<   2015年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

2015年1月30日(金曜日)

相変わらず 古レンズをソニーα7に付けて 絞り開放で撮っています。

今回は、以前くまさんに頂いた ロシア製の MC Jupiter-9 85mmF2 です。

カールツァイスのゾナー85mmを 改良して造ったと言われている ジュピター9の絞り開放での写りはどうでしょうか。




1
b0069128_8552879.jpg

MC Jupiter 85mmF2 on Sony α7

MC ジュピター9 85mmF2 とは こんなレンズです

1951年に 35mm一眼レフのZenit(ゼニート)用として
モスクワ近郊のクラスノゴルスク機械工場で 39mmφマウントで造られてから
プラクティカ(M42)に変更されましたが 50年以上 連綿として続いたJupiter-9です

ジュピターは ロシア語ではユピテールと読み ギリシャ神話の神の名前です

まず気付くのは、レンズ名称に付く MCという呼び名です
たしかに 白、赤、青、黄色に反射しているのを見ると マルチコーティング風ですが
どうも 各種の単層膜コーティングの組み合わせのように見えます

レンズのシリアル番号は 0600413 です
クラスノゴルスク機械工場で造られたレンズなら 2006年製ということになりますが
マルチコーティング風の単層膜コーティングから見て もっと前に造られたレンズですね

Russian & Soviet Camera で調べてみますと Lytkarino Optical Glass Factory (LZOS) という
クラスノゴルスク機械工場のレンズ工場で造られていました
LZOS製のレンズには ベルの中に"C"が入ったマークが付いています

3群7枚構成は カールツァイスのゾナー85mmと変わりません
では、ロシア製のMCユピテール85mmの写りに行ってみましょう

■ 2015年1月29日撮影 ■ AF Micro 60mmF2.8D on Nikon D700





2
b0069128_1054255.jpg

日東コミナー

日東コミナー105mmF3.5のレンズキャップです

最短撮影距離付近ですが Kominarの文字はシャープに写っています
やさしいボケですが 白っぽい部分はニジミが見られ 境界には青い色収差が見られます





3
b0069128_10172174.jpg

小さな公園

家のまえの小さな公園です
手前の自動車の横の☆にピントを合わせましたが
ピントはキリリとは写らないようです

冬の朝の10時頃ですが 明る過ぎて露出オーバーになるのを懸念して
ケンコーND8フィルターを付けております
また ちょっと短いのですが 古いシグマの70mmでケられないフードを付けています





4
b0069128_10262527.jpg

近所の駐車場より

カラフルな家にピントを合わせました
どうもイマイチな写りですねぇ

これなら もっと古い3枚玉のトリオター135mmF4のほうが ずっとシャープです
そう言えば、ジュピター9の絞り開放はシャープではなく ポートレイト用の柔らかい描写との評価が多いですね





5
b0069128_10333810.jpg

オレンジ

何屋さんかなぁ
色は見たままが出ているようですが ピントはシャキッとしません





6
b0069128_10374485.jpg

鍼灸(はりきゅう)整骨院

ピントは 雪だるまの目玉です





7
b0069128_10405030.jpg

黄色の花

ピントは 画面中央の黄色の花です
半逆光ですが フレアーがかかった描写は優しくて素晴らしいですね

ピントは どこにも無いけど





8
b0069128_10473230.jpg

おとぎ話の家

おとぎ話に出てくるような可愛いお家がありました





9
b0069128_10504731.jpg

マンホールの蓋

顔も面白いけど ホースから出ている水がすごいです

この写真、シャープに写っていると思いません?





10
b0069128_1058690.jpg

大阪市服部霊園

「園霊部服市阪大」と アラビア語みたいに右から左に書いてありますね
豊中市にある大阪市の霊園です

右側の看板に 「ペットを連れての入園は禁止します」 とあります
そうなんです、コムギもミミちゃんも ここの池端が大好きなんですが もう入れなくなりました (涙)





11
b0069128_1151598.jpg

ゴミ収集車

ゴミ収集車のピストンロッドにピントを合わせています
服部霊園では ゴミ収集車は落ち葉拾いをやっております





12
b0069128_11104293.jpg

手すり

服部霊園の池端です
コムギもミミちゃんも おりません





13
b0069128_1114581.jpg

水車

料理屋さんの入り口の水車です

回転軸あたりにピントを合わせようと
α7のファインダー像拡大を使って ピントリングをぐりぐりしていると
拡大したファインダー像でも ピントが良く判らず 目が疲れてきましたよ

