2017年8月10日(木曜日)

暑過ぎて 外に出て写真を撮っておりません。

それで 今日はひさしぶりの「うだうだ」です。


インターネットで「発見された100年前の写真」というのを見つけました。
100年ぐらい昔の写真を楽しんでいたのですが 最後のほうで気になる写真がありました。





これです

                                         ↓
b0069128_1651637.jpg


「100年前の写真」の中に現れた美人たちを集めたものだと思うのですが
上段の右から二人目のべっぴんさんに注目願います

彼女の右目は 今で言うリタッチ(Retouch = 後処理)が施されているように思います
元々切れ長の目が大きい人ですが、白目の部分が白過ぎて 黒目が黒すぎるように感じるのです

写真師のおっさんが プリントの右目部分をこすって 黒目に着色したのではないかと思うのです

違っていたら ごめんなさいね


わたしは 子供の頃に近所の写真館で 写真師のおっさんが
女性のお見合い用写真を 竹へらと絵具などを使って修整しているのを見たことがあります
それからは それと判るような修正写真は大嫌いになりました


現代のデジタル写真でも リタッチしたと判る写真は嫌いです

でも 暑すぎますと ろくな事を考えないですねぇ  _| ̄|〇




■ 写真は「発見された100年前の写真」を Win Shot で PCに撮り込んだものです









-
# by nakajimaakira1948 | 2017-08-10 06:00 | うだうだ | Trackback | Comments(4)