日東光学 テレコミナー105mmF3.5 で

2018年5月30日(水曜日)

日東光学を憶えておられるでしょうか?

わたしは 日東光学という名前には 特別な思い入れがあります。

1971年、いまから47年むかし ハリス理科学館でチクソトロピー材料の
流れ方を研究しておりました。
チクソトロピー性の材質とは ねっとりした軟膏のような物質です。
昼間は 細いアクリル管内のチクソトロピー材料の流れかたを写真に撮り
夜になると それを現像・焼き付けしたものでした。

そのときの引き伸ばしレンズが、 日東光学のコミナーE 4.8cmF3.5 だったのです。

指導してくれた院生が 卒業記念にと そのコミナーE 4.8cmF3.5 を呉れました。
コミナーE 4.8cmは、酷使されて 薬品が付いたのかボロボロの外観でしたが
ありがたく頂きました。

わたしは捨てた記憶はないのですが 汚いので死んだ母親が捨てたのでしょうか
いまは いくら探しても出てきません。


これが そのコミナーE 4.8cmF3.5 です
b0069128_12355374.jpg

写真は、ヤフーオークションに 出されていたものを Winshot で コピーしました

わたしが貰ったコミナーE 4.8cmF3.5は もっともっと汚いものでした



鏡胴がシルヴァー仕上げだったのと、48mm という焦点距離を憶えています
b0069128_12425928.jpg

これが シルヴァー仕上げの鏡胴です

うん?
これは ラッキーの引き伸ばしレンズと似ていますねぇ





1
b0069128_1248672.jpg

E-Lucky Anastigmat 75mm F3.5

これが 藤本写真工業の引き伸ばしレンズ、E-Lucky Anastigmat 75mm F3.5 です
鏡胴の感じ 似てるでしょ


藤本写真工業は 引き伸ばし機のメーカーであり、自社では引き伸ばしレンズは造りませんでした

良く似たシルヴァー仕上げの鏡胴、案外 藤本写真工業の48mmF3.5は
日東光学に外注していたのかも知れませんね


長々と 日東光学の 48mm引き伸ばしレンズの思い出について書きましたが
今日は 日東光学のテレコミナー 105mmF3.5 の紹介でした





2
b0069128_1342767.jpg

テレコミナー 105mm F3.5

これが 今日紹介します、日東光学のテレコミナー105mm F3.5 です

絞りリングが二つある 典型的なプリセット式望遠レンズです


      仕様

概要:     1964年 日東光学製 望遠レンズ
レンズ構成:  4群5枚構成
絞り:     8枚 プリセット式
最短撮影距離: 120cm
フィルター径: φ46mm
コーティング: 白色、薄青色、薄赤色の単層膜コーティング
シリアル No:  231387
マウント    エキザクタマウント
寸法・重量:  φ60mm x 68mmL 250g
発売価格:   10,500円(皮ケース・フード付き)
        ニコン・キヤノン・コニカF用は 11,500円

マウントは アサヒスクリュー・ニコン・キヤノン・トプコン・コニカ・ペトリ・ライカを固定装着でした

1985年ころ、同じレンズでも M42マウントよりも エキザクタマウントのレンズが大分安いことを知り
大阪駅の八百富カメラで買い求めた エキザクタ(トプコン)マウントのものです





3
b0069128_13201139.jpg

レンズキャップ

Kominar の レンズキャップです

後ろ側のキャップも Kominar銘付きの純正品が付いていましたが
残念ながら フードは付いていませんでした





4
b0069128_1329446.jpg

Tele Kominar 105mmF3.5 on Sony α7 II

テレコミナー105mm、コンパクトなソニーα7 IIに 良く似合っています


それでは 日東光学のテレコミナー105mm の 絞り開放写真に行きます





5
b0069128_13384919.jpg

撮るものが無いときには

撮るものが無いときには ミミちゃんです

最短撮影距離が1.2mと長いので
ミミちゃんも カメラを意識しないです





6
b0069128_13425383.jpg

ヴァレックス と オートレックス

これも 最短撮影距離で撮っています

1955年あたりの エキザクタ ヴァレックス と
1965年の コニカ オートレックス です

カリカリのピント感は無いけれど 二台とも柔らかい良い表情に写ってます





7
b0069128_13494362.jpg

吊り下げプランター

女房が育てている 吊り下げプランターの 花です

露出補正を プラス1/3EVかけたけど いかがでしょうか





8
b0069128_1356291.jpg

動物会議

いつもの動物会議です

この日は オリムパス ペンFT を 品評しています





9
b0069128_1404545.jpg

坂道

単層膜コーティングらしい色合いですねぇ

最近のレンズみたいに 実際より綺麗に写ることはないです





10
b0069128_1444886.jpg

ブロックと三角コーン

コンクリートブロックを番線で束ねた重し と
壊れた 三角コーンです





11
b0069128_1492435.jpg

さかなとり

この兄妹 いつも撮っています

そのうちに モデル料を払えって言われそうです





12
b0069128_1414790.jpg



今朝の雨です

光ケーブルの向こう側の 雨がすごいです




***************************************************
 ■ 2018年5月27日~30日 撮る
 ■ 1 ~ 4枚目 AF Nikkor 28-105mm on Nikon D700
 ■ 5~12枚目 Tele Kominar 105mm F3.5 on Sony α7 II
 ■ 絞り優先AE、すべて絞り開放 F3.5

***************************************************

日東光学製 テレコミナー105mmF3.5
なかなか柔らかい写りで 気に入っております









-
トラックバックURL : https://nakajimaak.exblog.jp/tb/28340167
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by gaku0107boo at 2018-06-02 22:25
こんばんわ!
柔らかな描写とともに立体感が素晴らしいですね。
今の冷酷なまでによく写るレンズとは違う意味で、よく写りますねぇ。^^
Commented by nakajimaakira1948 at 2018-06-03 09:12
岳の父ちゃん さん、おはようございます!

はいっ、プリセット絞りで 開放がF3.5の安物レンズなんですが
この時代では まだ当たり前のスペックでしたねぇ。

おっしゃる通り、マルチコーテッドされて 現物以上に綺麗に写る現代のレンズと比べますと
見たままに撮れたという感じがします。

日東光学のテレコミナー105mm、大事にしたいと思っています。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by nakajimaakira1948 | 2018-05-30 14:36 | 105mmF3.5 Kominar | Trackback | Comments(2)

気楽な写真のブログです。 どの写真も jpegで撮ってリタッチなしです。 写真はクリックで大きくなります。 リンクやコメントも ご自由になさってくださいね。


by Akira Nakajima
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30