光るもの

2006年7月1日(土)

梅雨でジメジメして なんかシャキっとしません。
今日も いまにも降りそうで降らない いやらしい天気でした。

コムギも 元気がありません。
でもコムギの元気がないのは 散歩に行けないからではないのです。

シャキっとしない時は なにか明るく光るものでもUPしましょう。



1
b0069128_20194780.jpg

みずたま

女房が育てている サボテンみたいなものの上に 水玉がありました。
ビー玉みたいな水玉に ベランダの柵が映っています。




2
b0069128_20201957.jpg

元気なし

いつもは もう少し眼が光っているんですが 何か元気がありません。
雨が多くて 散歩に行けないから元気が無いのではありません。
なにか食べて ウ○チが柔らかいのです。
耳の内側が いつもより熱く ちょっと熱があります。

あした治ってなかったら 病院だからね。




3
b0069128_20205739.jpg

やまもも酒

これだと思うんです。

わたしがヤマモモをビンに入れるとき 何個か床に落としました。
食べる瞬間は見ていないのですが コムギが食べたのでしょう 床に残ってません。
酸っぱいものは食べないはずなんですがねぇー。



4
b0069128_20385586.jpg

買いました

Pentaxから新しく出た デジタル一眼の K100D を買いました。(^^)
やはり新しいカメラはいいですねぇー。(^^)
・・・・・・・・・・・ (^^)


ウソでした。
kumaさんが コニミノのデジ一眼 α-7Dに M42アダプターを付けて
おロシアん製の MIR20mmを使われているのを ブログで見て
羨ましくて ヨダレでびちょびちょになりました。

それでわたしも、古ーい 東独イエナのカール・ツァイス製 テッサー50mmを
引っ張り出し 銀塩のP30に付けてみたのです。
このレンズ、カラーフィルムでは いつもクッキリ感の無い変な色が出ていましたが
わたしと同い歳で とても好きなんですよ。

黒のボディに シルバーのレンズって いい感じでしょ♪




5
b0069128_22172626.jpg

ほこりだらけ

このレンズをご存知でしょうか?
コシナ製20mmF3.8です。

縁の下から引っ張り出したみたいに えらくホコリだらけと思われるかも知れませんが
実際は ホコリは付いていません。
Pana FZ10で撮ると ときどきこうなります。 何でか知りまへーん。

このレンズは 画面中央部はとてもシャープなんですが
周辺光量の低下と、周辺での歪みと、斜め逆光に極端に弱い(ハレが出る)
という弱点以外は 何も問題は無いレンズです。
逆に言うと シャープネス以外は みな弱点です。(涙)

このレンズ20年くらい前に買いましたが いまだに現役選手で 新品が1万円以下で買えます。




6
b0069128_2236202.jpg

Canon No.1

いつのまにか 光るものが レンズやカメラばっかりになってきました。 m(_ _;)m

数あるCanonの一眼レフの中で わたしが最高のデザインだと思っているのが
Canon FX + FL 50mm F1.8 です。
1960年代の製品で すっきりしたボディは全金属製で FLレンズも多分 砲金の削り出しで
艶のある塗装も美しく 素晴らしい仕上がりです。

このFXのシンプルデザインは、後のライカフレックスSLや コンタックスRTS のデザインに
確実に影響を与えたと思っております。

m(_ _;)m Canonファンの皆様は スキップ願います
わたしはNikonを使っていましたが、いつもデザインはCanonの方が良いなと思っていました。
ところが いつの頃からかCanonの一眼レフは、タコ坊主というか軟体動物のようなグニャグニャの
デザインになりました。
なんで 素晴らしいメカがぎっしりの先進的なボディに タコ坊主の服を着させるのか
わたしには理解できまへーん。
コンデジでも、 素晴らしかった弁当箱スタイルの シンプルデザイン IXY Digital が
最近はタコ坊主に 変身してきています。(涙)




7
b0069128_23111970.jpg

可愛いレンズ

可愛らしいレンズでしょ。
これも東独イエナのカール・ツァイス製で エキザクタマウントの テッサー50mmF3.5です。
アルミ削り出しで とても小さくて軽くて ・・・ と言っても比較をせんと わからんワイ でしょうねぇ




