拡大写真など

2006年5月13日

今日は朝から 雨です。

今週は忙しくて じぇんじぇん写真が撮れませんでした。 くやしい さびしい

GW中の うじうじ写真から数枚 ・・・




1
b0069128_756810.jpg

十円玉

拡大して見ると 十円玉もけっこう彫りが深いです。

平岡武夫著 「マクロテクニック」 (1979年 朝日ソノラマ刊) によりますと

クローズアップ (=接写) ・・・ 等倍以下
マクロ (=拡大)     ・・・ 等倍以上
ミクロ            ・・・ 顕微鏡写真

とのことです。




2
b0069128_7563587.jpg

PARKER

へへへ、太いシャープペンでしょう。




3
b0069128_7572597.jpg

ベローズ

こんなん使って撮りました。
ベローズでの撮影は 圧倒的に邪魔くさいです。

でもカッコいいでしょ (^^)




4
b0069128_7575145.jpg

さぼてん?

ベランダの さぼてん?です。
接写は、1/2.5インチ等フォーマットの小さい(レンズが短焦点になる) デジカメが
被写界深度が深くなるので 断然有利ですね




5
b0069128_7583192.jpg

鉄仮面

これ、スターウォーズに出てくる モゴモゴしゃべる黒いマントの
鉄仮面のおっさんに 似てるでしょ。

この写真、接写じゃないですね。
でも↑の平岡武夫さんなら クローズアップと呼ぶのかな。




6
b0069128_759059.jpg

鉄仮面とD200

鉄仮面と IXY D200を 並べてみました。
だいぶ大きさが違いますねぇ。

鉄仮面は コンタレックス(1960年製)のケースでした。
スターウォーズの監督、きっとこのケース持ってると思いますよ。
似過ぎてるもーん




******************************************
   撮影データー
■ 2006年5月3日撮影
■ 1 & 2 枚目: D70 + Bellows PB6 + Micro 60mm
■ 3 & 4 枚目: Panasonic FZ10
■ 5 & 6 枚目: D70 + DX 18-70mm

******************************************

雨がやんだら お別れなの
いや、雨がやんだら カメラを持って どこかへ散歩に行きます (^^)




オマケ(5月13日12時ころ追加)
jikomannteさんが 蛇腹を使えばアオリ写真が撮れるだろうとおっしゃるので
蛇腹専用レンズを探してみました。
うそです、見せたがりなので オマケでUPしたのです。(^^)

b0069128_11423955.jpg

Schteinhile Cassar 105mm F4.5

蛇腹(ベローズ)専用レンズとは レンズ本体にはピント調整リングが無く
蛇腹に取り付けてはじめて 無限遠~接写までの撮影が出来るレンズです。

↑は、西独ミュンヘンのシュタインハイル製 蛇腹専用レンズ カッサール105mmF4.5です。
エキザクタ・マウントですので フィルム時代はトプコンで使用しました。

写真の蛇腹のメーカーは不明ですが リヒテンシュタイン製で
蛇腹の材質は ポリプロピレンと思われます。
残念ながら蛇腹とレールが外れません、ちん〇んみたいになりましぇーん、アオリできましぇーん。

■ 2006年5月13日撮影  ■ Lumix FZ10












トラックバックURL : https://nakajimaak.exblog.jp/tb/4653823
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by jikomannte at 2006-05-13 09:57
クリックした時の画像がでか過ぎて、フル画面で見れましぇ~ん。(涙)

ダースベーダーと、名前がすんなり出てこないところは、流石ですね。

本物のツアイスイコンですね~、コシナさんが最近作っているレンジ
ファインダー機のマークとは重みが違うような。(笑)

しかし、大掛かりなベローズまでお持ちなのですね、スゴイです。
下のレールが外せたら、アオリとかシフトが出来そうな感じがしますね。(笑)
Commented by choco-one at 2006-05-13 09:57
おはようございます。
雨やみましたかー。
千葉は午前中曇の予定が朝から雨です(; ;
マクロ・・・等倍以上だったんですね。
よく知らずに使ってました、ってことは自分のはマクロなのかクローズアップなのか・・やっぱりわかりませーん。


