Rokkor-TC 135mm F4 マウンテンロッコール で

2020年9月26日(土曜日)

朝晩 とても涼しくなりましたねぇ

大好きな マウンテンロッコール TC 135mm F4 を 持ち出しました





Rokkor-TC 135mm F4 マウンテンロッコール で_b0069128_10283030.jpg

Rokkor-TC 135mm F4 on minolta SR-1 3rd version

う~む、美しいっ
この 375gと軽量のマウンテンロッコールは 古いSR-1に似合いますね


1958年の フランス語のカタログです

Rokkor-TC 135mm F4 マウンテンロッコール で_b0069128_10283540.jpg




1958年と言えば 上の写真の中央の minolta SR-2が発売された年であり
この時点で Rokkor-TC 135mm F4 は 存在していたのです

3群3枚のシンプルな構成ですが、なぜこんなに良く写るのかと いつも感心してしまいます


Rokkor-TC 135mm F4 を ソニー α7 II に付けた 絞り開放写真に行きます

■ 2020年9月26日 ■ AF Micro Nikkor 60mm F2.8D on Nikon D700





2
Rokkor-TC 135mm F4 マウンテンロッコール で_b0069128_10283859.jpg

工事中

近所の野菜スーパーマーケットが 新装開店するのか ユンボが入って工事中です





3
Rokkor-TC 135mm F4 マウンテンロッコール で_b0069128_10284137.jpg

荷物の多い少年

可哀そうに いくつ荷物があるの ?





4
Rokkor-TC 135mm F4 マウンテンロッコール で_b0069128_10284552.jpg

いつもの陸橋

画面中央は いつも写真を撮る陸橋です
ひとつ東側の陸橋から撮っています

3群3枚構成のレンズとは思えない写りでしょ





5
Rokkor-TC 135mm F4 マウンテンロッコール で_b0069128_10284863.jpg

住宅密集

住宅が密集しているように見えます

135mmレンズの 圧縮効果です





6
Rokkor-TC 135mm F4 マウンテンロッコール で_b0069128_10285269.jpg

遠景

画面上部の左側のビルディングは 数キロ離れた千里中央にあるのです

なかなかの解像力です





7
Rokkor-TC 135mm F4 マウンテンロッコール で_b0069128_10285593.jpg



天竺川沿い

まだ 陸橋から撮っています

少し高いところから撮ると いつもの印象が一変しますねぇ





8
Rokkor-TC 135mm F4 マウンテンロッコール で_b0069128_10285922.jpg



ピンボケ

わははは、広告ののぼりを狙ったのですが

こういう写真を ピンボケ写真と言います





9
Rokkor-TC 135mm F4 マウンテンロッコール で_b0069128_10290221.jpg

バイク

ピンボケ写真を見たあとで シャープな写真を見ると
いっそうシャープに見えるでしょ





10
Rokkor-TC 135mm F4 マウンテンロッコール で_b0069128_10290519.jpg

また バイク

バイクがほしいです

小型で 50ccのやつが・・・





11
Rokkor-TC 135mm F4 マウンテンロッコール で_b0069128_10290994.jpg

爬虫類

このごろの車は 前から見ると爬虫類の顔が多いです

爬虫類は大嫌いです
ピントを おひさま保育園に合わせて 爬虫類はピンボケにしておこう





12
Rokkor-TC 135mm F4 マウンテンロッコール で_b0069128_10291290.jpg

世界史

高校生の時、世界史は難しいので「倫理・政経」を選んだのは失敗でした

大きくなってから ハプスブルク王朝の話しを聞いても いつの時代なのか何もわからない
これではアカンと 25年ほど前から 世界史の常識を勉強し始めましたが・・・





おまけ
Rokkor-TC 135mm F4 マウンテンロッコール で_b0069128_10291654.jpg




ロッコール TC 135mm F4 は こんなレンズです

ヤフーオークションで 120円で落札したけれど、無茶苦茶 気に入っております

■ 2020年9月23日 ■ MC Jupiter-9 85mm F2 at f2 on Sony α7 II




**********************************************
 ■ 2020年9月23日 撮る
 ■ 2~12枚目 Rokkor-TC 135mm F4 on Sony α7 II
 ■ 絞り優先AE、すべて絞り開放 F4

**********************************************

トリプレット(3群3枚)の 135mm レンズは
1940年の ツァイスイエナの Triotar 135mm F4 を 持っていますが
この Rokkor-TC 135mm F4 のほうが断然シャープですね

ミノルタに 幸あれ
ロッコールよ 永遠なれ












トラックバックURL : https://nakajimaak.exblog.jp/tb/30232827
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by gaku0107boo at 2020-09-27 13:21
こんにちわ!
ワタクシはジャンク籠から500円で拾ってきましたが、写真を撮るまではこれほどヌケが良くてシャープだなんて想像もしてませんでしたね。
今から思えばとっても幸運でした。
因みに、QE100/3.5も持ってますが、これもシャープでいいレンズですよ。
Commented by nakajimaakira1948 at 2020-09-27 14:46
岳の父ちゃん さん、こんにちは!

わたしも非常にラッキーだったんです。
古い元箱、立派な革ケース、使用感のないフードが付いて 100円が開始価格でした。
競争者は 110円でギブアップで 120円で落札しました。

むかし あこがれた望遠レンズでしたが こんなにシャープに写るとは思っていませんでした。

1枚目の写真で判るように レンズのコバが少し沸(わ)いて来ているようですが
スッキリした写りを邪魔するようなものではありません。

QEの100mmというと MCロッコールですね、
わたしは もう一方のマウンテンロッコールの TC100mmを探しておりますよ。

ロッコールレンズ、どれもみな素晴らしい写りですねぇ (^^)

名前
URL
削除用パスワード
by nakajimaakira1948 | 2020-09-26 12:14 | 135mmF4 Rokkor TC | Trackback | Comments(2)

気楽な写真のブログです。 どの写真も jpegで撮ってリタッチなしです。 写真はクリックで大きくなります。 リンクやコメントも ご自由になさってくださいね。


by Akira Nakajima
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31