非Ai Nikkor 55mmF1.2 絞り開放で

2014年12月4日(木曜日)

非Aiニッコール55mmF1.2 を また持ち出しました

でも今回は いままでとちょっと違いますよぉ~
ケンコーのND8フィルターを付けて ニコンD700ではなく ソニーのα7に付けています

ソニーのα7では ファインダー像の拡大が簡単に出来ますので
ニコンD700のようにEVFに切り替えてから ファインダー像を拡大するような必要がありません

いままで 非Aiニッコール55mmF1.2で撮ると ピントを外すことが多かったのですが
ソニーα7での撮り心地どうでしょうか

写真は すべてF1.2の絞り開放で撮っています




1
非Ai Nikkor 55mmF1.2 絞り開放で_b0069128_9383528.jpg

非Aiニッコール55mmF1.2

非Aiニッコール55mmF1.2を ソニーα7に付けたところです

あっ、ND8フィルターは外しています
それと 撮るときにはフードも付けています

■ 2014年11月23日 ■ Micro Nikkor 60mmF2.8D on Nikon D700





2
非Ai Nikkor 55mmF1.2 絞り開放で_b0069128_9463386.jpg

遠景

まず遠景です
ピントは 画面中央のグレイの電柱です

α7では ファインダーを覗いたままで ファインダー像の拡大が出来るのでとても楽ちんです

空の両端にビネッティング(周辺光量不足)が現れています
これは ND8フィルターを使って絞り開放で撮っているからです
いままで屋外では少し絞っていました、少し絞らないとシャッター速度が1/8000秒を超えてしまうからでした
ビネッティングは 絞るとだいたい消えます





3
非Ai Nikkor 55mmF1.2 絞り開放で_b0069128_1002820.jpg

近景

エクサ500を窓辺に置いて 近景です
ピントは ペンタ部のEXA500の文字ですが 逆光で暗くつぶれて判りませんねぇ

バックの景色は ボケ過ぎてなにか判りません





4
非Ai Nikkor 55mmF1.2 絞り開放で_b0069128_1082136.jpg

光ケーブル

光ケーブルにピントを合わせてみました

バックの緑の樹が二線ボケしています
周辺光量の不足も目立ちますねぇ





5
非Ai Nikkor 55mmF1.2 絞り開放で_b0069128_10133968.jpg

最短撮影距離付近

最短撮影距離付近で むかしのMicro Nikkor-P 55mmF3.5を撮ってみました
う~ん、レンズのほこりが良くわかりますねぇ (涙)





6
非Ai Nikkor 55mmF1.2 絞り開放で_b0069128_10223888.jpg

ビーフステイク

11月28日に出張帰りの息子が
わたしのバースデイプレゼントに ステーキ肉とワインを買って来てくれました

誕生日のイブです
わたしが料理をしました
バターとニンニクを先にフライパンで焼いておき そこにステーキ肉を置いて焼くだけですが
とてもおいしかったです




7
非Ai Nikkor 55mmF1.2 絞り開放で_b0069128_1029013.jpg

ワインの飲み方

ワインは飲む前に栓を抜いておきます
空気中の酸素にしばらく触れさせておくと 赤ワインは より美味しくなります

写真の奥で 息子が 「おいしい、おいしい」と食べております





8
非Ai Nikkor 55mmF1.2 絞り開放で_b0069128_10375439.jpg

トゥクトゥク

ガラスの塊のなかの トゥクトゥク(三輪車)です




9
非Ai Nikkor 55mmF1.2 絞り開放で_b0069128_10413881.jpg

イラクのおねぃさん

イラクのおねぃさんの眼をねらって撮ってみました

非Aiニッコール55mmF1.2、 絞り開放では解像力は期待できませんが
いつまでも大事に使ってやりたいレンズです



************************************************
 ■ 2014年11月21日~12月3日撮影
 ■ Non-Ai Nikkor 55mmF1.2 with Kenko ND8 on SONY α7
 ■ 絞り優先AE, 絞り開放F1.2

************************************************











トラックバックURL : https://nakajimaak.exblog.jp/tb/23830080
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by aitoyuuki32 at 2014-12-04 12:43
50/1.2、収差ばりばりでホンワカした絵がとってもいいですね(^^)v

周辺減光がこんなにあるとは思いませんでした
APS-C用レンズをフルサイズにつけたみたいです(^^)

Commented by echoes06 at 2014-12-04 20:18
ファインダーを覗きながらファインダー像を拡大できるちゅう
のはMFで撮る場合、けっこう使い勝手がよさそうですね。
周辺の光量落ちはシロウト目にもはっきりわかります。

写真を拝見してますと、無性にステーキ(ステーク?)食べな
がらワインで乾杯したくなってきましたよ。

Commented by nakajimaakira1948 at 2014-12-05 08:46
aitoyuuki さん、おはようございます!
むかしニコンは 「収差を取り去った明るい標準レンズ」って言ってたんですが
フルサイズで絞り開放で撮りますと 球面収差・周辺光量不足・色収差と
収差のアラカルトみたいでしょ。

周辺光量の不足は極端で 2枚目、4枚目などはフードでケられているのかと思いました (^^)

こんな非Aiニッコール55mmF1.2の写りが 大好きです ♪♪♪

Commented by nakajimaakira1948 at 2014-12-05 09:03
echoes さん、おはようございます!

55mmF1.2開放で近くを写す場合、その被写界深度は数ミリしかないでしょう。
ファインダーを覗きながら撮らないと、シャッターを押すまでにカメラが微妙に動いて
とてもピントが合った写真は撮れないのですよ。

周辺光量の不足は、空の入った構図で NDフィルターを付けて絞り開放で撮らなければ
2、4枚目のような極端な描写には なりません。

ステーキって明治維新のとき以来の 日本古来の発音ですねぇ。
なんででしょう (^^)

Commented by 想桜 at 2014-12-07 21:43 x
こんばんは。

F1.2の開放撮影は楽しいですよね。
ほんわりしていて独特の描写(雰囲気)があります。
Nikkor…欲しいです!

Commented by nakajimaakira1948 at 2014-12-08 08:25
想桜さん、おはようございます!

はいっ、わたしは このニッコール55mmF1.2を使うときは
いつも絞り開放で使います。

F2.8ぐらいから締まり出して どんなレンズで撮ったかわからなくなってしまうからです。

MFのニッコール、結構安い値段で 中古カメラ屋さんに転がっておりますよ。

名前
URL
削除用パスワード
by nakajimaakira1948 | 2014-12-04 10:57 | 55mmF1.2 非Ai Nikkor | Trackback | Comments(6)

気楽な写真のブログです。 どの写真も jpegで撮ってリタッチなしです。 写真はクリックで大きくなります。 リンクやコメントも ご自由になさってくださいね。


by Akira Nakajima
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31