Ai ニッコール 35mmF2.8 で 服部緑地へ

2018年9月19日(水曜日)

ひさしぶりに持ち出した Aiニッコール35mmf2.8 を α7 II に付けて
ミミちゃんと 服部緑地公園へ散歩に行きました。





1
b0069128_16104473.jpg

Ai Nikkor 35mmF2.8 on Nikon F3 HP

1990年頃まで Aiニッコール35mmF2.8 は、このニコンF3などに付けて よく使ったものです

この Aiニッコール35mmf2.8は 1977年の発売です
当時ニッコールの中で一番安い 定価2万6千円で、貧乏だったわたしでも新品を買えたのです


それが老眼になって、もともと一眼レフでは構造上ピント合わせが難しい広角レンズでは
だんだんピントを外すようになり、そのうち「だんだん」が「しばしば」になって
いつしか 28mm や 35mmは 使わないようになり
一眼レフでは 50mm、105mm、135mm あたりを主力に使うようになりました


右側のレンズは、ニコンD700のキャッシュバック3万円が戻って来た2009年1月に
大阪駅の八百富で買った AFニッコール35mmF2 です
AFですので何を撮ってもピントはバッチリ、色合いもスッキリなのですが
外観の プラスティックの醜さが気に入らず あまり持ち出す気になりません

こうして Aiニッコールと AFニッコールを並べてみますと その質感の差は歴然でしょ





2
b0069128_16444881.jpg

Ai Nikkor 35mmF2.8 on Sony α7 II

コンパクトな Aiニッコール35mmF2.8 は、同じくコンパクトなα7 II に 似合ってるでしょ

ミラーレス一眼は ファインダー像拡大機能がありますので
一眼レフでは難しい 広角レンズの MFピント合わせも 楽々です



それでは、この α7 II と Aiニッコール35mmF2.8 の組み合わせの
絞り開放写真に行きます





3
b0069128_170140.jpg

ミミちゃん

ひさしぶりに使うレンズ
モデルは いつでもコイツです

わたし   「ハーイ ミミちゃん」
ミミちゃん 「なんや、そんなレンズ知らんぞ」
わたし   「一番最後に使ったとき、あんたは まだ生まれてなかったねぇ」
ミミちゃん 「・・・」

