<   2014年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

Lydith 30mmF3.5

2014年10月24日(金曜日)

前々から欲しかった Lydithが 手に入りました
Lydith 30mmF3.5 と言っても ご存知のかたは少ないかもしれませんねぇ


レンズ名称の Lydithですが 「リディス」って発音しにくいのです

「リディス」の 「ス」は 「th」ですから 舌を前歯の裏にあてる「ϴ=シーター」の発音ですね
でも 「ディ」のあとに 「ϴ」を発音しますと 「トゥ」に近い発音になってしまいます

それで わたしは「リディトゥ」とか「リディツ」と呼んでいます
日本語で 「リディス」と言うよりは 元の発音に近いだろうと思っています





1
b0069128_931726.jpg

Lydith 30mmF3.5 と EXA500

リディツ30mmF3.5は こんな様子でわたしのところへやって来ました
新品のような東独イハゲー社製のEXA500に付いて来たのです

写真は、ハケで リディツとエクサ500のホコリを落としたあと 中性洗剤で拭いて綺麗になっております

リディツは日本で買うと だいぶ使い込んだもので エキザクタマウントで5,000円くらい
プラクティカ(M42)マウントで 7,500~10,000円ぐらいでしょうか

わたしはeBayで、新品同様のエクサ500に 使用感の殆ど無いリディツが付いて 5,000円程で落としました ♪♪♪


リディツの ターンテーブルのシンクロマークのようなデザインは どっかで見たことがありませんか





2
b0069128_9295094.jpg

Lydith と Domiplan

そうです
メイヤー光学のドミプラン50mmF2.8のダンダラ模様とそっくりなんです
左側がドミプラン、右側がリディツです

リディツ30mmF3.5は、1963~70年に 同じ東ドイツ・ゲルリッツのメイヤー光学(Meyer-Optik Görlitz)で造られました
もう 50歳のおばさんです

  仕様
□ Lydith 30mmF3.5
□ 5群5枚構成 シアン系単層膜コーティング
□ ノンクリックストップ式 プリセット絞り
□ 絞り羽根数 10枚
□ 最短撮影距離 33cm
□ 198g


早速 ソニーの α7に付けて 絞り開放で撮ってみました





3
b0069128_956238.jpg

あたらしい町

ミミちゃんを連れての散歩です

うん?
どこにピントを合わせて撮ったのでしょうね

あたらしい町には電信柱や電線がなく すっきりしているのに
写真のほうは 寝ぼけているような優しい写りですねぇ

手前の自動車や自転車に ピントが来てるのかな





4
b0069128_1034225.jpg

ボケボケわんこ

中央のリスや小鳥にはピントが来ているのに
両側のわんこは おおきくボケています





5
b0069128_1081480.jpg

旭ヶ丘団地

手前の金網にピントを合わせています
30mmF3.5なら もう少しピリッとしてほしいぞ





6
b0069128_10123119.jpg

勝手知ったるところ

ミミちゃんは もう家の匂いが判るのか リードをぐいぐい引っ張って歩きます

やはり解像力が不足しているみたいですねぇ





7
b0069128_10185020.jpg

阪急オアシス

発色は だいたい見たように写っています





8
b0069128_1021313.jpg

3kg ちょっと

だいぶ痩せて 3kg ちょっとしかありません
ゆっくりしか動きませんが これは昔からで~す





9
b0069128_10254147.jpg

EXA500

リディツの最短撮影距離付近で撮っています

絞り開放の割りに良く写っているでしょ





10
b0069128_10301215.jpg

176号線

携帯電話が調子悪くなって ドコモ豊中へ行った帰り道です
新しい電話を買わされてしまいました





11
b0069128_10335973.jpg

はんこ屋のじいさん

ゆっくり MF拡大機能を使って撮っています
生き物を取るときは いつも眼にピントで~す





12
b0069128_10372852.jpg

はたらく くるま

ミニユンボの Kubotaの文字にピントを合わせました
なんか だんだん良く写るようになって来た ・・・ ような感じもします (^^)





