ズマロン35mm特製フード

2014年11月13日(木曜)

ズマロン35mmのフードは 高値安定です
きれいなものなら 安物のコンパクトデジカメより高いこともあります

それで トイレットペーパーの芯を使って ズマロン35mm用の特製フードを作りました



1
ズマロン35mm特製フード_b0069128_8312968.jpg

工作道具はハサミだけ

  用意するものは
1. トイレットペーパーの芯
2. 糊(のり)
3. ビニールテープ
4. マジックインキ(黒)
5. ハサミ

  工作道具はハサミだけです





2
ズマロン35mm特製フード_b0069128_837342.jpg

殆ど出来た

殆ど出来ました

  作りかた
1. トイレットペーパーの芯を 長いめに切る
2. ズマロンにハメたら 太すぎるので トイレットペーパーの芯を長手方向にも切る
3. ズマロンにハメて ちょうど良い太さにして マークを入れる
4. ズマロンから外して糊で接着し 外れないように外側にビニールテープを巻く
5. 円筒の内面に 黒マジックインキを塗る

ここまでが 写真の状態です 





3
ズマロン35mm特製フード_b0069128_941832.jpg

完成

ズマロン35mmをソニーα7に付けて 特製フードをはめてからファインダーを覗きます
画面周辺を良く観察しながら 長過ぎるフードをハサミで切っていきます

フードによるケラレが無くなったら完成です
かっこよくレンズ名を書きます





4
ズマロン35mm特製フード_b0069128_99771.jpg

ズマロン35mm

1946年製のズマロン35mmF3.5を α7に取り付けたところです
もう70歳近いおばぁちゃんですが かっこええでしょ

ズマロンはライカ用のレンズですからフランジバックは短く レトロフォーカスにする必要もなくコンパクトです




5
ズマロン35mm特製フード_b0069128_9131981.jpg

フード装着

おぉ~、かっこええ
特製フードを装着したところです

マジックインキがなくなって来て まだらになっています





6
ズマロン35mm特製フード_b0069128_8502629.jpg

なんてん

ズマロンと特製フードを付けた α7を首から下げて 試写に出かけます

わんこを連れて行くと MFの操作がやりにくいので、わんこはお家で留守番です

玄関で 女房が育てている植物をパチリ
なんてんでしょうか、一番上の実にピントを合わせてみました
絞り開放の割りに シャープでしょ





7
ズマロン35mm特製フード_b0069128_92401.jpg

合流点

左のうさぎ川と 右の天竺川の合流点です

ここは昔は良く撮ったのですが コンクリートの堰(せき)のようなものが出来てから撮ってませんでした
でもコンクリートが黒く汚れてきて また撮る気になりました

うん?
特製フードを付けたのに まだフレアーが残っている?





