ヘリコイドに注射

2019年2月24日(日曜日)

マニュアルフォーカスのレンズで撮影していて 一番いやなことは
ヘリコイドのグリースが固まって来ていて フォーカスリングが固くてどうしようもないときです


古いニッコールレンズは 使われていたグリースが悪かったのか最悪ですね
フォーカスリングを回すと グリースが全然効かずに スカスカと抵抗なく回転するかと思えば
グリースが固まりかけているのか フォーカスリングの回転が非常に固いものが多いです

ニコンのために言っておきますが、30年から50年まえのレンズの話しで 最近のレンズでは改善されていて
フォーカスリングは ねっとりと 具合良く回転します

東独のカールツァイス・イエナのレンズでは 白鏡胴のものに フォーカスリングの固いものが多いです


そんなとき ヘリコイドに注射すると良く効きます





1
b0069128_15533374.jpg

注射器

ヘリコイドには 潤滑油を微量 注射器で注射します

潤滑油を買うと みんなノズルが付いていて 注射器なんか要らんと思われるでしょうけれど
レンズを分解せずに マウント側から見えるヘリコイドに潤滑油を垂らす わたしの方法では
付いているノズルはみんな 太すぎて使えないのです

それで 注射器を買いました
人体など医療用には使えない プラスティック製のものですが、3本セットでアマゾンで460円です


マウント側から潤滑油を微量注射して フォーカスリングを数回から十数回 回転させます
回すことで、固くなったグリースと潤滑油が混ざり合うのです

固かったフォーカスリングが 柔らかく滑らかに回転するようになると 気分は最高です

写真は、固かったフォーカスリングが ヘリコイドへの潤滑油の注射で軽く回る様になって喜んでいる
(右) ビオター58mm F2、(中) マクロキラー D 40mm F2.8、(左)AiS マイクロニッコール 55mm F2.8 と
新しく買った注射器です





2
b0069128_15534443.jpg

Kilfitt Makrokilar D 40mm F2.8

キルフィットの マクロキラー D 40mmF2.8 です

60歳以上のレンズですが 最近になってヘリコイドの回転が とても重くなってきました

まず フォーカスリングを最短撮影距離まで回して ヘリコイドが一番良く見える状態にします
このレンズは 名前のように マクロレンズで ヘリコイドは二つあります

写真の 暗く写っている部分にちょっと見えているのが 第一ヘリコイドで
少し下の 後玉の右側に少し見えているのが 第二ヘリコイドです


注射器の針をヘリコイドに当てて 少しずつ潤滑油を落とします
フォーカスリングを回転させ ヘリコイド全体に潤滑油が行き渡るように注射します
落とす量は 全部で 0.1~0.2cc 程度です

注射が終わったら、レンズをカメラボディやマウントアダプターに取り付けて フォーカスリングを回してみます
レンズをボディやマウントアダプターに付けてから回すのは
レンズ鏡胴だけを持ってフォーカスリングを回すと 実際よりも重く(固く)感じるからです


マクロキラー D 40mmF2.8 、 潤滑油が効いて フォーカスリングが 非常に軽く滑らかに回転するようになりました





3
b0069128_15541151.jpg

Carl Zeiss Jena Biotar 58mm F2

旧東独 カールツァス・イエナの ビオター 58mmF2 です

何十年かむかし ニューヨークの Woodmere から個人輸入したときから フォーカスリングの回転は重かったです
それが だんだん重いのが固くなってきて なんとかせねばと思っておりました

最短撮影距離にしたところです
普通のレンズは マウント面から見ても ヘリコイドはこの程度ぐらいしか見えません

最上部の ネジ状のところがヘリコイドです
このヘリコイドには 0.1cc だけ 潤滑油を注射しました

結果は フォーカスリングが 軽く滑らかに回転するようになりました





4
b0069128_15542070.jpg

Hexanon 35mm F2.8

1965年 小西六が ヘキサノンAR マウントになったときのレンズです
まだ レンズには AR とは書かれていません

ねっとりした フォーカスリングの回転が自慢のヘキサノンに珍しく
このレンズ ピント合わせに汗をかくほど フォーカスリングが重いのでした

日本製のレンズは 大体ヘリコイドが 殆ど見えません
上部の やや黄色くなっているところの内側の黒く写っている隙間から ヘリコイドが少し見えるのですが
この写真では見えませんね

この隙間を通して 注射器の針を入れ込んで 潤滑油をプチューと落とすのです
アル中ではないのですが 手が震えて 針がうまく入りません

なんとか注射が終わって マウントアダプターに付けて フォーカスリングを グリグリグリグリ
潤滑油と固くなりかけているグリースが混ざりました

軽~くなりました うれしいです





5
b0069128_18131797.jpg

恐ろしいものを持ってるね

ミミちゃん 「なんか 恐ろしいものを持ってるね。なにしてますねん?」
わたし   「ちょっと調子の悪いレンズに 注射や」





*********************************************************
■ 2019年2月24日 撮る
■ 1~4枚目 Canon zoom lens 7.4-44.4mm on Canon PowerShot 7
■   5枚目 1-Nikkor 18.5mm F1.8 on Nikon V1

*********************************************************

潤滑油の注射で フォーカスリングが軽くなったレンズたちです

・キルフィット マクロキラー D 40mm F2.8
・カールツァイス・イエナ ビオター 50mm F2
・コニカ ヘキサノン 35mm F2.8
・AiS マイクロニッコール 55mm F2.8
・カールツァイス・イエナ トリオター 135mm F4
・ニコン レンズシリーズ E 35mm F2.5
・メイヤー光学 プリマゴン 35mm F4.5

なお 潤滑油は「クリンビュー 601」を 使いました、480cc 入り 400円程度です


フォーカスリングが スカスカに軽いレンズには
粘度の高いオイルか 暖めて柔らかくしたグリースでも 注射してみようかと考えているところです









-



トラックバックURL : https://nakajimaak.exblog.jp/tb/29275057
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード
by nakajimaakira1948 | 2019-02-24 18:52 | Canon Powershot G7 | Trackback | Comments(0)

気楽な写真のブログです。 どの写真も jpegで撮ってリタッチなしです。 写真はクリックで大きくなります。 リンクやコメントも ご自由になさってくださいね。


by Akira Nakajima
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30