13
b0069128_1051614.jpg

Lydith on Sony Alpha7

えへへ、さっき撮った写真です

フードは 琢磨くん28mm用のものです



************************************************
 ■ 2014年10月4日~24日撮影
 ■ 1、2、13枚目 Micro Nikkor 60mmF2.8D on Nikon D700
 ■ 3 ~ 12枚目 Lydith 30mmF3.5 on Sony α7
 ■ 絞り優先AE、絞り開放F3.5

************************************************

独語辞書、英語辞書を調べてみましたが Lydithは出てきませんでした

わたしのカンなんですが Lydithはドイツ語で 女性の名前なんじゃないかなぁと思います
どうしてって?
いえっ、何となく リディツの絞り開放での優しい写りが そう思わせるのです











by nakajimaakira1948 | 2014-10-24 11:14 | 30mmF3.5 Lydith | Trackback | Comments(2)

中崎町へ

2014年10月17日(金曜日)

先週の木曜日、会社の先輩と中崎町へ行きました

5月に岐阜へ連れて行ってくれた先輩で、本当は飲むのが目的なのですが
中崎町へ行ってみたいということで、もちろんわたしに異存はありませんでした

むかし曽根崎小学校へ通っていたころ
中崎町から通っていた友達もいて 中崎町は良く知っているのです
いやっ、良く知っているつもりだったのです

それが ・・・




1
b0069128_19241129.jpg

ウシさんとエッフェル塔

「もう この辺りは中崎町ですよ」と 知っているようなことを言っておりました

でも ウシさんとエッフェル塔なんかがあって 50年むかしとは大違いです (汗)





2
b0069128_19293813.jpg

キネマトロン

「JR環状線のガード下を歩けば すぐに着きます」と言いながら
阪急梅田駅から歩いたのですが 「JR環状線」と「JR東海道線」を間違えてキョロキョロ

先輩が間違いに気付いて なんとか中崎町へ着きました

うん? 古い建物がある
天劇キネマトロンと描いてあります





3
b0069128_19385035.jpg

なかへ入ろう

キネマトロンの入り口から なかを覗くと、暗いなかにミラーがあります
なかへ入ってみます

とくに何もありません
入り口のお店は カレー屋さんでした

おっさん二人の食事は なかなか難しいのです
アテはべつに何でも良いけれど 必ずアルコールが必要なのです





4
b0069128_1950714.jpg

Salon de A・・・

道を間違えたりしながら、小さな公園を通って ようやく行きたかったところあたりに行けそうです

Salon de A・・・ と書いてあります
CAFE、ART、 Event、Gallery、School、Book、FM radio、Guest house、Free INTERNET、Free WIFI
「黒板に知っている単語を全部書いてみました」 みたいなお店ですね