Commented by nakajimaakira1948 at 2006-05-13 11:13
jikomannteさん、おはようございます!
返信はやいでしょ、雨ですので 何もすることが無いのです。(涙)

ダースベーダーって言うのでしたか。
確かこのおっさん、息子に光る刀でやられて 宇宙に吸い込まれて行きましたねぇー。
おっと違いましたか、宇宙に吸い込まれるのは初代のエイリアンでしたか。(^^)

ひひひ、ベローズはレールから外せるんですよー。
でも外したら 蛇腹を支えるものが何もありませんので
レンズがビローンと垂れ下がります。mannteさんの ち○ち○ みたい。m(_ _;)m

ベローズ専用レンズ(ピントリングが無く 蛇腹と組み合わせて始めて無限遠が出る)が
むかしタクマーやトプコンから発売されていました。
わたしは、西独スタインハイルの カッサールちゅうベローズ専用レンズを持っていました。
これらのレンズならば おっしゃるとおりアオリ撮影が出来ますね。

いや、カッサールはまだ持ってるはずです。
すぐに探しまして、オマケでUPしますので見てやってください。 ← 見せたがりです (^^)
Commented by nakajimaakira1948 at 2006-05-13 11:26
choco-oneさん、おはようございます!
あきまへん、まだ降っとります。
きのうの晩、バッテリー充電して寝たのに ・・・ (T T)  しくしく

>マクロ ・・・ 等倍以上って 勝手に平岡さんが言ってるだけかも知れません。
わたしは接近して写せば みな接写だと思っています。

マクロ、まくろと言ってると マグロの刺身で一杯やりたくなってきました。(^^)
今晩は マグロでお湯割りだぁー。(ポカッ)
Commented by ido1999 at 2006-05-13 16:04
ベローズをお持ちとは、かなりマニアックですね〜。
私はカメラの知識が乏しいもので、恥を承知でお聞きしますが、こい
つを使うとどれくらいでかく写せるもんなんでしょうか?
先日最近の品物がヤフオクに出ていましたが、使い方もわかんくせに
思わず入札しそうになりました。(笑
Commented by nakajimaakira1948 at 2006-05-13 20:58
idoさん、こんばんは!
Nikonの ベローズの長さは最長で210mmぐらいですが、倍にする
延長ベローズも昔は造られていました。
最大倍率は 取り付けるレンズによって異なります。
広角レンズが倍率を稼げますが、レンズはリバースリングを使って逆向きに取り付ける方が
拡大写真には良いらしいですよ。
それで撮影倍率ですが、理論的には100倍でも200倍でも拡大できるらしいですが
一般には 20~30倍程度と言われていますね。
レンズの性能(色収差)で 制限されると聞いたような記憶があります。
35mm銀塩フィルムそのものに 実物の20~30倍写るということなので
サービス版に引き伸ばして鑑賞すれば60倍~90倍程度となるでしょうね。
デジタル一眼で撮って、PCで拡大すれば それこそ何百倍で鑑賞できると思います。

ベローズ と リバースリングは 30年ぐらい前に買いましたが、実際に使ったのは
数回といったところですね。(涙)
Commented by ido1999 at 2006-05-13 21:48
>nakajimaakira1948さん。
丁重なご説明ありがとうございました。
リバースリングなんかを使いだすと、まさにマニアックな世界ですね。
元々理科好き少年で、根が嫌いじゃないんですよね。
あまり頭を突っ込むと深みにはまりそうで、ちょっと怖い気がします。

ところで、コンタックスのカメラケースがダースベーダーに似てる件で
すが、デザインベースはナチスドイツのヘルメットにあるようなことを、
制作者のジョージルーカスが言ってたことを思い出しました。
そういう意味では、まんざら関係のない話ではないかも知れませんよ。
Commented by nakajimaakira1948 at 2006-05-13 22:27
idoさん、また こんばんは!
リバースリングの良いところは 二つあります。
1. 安いこと、たしかニコンのは800円でした。
2. フィルターねじが切られてるレンズなら どこのメーカーのレンズでも
  ステップアップ・リングと併用して逆付けできます。
もうひとつ、レンズを逆付けしますと 後玉に傷をつけないかと気になりますが
後玉側(マウント側)に フィルターを取り付けるリングも用意されてます。