やはり このジュピター9は柔らかい描写に特徴があるということが判りました



**************************************************
 ■ 2015年1月28日撮影
 ■ MC Jupiter-9 85mmF2 with Kenko ND8 Filter on Sony α7
 ■ 絞り優先AE、絞り開放 F2
 ■ ISOオート

**************************************************

MC ジュピター9 の優しい写り どうでしたでしょうか











by nakajimaakira1948 | 2015-01-30 11:26 | 85mmF2 MC Jupiter-9 | Trackback | Comments(12)
2015年1月24日(土曜日)

スーパーワイド ヘリアー15mmF4.5 です

このレンズで これだと言った写真を撮ったことがありません

フィルム時代の ライカスクリューマウントのレンズです
2000年にキヤノンPに付けて マンチェスターやロンドンに持って行ったのですが
ヘタクソ写真ばかり撮っておりました

でも フィルム時代にヘタクソ写真ばかりだったのは理由があります
このレンズは 距離計と連動していないので 目測での距離合わせになるのと
外付けファインダーを使いますので 構図が余裕をみたエエ加減なものとなってしまうからでした

デジタル一眼のソニーα7では どちらも解消されているのですが
やはり ヘタクソは治らないのでしょうかねぇ




1
b0069128_13205276.jpg

ピントは合っています

ソニーα7の ファインダー像拡大機能を使ってピントを合わせました
エキザクタIIaのネームプレートに ちゃんとピントが来ております

ピントは合っているのです





2
b0069128_13284656.jpg

部屋は ぐちゃぐちゃ

ピントを どこに合わせたかは忘れました
写りは良いが 部屋はぐちゃぐちゃです





3
b0069128_13333576.jpg

あほやの たこ焼き

あまり美味しくない「あほや」のたこ焼きですが ときどき買ってます
もっと皮をパリッと焼いたら美味しいと思うのですが

もし わたしに焼かせてくれたら
皮はパリッとするまで焼き 振ると中でタコがコロコロ揺れているように焼いてあげるんですが





4
b0069128_1344511.jpg

完全逆光

完全逆光で撮った 恐竜のあかちゃんです

左上の白くなっているところに お日さまがおりました
あかちゃんの顔が すこし暗くなりました





5
b0069128_13562312.jpg

流量計が無い

以前から不思議に思っております

服部霊園へ水を運んでいるダクタイルの配管なのですが
流量を示すメーターはあるのに 流量を測る流量計はダクタイルの短管に取り代えられています

こんなんで流量が測れるのん?





6
b0069128_144477.jpg

おかえり

カンテラ少女が 「おかえり」と言ってます
きゃわいいです





7
b0069128_147213.jpg

紅茶

紅茶の袋が二つあります
女房が もらってきたのか買ってきたのか

これ たしか最短撮影距離の30cmで撮りました

ここまで すべてF4.5開放で撮りました




8
b0069128_14115397.jpg

ヘタクソ写真

これを ヘタクソ写真と言います

空が無駄に大きい
すべり台の前の空間が無駄に広い
実はいままで ここにミミちゃんがいたのです (涙)

ここから最後まで 1段半絞ってF8で撮りました





9
b0069128_14204968.jpg

くんくん

ヘタクソ写真第2弾です

ミミちゃんにピントを合わそうとしていない
せっかくしゃがみ込んだんだから 合わないまでも努力はするべきですねぇ

手すりより上が無駄に広い
手すりより上は カットしたような構図を取るべきでした





10
b0069128_1430592.jpg

はくちょうばし

ミミちゃん、あんた 動きが速すぎるよ~ん





11
b0069128_143853100.jpg

しっぽ

ミミちゃんは 歩くときシッポを下げて歩きます
ほうきのように 地面をこすって歩くのです

わたし   「しっぽ濡れるよ」
ミミちゃん 「平気なのだぁ」



*************************************
 ■ 2015年1月17日~24日
 ■ Super Wide Heliar 15mmF4.5 on Sony α7
 ■ 絞り優先AE
 ■ ISOオート

*************************************


おまけ
b0069128_153918.jpg

Super Wide-Heliar 15mmF4.5 on Sony α7

スーパー ワイド ヘリアー15mmF4.5を ソニーα7に付けたところです

ライカL39(ライカスクリューマウント)ですので フランジバックは28mm程度と短く
マウントアダプターも短くて α7に付けた格好はなかなかよろしいです

このレンズ、1999年にライカスクリューマウントで発売され
6群8枚構成で 最後尾にアスフェリカルレンズ採用で歪曲収差は最小
距離計には非連動ながら 最短撮影距離は30cmでした