5
b0069128_2021442.jpg

自転車

サロン デ A・・・ に並んでいた自転車です
おなじ自転車で色違いのものが きれいに並んでおりました
レンタサイクル屋さんもやっているみたいです





6
b0069128_2071492.jpg

中崎町のまんなか

おかぁさんにお手々を持ってもらって なんとか歩けるちっちゃな女の子
かわいいです

ここら辺りが中崎町のまんなかですねぇ
スケッチをしている人々もおられました





7
b0069128_20172660.jpg

よく判らんお店

よく判らんお店の外した扉から モノクロのおねぃさんがこちらを向いています





8
b0069128_20221732.jpg

おねぃさんばっかり

わたしの記憶にある中崎町は こんな感じのところでした

このごろは 雑誌にでも紹介されたのでしょうか、若いおねぃさんばっかり歩いています





9
b0069128_20273688.jpg

赤しそジュース

多くの家々が カフェになっておりました

古い黒板に 無農薬赤しそジュースのお品書きがありました





10
b0069128_2032565.jpg

壁画

トタン板の壁画です
左上の 赤いニャンコかワンコみたいなのがかわいいです





11
b0069128_20352946.jpg

古い家と赤バイク

古い家と赤バイクの対比が面白いとねらっていたら
ノンノンから抜け出してきたようなおねぃさんが写っておりました





12
b0069128_20424195.jpg

東海道線に戻る

1時間たらず撮影して おなかが空いてきたので
道を間違えて来たとき見かけた焼き鳥屋さんを目指して 東海道線のガード下に戻ります

緑のビルがありました
豊中にもあるけど 中崎町の緑のビルはええ感じです





13
b0069128_2050649.jpg

いも焼酎

12時に待ち合わせして 中崎町を撮って いま1時15分です

東海道線のガード下のお店で いっぱい飲みます

ビールのあとは いも焼酎で~す
黒い陶器のボトルで出てきました ♪♪♪

アテは とりの唐揚げ、酢豚、名前を忘れた炒めもの
名前を忘れたヤツが一番おいしかったです

ところが
お店のおねぃさん  「2時で お店は一旦おしまいです」
わたしたち      「そんなぁ、それやったら 始めからそう言ってよぉ~」





14
b0069128_2111681.jpg

親がめ

けっきょく 2時15分にお店を出ました

勘定するときに見つけた 芋と麦の親がめです
これから黒い陶器のボトルに小分けしているのです





15
b0069128_219492.jpg

二軒目に向かって

梅田で二軒目に向かって お初天神通りを歩きます
平日の昼間は人が少ないです





16
b0069128_21162362.jpg

トリスおやじ

二軒目には トリスおやじがおりました





17
b0069128_21204362.jpg

まだ3時

「たよし」の隣の 「のぶ」という魚料理のお店です

まだ3時です、お店もガラガラです





18
b0069128_21263127.jpg

ラ ・ ジャポネーズ

飲みすぎてピンボケなのではありません
モネの絵が ぼやけているのです

大阪駅に向かっています





19
b0069128_2134114.jpg

列車が行く

酔い覚ましに上った 大阪駅の屋上です
たそがれの貨物駅跡地を行く 6両編成の列車です





20
b0069128_21412094.jpg

べっぴんさん

マネキンが3人いると思ったら 1人はべっぴんさんでした

大阪駅へ下りる途中にて





21
b0069128_21443395.jpg

秋祭り

先輩とは大阪駅で別れ 阪急電車で帰りました

岡町の桜塚商店街のアーケードで 原田神社の御みこしを引っ張っておりました
雨が降ってきたのでアーケードのなかを練り歩いているのでしょう





22
b0069128_2149296.jpg

雨宿り

アーケードを抜けると 雨がかなり激しくなっておりました
雨宿りです

ヒマなので 雨に濡れたバイクをパチリ
1/25秒、ISO6400 です

このカメラとレンズなら 暗くてもきれいに写ります (^^)


************************
 ■ 2014年10月9日撮る
 ■ FE28-70mm on SONY α7
 ■ 絞り優先AE、絞り開放

************************











by nakajimaakira1948 | 2014-10-17 07:00 | 28-70mm SONY FE | Trackback | Comments(6)

久しぶりの大阪港

2014年10月10日(金曜日)

おとついの10月8日(水)は 朝から素晴らしいお天気でした。

重いので、家でカメラを撮るためだけのカメラに成り下がっているD700に
これも久しぶりの AF Nikkor 28-105mm F3.5-4.5を付けて 3年半ぶりに大阪港に出かけました。

カメラとレンズで 約1.5kgです。
以前は平気だった重量でしたが 小型軽量のミラーレスに慣れてしまうと重かったです。

会社勤めのときには 仕事が終わってから良く来た大阪港ですが
3年半も経ったら 変わっているかなぁ~




1
b0069128_1692971.jpg

観覧車

う~ん、街も観覧車も何も変わっていません





2
b0069128_16125610.jpg

ペンギンの看板

このペンギンも変わってないなぁ
ちょっと色があせたかな





3
b0069128_16172247.jpg

天保山(てんぽうざん)

