中之島暮色

2007年5月13日(日)

昨日は土曜日なのに なんたら能力向上研修会に引っ張り出されました。
朝9時から夕方6時まで みっちりです(涙)

でも会場が中之島センタービル、 「ひひひ、これは終わってから夕景が撮れる」 と
カメラを持って(もちろんカバンに隠してですが) 研修会に出かけたのです。

内容はともかく、美人の女性講師だったのと 昼食が美味しかったので
土曜日出勤 許しておきませう。

で、夕景ですが これは内容がイマイチです。
Nikon D70で夕景、夜景を撮るときは 手ブレしないように緊張感を持って撮るのですが
手ブレ補正付きのK100Dでは どうも気楽に構えてしまい イマイチ・イマニー写真が多いです (;。;)

写真は いつものように撮った順番に並べてま~す。




1
b0069128_10524512.jpg



会場は堂島川に面したビルでした。
早く着き過ぎたので ちょっと近くを散歩してみました。
でも あまり撮るようなものがありませんでした。

写真は ややこしい所に係留されて寝ている船たちです。




2
b0069128_1059680.jpg

許して~

研修が終わって 堂島川沿いの遊歩道を御堂筋方面に歩いていました。

牛みたいな怪獣が、Go Go! と快調なおねぃさんに上に乗られて
「ひぃ~、重いよ~、参りました~、許して~」 と ビローンと両手を広げて苦しんでいました。可哀想ぉ~

と思って撮ったんですが、PCで拡大して見ますと 三羽のトリさんでしたよ。
でも 怪獣が苦しんでるように見えるでしょ。




3
b0069128_1114279.jpg

中央公会堂

もう7時前なのに まだ明るいので、いくら待っても車が絶えません。

「おっ、車がいない」 と思ってシャッターを切りましたが ちゃんと次の車が来てました (涙)
もう撮らんも~ん




4
b0069128_11204471.jpg

踏ん張るひと

相撲の行司みたいなチョンマゲのおっさんが 橋の上でえらく踏ん張っていました。




5
b0069128_11234826.jpg

水晶橋たそがれ

いつも御堂筋側から撮る水晶橋ですが この日は東側から撮ってみました。
いつも同じような写真をアップしていると 誰も見てくれなくなるという危機感からです (^^)



6
b0069128_1128762.jpg

機械室?

これも良く撮る 水晶橋のたもとにある機械室みたいなヤツです。
階段を広く入れ過ぎたですね



7
b0069128_11322978.jpg

日本銀行

コレ暗いのにブレてないでしょ。
ISO800で1/40秒、手ブレ補正が付いたK100Dでブレる訳が無いと思われるでしょう。
前後のカットは ブレブレでした (;。;)

御堂筋越しに 道路向いの市庁前から望遠側で撮りました。




8
b0069128_11385183.jpg

えらそうに

片手を腰に えらそうにデカい態度のヤツがおりました。
眼もデカいヤツでした。

大阪市庁前にて




********************************
共通データー
■ 2007年5月12日撮影
■ K100D + SIGMA 17-70
■ 絞り優先オート / プログラムオート
■ ISOオート(200~800自動選択)

********************************

今日は 写真の枚数少ないでしょ。
ろくな写真が撮れなかったからです。 しくしく












トラックバックURL : https://nakajimaak.exblog.jp/tb/6849741
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by choco-one at 2007-05-13 14:18
nakajimaさぁーーーん、こんにちは!
ひひっ、一番乗りですー(^^
なんとか能力・・・こりは「美人発見能力」「対アルコール能力」向上研修ですねー。
でも、nakajimaさんはどちらも優れているので研修の必要はないですね。
私は今、カミさんに言いつけられて「鍋のフタ」の修繕中です(; ;
古い人間は「なんでも修繕能力」だけは高いんですよねー。
5枚目の水晶橋、7枚目の日本銀行・・・シャープで美しいですなー(^^
Commented by biwakokayo4 at 2007-05-13 17:20
3と7のような古い建物はずっと残しておきたいですね。
イギリスに行ってなおさらそう感じました。
nakajimaさんのブログは写真に添えられた文章がとても楽しみです。
Commented by yppl at 2007-05-13 20:26
こんばんは。
何回見ても夜景撮りがうまいのでビックリです。
やはり、5枚目と7枚目はいいですね。どこかで見たような気がしていたら
PENTAX K100D+DA21mmのCM写真を思い出しました。
同じレンズを持っていますので、挑戦したいですが、まったくの夜は苦手
なんですよね。(苦笑)

Commented by nakajimaakira1948 at 2007-05-13 21:45
choco-oneさぁぁーーん、こんばんは!
おっさんに研修してもムダ~す、能力は衰える一方で~す。 若い人にせぇ~
特に若い美人に 「おっさん発見能力向上」の研修をしてほしいです (^^)

