ビオター58mmで ぼちぼち

2015年5月27日(水曜)

ぼちぼち 立ち直っています

1957年に造られた カールツァイス・イエナのビオター58mmF2を アルファ7に付けています
このレンズ、絞り開放では解像感のないヘナヘナの写りです

ちょっと絞ると 目の覚めるような写りになるのですが
わたしは ヘナヘナの開放の写りが ビオター58mmの持ち味だと思っています




1
b0069128_10181012.jpg

絶好調

実は このビオター58mmF2は絶好調なのです

ツァイス・イエナの銀鏡胴の古いレンズは どれもヘリコイドが固くなりピント合わせが困難なのです
このビオターはレンズ後側から見えるヘリコイドに オロナイン軟膏を塗って回転が軽くなって喜んでいたのですが
また固くなって来て困っていたのです

そこで、近所のコーナンで潤滑油を買って来て レンズの後ろ側からちょっと見えているヘリコイドに
付属で付いていたポリエチレン製のノズルを使って プチューと吹き込んでみました

これが大当たりで ヘリコイドをグリグリ回すとウソのように軽く回転するようになりました
品名は クリーンビュー601K48という潤滑剤で、ビールの大缶ぐらいの大きさで300円ちょっとでした
こんなに軽くなるのなら もっと早く潤滑油を買うのでしたよ

写真は ヘリコイドが軽く回転するようになったビオター58mmです

うれしい~ (^^)

■ 2015年5月19日 ■ FE28-70mm on Sony α7





2
b0069128_10502487.jpg

グァムの神様

ヘリコイドが軽くなったビオター58mmの1枚目、グァムの神様です
絞りは 1段しぼってF2.8だったかな




3
b0069128_10534325.jpg

窓辺

位牌と骨壷です
絞り開放のヘナヘナの写りです





4
b0069128_10574377.jpg

にんにく伝説

なにが伝説か知りませんが みそにんにくです
やはり絞り開放で ヘナヘナの写りです





5
b0069128_1122263.jpg

青いこみち

う~ん、ここで必ずコムギはオシッコしておりました
よくそれだけ ちょっとだけ出せるなぁと思うぐらい一滴だけのオシッコでしたが

絞り開放F2です
光量3段落としの ND8フィルターを使っています





6
b0069128_1185252.jpg

開放ミミちゃん

コムギが逝ってから すこし元気がありません

うちに来たときからしばらく 「おっぱいちょうだい」と コムギを追っかけまわしていたんだから
仕方ないか






b0069128_11145140.jpg

キリッ

えへへ、キリッと写っているでしょ
1段半絞って F3.5で撮っております

開放のヘナヘナの写りと すこし絞ったときの解像感の対比が評価されたビオターです



******************************************************
 ■ 2015年5月19日~24日
 ■ 2~7枚目 C.Z.Jena Biotar 58mmF2 mounted on Sony Alphar 7
 ■ 絞り優先AE、絞り開放、F2.8、F3.5

******************************************************





8
b0069128_11241234.jpg

Biotar mounted on Alpha 7

ビオター58mmF2を α7に付けています

■ 2015年5月25日 ■ Micro 60mmF2.8D on Nikon D700





おまけ
b0069128_11395284.jpg

ネパール大地震

片方の靴は あとで遺体が誰であるか判別できるように置いたものでしょう
ワンコは嗅ぎなれた飼い主の匂いがするのか 横にすわっています

撮った理由の説明がない写真ではありましたが
ワンコの表情が何ともさびしい光景でありました

【ロイターより】











by nakajimaakira1948 | 2015-05-27 11:50 | 58mmF2 C.Z. Biotar | Trackback | Comments(4)

立ち上がれませぬ

2015年5月23日(土曜日)

なかなか立ち上がれませぬ




1
b0069128_1031128.jpg


入棺

眠るとき 自分でもぐり込んでいた 愛用の黄色い毛布
コムギのケージに いつもぶら下がっていた人形
食欲がなくなってからも これだけは喜んで食べたカルシュームボール