まず 日本一低い山へ行きます
こんな標識は以前にはなかったです





4
b0069128_16233390.jpg

たて看板

可愛いいニャンコのたて看板がありました
この手のポスターには 下手くそな写真を使っていることが多いのですが このニャンコは可愛いいです
内容は悲惨ですが

看板ばかり撮るなよ
はいっ





5
b0069128_1634484.jpg

巡視艇

天保山には 桜島と天保山をつなぐ無料の渡し舟の乗り場と
一般船の乗り場と 巡視艇の停泊所があります





6
b0069128_1640918.jpg

サンタマリアが行く

桜島~天保山の渡し舟の乗り場のところにある 南国風の樹です
ボケていて判りにくいですが サンタマリア号が通っていきます





7
b0069128_16435695.jpg

桜島工場跡地

サンタマリア号のうしろの橋脚のあるところが
わたしが勤めていた会社の桜島工場の跡地です

USJ(ユニヴァーサルスタジオ・ジャパン)が出来る直前に
大阪市と会社が 咲洲(さきしま)の土地とを等価交換したのです





8
b0069128_16541791.jpg

ボラード 15番

天保山から隣の船着場へ来ました
ここは大型客船も停泊します、3年ほどまえにクイーンメリー号が来ました

ボラード15番が ヒマそうですね





9
b0069128_1725191.jpg

噴水

観覧車のあるハーバービュー・プレイスの噴水です
夜にはライトアップされて美しいです





10
b0069128_1781928.jpg

ペンギンくん

このペンギンくんも長い間変わりませ~ん





11
b0069128_17113618.jpg

トラのパンツと青いくつ

ハーバービュウ・プレイスのブティックのディスプレイです
ちっちゃなくつが可愛らしいです





12
b0069128_17152541.jpg

いかり

かいゆう2号の いかり放出口です
海遊館の裏あたりです





13
b0069128_1719139.jpg

マーメイド

いかつい巡視艇のまえに やさしいマーメイドがおりました





14
b0069128_1723053.jpg

協和船舶工業

協和船舶工業といっても知ってるひとは少ないですね
「天満屋Studio」が入っているビルです

3年半まえには ここに無粋な自動販売機があったんですが
無くなって良い感じに戻っておりました





15
b0069128_1841680.jpg

悪い思い出

わたしは25年ほど昔に新潟の東港で、プラントの試運転中に 事故でPHの低い廃液を数分間 海に流してしまい
水質汚濁防止条例違反容疑で 海上保安庁で取り調べを受けたことがあります

結果は「容疑者」となり この大阪港湾合同庁舎にある海上保安庁で押収された書類などを返してもらうまで
1年間ずっと容疑者だったのでした

悪い思い出です





16
b0069128_18461484.jpg

レンガ倉庫

地下鉄大阪港駅まえのマクドナルドで食事を取り
今度は ぶらぶらと南側を散歩です

住友倉庫のレンガ倉庫は工事中でした





17
b0069128_18521647.jpg

レンガ倉庫の海側

レンガ倉庫の海側は おっとりしています
この景色も 3年半まえと何も変わっていません





18
b0069128_1857247.jpg

浮き輪

港湾局の浮き輪にピントを合わせたら
バックの工場のサイロが 夢のようにボケてくれました

さぁ、帰りましょう





19
b0069128_1904537.jpg

帆船

大阪港駅に戻る途中にある 築港(ちっこう)小学校の壁の絵です
やはり大阪港の小学校ですねぇ、壁の絵も帆船です





20
b0069128_196756.jpg

近鉄車両

大阪港駅で電車を待っています
地下鉄の車両ではなく 近鉄の車両がやって来ました

行き先は 「学研 奈良登美ヶ丘」です

飲んだあと 乗り過ごしてしまって、よく 終点の奈良登美ヶ丘まで行ったものです

おしまい


***********************************
 ■ 2014年10月8日 撮影
 ■ AF Nikkor 28-105mm on Nikon D700
 ■ 絞り優先AE すべて絞り開放
 ■ すべて ISO200

***********************************

ひさしぶりの大阪港でしたが
ほとんど変わっておりませんでした











by nakajimaakira1948 | 2014-10-10 19:22 | 28-105mm AF Nikkor | Trackback(2) | Comments(8)

バッテリー膨張

2014年10月4日(土曜日)

