オートミランダ28mmF2.8で 暑い豊中を

2016年8月26日(金曜日)

暑いなかを 旭ヶ丘郵便局まで行きました

数日前に 年金の調査のはがきに記入して ポストに入れたのですが
「切手を貼ってください」の貼り紙が付いて戻って来たのです

切手を貼り忘れたのは わたしの責任ですので異存はありませんが
暑いなかをテクテク歩くのは たまりませんねぇ

せっかく暑いところを歩くのですから
ひさしぶりのオートミランダ28mmF2.8を ソニーα7に付けて行きました




1
オートミランダ28mmF2.8で 暑い豊中を_b0069128_14141757.jpg

旧環状線

めちゃくちゃ暑いです

1967年のカメラ総合カタログに出ていた Auto Miranda 28mmF2.8での開放撮りなので
もっとボンヤリ写るかと思いましたが 周辺光量不足が目立つぐらいで まともに写りました

でも 画面全体にキリッとしたところがありませんねぇ





2
オートミランダ28mmF2.8で 暑い豊中を_b0069128_14222147.jpg

ごくろうさん

工事の見張りのおじさん以外 だれもいません
ピントは三角ポッドです





3
オートミランダ28mmF2.8で 暑い豊中を_b0069128_14265628.jpg

水くれ~

いつもの 水くれ~小僧がおりました

おっさんに ビールくれ~





4
オートミランダ28mmF2.8で 暑い豊中を_b0069128_14303947.jpg

せん♡たくや くん

洗濯屋さんの せん♡たくや くんの左目を狙いましたが
どうも合っていないようです

わたしの目も AFみたいになってきました






5
オートミランダ28mmF2.8で 暑い豊中を_b0069128_14372826.jpg

旭ヶ丘郵便局

わたし     「52円切手を 1枚下さい」
局員のおばさん 「はいっ、貼って出しておきます」

暑い中を10分ほど歩いて 用事は1秒で終わりましたぁ





6
オートミランダ28mmF2.8で 暑い豊中を_b0069128_14442250.jpg

ちいさな公園

郵便局のまえの ちいさな公園です

手前の 青いドラエモンみたいなやつの眼にピントを置きましたが
合っていないように写っています





7
オートミランダ28mmF2.8で 暑い豊中を_b0069128_1449320.jpg

近寄っても

近寄っても「水くれ~」と言ってました





オートミランダ28mmF2.8で 暑い豊中を_b0069128_1452478.jpg

べっぴんさん

やはり 見張り番のおっさんしかおりません
ピントは おっさんの右上のべっぴんさんに合わせましたが ・・・





9
オートミランダ28mmF2.8で 暑い豊中を_b0069128_14554378.jpg

自転車

暑いなか じっと我慢して主を待っている自転車です





10
オートミランダ28mmF2.8で 暑い豊中を_b0069128_1522272.jpg

ライカIIIf

家に戻って ライカIIIfに付けたズマロン35mmを狙ってみました
でも ズマロンには合わず 後ろのIIIfの目玉にピントが来ていますねぇ





11
オートミランダ28mmF2.8で 暑い豊中を_b0069128_1574652.jpg

Auto Miranda 28mmF2.8

1967年のカメラ総合カタログは 良く読むとフィルター径が55mmと書いてあります
わたしの Auto Miranda 28mmF2.8は フィルター径は46mmです

う~む、どこが何時ごろ造ったのかしら





12
オートミランダ28mmF2.8で 暑い豊中を_b0069128_15134555.jpg

メーカー不明

メーカー不明の オートミランダ28mmF2.8です
でも1960年代のレンズらしく ぼんやり写るところが大好きです

ミランダのレンズで ボンヤリ写るのは藤田光学製かなぁ

このぼんやり写るのは 焦点距離が2倍になるマイクロフォーサーズで撮っても同じでした
オリオン精機からミランダカメラへ を参照願います



*****************************************************
 ■ 2016年8月26日撮影
 ■ 1 ~ 10枚目 Auto Miranda 28mmF2.8 on SONY α7
 ■ 絞り優先オート、絞り開放 F2.8
 ■ 11、12枚目 AF Micro Nikkor 60mmF2.8D on Nikon D700

*****************************************************









-
トラックバックURL : https://nakajimaak.exblog.jp/tb/26140173
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 想桜 at 2016-08-26 17:44 x
こんにちは。
ミランダ用のレンズは謎が多いですね。
ソリゴールも未だに実態が掴めません。
どんな事でも100%分かってしまう現代において、ミステリアスな部分が残ってますと想像力をかき立てられますので魅力的です。
私の28mm/2.8はSOLIGOR WIDE-AUTO.Eでフィルター径は52mmです。
Auto Miranda 28mmF2.8と絞りリングの形状が違いますが、その他の外観、カラーリングはほとんど一緒の様です。不思議なメーカーですね(笑)
Commented by 想桜 at 2016-08-26 18:07 x
度々すいません。

年金の調査はがきの件です。
年老いた両親に頼まれて昨日書いてポストに出しましたが、あれは酷いですね!
同封されていた記入例というか説明書、あれを一発で読み解くことのできる高齢者は日本に何人居るでしょうか!?私は仕事柄、書類や契約書の扱いに慣れているのでまだいいのですが、他の方や高齢者ではチンプンカンプンだと思います。
あまりに不親切極まりない文書で憤りを感じたのでコールセンターに電話してクレームを入れました。
ただ電話に出た方はあくまで書き方を指導する単なるオペレーターの様だったのであまりキツイ事は言えませんでしたが、オペレーターのオバサンも「私もこの説明書を読んでも到底理解できそうにありません・・・」と言っていました。「お役所仕事とはこういう事を言うのだな」と改めて思った次第です・・・。
Commented by nakajimaakira1948 at 2016-08-26 20:03
想桜さん、こんばんは!

そうですねぇ、初期のレンズは ズノー、アルコ、藤田光学、興和など 判りやすいのですが
1966年頃からミランダ純正?の オートミランダが出始めてから判らなくなりますね。

1967年のカメラ総合カタログでは、オートミランダ28mmF2.8がフィルター径55mmで
ソリゴール28mmF2.8は フィルター径67mmですので 想桜さんのソリゴール28mmとも異なっています。
いろいろなメーカーにOEMで造ってもらっていたのでしょう。
でも ミランダ最初の28mmF2.8は シリアルナンバーにKが付いた 興和製のようです。

おっしゃる通り、ミランダのレンズは謎が多く ミランダ研究会でも判らないことが一杯あるようですね。


Commented by nakajimaakira1948 at 2016-08-26 20:16
想桜さん、また こんばんは!

年金の調査のはがきの説明書、ひどいですね。
たとえば扶養家族ですが、扶養家族にできる人の年収が 所得税の扶養家族の金額と異なっています。
初めて調査のはがきが来たとき、女房を扶養家族に入れて出したら 年金事務所から電話があり
口頭で扶養家族無しに変更しました。

その次からは説明書は読まずに、前回から変更なしにチェックを入れて回答しています。
去年までは 切手不要だったような気もします。

名前
URL
削除用パスワード
by nakajimaakira1948 | 2016-08-26 15:31 | 28mmF2.8 Miranda | Trackback | Comments(4)

気楽な写真のブログです。 どの写真も jpegで撮ってリタッチなしです。 写真はクリックで大きくなります。 リンクやコメントも ご自由になさってくださいね。


by Akira Nakajima
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31