写真になにを望んでますか

2014年3月8日(土曜日)

みなさん、写真に なにを望んでおられるでしょうか

はじめて写真を撮ったのは 小学校2年生のとき
おばぁちゃんに買ってもらった 東郷堂のホビックス ジュニアというボルタ判のおもちゃカメラででした。

b0069128_13555876.jpg このカメラです
 【写真はインターネットより】


レンズは単玉で F8かF11ぐらいの固定焦点で、シャッタースピードは、「I」 と 「B」 のみです。
「I」はインスタントの略で 1/30秒か1/60秒ぐらい、「B」はバルブで指先調節シャッターでした。

ASA50 またはASA100のボルタ判(24x24mm、裏紙付き、パーフォレーション無し)の
12枚撮り白黒フィルムの 「みのりパンS」か 「みのりパンSS」というのを詰めて撮りました。

ISO100で、1/30~1/60秒で、絞りF8~F11というと LV値でLV11~13というところで
曇った日の屋外ぐらいが適正露出で 快晴の日や屋内では撮れませんでした。

でも ホビックスには立派な皮ケースが付いていて 学校の遠足には必ず持っていきました。
とにかく いつもシャープに写したい一心で撮りましたが いつも12枚撮って全部ボケボケだったです。


それから六十年近くが経ち、写真はシャッターボタンを押せばきれいに写る時代になりました。

わたしは今でも いつもシャープに撮りたいと思っています。
前景や背景は綺麗にボケてほしいというのが ホビックスジュニア時代と違っているだけです。




1
b0069128_14152043.jpg

少年時代

週間 「鉄道模型 少年時代」の付録の電車です





2
b0069128_14183234.jpg

DIETZ

南アフリカで買った DIETZのアルコールランタンです





3
b0069128_14221970.jpg

一軸不等間隔シャッターダイアル

プラクティカIVの 一軸不等間隔シャッターダイアルです
1/50秒と 1/100秒の間隔が異様に広いですね





4
b0069128_14264557.jpg

ライター車

ボンネットの穴から火が出ます
むかし 義兄からもらいました





5
b0069128_14284846.jpg

ミール20mm

くまさんにもらった MC MIR-20M 20mmF3.5 です
前玉の出っ張りが驚異的でしょ





6
b0069128_14324577.jpg

VSOP

ピントは SUNTORYの 「S」をねらったのですが


*************************************
 ■ 2014年3月8日 撮影
 ■ SIGMA 19mmF2.8 EX DN on Lumix G1
 ■ すべて 絞り F2.8 開放

*************************************

ホビックスジュニアは、むかし 幼かった姪にあげました。

大きくなってから 「おじちゃんのカメラどうした?」と聞いたら
「ずっと前に捨てたよ」 でした (;。;)












トラックバックURL : https://nakajimaak.exblog.jp/tb/22220460
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by jmiin at 2014-03-08 23:08
>写真はシャッターボタンを押せばきれいに写る時代になりました。

これが気に入りません^^;
まぁ物凄い進化ではあるのですが。

苦労して、頭を使って撮って、それが思い通りになった時の充足感。と言うのを味わいたいので、今でもバカなカメラとレンズを使っている。と言う野郎なんです。
Commented by G7_2007 at 2014-03-09 22:17
こんばんわ。
私は最近、ちょっとRAW現像に凝ってます。
これまでJPEG撮って出しだったのが、RAWだと後で大抵はなんとでも出来るので、
構図や絞りとかに集中して撮れるよって言われてますが、
どうもそんな考えで撮ってると現像も思い通りに出来ないみたいです〜
たしかにシャッターボタンを押せば簡単にきれいな写真は撮れますが、
RAW現像というデジタルならではの楽しみ方もまたいいもんだと思います。
V.S.O.P.、ほとんど空ですね...
Commented by nakajimaakira1948 at 2014-03-10 06:30
jmiin さん、おはようございます!
露出がオートで撮れるようになったのと
オートフォーカスで撮れるようになったこと
これが 2大の物凄い進歩かと思っておりました。

でも写真の本当の進化は
デジタル写真時代になって ほとんどタダで写真が撮れるようになったことですね。

むかしは 1日に何百枚も撮るようなことはプロでもなかなか出来なかったです (^^)

Commented by nakajimaakira1948 at 2014-03-10 06:48
g7 さん、おはようございます!
そうですか、RAW撮りを はじめられましたか。
がんばってくださいね。

でもわたしは、撮った後でなんとでも修正できるちゅうのは 気にくわないのです。
むかし写真館で、お見合い用のおねぃさんの写真を一生懸命修整しているのを見たことがあるからです。

あっ、RAW撮りが嫌いなのではありませんよ、レタッチが嫌いなのです。

VSOPは むすこからのプレゼントでした (^^)

Commented by sabunikon at 2014-03-11 07:32
おはようございます。
私もピント面はピシッとシャープに行きたいのですがローガンランシーで
なかなかうまくいきません。
睫毛と瞳はピシッと目じりのしわはややボケでなんて私の腕では
奇跡ですが、フジX-T1に56mmf1.2では簡単にできてしまうのが凄いです。
某有名写真家がこんなのが出てきたらもうすぐ失業だと冗談言っていたそうです。(笑)
でも奇跡的な一枚が私には嬉しいのです。(^^)

Commented by nakajimaakira1948 at 2014-03-11 08:57
sabunikon さん、おはようございます!
わたしもローガンランシーが強くなってきて
MFではフォーカスエイドか 拡大アシストが必須になっています。

でも 睫毛と瞳を写させてくれる綺麗なおねぃさんがそばにいてくれたら
X-T1がなくても 60mmF2.8マクロで苦労してでも撮ってみたいと思います (^^)

デジタル時代になって、フィルム時代の「多くのショットを撮る」というプロの有利性は失われました。
デジタルカメラを始めて買ったおねぃさんでも いっぱい綺麗な写真が写せるようになりましたねぇ。

良い時代になりました。

名前
URL
削除用パスワード
by nakajimaakira1948 | 2014-03-08 14:50 | 19mmF2.8 AF SIGMA | Trackback | Comments(6)

気楽な写真のブログです。 どの写真も jpegで撮ってリタッチなしです。 写真はクリックで大きくなります。 リンクやコメントも ご自由になさってくださいね。


by Akira Nakajima
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30