8
b0069128_23191073.jpg

大サービス

ええーい、大サービスじゃ

テッサー50mmF3.5の 可愛らしさがわかるように TOPCONの Topcor 58mmF1.4と 並べてみました。
まあこのTopcor 58mmは *デカ玉で有名で 最近コシナさんから復刻されてましたね。
それにしても 同じエキザクタ・マウントの標準レンズで えらくデカさがちがうでしょ。(^^)

*注) エキザクタは マウント径が小さいので 後玉を小さくしなければなりません。
    そのぶん前玉はデカくしないと 明るいレンズにならないのだ と思っとります。




9
b0069128_23264129.jpg

ライカ

M3 をUPするのは 成金のオッサンみたいでイヤなんですが ← イヤならUPするな!
でも見せたがりの体質なもんで 許してやってつかーさい。 m(_ _;)m

レンズは コシナ製スーパー・ワイドヘリアー 15mmF4.5 です。
マルチコーティングされていると 反射の色が古いレンズとは異なって見えますね。
このレンズ被写界深度が深いので 距離計連動メカが省略されています。




10
b0069128_23441114.jpg

DR Summicron

これをM3の標準レンズとして使ってました。
重い、300gぐらいあります。
M3が590g(D70と同じです)ありますので レンジファインダーの軽快さはありません。

M3 + DR Summicronを 長時間首から吊るすと 首の鍛錬になります。(T T)
でも砲金削り出しの鏡胴は とても素晴らしい仕上がりです。



**********************************************
共通データー
■ 1枚目のみ6月25日撮影 その他は 7月1日撮影
■ 5、6、8枚目 Panasonic FZ10
■ その他 D70 + Micro 60mm F2.8

**********************************************

「光るもの」というタイトルだったのに、光るものは 始めの2枚だけでしたね。

雨ばっかりで 家でウジウジしています。(涙)

明日は 雨でもコムギを布袋に入れて散歩に行くつもりです。
コムギの体調が 戻ったらですが。
早く良くなれー



(^^)(^^)(^^)(^^)(^^)(^^)(^^)(^^)(^^)(^^)(^^)(^^)

追記) コムギのこと 7月3日(月)朝
暖かいコメントを頂きありがとうございました。以下報告いたします。

コムギはだんだん調子が戻ってきました。
今朝は 空のブリキの食器を何回も覗き込み、わたしを見上げます。
これは 「腹へったー」 「なんで食器が空やねん」 と言ってるのです。

耳の中も 昨日の熱っぽさが なくなっていました。
うれしー、なんか治ったみたいです。♪♪♪

(^^)(^^)(^^)(^^)(^^)(^^)(^^)(^^)(^^)(^^)(^^)(^^)












トラックバックURL : https://nakajimaak.exblog.jp/tb/5161698
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kumasann2011 at 2006-07-02 03:56
ヨダレがとまりましぇ~~ん(◎-◎)
特に最後の1枚に写っているレンズの美しさは堪りません。
一生手にすることはないでしょうが
眺めているだけで幸せになれるような気がします。
Commented by nakajimaakira1948 at 2006-07-02 07:55
kumaさん、おはようございます!
わたし、MFの Nikkorをレンズメーカー製も含めて だいぶ持ってるんですが
ニコンのデジ一眼 D70とD50だけが 絞り優先Autoで撮れないことに気付きました。
CanonでもPentaxでも4/3でも MF Nikkorが アダプター使用で 気楽に使えるのに
Nikonは何をしとるのかー。プンプン

ところで、昔はレンズは 綺麗なクロームめっきの白鏡胴が多かったです。
戦争での取材時に 白鏡胴レンズやシルバーボディは 敵に見つかりやすいという理由で
みーんな黒ボディ、黒鏡胴になってしまいました。(涙)
本当は、ライカ型カメラのファインダーが シルバー鏡胴では反射光でフレアを起こしやすいのが
黒鏡胴に変わっていった理由なんですよ。

