オートタクマー 55mm F2 の 写り

2019年11月24日(日曜日)

念願だった 半自動の オートタクマー 55mm F2 を 手に入れました

ヤフーオークションで 調子の悪いアサヒペンタックス S2 に付いておりました
これで 1,000円は 安いと思います




1
オートタクマー 55mm F2 の 写り_b0069128_08325316.jpg

Auto Takumar 55mm F2 on ASAHI Pentax S2

どうでしょう、1959年製ですが まるで新品みたいです


S2のボディは シャッターを切ると後膜が途中で止まり ミラーは上がったままです
「左側に行け」と 止まった後膜を指で左側にさすってあげると 最後まで走りミラーも復元します

これは 古いS型のペンタックスの持病みたいなもので 空シャッターを何回も切っているうちに治るかも知れません


さて 快調な オートタクマー 55mm F2 を 紹介しましょうね

仕様

概要:     1959年 旭光学製 半自動絞り付き 標準レンズ
焦点距離:   55mm
明るさ:    F2
レンズ構成:  5群6枚
絞り:     絞り開放レバー付き半自動 F2~F22
絞り羽根:   10枚
コーティング: アンバー系(だいだい色)主体 シアン・マゼンタ(赤紫色)の 単層膜コーティング
最短撮影距離: 55cm
フィルター径: φ46mm
重量:     実測 172g


それでは オートタクマー 55mm F2 を α7 II に付けた 絞り開放写真に行きます

■ 2019年11月23日 ■ AF Micro Nikkor 60mmF2.8D on Nikon D700






オートタクマー 55mm F2 の 写り_b0069128_08325715.jpg

くっきりミミちゃん

ううむ、ミミちゃんの右眼が くっきり写っております
ミミちゃんの眼が くっきり写るレンズは すべて良いレンズなのです





3
オートタクマー 55mm F2 の 写り_b0069128_08334998.jpg

秋の色

緑のままの葉、赤くなる葉、黄色っぽくなる葉
公園の晩秋です





4
オートタクマー 55mm F2 の 写り_b0069128_08334478.jpg

歪曲収差テスト

当然ですが 歪曲収差は認められません





5
オートタクマー 55mm F2 の 写り_b0069128_08340671.jpg



前ボケ

前ボケ良し、気持ち良し です





6
オートタクマー 55mm F2 の 写り_b0069128_08341112.jpg



おひさまっこ保育園

1959年の 単層膜コーティングのレンズとしては
驚異的な写りと思います





7
オートタクマー 55mm F2 の 写り_b0069128_08341846.jpg

遊んでよ~

ミミちゃん 「おとうちゃん、遊んでよ~」
わたし   「あかんっ、忙しいねん」





8
オートタクマー 55mm F2 の 写り_b0069128_08342319.jpg



くっきり いもうと

いつも撮る「さかなとり」ですが
いもうとの顔に注目してください

滅茶苦茶くっきり写っています
たまたま 光線の具合が良かったのかも知れませんが

ミミちゃんを 放って撮りに来た甲斐がありました





9
オートタクマー 55mm F2 の 写り_b0069128_08343399.jpg



錆びた街灯

良い感じに錆びていますね

ひとつでええから 欲しいです





10
オートタクマー 55mm F2 の 写り_b0069128_08343868.jpg

わんこプランター

可愛い わんこプランターです

トリさん、クマさん、カエルくん、おんなのワンコも おりました





11
オートタクマー 55mm F2 の 写り_b0069128_08344051.jpg

チュウチュウくん

新参の チュウチュウくんがおります

わたし      「わたしは ねずみ年の生まれですよぉ」
チュウチュウくん 「ぎょっ」





12
オートタクマー 55mm F2 の 写り_b0069128_08344424.jpg

夜景

もう一度 夜景です

こうして見ると オートタクマー 55mm F2 は
1959年ころの単層膜コーティングなのに 光源からのニジミが少ないのが判りますねぇ

うれしい~



***************************************
 ■ 2019年11月20日~23日 撮影
 ■ Auto Takumar 55mm F2 on Sony α7 II
 ■ 絞り優先AE、すべて絞り開放 F2

***************************************

オートタクマー 55mm F2、なかなか良い写りをしますでしょ









-






トラックバックURL : https://nakajimaak.exblog.jp/tb/29783445
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by mizuki_2004_B at 2019-11-24 11:21
昭和34年生まれ、快調に働いておりますか。
浩宮殿下もちゃんと代替わりできて、こっから一仕事ですもんなぁ
こっちも頑張らないと
Commented by nakajimaakira1948 at 2019-11-24 12:27
みずきんさん、こんにちは!

はいっ、昭和34年生まれの オート琢磨55mmF2 元気に良い写りをしております。
ボディの S2のほうは残念ですが 治ってくれ~と 空シャッターを切りまくっています。

こんな具合にして いろいろなカメラを生き返らせましたよ(^^)

Commented by gaku0107boo at 2019-11-24 12:41
こんにちわ!
ワタクシもこのレンズ持ってま~す。^^
とてもスッキリとした写りがいいですね。
手に入れて良かったレンズの一つです。
・・・壊れてなければ手に入れて失敗だったレンズは一つもないけど。(笑)
Commented by nakajimaakira1948 at 2019-11-24 14:16
岳の父ちゃん さん、こんにちは!

おお~ 岳の父ちゃんも このレンズをお持ちでしたか。

ペンタックスのレンズは、なかなか壊れませんねぇ、ボディが壊れても。
わたしのタクマーレンズは 壊れたりヘリコイドが固かったりするものは 1本もありません。

タクマー、オートタクマー、スーパータクマー、スーパーマルチコーテッドタクマー
琢磨と名前が付けば みんな素晴らしい写りですねぇ。

Commented by varifocal at 2019-11-24 20:27
こんばんは。

この頃の半自動タクマーは味わい深いですよね。
写りも外観も素晴らしいと思います。
アンバー色のコーティングも素敵でちゃんと機能してますもんね。
シャッター、うまく作動するといいですね。
Commented by nakajimaakira1948 at 2019-11-24 21:50
想桜さん、こんばんは!

ええっ、半自動オートタクマー55mmF2は フィルター径もφ46mmと小さくて可愛いですねぇ。
小さいけれど 写りは抜群だと思います。
smcタクマーの7色のコーティングも美しいですが
このアンバーコーティングは 見ていると吸い込まれそうになります。

S2のシャッター後膜が途中で止まる件ですが 巻き取り軸側に注射器で微量の潤滑油を差して
何回もシャッターを切っていたら なんとか最後まで切れて ミラーも復元するようになりました。
ただし最高速1/500秒でも1秒ぐらいかかっています。
膜のスリット幅は シャッター速度に応じた広さて開いているようです。
あと少しで復活しそうです (^^)

名前
URL
削除用パスワード
by nakajimaakira1948 | 2019-11-24 10:11 | 55mmF2 Auto 琢磨 半自動 | Trackback | Comments(6)

気楽な写真のブログです。 どの写真も jpegで撮ってリタッチなしです。 写真はクリックで大きくなります。 リンクやコメントも ご自由になさってくださいね。


by Akira Nakajima
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31