ヤフーオークションで

2015年6月3日(水曜)

わたしは 1950~60年代の全金属製のカメラが大好きです
1970年代になりますと プラスティックを多用したカメラがだんだん増えてきて魅力はイマイチですねぇ

ところで この2ヶ月ほどで 6台の古カメラが増えてしまいました
ヤフーオークションで せり落としたのです




1
b0069128_13153355.jpg

コニカFTA

これは このブログで紹介済みの1968年のコニカFTAです
ヘキサノン52mmF1.8、フィルター、純正キャップ、革ケースが付いて1,000円でした

家に届いた品物は ほこりだらけでしたが 中性洗剤を浸み込ませた布で拭くと新品同様になりました

前のオーナーは 露出計の回転スイッチが動かないので壊れたと思われたのでしょう
でも回転スイッチは潤滑油をさすと改善できて シャッター優先オート露出も働き完動品となりました
ということは 水銀電池も生きていたのです

ヘキサノン52mmF1.8は フィルター付きだったためか新品同様で拭き傷もありませんでした
その写りは、ソニーα7やニコンD700に付けて ヘキサノン52mmF1.8ヘキサノンARをニコンで紹介したように素晴らしいものでした

4月14日のことでありました
これで ヤフーオークションに味をしめて・・・





2
b0069128_1322475.jpg

ヘキサノン50mmF1.7とコニカAcom-1

ヤフーオークションに味をしめたわたしは 二匹めのドジョウを狙って
4月24日に ヘキサノン50mmF1.7の付いたコニカAcom-1を また1.000円でゲットしたのです

オーナーの説明に コニカAcom-1は 「ときどきしかシャッターが下りない」とあったので
もともとヘキサノン50mmF1.7が狙いのわたしは 本体の壊れているのは気にしておりませんでした

届いた品物は よくこれだけホコリまみれにしたなぁと感心するほどホコリがかかっておりました
それと肝心のヘキサノン50mmF1.7も 前玉に拭き傷が付いていて中玉には少しカビが発生しております

それでも ヘキサノン50mmF1.7をオキシドールと無水エタノールで拭きますと 上の写真程度になりました
ソニーα7に付けて試写してみますと 綺麗に写りました

ボディのAcom-1は、前オーナーの説明どおり ときどきミラーが降りてこなくなります
1978年製のAcom-1の軍艦部はプラスティック製で愛着の涌かない顔付きをしておりますし まあええでしょう





3
b0069128_1491864.jpg

ヤシカペンタ J-5

この1964年のヤシカペンタ J-5は ボディだけのをゲットしました、やはり1,000円です
このボディもホコリまみれでしたが 中性洗剤で拭くと綺麗になりました

シャッター、セルフタイマーは完動ですが 露出計は動きません
まあまあ綺麗なボデイですが ファインダーに黒いゴミがデカデカとあります

レンズは手持ちのM42から 富岡光学製オートヤシノンDX 50mmF1.4を付けています






4
b0069128_13555973.jpg

アイレス35 III

えへへ、かっこええでしょ
1955年製の アイレス35 III です

これも このブログで紹介済みですので詳しくは書きません
とにかく、デザインが良くて レンズのHコーラル45mmF2も美しいです

これは1,100円でしたが オークションの競争相手は1,050円で降りたようでした


寝る前にウイスキーを舐めながら 2~3回 アイレス35 IIIの空シャッターを切っております





5
b0069128_14221125.jpg

トプコン ユニレックス

なんと美しいのでしょう
1969年のレンズシャッター一眼レフ、トプコン ユニレックスです

銀色鏡胴の東京光学のレンズ UVトプコール50mmF2が付いています
わたしは全金属カメラ・フェチでありますが 銀色鏡胴レンズ・フェチでもあり UVトプコール・フェチでもあります

完動品ということで競争相手も多かったのですが なんとか落とせました
さすが高かっただけに ボディもレンズも綺麗です

数年まえに自作した UVトプコール→M42マウントアダプターを使ってソニーα7に付けて
コムギで試写してやろうと思っていたのに 数日してコムギは死んでしまいました

コムギの思い出のカメラになりそうです





6
b0069128_14591853.jpg

マミヤシックス KII型

1956年製の マミヤシックス KII型です
6x6判と 6x4.5判兼用のフォールディングカメラです

マミヤシックスは 1/500秒まである高級型タイプには
オリムパスのズイコー75mmF3.5が付いているのですが
1950年代のズイコー(瑞光)75mmレンズは 殆どのレンズが白内障になるのです
この白内障はオキシドールでは治らず 再研磨する必要があります