ふう~、汗をかきましたよ

昨夜のことでした
このごろあまり使っていないLumix G3を たまには使ってやろうと予備のバッテリーに入れ替えようとすると

 『あれっ、固いなぁ 逆向きか』
 『いや、方向は合ってる』

力を入れたら入りました

でも 電源をONにしても カメラの反応がありません
いま入れたバッテリーを出そうとしても バッテリーが出てきません




1
b0069128_11203589.jpg

出てこないよぉ~

バッテリーが出てこないよぉ~
アンロックレバーを引きながらカメラを振っても出てきません
そう言えば バッテリーを入れるとき固かったなぁ

わ~ん、すきまも殆どなくて ピンセットも鼻毛抜きも入らないよぉ~


取り出しているほうのバッテリーは 中国製の松下純正でした
という事は いま入っているのは サードパーティのロワのほうです

松下さんのサービスセンターに持ち込んでも
『社外製のバッテリーに関する事故は 修理できません』 って言うだろうなぁ~


インターネットで調べてみました
モーバイルフォンが主ですが バッテリーが膨張して使えなくなったというのが多くありました
よく調べると デジタルカメラでもバッテリーが膨張して出てこないちゅーのがありました

う~む、使っていないのに膨張するのかぁ~
一晩寝て どうするか考えてみよう





2
b0069128_114601.jpg

コイツでいこう

眠りそうになりながら考えた方法です

瞬間接着剤で バッテリーにナットを接着して
くっついたらボルトを入れて アンロックレバーを引きながら引っ張る

朝起きて調べたら むかしの瞬間接着剤は固まっていて使えません
9時半から始める近所のコーナンへ行って 224円で新しいアロンアルファを買ってきました
よしよし





3
b0069128_11525531.jpg

ナットの接着

アロンアルファをナットに薄く塗って 接着します
おお~、しっかりくっついた





4
b0069128_1155859.jpg

ボルトの挿入

ボルトを挿入します

ここから 汗をかきます
ボルトを持っって引っ張ろうとしたら ナットごとポロリと取れてしまいました

アンロックレバーに近すぎて 軸直角方向の力がボルトナットにかかったようです
それと ナットの接着面にメッキがしてあって これが接着力を弱めているようです

ナットの接着面を 爪切りのヤスリで荒らします
ナットをアンロックレバーから離して取り付けます

そして2回目、またポロリとナットから外れてしまいましたぁ (涙)


う~みゅ、もっと古いナットを捜して ていねいに荒らそう
バッテリー側も まえの接着剤を丁寧に落とそう

接着剤が乾燥するまで じっくり待とう





5
b0069128_11575996.jpg

取り出せましたぁ~

3度目の正直です
取り出せましたぁ~
3日間出なかったウ〇チが出た感じです ♪♪♪

ねっ、ナットが変わっているでしょ
ナットを接着している位置も変わっているでしょ





6
b0069128_12451959.jpg

比較しました

この写真では良く判りませんが、右側のロワ製品が 焼きかけの切り餅のように膨張しております
膨張の程度は 表裏各1.5mmずつぐらいで テーブルの上に置くとユラユラします

松下さん純正の中国製品は テーブルに密着していますが、ロワ製品は浮いていますでしょ





7
b0069128_12514764.jpg

治ったよ

純正バッテリーを入れて復活した Lumix G3 です
記念に 膨張して揺れているロワ製バッテリーと一緒に撮りましたぁ

もう昼まえです
今日の昼ごはんは 缶ビールでお祝いします



*****************************************
 ■ 2014年10月3日~4日
 ■ AF Micro Nikkor 60mmF2.8D on Nikon D700
 ■ 内蔵スピードライト ON

*****************************************

みなさまへ

注意いたしましょう
なにを注意するのかと言えば バッテリーを入れるとき固くないかをです
固いときには 無理に入れてはなりませぬ

特に サードパーティの予備バッテリーの場合は !











by nakajimaakira1948 | 2014-10-04 13:05 | 60mmF2.8D AF Micro | Trackback | Comments(18)