いま見ましても 古ーい白鏡胴のレンズは みな美しいです。
そう感じるのはわたしだけでしょうか。

最後のレンズは 実はボロボロなんですが メガネ拭きで磨いてから写真を撮りましたら
実物とは大ちがいで えらく綺麗に写ってしまいましたよ。(^^)
Commented by jikomannte at 2006-07-02 08:27
最近、部屋内のマクロ写真が多いですね~、足腰が弱りましたので
しょうか。(爆)
nakajimaさんの場合は、手振れしにくい体質ですから、部屋内の
暗がりでマクロでも、ブレませんね~、流石です。

コムギちゃんのお腹の具合、心配ではありますね。

9枚目のM3様の写真だけ発色、解像感が違いますね、なじぇだろう。
Commented by biwakokayo4 at 2006-07-02 08:57
カメラやレンズ、コムギちゃんに対する優しい気持ち
nakajimaさんのお人柄が伺えます。
早く元気になってくれたいいですね。
うつろな目をしているのを見るのは辛いです。
Commented by february_kei at 2006-07-02 09:13
カメラやレンズのことはじぇんじぇんワカランやつですが、それでも
この湿度ダラダラの空気を忘れて見入ってしまいました。
ワケがわかってない者にも、魅力を感じさせるメカデザイン、各々の
仕上げの良さ、何よりこの写真を撮った人の心なんでしょう。

タコ坊主なボディデザインっていうの、笑いました(確かにいえてる)。
これって、昨今のクルマのデザインもそうじゃないですか?
私は昔の角張ったデザインの方がいいなーと思ってました。
戦後、世の中は平和になったが、軟弱化も進んだのかもです。
Commented by nakajimaakira1948 at 2006-07-02 10:54
jikomannteさん、おはようございます!
ひひひ、足腰は だいぶ前から弱っておりますよーん。
外に出ないのは もっぱら雨のせいです。今朝も盛大に降っております。(涙)

・裏話
なんでFZ10の写真が混じってるのかと申しますと、Micro60mmでの写真がブレていたからです。
同じカメラやレンズを D70とFZ10で撮っております、やはり手ブレ低減付きのFZ10は
ブレにくいのと 被写界深度が深いので 室内の物撮りには有利ですね。

コムギ、今朝もウ○チが柔らかいです。日曜日にやってる動物病院はあるけれど
とても遠いのです。 コムギは車に乗せると吐くので やっかいです。

M3だけ黄緑が強いですねぇー、みんな椅子の上に置いて 蛍光灯をあてて撮ってるのに
うーん、なんでじゃろー。
Commented by nakajimaakira1948 at 2006-07-02 11:05
kayoさん、おはようございます!
文句を言わないものたちは、可愛いもので自然と優しくなるのでしょー。
本来は厳格をムネとしている 厳しいわたしなのですよ。(^^)

今朝もコムギは ウ○チがやわらかく元気がありません。
動物病院へ連れて行ってみます。
Commented by nakajimaakira1948 at 2006-07-02 11:23
kei さん、おはようございます!
うれしくなるコメント ありがとうございます。
昔の方がデザインが良かったとは思わないのですが、昔のカメラは趣味の道具で
相対的に高価ではあったこともあり 丁寧に造られていたように思います。

タコ坊主の表現は 現在反省しております、このブログに来られる多くの方も
タコ坊主ファンです。 あっ、また言ってしまった。m(_ _;)m

へへへ、車の趣味はまた違っていて、昔の いすずベレット、カルマンギア などの
タコ坊主なデザインが好きなのです。
それで 前のがキャロルで いま乗ってるのがマーチです。

デザインの好みに じぇんじぇん首尾一貫性はないのです。(汗)(^^)
Commented by choco-one at 2006-07-02 12:12
こんにちは。
コムギちゃん、すももたべるんですねー◎ ◎
お腹の具合心配です。
chocoは皮膚病がひどくて体中ひっかいてみすぼらしくなってます(; ;

古いカメラ、うらやましいですー(^^
私はどうも使わないものは置いておけない性質みたいです。
ニコンのFM、FM2(チタンの新品、未使用)もみーんな売っちゃいました。
うぇーん(; ;
Commented by nakajimaakira1948 at 2006-07-02 18:25
choco-oneさん、こんばんは!
今日の豊中は 一日降ったり止んだりの天気でした。
コムギは昼前くらいから ちょっと元気が出てきたみたいで ちょっと様子を見ようということになり
動物病院には 連れて行っておりません。

