山陰へ

2012年3月18日(日曜日)

義母が他界いたしました

通夜と葬儀で インターネットと無縁の世界に行っておりました




1
b0069128_8502189.jpg

特急やくも

息子と二人旅、岡山から松江まで乗った 特急やくも です




2
b0069128_8535759.jpg

むかしのひと

出雲大社にいた むかしのひとです
大阪に帰るまえに立ち寄りました




3
b0069128_85931100.jpg

しめなわ

大社の しめなわです
もう一箇所に、これより大きなしめなわがあります




4
b0069128_921961.jpg

車窓より

帰りの 「特急やくも」 の車窓から見えた景色です

絞りは F5.6
プリマゴン 35mmF4.5の コントラスト不足の描写が
山のなかの町の感じを 良くあらわしていると思います



***************************************
■ 2012年3月14日 & 17日
■ 1~3枚目 Lumix G 14-45mm + G1
■ 4枚目   Primagon 35mmF4.5 + G1、 絞りF5.6
■ 露出補正 すべて マイナス1/3EV

***************************************











トラックバックURL : https://nakajimaak.exblog.jp/tb/17986286
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ちくりん at 2012-03-18 18:42 x
nakajima さん、こんばんは。

そうですか、義母さまが亡くなられましたか。
おそらく天寿を全うされたことと存じますが、
寂しい気持ちに変わりはありませんね。

どうぞ、ご家族皆様にお疲れが出ませんように。
Commented by sabunikon at 2012-03-19 07:39
nakajimaさん、おはようございます。
義母さま、ご愁傷様です。
お寂しくなりますね。

やくも、初代振り子電車ですね。
電車酔いしませんでしたか?

4枚目、逆流し撮りですね。
ほんわかした山奥の街の日常の雰囲気が好きです。
Commented by nakajimaakira1948 at 2012-03-19 08:10
ちくりん さん、おはようございます!
ながいあいだ 意識が無いままの入院生活でした。
寄せ書きに 「ごくろうさまでした」と 書きました。

ありがとうございます。
女房は いましばらく実家で過ごすようです。

Commented by nakajimaakira1948 at 2012-03-19 08:20
subunikon さん、おはようございます!
そうですね、わたしの父母はもう逝っておりますので あとは女房の父だけになってしまいました。

わははは、1枚目の振り子電車 カーブでもないのに 傾いておりますね (^^)
わたしは大丈夫でしたよ。

4枚目、おっしゃるとおり 「流され撮り」です。
写真の手前と奥がボケており 中央だけシャープなのが面白くてアップしました。

Commented by jikomannte at 2012-03-19 10:19
今回は1枚目の「やくも」に惹かれております。
昭和の列車、添景人物も効いてますね。
Commented by nakajimaakira1948 at 2012-03-19 18:20
純さん、こんばんは!

やくも、いかにも昭和の列車ちゅう顔をしてますね。

カーブを曲がるときに 車体が内側に倒れ込む構造になっている 振り子電車らしいです。

人が居ないので寂しいなぁと思っていたら ちょうど具合よく乗客が来てくれました ♪♪

Commented by choco-one at 2012-03-19 20:12
nakajimaさぁ~~~ん、こんばんは!
お義母さま、ご愁傷さまです。
人はいつか亡くなって行くことは分かっていても寂しいものですね。

特急やくも・・・以前房総を走っていた特急列車を思い出しました。
Commented by G7_2007 at 2012-03-19 21:22
やくもは、岡山から米子へ出張する時に乗りました。
真冬だったので、分水嶺だというアナウンスの場所も真っ白で実感がありませんでした。
私はへっちゃらですが、上司はふりこにやられてエライ目に合ってました…
Commented by nakajimaakira1948 at 2012-03-20 08:48
choco-one さぁぁ~~ん、おはようございます!
ありがとうございます。
歳をとってきますと 涙腺がゆるんできまして ・・・

おお~、房総でも こんな列車が走っておりましたか。
旅をしますと むかし懐かしい列車を撮るのも楽しいですね。

Commented by nakajimaakira1948 at 2012-03-20 08:58
g7 さん、おはようございます!
そうですね、「やくも」は 岡山から島根県の出雲まで走る伯備線で 米子を通って行きます。

高梁川と 日野川の分水嶺ですね
行きの列車で 息子と二人で 「ここまで山陽で、ここから山陰や」と話しておりました。

振り子列車と言われても、飲み鉄のわたしには 心地よい揺れで~す (^^)

Commented by jmiin at 2012-03-22 22:31
このしめ縄。僕も見た事がありますが、その大きさに
驚かされますよね。
暫く下から、唖然として見上げた事を思い出しました。
Commented by tusima-kaji at 2012-03-22 23:21
こんばんは。
義母様のことお悔やみ申し上げます。
少し寂しくなりますね。

今回は3、4枚目に惹かれました、3枚目の大しめなわ、
下の人物との対比が面白いですね。
人間がとても小さく見えます。

4枚目、「車窓より」はいい写真ですね、ぼやけた感じが
夢の中の風景のようです。
拡大して見ると、ピントの位置がよく分かりますね。
Commented by nakajimaakira1948 at 2012-03-23 07:33
jmiin さん、おはようございます!
はいっ、大きなしめなわ 無料駐車場と 山陰の優雅さを見た思いです。

しめなわは、もう一回り大きなやつもありましたよ。

Commented by nakajimaakira1948 at 2012-03-23 07:41
kaji さん、おはようございます!
ありがとうございます。
少し寂しいですが また頑張って生きていこうと思っております。

出雲大社は 人間の小ささを思い起こさせてくれるようですね。

4枚目の「流され撮り」は 不思議な写真ですね。
写真奥の山と 手前のガードレールは ボケており
中央の自動車あたりがシャープに写っております ♪♪♪

名前
URL
削除用パスワード
by nakajimaakira1948 | 2012-03-18 09:14 | 35mmF4.5 Primagon | Trackback | Comments(14)

気楽な写真のブログです。 どの写真も jpegで撮ってリタッチなしです。 写真はクリックで大きくなります。 リンクやコメントも ご自由になさってくださいね。


by Akira Nakajima
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31