鍋のフタは直りましたか~?
わたしは「直せ」と言いつけられまへ~ん、ツブすのん一方で 修繕能力ありまへんから (;。;)

手ブレ補正付きのK100Dで夜景を撮りますと、ナメてしまって結構手ブレを起こしていますよ~ん。
Commented by nakajimaakira1948 at 2007-05-13 22:02
kayoさん、こんばんは!
わたしは3枚目や7枚目の様な古い建物を見ますと 撮らずにおれません。
平均的にみますと、英国人は親の代から、いやっ お爺さんの代から譲られた
筑後100年以上の石の家に住んでるじゃないかと思います。

彼らは10年ぐらいしか使えない様なものは買いません、少々高かっても
孫の代まで使えるようなものを選んで買っている気がします。

ギネスビール 1パイントは高いですが、きゃつらは新しい安物ビールは飲みませんね。
なにか見習うところがあるように思います。

ひひひ、写真に力が無いぶん、添えた文章でカバーしております (^^)
Commented by qchan1531 at 2007-05-13 22:12
nakajimaさん、
こんばんは。先日はありがとうございました。気合をいれすぎて写真までギラギラしてました。匠さんとかのサイトにも思い切ってコメントしたりしているのですが、自分にもコメントもらえるのはやはりうれしいです。
今回の5番目の水晶橋のカットですが、川面のゆらいだ反射がやはりいい雰囲気ですね。橋のカットのとき目線はどうしても橋だけにいってしまいます。4番目は欄干を凝視してました。
DA21mm難しいのは相変わらずですが、すこしづつ癖がみえて愛着がわいてきました。
Commented by nakajimaakira1948 at 2007-05-13 22:17
yppl さん、こんばんは!
夜の写真も 昼の写真も、最近はカメラの機能が素晴らしいので 何も変わりませんよ~。
かえって夕刻の写真なんか 空が白飛びを起こしにくいだけに、
どなたが撮っても 昼間よりも綺麗に写るんじゃないかと思っています。

PentaxのCM写真も 夕景を撮ってるんですか?
Pentaxのひと、頭いいと思いますよ、難しそうで実は手ブレにさえ気を使えば
いちばん簡単に綺麗に撮れる時刻ですもの (^^)
yppl さんも ぜひ夕景、夜景に挑戦してください。

夜景を夜景らしく撮るには 露出をマイナス補正するだけで とても簡単で~す。
Commented by nakajimaakira1948 at 2007-05-13 22:40
qchan さん、こんばんは!
ははは、気合いを入れ過ぎますとね 見る人がその分だけ引いて見ますので
結局、差し引きゼロになるんですよ。
ギラギラ写真はイヤミになり易くて、ピン甘のネボケ写真は 誰も見ませんよね。
写真はシャッターを押すだけで写るものではありますが、そこら辺がなかなか難しいのでしょう。

でもわたしは難しく考えていませんよ、好きなものを好きなように撮るだけです。
実は そうしか出来ないのが本当(;。;) なんですが (^^)
Commented by qchan1531 at 2007-05-14 13:13
nakajimaさん、
>>差し引きゼロに..
まさにおっしゃるとおりですね。
nakajimaさんのように好きなものを好きにとって見る人が楽しくなるってのは、最高ですね。こうやって私また来週も楽しみにのぞきにきちゃうんですねえ。
Commented by arizo02 at 2007-05-14 16:36
こんにちは。

5の「水晶橋たそがれ」ライトアップの
映り込みが綺麗です。
艶々と華やかでありますね。
7の「日本銀行」もエッジがシャープで
画面の切れがいいです。
シラフのときの撮影能力が
開発されたものと思います。
Commented by nakajimaakira1948 at 2007-05-14 17:52
qchanさん、また こんばんは!
好きなものを好きなように撮っているのはネ~、わたしに気合を入れた写真を撮る気が無いからですよ。
若かったころは 気合が入った写真を撮りたいと思った事もありましたが
だんだん、ギラギラの真剣写真よりも ほのぼの気楽な写真が好きになりました。

撮影者が楽しんで撮ったのが伝わるような写真が好きなんですよ。(^^)
Commented by nakajimaakira1948 at 2007-05-14 18:17
arizoさん、こんばんは!
5枚目の水晶橋は、通勤帰りに時々途中下車して撮ることがあるのですが
いつも夜遅いので周りが真っ暗です。
この日は ちょうど黄昏どきで美しかったので数枚撮りましたが、他は微妙に手ブレしていました。

7枚目の日本銀行も、記事に書いてますように この写真だけが手ブレが無かったんです。
シャープなのは、K100Dの設定でシャープネスを1段上げているからだと思います。

てなわけで、1日ぐらいの研修では 「シラフ時の撮影能力」 は向上しませんで~す (^^;