でもいつもなら 雨でもおかまいなしに 「どっか連れて行けー」と スリよって来るのが
今日は あまりスリよりません。
耳の内側もまだ少し熱いので 本調子ではないです。今晩のエサは 半分にします。

ぎょっ、FM2のチタンお持ちだったんですか。アレは 羊の皮をかぶった狼と言われてましたねぇー。
アクセサリー・シューが ペンタ部にちょこんと乗って チョンマゲみたいでした。
発売されたとき、なんでFMと全く同じデザインなのか 不思議だったです。

わたしは逆に 一度使ったカメラは糞カメラでも 情が移って嫁に出せないのです。
いまは、Pentax K100D、SONY アルファ、松下L1 ぜーんぶ欲しいのですが
古カメラや古レンズがいっぱいで 置くところが無いのです。
D70と数本のレンズも 仕舞うところが無いので PCを置いてる机の上に
置きっぱなしで 使う前にホコリを息で フッと吹き飛ばすのです。しくしく (; ;
Commented by anrianan at 2006-07-02 19:16
こんにちは!
ほんとにジメジメですね。 でも一枚目の水晶写真(!)、ほんとに綺麗です。
水滴にベランダが写り込んでいるところが、一味違うかな。
やまもも酒というのもあるんですねぇ。 「やまもも」というのは初めてです。
コムギちゃんの名前も可愛いと思ったけど、ほんとに人間みたい・・・。
ワンコはなんでも人間のいうことが通じますからねェ。
私もまた犬を飼いたいのですが、家で仕事が出来るようにならないとなかなか・・・。(;_;)
アンティークカメラのオンパレード!!(?)(笑)
私はあまり詳しくないのですが、以前ライカの輸入代理店の会社にいました。
私は時計営業本部で、部門は違かったのですが、高倉健さんも見にいらっしゃってました。・・・
Commented by biwahama at 2006-07-02 20:42
1枚目の水玉の写真に惹かれました。柵が写っていますね。
キラキラしたガラス玉みたいです。
たくさんレンズやカメラお持ちなんですね~。くまさんに沼に引っ張られないように(笑)
コムギちゃん ヤマモモを食べたのですか?お腹に合わなかったのかな。
早く元気になればいいですね。
Commented by arizo02 at 2006-07-02 21:20
こんばんは。
愉しいカメラ自慢ですね。
ガラスのショーウインドウにおでこをくっつけるように
見てしまいました。
素敵なカメラのコレクション。
羨ましい趣味の集大成(一分なんでしょうが)を見せていただきました。
目の保養になりますねぇ。

Commented by datian at 2006-07-02 21:26
缶酎ーハイをプシュッとして「うま〜」と飲みながら、げへへへっへぇと
爆笑して見て読んでます。でもコムギ君はちと心配ですね。回復基調に
のればいいのですが。
キヤノンファンには申し分けないのですが、タコ坊主表現のデザインには
笑いました。弁当箱デザインが好きかタコ坊主デザインが好きかは
好みの問題なので、好きな方で楽しむのが一番のようです。
しかし私もM42レンズをアダプターを介して4/3で使いたいと思い
調べたらアダプターが1万6000円もするので、う〜〜んと
唸りました。これならペンタのデジ一眼 K100Dを買って800円の
アダプターを買ったほうが良いかもしれないと思ったほどです。
今日も支離滅裂になりましたが、コレクションがすごいので
おったまげつつ、M42マウントレンズが使いたいという思いがつのり
ました。
Commented by nakajimaakira1948 at 2006-07-02 21:29
anri さん、こんばんは!
わたしは全くの植物オンチで 女房が育てている1枚目の植物の名前も じぇんじぇん知りません。(^^)
「やまもも」 というのも知らなかったのですが 昼間に会社のまわりを散歩している部下が
近所のビル(どうもIBMです)の植え込みから採ってきてくれて 数年前から毎年くれます。
わたしは 「やまもも酒」 を漬ける人で 飲むのは息子と女房なんですが カンパリのような美しい酒になります。

コムギというの名前は 子犬の時に黒かったのが だんだん小麦色になるのを見て
息子がつけた名前です。
anri さんは クックちゃんと暮らされているのではないのですか?