ミミちゃんの左の眼にピントを合わせたら ピッタリ合いました、構図はアカンけど





4
b0069128_1824739.jpg

ドぎついコントラスト

ベランダから撮ったら ドぎついコントラストの写真になりました

あとで PCでexifデータを調べたら マイナス0.7EVに 露出補正がかかっていました
気付かずに、今回の撮影は最後まで 全部マイナス0.7EV で~す





5
b0069128_1831928.jpg

黒いから

ミミちゃんは黒いから マイナス0.7EVの露出補正に気付きません

と言うか、コヤツを撮るときは マイナス補正のほうが良いみたいですね





6
b0069128_18353110.jpg

あかちゃん

今日9月19日の水曜日、暑い間は 肉球がヤケドしたらあかんので 散歩は控えていたのですが
ちょっと涼しくなってきたので ミミちゃんと服部緑地公園までお散歩です

服部緑地へ行くまでにある ちっちゃな公園です
ミミちゃんと友達の 恐竜のあかちゃんです

いままで 恐竜のあかちゃんの足元にいたミミちゃん
わたしが ピント合わせに手間取っている間に 画面から消えておりました





7
b0069128_1846934.jpg

ダクタイル配管

天竺川を渡って 服部霊園に水を運ぶ ダクタイル配管です

忍び返しの描写で レンズの解像力を見るのに 良く使ってます

Aiニッコール35mmF2.8 よ
あんた 合格です





8
b0069128_18514746.jpg

歪曲収差

服部緑地公園には 北西にあるテニスコートのところから入ります

Aiニッコール35mmF2.8 の 歪曲収差はデジタルでも合格です

しかし、平日の水曜日 朝9時過ぎに のんびりテニスを楽しむちゅうのは どんな人種かぁ





9
b0069128_18584439.jpg

大きな切り株

大きな切り株があります

ミミちゃんは 気にも留めず いつものようにシッポを下げてスタスタスタ





10
b0069128_1961176.jpg

爪痕

台風21号の爪痕(つめあと)でした

服部緑地公園は、いたるところで 三角コーンに渡した立入禁止のテープだらけでした
9枚目の切り株も 台風で倒れたでっかい樹を切ったものでしょう





11
b0069128_19144645.jpg

ここも

ここも そうでした
画面左端に 三角コーンとトラバーが見えるでしょうか

おねぃさん と ウシさんも だれも近寄ってくれず 寂しそうです





12
b0069128_1921325.jpg

吹き飛んでなかった

よかった、回転花壇のトイレは 吹き飛んでなかったです





13
b0069128_19245080.jpg

通せんぼ

いなり山への道も 大きな樹が倒れて 通せんぼです
あたり一帯の景色が 変わってしまっておりました

ミミちゃんも「どうなってるんや」と 辺りをキョロキョロ見渡しています





14
b0069128_19312730.jpg

コンクリート造りの休憩所

以前 ユースホステルがあったところの コンクリート造りの休憩所です

倒れてきた樹で 悲惨な状態になっておりました

ここには・・・





15
b0069128_19372286.jpg

エイリアン

ここの裏手には コンクリートの柱に巻き付いている エイリアンがいるのです

ちょっと探すと おぉ~ おりました

わたし   「台風 大丈夫だったかぁ」
エイリアン 「うんにゃ、怖かったぁ 死ぬかと思ったぜぃ」
ミミちゃん 「あんた、そうしているとワニさんみたいやねぇ」





16
b0069128_19491576.jpg

水車

いつも 服部緑地公園への行き帰り コムギのときから挨拶をしてくれた
モルタル造りの カンテラ少女

喫茶店だったのが 住宅紹介屋さんに変わってしまい、薄汚いカンテラ少女は どこかに捨てられたのか いません

なんだか 幼なじみの女の子が お嫁に行ってしまったような気持ちです


そのかわりに、この頃撮り始めた 料理屋さんの入口の水車です
ミミちゃん、あんたも挨拶しとけよ




************************************************
 ■ 2018年9月18~19日 撮る
 ■ 1 & 2枚目 AF Nikkor 28-105mm on Nikon D700
 ■ 3 ~16枚目 Ai Nikkor 35mm F2.8 on Sony α7 II
 ■ 絞り優先AE すべて絞り開放 F2.8
 ■ 露出補正 すべてマイナス0.7EV

************************************************

α7 II で 撮った画像は すべて露出補正マイナス0.7EV です
ファインダーの下部に ちゃんと出てるのに

いかに ファインダー情報を見ていないか の証明ですねぇ









-
トラックバックURL : https://nakajimaak.exblog.jp/tb/28668610
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by gaku0107boo at 2018-09-19 21:42
こんばんわ!
ワタクシもこのレンズ、持っておりますが、ありゃ?結構エエ写り・・・いえ、結構どころか凄くエエ写りですねぇ。
これでよくモノクロフィルムで撮っていたのに、最近出番がまったくなく、レンズさんに申し訳ないことをしてしまいました。
Commented by nakajimaakira1948 at 2018-09-19 22:53
岳の父ちゃん さん、こんばんは!

おぉ、岳の父ちゃんさんも Aiニッコール35nnF2.8をお持ちでしたか。
このレンズ安くて 絞り開放からシャープに写る とても良いレンズでしたが
ニッコールには 評判の35mmF1.4や 35mmF2があり あまり売れなかったみたいです。

わたしも どこへやったのか長い間探していたのですが 使わなくなったF3に付けていたのです。
銀塩35mm一眼レフでは 距離計カメラと違って、広角レンズでピントをきっちり合わすのは大変でしょ。
みなさん 絞ってパンフォーカスみたいにして使われていましたね。
が、絞るのなら 明るいレンズは要らんというのが わたしの持論です。

ぐちゃぐちゃ言っておりますが、このAiニッコール35mmF2.8は良いレンズですので
デジタルでもぜひ使ってやってください。

Commented by varifocal at 2018-09-20 11:02
こんにちは。

このレンズ、安いしよく写るしで、とても素晴らしいレンズですよね。
万能レンズだと思います。仰るとおり1.4や2.0の陰になってあまり話題にされることもありません。
例えるなら・・・
「クラスの男子は美人で活発なあの子に夢中だけど、教室の隅で静かに読書しているあの子の目の綺麗さに、みんな気付いていない」的な感じでしょうか(笑)おそらくこの子はお母さんのお手伝いを進んでやり、年の離れた弟の面倒もよく見ている・・・妄想すると止まらなくなりますのでこの辺で・・・(笑)

Commented by nakajimaakira1948 at 2018-09-20 12:58
想桜さん、こんにちは!

はいっ、わたしのニッコールでは Ai 135mmF3.5 と並んで 最初期に買ったレンズです。
アサヒカメラ誌で、Ai35mmF2.8とAi35mmF2 や Ai135mmF3.5とAi135mmF2.8 の比較がありましたが
どちらも 絞り開放での描写では 暗い方のレンズが優っていたのを憶えています。

目立たないけれど綺麗な目の女の子、想像力の欠如しているわたしには こんなピタリの例はあげられませんが
まさに Ai35mmF2.8 は そんな感じのレンズですね。

それに引き換え、最近のニッコールレンズには 絞りリングが無くなってしまい
むかしのニコン銀塩機では 使うことも出来ないありさまです。
ニコンがミラーレス機を出すにあたり、レンズのフォーカスリングのワイアード化だけは避けてもらいたいと
祈るばかりです。

目立った うたい文句は要りません。使いやすかった 不変のニッコールを思い出して欲しいものです。

Commented by G7_2007 at 2018-09-20 21:36
あのカンテラ少女、いなくなったんですか?
私も何だか悲しいです... 。゚(゚´ω`゚)゚。
Commented by nakajimaakira1948 at 2018-09-20 23:51
g7 さん、こんばんは!

ええ、そうなんですよ
コムギのときから ずっと挨拶してくれて(と そんな気がして)いたのに。
店は改装せずに 殆どそのままですのに、あのカンテラを突き出していた女の子は居なくなりました。

ひょっとして どこか知らない所で オーナーが大事にしているかも知れませんが、
腕の部分に少しひび割れがありましたので その確率は低いと思います。

どうも わたしが良く撮影するものは なくなってしまうことが多いです(涙)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by nakajimaakira1948 | 2018-09-19 20:16 | 35mmF2.8 Ai Nikkor | Trackback | Comments(6)

気楽な写真のブログです。 どの写真も jpegで撮ってリタッチなしです。 写真はクリックで大きくなります。 リンクやコメントも ご自由になさってくださいね。


by Akira Nakajima
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31