そうですか、わたしはコンタレックスのケースを見るたびに 特に上カバーが
ダースベーダーのヘルメットと 全く同じデザインだと感じておりました。
この上カバーは 皮の下に補強鉄板が入っており 正にヘルメットなんですよ。

それとダースベーダーの口は筒のようになっていて これもこのケースと同じです。(^^)
Commented by tabo2005 at 2006-05-14 09:19
nakajimaakiraさん,おはようございます。
今日も残念ながら関東地方は雨模様です。
もう梅雨に入ってしまったみたいな日々が続いています。
それにしてもnakajimaakiraさんの写真についての知識と機材は,もの凄いディープ(インパクト)ですね(^-^)
写真歴が長い方なんだなぁと尊敬しています。
記事がアップされる度に,いつも何か貴重なことを勉強して帰れます。
これからも宜しくお願いします。
Commented by nakajimaakira1948 at 2006-05-14 10:05
taboさん、おはようございます!
豊中は晴天とまでは行きませんが まあ晴れています。
コムギを連れて散歩に行ってきまーす。(^^)

むかし機材に凝っていたころは 貧乏なのでした。
新しいレンズを買っても フィルム1本撮るというような贅沢は出来ず 数枚撮って
またレンズを換えて数枚撮る というような撮り方をしておりました。
ベローズを使った撮影でも 同じことで 数枚撮っては また外すといった感じでした。
フィルム代と現像代が 貧乏にこたえたからです。(涙)

デジタルになって いくら撮ってもタダですので
むかし買ったのに あまり使ってやれなかった可哀想ぉーなヤツ達を時々持ち出して
「ごめんね、これが21世紀の世界だよ」 と言って 棚*以外の世界を眺めさせてやっています。(^^)

*時々磨いてもらう以外は ずっと保管棚で 放って置かれていたのです。
Commented by arizo02 at 2006-05-14 21:26
こんばんは。
雨の中せっかくの休日、残念でしたね。
わたしもアルペンルート、最初から最後まで
雨にたたられました。とほほ。
これからブログに載せますが、
つまらない写真になったのは雨のせいで
わたしの腕ではありません。とほほ。

ところで、クラシックカメラというのは
いい趣味ですね。
ブログで皆さんにもてもらうのも
上品な趣味です。
うらやますい。
Commented by nakajimaakira1948 at 2006-05-14 23:27
arizoさん、こんばんは!
お帰りなさい、ご苦労さまでした。
黒部の写真 見せて頂きましたが そんなに雨にたたられた感じはありませんよー。
雨あがりで かえって塵埃がなく くっきりしっとりした感じの写真になっていますね。
わたしもトロッコ電車 乗りたーいです。(^^)

【古カメラ&古レンズ】
クラシックカメラという感じで購入したのは オリンパス・シックスぐらいで
後は使ってみたくて買った 「購入当時のまだ現役カメラ」 が多いです。

ブログにUPすると 自慢しているみたいなのがイヤなんですが、やっぱり見せたがりで
自慢そうにUPしています。(汗)


Commented by tusima-kaji at 2006-05-15 00:14
nakajima さん、こんばんは~、
やっぱり自慢そうにUPしてるんですね。(爆)

でも、今見せてないとnakajima さんのお友達が21世紀を見れずに
棚の上で腐ってしまいますからね、とてもいいことだと思います。

それにしても良くまぁお持ちで羨ましい限りです、昔は頑張っておられ
たんですね、素晴らしいです。(^^)
4枚目FZ10ですか、いい写りしてますね、なんか私が持ってるFZ30よりいいみたいです。

Commented by nakajimaakira1948 at 2006-05-15 09:46
kajiさん、おはようございます!
いやぁー、そのぉー、 ブログに 古カメラや古レンズをUPいたしますと
結果的に自慢しているようになるのであってですねぇー、決して当人は あのぉー。(汗)(^^; (汗)(汗)(:^^;

この2~3年はフィルム写真を撮っておりませんので、 女房は 「ガラクタは売り飛ばせー」 と言っております。
狭い家に住んでおりますので 女房の言うのもわかるんですが 貧乏な頃に苦労して手にいれましたので ・・・