その後、スーパー ワイド ヘリアー15mmF4.5 II として ライカMマウントのレンズが
距離計連動で発売されましたが 最短撮影距離は50cmになってしまいました

■ 2014年4月18日 ■ Micro Nikkor 60mmF2.8D on Nikon D700











by nakajimaakira1948 | 2015-01-24 15:14 | 15mmF4.5 S.W.Heliar | Trackback | Comments(14)

昼寝して起きたら

2015年1月16日(金曜日)

昨日の晩、だいぶ遅く寝たので今日は眠たかったのです

昼ご飯を食べてから、ちょっと昼寝して さっき目を開けると あれっ





1
b0069128_15171160.jpg

へへ~ん

コヤツが重くて 目が覚めました

たしかベッドの下におったはずなのに

ミミちゃん 「へへ~ん、ジャンプしてあがったのだ」





2
b0069128_15272092.jpg

動くなよ

枕もとにあったニコンV1で 「動くなよ」 と言って撮ったのに
なんじゃ この写りは



*******************************
 ■ 2015年1月16日 
 ■ 1-Nikkor 10mmF2.8 on Nikon V1
 ■ プログラムAE、絞り開放 F2.8

*******************************





3
b0069128_15322323.jpg

味噌煮込みうどん

ミミちゃんを撮ったニコンV1から SDカードを取り出しPCに入れると
こんな写真がありました

わたしが作った味噌煮込みうどんです

市販品の味噌煮込みうどんに ベーコンと玉子とネギを入れただけですが
ベーコンと玉子の煮込み時間を工夫しております


■ 2015年1月5日 ■ 1-Nikkor 10mmF2.8 on Nikon V1











by nakajimaakira1948 | 2015-01-16 15:50 | 10mmF2.8 1-Nikkor | Trackback | Comments(4)

トリオター 1:4 13,5cm で

2015年1月8日(木曜日)

1940年に発表された カールツァイス イエナの トリオター 1:4 13,5cm です


このレンズ、今までは フォーサーズのオリムパスE330や マイクロフォーサーズのLumix G1に付けて撮っておりましたが
焦点距離が2倍の270mmになってしまい 相当撮りにくかったのでした

今回は ソニー α7に付けて オリジナルの135mmの画角で撮ってみました
絞りは 絞らずにすべてF4の開放で、ISOはオートに設定しています




1
b0069128_891565.jpg

Triotar 1:4 13,5cm mounted on Sony Alpha7

うーむ、いつ見ても素晴らしい外観ですねぇ

この1940年に発表されたトリオター 1:4 13,5cm(エキザクタマウント)は
クローム鍍金の真鍮製の鏡胴に 3群3枚のエレメントでズッシリと重く 実測で500gあります

1950年に同一構成のまま アルミ製鏡胴になり シアン系のTコーティングされたものが発表されました
このとき エキザクタマウントの他に プラクティカ(=M42)、プラクティナ、コンタックスマウントのものが追加されました

真鍮鏡胴の旧タイプのレンズも、しばらくは アルミ鏡胴の新タイプと並行して発売は続けられたようで
わたしのトリオター13,5cmは、シリアルナンバーから1951年製造ですが Tコーティングが施されています

写真に行ってみます

■ 2014年8月11日 ■ Micro 60mmF2.8D on Nikon D700





2
b0069128_845141.jpg

無限遠ちょい手前

ベランダから撮ってみました

望遠レンズ特有で 遠景でもピント合わせをしっかりしないとなりませぬ
距離目盛は、∞マークと30mの間で 限りなく∞に近いですが∞ではありません

なんとコントラストが強い描写なのでしょう





3
b0069128_854568.jpg

水たまり

家のまえの公園の 水たまりです
ピントは まんなかの水たまり

ワンコたちは連れてきておりません
古いツァイスイエナの銀色鏡胴のレンズは 皆そうなんですが ピントリングが固くなります

わたしのトリオター135mmは特に固く 力を入れないと距離調節が出来ないのです
ワンコのリードを持った手では うまくいかないのです





4
b0069128_965840.jpg

9時56分

うーん、見たとおりの色が写ります
ボケ味も まあまあですね

1940年~1950年代の人々には 驚異の写りだったでしょねぇ

ちょっと 近所を歩いてみます





5
b0069128_9144571.jpg

青・赤・黄色

青・赤・黄色の風景です





6
b0069128_9183847.jpg

柿の木

柿の木にトリさんが いっぱい留まっておりました
ピントリングをグリグリやっていると 殆どが逃げて行ってしまって2羽だけです

左上のボケているトリさん
あなたは なんちゅうトリさんですか?