8
ズマロン35mm特製フード_b0069128_9304994.jpg

旧 外環状線

α7のピーキングで撮りました
ピントが甘いです

それと4隅がすこしケられています
もうちょっとフードを短くせねばなりませんね





9
ズマロン35mm特製フード_b0069128_937887.jpg

リアーウィンドウ

リアーウィンドウに映る景色です





10
ズマロン35mm特製フード_b0069128_9392956.jpg

昭和の家

半逆光で昭和の家を撮りました
う~む、特製フードの効果なしのようです





11
ズマロン35mm特製フード_b0069128_9434912.jpg

白っぽいもの

白っぽいものを撮りますと やはりフレアーらしきものが現れます





12
ズマロン35mm特製フード_b0069128_9494875.jpg

植木鉢

逆光で 近距離の植木鉢です
フレアーで画面全体が白っぽくなっています

が、拡大すると 植木鉢の模様がシャープに写っています ♪♪♪





13
ズマロン35mm特製フード_b0069128_9552889.jpg

マンション

東泉ヶ丘というところです
70年近くむかしのズマロンで 近代的なマンションを撮りました





14
ズマロン35mm特製フード_b0069128_1003689.jpg

ドラム缶

東泉ヶ丘の畑道にあったドラム缶です
ピントは 赤錆ドラム缶の破れたところです

古い発色といい ズマロン35mmにぴったりの被写体でした





15
ズマロン35mm特製フード_b0069128_1083914.jpg

絞り開放

この写真まで ズマロン35mmの絞り開放F3.5の描写でした

同じ景色を 1段絞ってF5.6にしたら ・・・





16
ズマロン35mm特製フード_b0069128_10121751.jpg

1段絞り

1段強ほど絞って 絞りF5.6の描写です
どちらも近くの草にピントを合わせていますが
この写真では 左右上隅の暗くなっていたのがマシになっています

絞れば4隅の暗くなっているのが解消されるなら
この暗くなっているのは 特製フードが長過ぎてケられているのではなく 周辺光量不足だったのかも知れませんね

以下 最後の写真まで F5.6で撮っています





17
ズマロン35mm特製フード_b0069128_10251382.jpg

油田池公園

F5.6でも 逆光では特製フードの効果はなく フレアーが出ます





18
ズマロン35mm特製フード_b0069128_10301670.jpg

天竺川

逆光の天竺川です





19
ズマロン35mm特製フード_b0069128_10315267.jpg

順光でバッチリ

旧外環状線沿いの景色を 順光で撮っています
70歳近くのズマロン35mm、やるやんかぁ





20
ズマロン35mm特製フード_b0069128_10373282.jpg

西日の猫バス

西日がまぶしそうな いつもの猫バスです
最短撮影距離が1mのズマロンですが もうちょっとは寄れたと思います

すまん、猫バス


おわり


*************************************************
 ■ 2014年11月7日
 ■ 1~ 5枚目 Micro Nikkor 60mmF2.8D on Nikon D700
 ■ 6~20枚目 Summaron 35mmF3.5 with Hood on Sony α7
 ■ 絞り 開放F3.5 & F5.6

*************************************************

特製フードを付けた 古る~いズマロン35mmの写真でした

残念ながら特製フードの効果はありませんでしたが
わたしは 10枚目の「昭和の家」、12枚目の「植木鉢」や 18枚目の「天竺川」などの
フレアーいっぱいの写真も大好きです











トラックバックURL : https://nakajimaak.exblog.jp/tb/23728858
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by sabunikon at 2014-11-13 20:07
こんばんは。
なんと70年前のズマロンですか!
αにつけた姿が素敵ですね。
写りも私より年寄りとは思えないほど素晴らしいです。
逆光のフレアは仕方ないと思いますがバッチリ解像しているんですね。
驚きです。
14枚目のさびさびの質感、ゾクゾクしてしまいました。
逆光のフレアも撮っても素敵です。
これはやばいものを見てしまいました。
やばいやばい、、、(笑)

Commented by g_voyageur at 2014-11-14 03:53
こんばんは、先日はご丁寧ご親切にありがとうございました。
このフードいいですね。
ライカマウントの35mmズマロンはボクの初めての純正ライカレンズでしたから懐かしくなりました。
またいずれ手にしたいなと思ってるのでその際には試してみたいと思います。
Commented by nakajimaakira1948 at 2014-11-14 08:27
sabunikon さん、おはようございます!
はいっ、ズマロンは アンジェニューがレトロフォーカスの広角レンズを造る前の
ガウス対象型の広角レンズで、歪曲収差は最近のレンズよりも少ないのです。

コーティングの関係で色合いは昔風ですが 解像力もまあまあでしょ。

残念ながら 特製フードを付けてもフレアーはなくなりませんでしたが
このフレアーもズマロン35mmの味と思うようにします。

Commented by nakajimaakira1948 at 2014-11-14 08:34
voyageur さん、おはようございます!

えへへ、撮りたいものだけを撮っております。

高価なフードなどは買わず(買えずですかね)に 自作しています。
ズマロンにはフィルターねじが無いので 突っ込むだけのフードですので
風で飛んで行かないか気にかかりましたぁ。

わたしの3番目のライツ製のレンズで、大事に使っていきたいと思っております。

Commented by 想桜 at 2014-11-17 00:08 x
ブログを拝見して触発され、私も久し振りにズマロンを持ち出しました。
フードをつけてもやはりフレアが出ます。絞りによってフレアの大きさが変化しているようなので、やはりセンサーの2次反射の影響かもしれません。
何か防ぐ手立てはないものでしょうか…。
Commented by nakajimaakira1948 at 2014-11-17 06:42
想桜さん、おはようございます!