>ライカの輸入代理店
シュミットでしょうか、ライカやオメガの修理で 本町の店には 良くお世話になったものです。
Commented by nakajimaakira1948 at 2006-07-02 21:55
biwahamaさん、こんばんは!
コメントありがとうございます。
ジメジメした天気で 家でウジウジしておりますので 何か明るいものをと
1枚目をUPしましたが 2枚目からが続きませんでした。(^^)

ひひひ、若かった頃は もらった給料が全部じぶんのものでしたから いろいろ買えました。
でも結婚してからは 小遣い制度を適用されて なかなか好きな沼にも戻れませぬ。(涙)

biwahamaさんは、新しいデジカメを手に入れられ メリーちゃんも良くなる気配
おめでとうございます。

コムギが何を食べたのか 誰も良くわかりません。
チビ犬ですので みんな赤ちゃんが病気になったみたいに 気にしています。
晩御飯(人間の)のとき 「何かくれー」と ニジリ寄ってきてましたので まあ大丈夫でしょー。(^^)
Commented by nakajimaakira1948 at 2006-07-02 22:15
arizoさん、こんばんは!
へへへ、Pentax K-100Dのところで だまされませんでしたかー。 m(_ _;)m

このところ 新型のデジタル一眼の発表が目白押しで、小遣いを貯めなければと思いつつ
じぇーんぶ飲み屋さんに消えていく 今日この頃です。(涙)

こんど コレクションを お見せするときは、 最新型のデジタル一眼カメラと
その交換レンズばっかりですよー(^^) ← うそ こくな
Commented by nakajimaakira1948 at 2006-07-02 22:49
datianさん、こんばんは!
ありがとうございます、コムギはチビ犬ですので みな赤ちゃんのように気を揉んでいます。
でも ちょっとマシになってきたような気配です。

ところで わたしの古レンズの主力は MF Nikkorと エキザクタ用なんです。
それで 両方がアダプター使用で 絞り優先で使えるのは タコ坊主のデジ一眼だけなんです。
わたしも 軟体動物系カメラ倶楽部へ 入会しょうかなと思っているのですたい。(^^)

M42の現行品は、コシナZeiss、コシナ・銀塩一眼用と タムロンのアダプトール2・マウントぐらいです。
それ以外は 基本的には 中古オールド・レンズとなるのでしょう。
おロシアん製M42レンズも 東独製M42も 現行品は無いと思います。

4/3マウントは アダプターを介して 殆どどんなレンズでも付きますので
datianさん、いっそ ニコンFマウントのレンズはどうですかー。
ひひひ、中古カメラ屋さんに MF Nikkorが 溢れていまっせ。

それでは イヤだけれど また一週間頑張りませう。 カンパーイ です。(^^)
Commented by tusima-kaji at 2006-07-02 23:11
nakajima さん、こんばんは、
1枚目の水玉、ベランダの柵を写しこんで可愛いですね、気持ちが和みます。
コムギちゃんはお腹の具合が悪いそうで心配ですね、お大事に。
私も2、3日前、不覚にも風邪を引いてしまい今日は一日中家でゴロゴロ、ウジウジしてました。(泣)

今日のブログはカメラとレンズの品評会みたいですねえ、しかし私は写真は好きですが、
カメラ、レンズは殆んど知らないのですよ、ですからそれらの価値も値打ちも知りません。

でも、9枚目のナムサンとかエムサンとかいうカメラは良さそうですね、レンズに輝きがあり、
なんかいい写真が撮れそうな雰囲気がありますね。(笑)

私もデジ一眼など買うとレンズに興味が向きそうで、それもまた面白いかなと思ったりしてます。(^^)
Commented by nakajimaakira1948 at 2006-07-03 11:55
kaji さん、おはようございます!
(^^) コムギはだいぶ良くなりました、記事の最後に追記しておきました。♪♪

