかるのです。
こんなもん エクセルでやったらすぐ終わるのにぃ。

ひょっとすると 役所はまだ「一太郎」や「花子」を使っているのでしょうか?
でもそんな文句は言わずに とにかく終わりました。


そうだ、風雲池田城へ行ってみよう。
写真は 撮った順番に並べております。





1
b0069128_11535265.jpg

水色自転車

この日のお天気のように さわやかな水色自転車がありました

阪急豊中駅へプラプラ歩いて行く途中です





2
b0069128_120292.jpg

LIXIL

このおサルさん、ちょっとリアル過ぎて可愛くないですねぇ

LIXIL? EXCELやったら知ってるよ

176号線にて





3
b0069128_12403052.jpg

べっぴんさん

朝ちょっと遅い9時半過ぎ
この時刻の宝塚方面行きの電車はガラガラです

ひとつの車両に おねぃさんとわたしだけです
拡大して見ていただくと おねぃさんがべっぴんさんちゅうのが判ります





4
b0069128_12455789.jpg

愛宕神社

確定申告が終わって 風雲池田城へ向かいます
池田城へは何箇所かの上り口があるのでしょうが わたしはいつもこの右側の坂道を上って行きます

「愛宕(あたご)神社」と書いてあります
それを書いた人は「藤卯」さんでしょうか、わたしはどちらも知りません





5
b0069128_12532049.jpg

風雲池田城正門

この風雲池田城に来るのは 3~4回目です

「風雲池田城」って呼んでいるのはわたしだけで
本当の呼び名は 「池田城跡(いけだじょうあと)」 です

「風雲」ちゅうのは 「戦いの状況が急に変わっていくこと」を言います
もう50年以上むかしですが 「風雲真田城(ふううんさなだじょう)」というテレビ番組がありました
♪♪♪ 六文銭の陣羽織 ♪♪♪  主題歌は いまでも歌えると思いましたが 歌えたのはこの部分だけでした





6
b0069128_1316789.jpg

池田城全景

元の池田城はこんなちんけな2階建てのお城だったのか もっともっと立派だったのか良く知りませんが
復刻されたお城は 2階は1部屋と回廊があるのみです





7
b0069128_13232085.jpg

五月山を望む

お城の2階から 五月山を望んでいます

暖かい良いお天気で 着膨れているわたしは汗ばんできました





8
b0069128_1330215.jpg

地球は丸かった

地球が丸いのが判ります

だいたい西側を望んでおります





9
b0069128_1335268.jpg

South View

南側より見てます

もう飽きてきましたねぇ





10
b0069128_13383937.jpg

西門

西門です
瓦より上側は空で 下側は壁です

この西門から 急階段を下って城山町へ降ります





11
b0069128_1351543.jpg

城山町

ここに降りてきます
城山町です





12
b0069128_13534373.jpg

酒蔵

呉春の酒蔵です





13
b0069128_13552797.jpg

呉春

呉春は ここ池田で造られている日本酒です

積み出しのトラックの荷台の上の呉春です
死んだ親父は日本酒好きで この呉春を飲んでおりました





14
b0069128_142236.jpg

池田商店街

池田商店街です

平日のお昼まえ、ガラーンとしていますね
この商店街を抜けると 阪急電車池田駅があります





15
b0069128_1462089.jpg

梅田方面行きプラットフォーム

阪急電車池田駅です

おにぃさんが うなだれておりました



********************************
 ■ 2014年1月29日撮影
 ■ Samyang 7.5mmF3.5 on Lumix G3
 ■ 絞りF5.6
 ■ 露出補正 すべてプラス2/3EV

********************************












by nakajimaakira1948 | 2014-02-01 07:30 | 7.5mmF3.5 Samyang | Trackback | Comments(6)