花と一緒に棺に入れました


耳をピンと立てて まるで眠っているようでした





2
b0069128_1013347.jpg

葬式

ねぇ、さんぽ行こうよぉ~と 見上げております

合掌




****************************
 ■ 2015年5月15日
 ■ FE28-70mm on SONY α7
 ■ 於 宝塚動物霊園

****************************
by nakajimaakira1948 | 2015-05-23 10:27 | 28-70mm SONY FE | Trackback | Comments(12)

コムギ逝く

2015年5月15日(金曜日)

5月15日0時2分、愛犬コムギは死去いたしました

長い間ご苦労様だったね
もう 痛い注射は打たなくても良いよ



b0069128_8321781.jpg

最後の写真

きのうの夜の19時半ごろです
もう立てなくなっておりましたので 女房がガーゼで水を舐めさせています

これが コムギの最後の写真となりました











by nakajimaakira1948 | 2015-05-15 08:37 | 10mmF2.8 1-Nikkor | Trackback | Comments(22)

2015年5月13日(水曜日)

コニカの ヘキサノンARマウントのレンズが
マウントアダプターを介すること無しに ニコンFマウントのカメラで使えることをご存知でしょうか?

取り付ける際に はめ合い位置が分からないことと ロックが効かないこと、フランジバックの関係から接写専用になることなど
使用を阻害する要因もありますが とにかくマウントアダプター無しで完全にフィットします。

このことは1965年にコニカオートレックスで それまでのコニカFマウントをARマウントに変更したときに
一部の好事家の間で話題になりましたが いつの間にか忘れ去られて コニカが写真業界から撤退した今では
話題になることも少なくなりました。

ヘキサノン52mmF1.8を入手した機会に ニコンD700にヘキサノンARを付けて撮ってみました。




1
b0069128_6324933.jpg

ヘキサノンをニコンFに

ヘキサノン52mmは 全くガタもなくニコンFに取り付きます
バヨネット形状・寸法が ニコンと寸分違わずに造られているのですね

レンズを入れるときには カメラのマウント部にすりあわせて入るところを探します
ニコンとは逆に カメラに向かって時計回りに止まるまで回転させます

はめ合いは少し固くて レンズのヘリコイドを回すぐらいではビクともしません





2
b0069128_7264244.jpg

D700にハメる

デジタルのニコンD700にも スッポリとはまります
なかなか格好がよろしいですね

このヘキサノン52mmF1.8には ARの文字はありませんが
コニカARマウントの「AR」は 1965年のオートレックス(Autorex)のAとRから名付けられました

■ Micro Nikkor 60mmF2.8D mounted on Nikon D80





3
b0069128_731795.jpg

コニカFTAを

ニコンD700にヘキサノン52mmF1.8を付けて
もともと52mmF1.8が付いていた コニカFTAを撮ってみました

シャープでありながら柔らかな描写は ノーマル撮影のときと変わりませんねぇ





4
b0069128_7445190.jpg

クラシックカー

木製まるだしのクラシックカーです
ははは、ピント合わせが難しいです





5
b0069128_7495868.jpg

キヤノン FL50mmF1.8

古いヘキサノン52mmF1.8で もっと古いキヤノンFL50mmF1.8を撮りました

最近入手した 中国製のキヤノンFD→ソニーNEXのマウントアダプターですが
なんと 古る~いキヤノンFL レンズも使えます


********************************************
 ■   2015年5月12日撮影
 ■    1枚目 AF Micro 60mmF2.8D on Nikon D700
 ■    2枚目 AF Micro 60mmF2.8D on Nikon D80
 ■  3~5枚目 Hexanon 52mmF1.8 on Nikon D700

********************************************










by nakajimaakira1948 | 2015-05-13 08:14 | 52mmF1.8 Hexanon AR | Trackback | Comments(2)

ヘキサノン52mmF1.8で

2015年5月5日(こどもの日)

待ちに待った コニカAR→NEX のマウントアダプターがやっと届きましたぁ
アマゾンで発注してから 17日間もかかりました。

わたしは間違いをしておりまして 4,980円のほうを発注したつもりが
もう1種類ある中国製の 安いほうを発注してしまっていたのです

マウントアダプターが1,499円で 送料が688円で 合計2,187円でした





1
b0069128_12335427.jpg

航空便

17日間もかかったので、てっきり船便で送ってきたのかと思ったけれど ちゃんと航空便でした
アダプターも激安でしたが 送料も激安です

アダプターと一緒にカードが入っており

Dear Madam or Sir

Thank you very much for buying our goods.
I hope that the items have arrived on time as the packages were shipped from abroad.
If it took a bit longer than expected, please forgive us.