一枚目の水玉は、以前 足腰の弱いプロのかた(^^)が 水玉を魚眼レンズ代わりにして
撮っておられた写真を思い出して マネしてみました。

いつも古カメラ、古レンズの連発になって すんまへーん。
見せたがりの体質は 治りません。

ナムサン・カメラは中古を買ったので 実物はずっと汚いのですが 写真に撮ると なんか美しいでーす。

凝り性のkaji さんがデジ一眼を買われたら、週に1本のペースでレンズが増えていきますね。
特に L1みたいな 4/3 を 買われますと、アダプターで古今東西のレンズが じぇーんぶ使えますので
さしものkajiさんの豪邸もレンズ倉庫のようになり、窓を明けると 収納しきれない レンズがボロっと転げ出します。

わたしは窓の下に潜んでおいて レンズが落ちて来たらサッと拾って逃げまーす。

デジ一眼 楽しいですよぉーぉぉぉ (^^)

Commented by anrianan at 2006-07-06 12:37
akiraさん、こんちには!
コムギちゃんの具合はどうですか?
ウルウルの目はいつ見ても可愛いですね。(^.^)
クックは岩手で両親が飼っています。 私は家を空ける機会が多いので飼えないでいます。

今はどうなっているのか分かりませんが、シイベルへグナーと言う会社で
以前は、オメガの時計やライカを扱っていました。 大部組織も人も変わったようですけれど・・・・。
Commented by nakajimaakira1948 at 2006-07-06 17:53
anri さん、こんばんは!
今日はこれから あるプロジェクトの打ち上げの宴会なのです。
へへへ、いっぱい飲むのです。 うれぴー♪ (^^)

コムギは ウ○チもかたまり 元気になりました。
わたしが帰宅すると 喜んでシッポを振りながらジャンプを数回繰り返します。(^^)
そうですか、と言うことは ご両親と離れて 一人で暮らされているのですか?

当然シーベル・ヘグナーでしたねぇ、Leitzの総代理店が シュミットからシーベル・ヘグナーに変わったのが
もう二十年か それ以上前になりますもんね。
Commented by anrianan at 2006-07-08 17:48
ちょっと寄らせていただきました。(笑)
七夕の前夜祭だったんですね。 私は七夕の夜に一人で酔っ払ってました。(^。^;)

家族が住んでいたボロ家に一人です。
私と結婚した男には、もれなく自然野草園(庭?)と(ボロ)家と有能な(?)な私設秘書がついてくるんですけどねぇ・・・・・・。
Commented by nakajimaakira1948 at 2006-07-08 21:14
annri さん、こんばんは!
私と結婚した男には → 私と結婚 「する」 男には 
日本語は難しいのですが 「した」にすると 何か1回は 「した」ような感じになりますね。
したんですか?

いま豊中は 急に大粒の雨が降ってきました。
暑いからといって、一人だからといって 裸でねて 風邪などひかないようにね。

むかしむかし 兄が小学生のころ テストに七夕の問題が出ました。
七夕: □□のまつり □□をかざる という問題だったそうな。
anri さん、正解わかるかな?
「ほし(星)」の まつり 「ささ(笹)」を かざるが正解です。
ちなみに兄の書いた答えは 「たな(棚)」のまつり 「バター」をかざるでした。
織姫さん、彦星さんもびっくり(◎◎; だったでしょうね。 (^^
Commented by qchan at 2007-06-22 20:41 x
こんばんは。nakajimaさん。
今日も質問です。フレアという言葉で検索して、このpageにきました。
そのまえに#9のM3かっこよすぎです。カメラも勿論ですが、写し方がクールです。(私はM3という有名カメラを見たことがありませんでした)
さて本題です。最近になって、絞り開放のときかつ広角気味のとき(かつフードをしていないとき)に、フレアが発生しやすいということを知りました。撮った写真が白っぽいとき、それが1.オーバ露出2.コントラスト不足3.レンズかび4.フレア どの原因によるものかを判別する方法ってあるのでしょうか。 ほとんどが、4.に該当するのだと思うのですが、
太陽や光源が、ファインダ内やすぐ近くになくても、フレアが発生する理由がいまひとつ理解できないのです。他の方の作品をみていても同じように思われる写真があります。なにかい判別法はないでしょうか。
Commented by nakajimaakira1948 at 2007-06-23 07:28
qchan さん、おはようございます!
全部わたしの経験から申します。
画像が薄くベールを被ったようになるのは 露出オーバー、コントラスト不足やカビとは関係無いでしょう。
ハレーションだと思います。