FZ10の写りは 接写から超望遠まで とても満足しています。
弱点は起動時間が3秒くらいかかるのと、AFが遅いことだけですね。
FZ10も もうすぐクラシック・デジカメになり マニア垂涎の機体になるのかなー。(わたし アホですね)
Commented by webtyuu at 2006-05-15 21:56
こんばんは
す、すごい。凄すぎる!
nakajimaさんのお宅は、見た事もない宝の山のような場所ですね。
ジャバラを一般人がお持ちとは思ってもいませんでした。
いや、一般人ではない?
4枚目のシャープさには驚きますね。
ダースべーダー型D200用カメラケース欲しい~(笑)
Commented by nakajimaakira1948 at 2006-05-15 22:42
火呂さん、こんばんは!
へへへ、わたすの家は何もすごいことはない ただのブタ小屋でーす。(^^)
kajiさんみたいに豪邸に住みたいでーす。

蛇腹(ベローズ)は、銀塩時代には 接写の好きな方は 皆お持ちでしたよ。

むかしは 接写写真専門のプロがおられて いろいろ作品を発表されていましたが
4枚目(FZ10でただ単に手持ちで接写しただけですが)よりも ずっとひどい写真が
大きな顔をしてカメラ雑誌を飾っておりました。
こんなん今なら はじめてデジカメを買った おねぃさんが 買ったその日に すぐ撮れます。
いい時代になりました。(^^)

ひひひ 火呂さん、古カメラの世界で一番難しいとされているのが 次の二つです。
1.古カメラ、古レンズ等の 発売当時の雑誌や文献の収集
2.純正ケース、純正フード、その他 純正付属品の収集

コンタレックスの カメラ本体は今でも買えますが、ダースベーダーのケースは
みんな腐ってしまって 世界中どこを探しても程度の良いケースは無いのです。

あっ、また自慢をしてしまった (^^; (汗) (;。;) (汗)m(_ _;)m (汗)
Commented by february_kei at 2006-05-20 00:16
はじめまして。datianさんのところから辿って参りました。
6番の鉄仮面のおっさん(ダースベイダーケース)より、チョイ年下です。

今は関東暮らしですが、もともとは西の出身で、10年前は大阪に
暮らしていました。
前の方のエントリーで、京都、大阪の写真がアップされているのを見て
とても懐かしく、また飄々とした解説に心惹かれて、コメントさせて頂きました。
また、ちょいちょいお邪魔させていただきます。どうぞよろしくー。
Commented by nakajimaakira1948 at 2006-05-20 06:53
february_kei さん、おはようございます!
ようこそです。こちらこそよろしくお願いします。 m(_ _;)m
鉄火面のおっさんより ちょうど一回り上の ねずみ年生まれです、(^^) チューチュー

ここは datianさんのような 絵ごころ溢れるブログではありませんが、
ワンコとの気楽な散歩写真などをUPしております。
たまに覗いてやってくださいね。

Commented by Yokusia at 2008-05-28 00:52 x
お疲れのnakajimaさ~ん。
マクロ拝見しましたよ。ベローズちゃん特集だったんですね。
でも私の大好きなお目々パッチリ二眼レフちゃんがいないじゃないですか。
Topconちゃんもポップコーンみたいで可愛いから許しますけど・・・
すみません、疲れと咳で頭がブチ切れたようです・・・
Commented by nakajimaakira1948 at 2008-05-28 19:15
Yokusia さん、こんばんは!
バンコクの冷房の効き過ぎたビルで 仕事しております。
屋外と15度ぐらいの温度差があり 風邪を引いてしまったようで 少し喉が痛いです (T T)

この記事をアップしてから早いもので もう2年が経っていました。
わたしもYokusiaさんといっしょで 接写は好きなんですが
花をめでるという感性が無いもので、こんな十円玉やシャープペンシルを被写体にしております (汗)

いちどコムギの目玉を超接写してみましたが 気持ち悪かったです。
それもブログにアップしていますので 探してみま~す (^^)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by nakajimaakira1948 | 2006-05-13 08:51 | 60mmF2.8D AF Micro | Trackback | Comments(20)

気楽な写真のブログです。 どの写真も jpegで撮ってリタッチなしです。 写真はクリックで大きくなります。 リンクやコメントも ご自由になさってくださいね。


by Akira Nakajima
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31