そうですか、ズマロンは 絞りによってフレアーの大きさが変わりますか。
やはり スポットフレアーかも知れませんねぇ

古レンズをデジタルで使うときの 「絞らない」「順光で撮る」「フード装着」のうち
最後の「フード装着」は、少なくとも ズマロンの場合は当てはまらなかったです。

>何か防ぐ手立てはないものでしょうか…。
わはは、フレアーを好きになってください。


Commented by mizuki_2004 at 2014-11-17 20:06
お久しぶりです。
物凄く楽しそうなことされてますね。α7、フルサイズのミラーレスなんて出ているなんて知りませんでした。古今東西のすべてのレンズが使える夢のデジタルカメラ、欲しくなります。MXやOM-1並みに小型何でしょうか?M9は無理でもA7なら買えるかな(^-^;)
Commented by nakajimaakira1948 at 2014-11-17 21:23
みずきんさん、お久しぶり & こんばんは!
そうなんですよ、ライカ判フルサイズのミラーレスの α7は 去年の11月に発売になりました。

マウントが弱いとか悪評もあって しばらくは様子をみていたんですが
いつしか悪評は消えてしまって どんなレンズでも元の画角で使えるメリットに耐え切れず
今年の3月末に購入しました。

MXやOM-1と寸法を比べたことはありませんが、重量は α7がより軽いと思います。

古レンズはマイクロフォーサーズにハメて撮っていたんですが
α7を入手してからは とんと出番がありませぬ。




Commented by 想桜 at 2014-11-18 22:39 x
こんばんは。

EXAKTAのVXⅡa…買っちゃいました!(笑)

何処から見てもカッコいいですね~。
アイレベルファインダーのプリズム蒸着が一部剥がれ掛かって薄く線が出てますが、ウエストレベルファインダーもありますので、とっかえひっかえして使いたいと思います。
シャッター膜もちょっとシワシワですが、多分!?大丈夫だと思います(笑)
Commented by nakajimaakira1948 at 2014-11-19 07:57
想桜さん、おはようございます!
ヴァレックスIIaの入手 おめでとうございます。
これで想桜さんも プラクティカマウントでは高いレンズが 格安で入手できますね。

もしシャッター膜にピンホールがある場合でも 接着剤などで治せますし
ダメなときは 文鎮にしても立派ですよ。

Commented by salgadou at 2014-12-27 12:58
こんにちは&初めまして。カメラ仲間のたまさんのブログから飛んできました。
昔(90年代)ズマロンに興味を持って 5種類6本集めたことがあります。
f2.8/f3.5、眼鏡の有り/無し、マウントのM/L...の違いで8種類市場に出ました。
f3.5も眼鏡有り/無しの2種類を入手しましたが、最終的には f2.8・眼鏡無し・MLタイプのみ
手元に残してあります。
自分のf2.8ズマロンは逆光でもフレアは出ません。レンズ構成が違うのでしょうね。
f8まで絞るとα7では画面のコーナーに至るまで良好な解像をします。また周辺部の色づきも見られません。
ライツの35ミリはズミクロンf2の名声があまりに高いので ズマロンは陰に隠れた印象がありますが
写りはズミクロンに負けない良さがあると思います。
Commented by nakajimaakira1948 at 2014-12-27 14:00
salgadou さん、はじめまして & こんにちは!

いらっしゃいませ。
たまさんと言うと カメラの絵を描かれていた あの tamaさんですね。
この頃は カメラの絵のアップがないので 少し寂しい感じがしています。

このブログは、わんこ連れカメラ散歩が主で
ときどき古レンズや古カメラを紹介しております。

わたしは、ズマロンに限らず 古レンズはすべて絞り開放で使います。
絞ると、どんなレンズでも同じような デジタル写真みたいな写りになるからです。
今回のズマロンは 特別で1段強絞った写真も撮っております。

ズマロンのF3.5と F2.8は 当然ですが レンズ構成が異なりますねぇ。
ズマロンF3.5の L型とM型は同じレンズ構成です。

8枚玉のズミクロン35mmF2も欲しいのですが
値段が高すぎますので よだれを垂らすだけで何とか抑制がかかっております。

また たまに覗いてやってくださいね。



名前
URL
削除用パスワード
by nakajimaakira1948 | 2014-11-13 10:58 | 35mmF3.5 Summaron | Trackback | Comments(12)

気楽な写真のブログです。 どの写真も jpegで撮ってリタッチなしです。 写真はクリックで大きくなります。 リンクやコメントも ご自由になさってくださいね。


by Akira Nakajima
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31