ハレーション(フレアとも言います)は、レンズに斜めに強い光が入った時に起こりやすいです。
完全な逆光(光源がレンズ軸に向かって平行な場合)よりも 45度ぐらい斜めの場合に起こりやすいと感じてます。

ハレーションを防ぐには その斜光をさえぎるのが効果的です。
具体的には
1. フードを使う
2. ファインダーを覗きながら カメラを右手1本で保持し 斜め光源を左手でさえぎる。

2.の方法は、一眼レフであれば その効果が一目瞭然で判ります。
わたしは良くこの方法を使います。

続く
Commented by nakajimaakira1948 at 2007-06-23 07:39
qchan さん、続きです。
左手で斜光をさえぎる時は ファインダーを覗きながら 左手は写らないようにしながら動かし
そしてファインダー画像がもっともクッキリした時に カシャの要領です。

広角レンズになる程 斜光を拾いやすいかと言えば特にそうでもありませんね。
どちらかというと ハレーションは、レンズによって起こりやすいのと 起こりにくいのがあるようです。
設計によって決まるというか 生まれた時に決まっているように感じています。

以上全てわたしの経験で申していますので 原理的な説明は出来ません(;。;)
でもハレ切りは 上記のように左手で簡単に出来るので ぜひお試しあれ (^^)
Commented by qchan at 2007-06-23 23:01 x
namajimaさん、
こんばんは。ご丁寧な説明をいただきありがとうございました。
おかげさまでよく理解できました。明日早速試してみようとおもいます。
今日、家族サービスで5時おきしてディズニーランドにいってきました。
ダンサーおねえさんの写真いっぱい撮ってきましたので、心がハレーションです。
冗談はさておき、nakajimaさんのご説明や記事は、わかりやすいので、すごく素直に自分の気持ちに響いてきます。原理や技術を十分に理解され、かつそれを実践された方の言葉なんだろうなとおもいます。まだまだ自分でできることがたくさんあるんだなと実感しました。
いつもありがとうございます。(おねえさん写真も結構いけたので、お暇なときにちょっと冷やかしてみてください)
Commented by Yokusia at 2008-04-28 01:05 x
ギネスブックに載りそうなくらい遅レスです(笑)
いろんな意味で垂涎ものの写真ばかり・・・。やまもも酒、おいしそう。実を言うと私、ヤマモモも
コケモモも食べたことないんですよね。銀色に輝くレンズとMFカメラ、こちらは別の意味で涎が
出そうです。昔のカメラやレンズってやっぱりかっこいい・・・
Commented by nakajimaakira1948 at 2008-04-28 09:47
Yokusia さん、おはようございます!
1枚目の水玉への景色の映り込みを お見せしたかったんですが ・・・ (^^)

ヤマモモ酒は、ホワイトリカーに漬けて数日で赤い綺麗な色が出てきます。
砂糖を梅酒みたいに多くいれますと甘くなり過ぎますので 加減が必要です。
ヤマモモは いつも貰いもので 店で売っているものなのかどうか良く知りませ~ん。
コケモモ?? そんなんもあるのですか?

この記事、最初はマクロ写真をアップしたかったんですが
だんだん古カメラ・古レンズの自慢記事になってしまっていますね (;。;)

>昔のカメラやレンズってやっぱりかっこいい・・・
わたしも そう思いま~す (^^)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by nakajimaakira1948 | 2006-07-02 00:08 | 60mmF2.8D AF Micro | Trackback | Comments(30)

気楽な写真のブログです。 どの写真も jpegで撮ってリタッチなしです。 写真はクリックで大きくなります。 リンクやコメントも ご自由になさってくださいね。


by Akira Nakajima
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31