2018年12月14日(金曜日)

ちょっと早過ぎるのですが 2018年のクリスマスプレゼントが やって来ました

自分で自分のために買う クリスマスプレゼントです

去年は ソニーの α7 II でした
今年は 小西六の 恐竜です





1
b0069128_10414182.jpg

Varifocal Hexanon AR 35-100mm F2.8

これが 恐竜の姿です
その名は バリフォーカル ヘキサノン AR 35-100mm F2.8 と いいます

フィルター径は φ82mm です





2
b0069128_10414676.jpg



恐竜

ダイナソア(恐竜)の ような ゴツゴツした外観が たまりません

α7 II が 「うぅ~、苦しい~」と 恐竜の重さに もがいております

その重量は 1,090g あります





3
b0069128_10534670.jpg

バリフォーカル ヘキサノン AR 35-100mm F2.8

恐竜の バリフォーカル ヘキサノン AR 35-100mm F2.8 が 届いたところです

写真は α7 II に 付いていた ズームヘキサノン65-135mmF4 で 撮っています


仕様

概要:     1972年から 小西六製 ARマウント バリフォーカルレンズ
焦点距離:   35-100mm
明るさ:    F2.8
レンズ構成:  10群15枚
絞り:     6枚
コーティング: マルチコート
ピント調節:  バリフォーカル
最短撮影距離: 27cm(焦点距離 35mm)90cm(焦点距離 100mm)
フィルター径: φ82mm
重量:     1,090g
発売時価格:  82,500円


バリフォーカルレンズとは、焦点距離の変更は出来ますが
ズームレンズと異なり 焦点距離を変えるたびに ピントを合わせる必要があるレンズなのです

操作がじゃまくさい代わりに、明るい 小型・軽量のレンズが出来ると言われています
でも このヘキサノンのバリフォーカルレンズは フィルター径82mmで 重さは 1,090g あり
F2,8というのは驚異的でしたが どこが 小型・軽量やねん まるで前世紀の恐竜のようです


それでは、驚異の バリフォカールヘキサノン AR 35-100mm を
いつもの α7 II に付けた 絞り開放写真に行ってみましょう





4
b0069128_10535091.jpg

しびれる描写

う~む、ぐちゃぐちゃの本棚の上を 焦点距離35mmで撮りましたが
しびれる描写です

どこに しびれてる?
いやっ、実物と同じ色で写っております

広角端特有の タル型の歪曲は少し認められますが





5
b0069128_11401914.jpg

100mm 望遠端で

100mmの望遠端で 遠くを撮ってみました

すっきりした写りですが
画面下部の金網が やはり望遠端特有の 糸巻き型の歪曲が出ていますねぇ





6
b0069128_11402607.jpg

夜景

夜景も 綺麗に写ります

光源まわりのフレアーも 少ないように思えるのは 欲眼でしょうか





7
b0069128_12190293.jpg

コンタフレックス

ひさしぶりに Contaflex IV を いじっていたら
フォーカスリングの回転が渋くなっていたので 注油して改善しました

ピントは 鏡胴まわりの Synchro-Compur の エングレービング
当然ながら ピントはバッチリです

コンタフレックスの前にあるのは バリフォーカル35-100mmの 巨大なレンズキャップです





8
b0069128_12190608.jpg



煙突

夜明けの6時半に撮ったら きれいな見たとおりの色が出ています

左端の煙突が ぐんにゃり曲がっているのは ご愛嬌です





9
b0069128_12375982.jpg



あやつり人形

女の子の眼にピントを合わせてから 構図を整えたら
コサイン誤差で ピントがずれました

普通なら もう1枚というところですが
1,090g の 重量は ずっと構えているのがつらくて これ1枚きりです





10
b0069128_12380371.jpg

郵便ポスト

ポストの文字を狙ったら マクロレンズ並みの質感で写りました

巨大なバリフォーカルの レンズキャップの ほこりも写っていますねぇ





11
b0069128_12484636.jpg

minolta の エングレービング

郵便ポストの写真に 気を良くして
ミノルタ SRT Super の minolta の エングレービングをパチリ

ふ~む、バリフォーカルよ
あんた 恐竜みたいな図体をしているけれど 万能レンズやねえ





12
b0069128_12485008.jpg

ミミちゃん 驚く

恐竜に見つめられて

ミミちゃん 「ぎょっ、それなに?」
わたし   「これ バリフォーカルや」
ミミちゃん 「はよ 撮れよ」
わたし   「ピント合わせに時間がかかるねん」

結局 ジャスピンの写真は 撮れませんでしたぁ


*********************************************************
 ■ 2018年12月11~14日 撮影
 ■ 1 ~2枚目 AF Nikkor 28-105mm on Nikon D700
 ■   3枚目 Zoom-Hexanon AR 65-135mm F4 on Sony α7 II
 ■ 4~12枚目 Varifocal Hexanon AR 35-100nn F2.8 on Sony α7 II
 ■ 絞り優先AE すべて絞り開放 F2.8

*********************************************************

ずっと eBayや ヤフーオークションで狙っていた バリフォーカル35-100mmF2.8

やっと 新品同様品が手に入りました
でも 高かったです(涙)

クリスマスプレゼント、大事にします

しかし 使うには、まず首を鍛錬し直して 重いレンズを首から下げれるように
それから 腕もパワーアップして ピント合わせに耐えられる腕力を養わねばなりませぬ









-


# by nakajimaakira1948 | 2018-12-14 13:21 | 35-100mm Varifocal | Trackback | Comments(4)

気楽な写真のブログです。 どの写真も jpegで撮ってリタッチなしです。 写真はクリックで大きくなります。 リンクやコメントも ご自由になさってくださいね。


by Akira Nakajima
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31