このマミヤシックス KII型は、1/300秒までのコパルMXシャッター付きですが
レンズはズイコーではなく マミヤの傘下になるまえの世田谷光機のセコールS(3群4枚構成)が付いています

写真のように、世田谷光機のセコールSは製造後60年経ってもクッキリ澄み切っております
やはり写真はレンズですもんねぇ

コムギが死んで しばらく止めていたヤフーオークションですが また始めてしまったのです
セコールS付きのマミヤシックス KII型でしたが 2,050円でわたしのものとなりました



*****************************************
 ■ 2015年4月14日~5月26日
 ■ AF Micro 60mmF2.8D mounted on Nikon D700
 ■ Speedlight ON

*****************************************











トラックバックURL : https://nakajimaak.exblog.jp/tb/24547915
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 想桜 at 2015-06-03 16:40 x
こんにちは。

増えましたね(笑)
私もここ最近増えました。
昔は高くて購入できなかったフィルムカメラ、コンプリートしたいマウントのレンズ…etc(笑)
物欲万歳!!です。

空に向けてユニレックスのシャッターを切れば、きっと空の向こうでコムギちゃんはぴょんぴょん飛び跳ねて笑ってると思います。
Commented by g_voyageur at 2015-06-03 17:42
先日はコムギちゃん、ご愁傷様でした。
ブログは拝見させていただいてたのですが、
どうコメントを残していいのかと思ってる間にだけが時間が経過してしまい大変失礼しました。
ご冥福をお祈りいたします。

いろいろカメラをいい値段で落札されたとのことでよかったですね。
僕が生まれた世代のカメラはプラスチックが使われて魅力がありませんので、
やはりそれ以前の金属製のものばかりに惹かれてしまいます。
アイレスが特にカッコいいですね!
Commented by nakajimaakira1948 at 2015-06-03 20:13
想桜さん、こんばんは!

わたしの幼かった1950年代のカメラは どんなカメラを見ても高級カメラに見えてしまいます。
1957年に東郷堂のホビックスJRというボルタ判のおもちゃカメラを母方のおばぁちゃんに買ってもらい
1963年にミノルタSR-1を父に買ってもらうまで使ったのが わたしのカメラのルーツなのです。

日本のカメラはeBayではなく 日本のオークションで買うほうがずっと安いのが判りました。
ただ日本のオークションの商品説明は あてにならない事も多いですねぇ。

ユニレックスはいつまで動くか判りませんが コムギの思い出とともに大事にしたいと思っています。

Commented by nakajimaakira1948 at 2015-06-03 20:34
voyageur さん、こんばんは!

コムギのこと、ありがとうございます。
多くのかたが voyageur さんと同じように、コメントのしようが無かったのでしょうね
でも拙ブログへの訪問者数が いつもの数倍になっておりました。

カメラやレンズは 軽いほど持ち出しやすいし使いやすいのですが
家でじっと眺めるときには 重くてもやはり全金属製のものが良いですねぇ。

ライツは同じレンズでも、白鏡胴は真鍮製にクロームめっきで 黒鏡胴には軽合金に黒めっきを施していましたね。
わたしは L39レンズでは圧倒的に白鏡胴派です。

アイレス35III、重いです (^^)

Commented by sabunikon at 2015-06-09 11:46
こんにちは。
さすが師匠、買い物上手ですー!
私はもうへそくりも枯渇したのでヤフオクは封印しました。
でも師匠のヘキサノンとかの記事を見るとグラグラっとなってしまいます。(笑)
Commented by nakajimaakira1948 at 2015-06-09 13:03
sabunikon さん、こんにちは!

わたしのオークションでの買い物は、カメラ屋さんなどの商売にしているような出物には手を出さず
おじいさんの遺品だとか むかしおとうさんが使っていたカメラとかに限っております。

これは eBayでもヤフーオークションでも同じです。
それと 高いものには始めから手を出さないようにしております。

とか言っても、1枚目のFTAとヘキサノンは まぐれ当たりで もうこんな事はないでしょうね ♪♪♪

名前
URL
削除用パスワード
by nakajimaakira1948 | 2015-06-03 15:31 | 60mmF2.8D AF Micro | Trackback | Comments(6)

気楽な写真のブログです。 どの写真も jpegで撮ってリタッチなしです。 写真はクリックで大きくなります。 リンクやコメントも ご自由になさってくださいね。


by Akira Nakajima
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30