4行目の If 以下の文章が笑いを誘います (^^)

■ 2015年5月1日 ■ Micro 60mmF2.8D mounted on Nikon D700





2
b0069128_1252310.jpg

Konica-NEX マウントアダプター

下の部分が Konica-NEX マウントアダプターです
ヘキサノン52mmF1.8を付けております

ところが この組み合わせでは レンズとアダプターのロックが効きません
もうひとつの ヘキサノン50mmF1.7のほうは カチッとロックされるのですが

製作の寸法誤差からか 新しいヘキサノンはロックできるが 古いヘキサノンはロックできないのです

レンズが付いていた コニカFTAとコニカAcom-1には もちろん どちらにも入り問題ありません
えへへ、新しい古いと言っても 新しいほうが39年まえで 古いほうが47年まえのレンズでしたぁ

アダプターとヘキサノン52mmF1.8の はめ合いは固くて
52mmF1.8のピントリングを回しても レンズ自体が回転することはないので このまま使うことにします

■ 2015年5月1日 ■ FE28-70mm on Sony α7





3
b0069128_13172391.jpg

Hexanon 52mmF1.8 on α7

ヘキサノン52mmを α7に付けたところです
なかなか良く似合っております

■ 2015年5月5日 ■ Micro 60mmF2.8D mounted on Nikon D700

それでは 写真に行ってみましょう





4
b0069128_13243184.jpg

ミミちゃん

右眼にピントを合わせました
絞り開放でも ばっちりでしょ

耳の毛も うまく写っております、 うれぴ~





5
b0069128_13301777.jpg

だっこ

だっこされて喜んでいます

白内障が進むコムギの眼には ピントは合わせません ← 言い訳です





6
b0069128_13354778.jpg

トリスおやじ

絞り開放のままで トリスおやじを撮りました
ちょっと おやじの目にピントが来ておりません

わずかですが 周辺光量の低下が見られますね





7
b0069128_13454539.jpg

ホームズカップ

ロンドンのベーカーストリートで買った シャーロック・ホームズのカップです
最初は焼酎カップにしていましたが いつのまにかペン立てになっております

最短撮影距離45cm付近での描写です
ホームズの顔は 実際のものもぼやけた顔なのです





8
b0069128_13525893.jpg

消火栓

ここから屋外写真になります
消火栓の文字の浮き彫りの深さが写っています

ヘキサノン52mmF1.8の フィルター径は55mmφで、フードやNDフィルターを持っておりません
フードなしで 絞りはF2.8で撮っています





9
b0069128_14007.jpg

よろい

大塚公園にある よろい です
こんなん着て戦ったらさぞ重いことでしょうねぇ





10
b0069128_1425420.jpg

レゴの少年

みどりの中でたたずむ レゴの少年です
よそのお家の入り口で しゃがんで撮るのは恥ずかしいです





11
b0069128_146559.jpg

異星人

遠い宇宙の彼方より地球にやって来て
豊中市で門番として働く異星人です

がんばれよ~





12
b0069128_08080429.jpg

はな

なんという花か知りませんが 美しい色で咲いています
この色は ジャカランダの花の色と良く似ておりますねぇ





13
b0069128_14155142.jpg

だら~ん

天竺川に 鯉がだら~んとブラ下がっておりました
おっと 右奥で金魚の子供みたいのが ちょっと泳いでおりますねぇ



**************************************************
 ■ 2015年5月1日~5日撮る
 ■ 4枚目~13枚目 Hexanon 52mmF1.8 mounted on Sony α7
 ■ 絞り優先AE 4~7枚目: 絞り開放F1.8  8~13枚目: 絞りF2.8

**************************************************

コニカと言うと家庭写真を思い浮かべるほど ファミリーユースのカメラも多かった印象ですが
日本最古の総合写真会社であり ヘキサノンレンズの描写は素晴らしいとしか言いようがありません

次は ヘキサノン50mmF1.7 で行ってみたいと思います











by nakajimaakira1948 | 2015-05-05 14:39 | 52mmF1.8 Hexanon AR | Trackback | Comments(11)