7
b0069128_9252160.jpg

こいのぼり

一年中ここで泳いでいる こいのぼりです





8
b0069128_928020.jpg

わんこ

わんこが ずっとわたしを見つめておりました

おいっ、わんこ またね





9
b0069128_9313312.jpg

消火栓

きれいに塗られた消火栓がありました
鋳出された「消火栓」の文字が すごく分厚いですねぇ





10
b0069128_9361280.jpg

ワインボトル

ワインボトルがぶら下がっています
ピントは ワインボトルのラベルの色あせたブリューワリーです





11
b0069128_942337.jpg

たんたん たぬき

たぬきのポートレイトです

たぬき 「おいっ、あんまりアップで写すなよ 恥ずかしいやないか」





12
b0069128_9471378.jpg

門番

喫茶店の門番が 「いらっしゃいませ」と頭を下げます

こやつ どこかで見たことがあります

わたし 「キミは こんな所で働いているのかい?」
こやつ 「しくしく」





13
b0069128_9564854.jpg

ふくろうさん

わたし  「なにくわえてるのん?」
ふくろう 「雨よけじゃぁ」





14
b0069128_101633.jpg

園児たち

家のまえの公園に戻ってきました
おひさま保育園の園児たちが なにやらやっておりました

あまりピントリングをグリグリして狙うのは なんですので
ピーキングだけで撮りました

先生のジャージの白線が黄色く光ったのでパチリでしたが
PCで見ると 全然ピンボケです

やはり135mmの絞り開放では ファインダー像の拡大が必須のようです



*************************************************
 ■ 2015年1月7日
 ■ Triotar 1:4 13,5cm by Carl Zeiss Jena on Sony Alpha 7
 ■ 絞り優先AE、絞り開放 F4
 ■ ISO オート

*************************************************


トリオター 1:4 13,5cm、75年むかしの設計ですが 写りに文句は一言もありません

ただ ピカピカ鏡のように光るクロームめっきは 目立ち過ぎますねぇ
今回も、おばぁさんと おじさんの二人から 「変わったカメラですね」、「ピカピカですね」と
声をかけられてしまいましたよ











by nakajimaakira1948 | 2015-01-08 10:24 | 135mmF4 C.Z Triotar | Trackback | Comments(6)

天気予報どおり

2015年1月2日(金曜日)

みなさま
あけまして おめでとうございます
2015年も よろしくお願いいたします

天気予報はバッチリあたりましたね
元旦は 寒くて冷たくて どこへも行けませんでした

朝昼晩と ビール抜きでイモ焼酎お湯割りを飲んで 人間奈良漬けの匂いを身体中から発散しておりました




1
b0069128_812543.jpg

元旦のミミちゃん

こやつ、わんこ奈良漬けになっております

うそですよ
どこへも連れて行ってもらえないので 眠りかけているのです





2
b0069128_8173136.jpg

元旦の雪

天気予報どおり 午後2時ごろから雪が降りはじめました

夜の7時半ごろに どれぐらい積もったかなぁと見たところです





3
b0069128_8231320.jpg

動物会議

1月2日の朝食も あったかいおでんとイモ焼酎でした

人間奈良漬けの匂いを発散しようと ベランダのガラス戸を開けたら
こやつらが 雪を被って動物会議をやっておりました

ごくろうさんです



***************************************
 ■ 2015年1月1日~2日
 ■   1枚目 Samyang 7.5mmF3.5 on Lumix G3
 ■ 2~3枚目 FE28-70mm on Sony α7

***************************************
by nakajimaakira1948 | 2015-01-02 08:43 | 7.5mmF3.5 Samyang | Trackback | Comments(18)

気楽な写真のブログです。 どの写真も jpegで撮ってリタッチなしです。 写真はクリックで大きくなります。 リンクやコメントも ご自由になさってくださいね。


by Akira Nakajima
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31