ちょっとだけ飲んで 「飲んだからブレやすい」 と自分に言い聞かせて撮るのが一番いいんでしょうね (^^)
Commented by jikomannte at 2007-05-14 21:54
nakajimaさんは、人間手振れ補正機能も付いていますから、カメラの
手振れ補正と相乗効果で、夜景は鬼に金棒ですね~。(笑)
色温度の違う光源が入った建物などのパーツの夜景、撮られては如何
ですか~、手振れ補正の相乗効果が効いて、素晴らしいのが撮れると
思いますよ~ん。(笑)
Commented by nakajimaakira1948 at 2007-05-15 00:04
純さん、こんばんは!
へへへ、G7を使って やはりコンデジではISO400ぐらいが限度かなぁ~と感じたあとでは
やはりデジ一眼の 高感度時でのノイズの少なさは嬉しいですね (^^)

7枚目の「水晶橋たそがれ」が 純さんの言われる「色温度の違う光源が入った」景色かなと思ったんですが
こんなんではあきまへんかー (^^;

それはさておいて、わたしには 2枚目は怪獣がビローンとノビているように見えるのですが
どなたもそう仰られません、怪獣に見えませんかね~、しくしく
Commented by jikomannte at 2007-05-15 20:35
2枚目の怪獣は、そのように見えましたが、nakajimaさんが鳥が三羽
と答えを言われたので、そうだな鳥だなと納得してしまいました~。(笑)
Commented by qchan1531 at 2007-05-15 21:42
>夕刻の写真は白とびをおこしにくい
またまたガツンときました。なるほど。。。最近の自分がヤコウセイなのと手振れ支援を手にしたことで、デイライトのこと頭のどっかにいっちゃっていました。
まじめな話、晴れだと液晶が見難いなあと思っていましたし。
大いに悩む。
Commented by nakajimaakira1948 at 2007-05-15 22:58
純さん、こんばんは!
わざわざのご回答、ありがとうございます (^^)

左右の石灯篭みたいなもの下にも それぞれワンコみたいなヤツがおりますし
真ん中のは、絶対怪獣がゲーっと言ってると思ってましたが どなたも 「怪獣に見える」 と仰らないので
わたしの眼だけが ゆがんでいるのかと心配しておりましたよ。

トリさんが三羽と 言わなければよかったんですね (^^;

Commented by nakajimaakira1948 at 2007-05-15 23:13
qchanさん、こんばんは!
qchanさんは 東京駅やディズニーランドの綺麗な夕景・夜景を撮られているし
なんにも言うことは無いのですが、夕景・夜景は難しいものと思い込まれている方がおられますので
つい、えらそうに言ってしまいました m(_ _;)m

わたしは仕事が終わってから元気が出てくる 夜行性というか 5時から男というか (^^)

話は変わりますが、東武鉄道博物館の 防腐オイルをいっぱい塗った「床」の写真 素晴らしいですね。
それと昔の電車に あずき色が多いのは、車輪とレールから飛ぶ鉄サビが
一番目立ちにくい色だったんじゃないでしょうかね。
大阪の阪急電車は いまでも深いあずき色ですよ~ん
Commented by tabo2007 at 2007-05-15 23:54
nakajimaakiraさん,こんばんは\(^o^)/
大変ご無沙汰をしていました。
taboですm(_ _)m
公私ともに超多忙の日々を送っていてブログとは決別をしたのですが,まあ,不定期更新でもいいやと思い,写真好きの虫がうずいて,また性懲りもなく帰ってきました(^_^;)
「nakajima akira's photobook 」さんが,コメント復帰第一号ですp(^-^)q
それにしても,ご無沙汰をしている間に,カテゴリがめちゃんこ増えましたね(☆_☆)
これだけのレンズとカメラで,100万円は軽くいっちゃうでしょう。
私は,今のところ,K10DとAPO 50-500mm F4-6.3 EX DGと18-50mm F2.8 EX DC MACROとSP AF90mm F/2.8 Di MACRO,それにコンデジのOptio A30とDSC-T30です。

今回の記事の写真で,またまた超お気に入りの作品があります。
3と5と6と7です!中でもベストは6番!
もう,プロとしか言いようがありません(^_-)-☆
こんな素晴らしい写真を私も早く撮りたいです。
東京に出張に来られたときには,是非,写真教室を開いてください。
nakajimaakiraさんの優しいレクチャーを喜んで受けさせていただきたいと思います。
宜しくお願いいたしま~す。
Commented by nakajimaakira1948 at 2007-05-16 09:27
taboさん、お帰りなさい! (^^)
taboさんの前のURLがお気に入りにあり、時々見に行っていましたが いつも「そのURLはありません」でしたよ。
新しいURLで見に行ったら、今年の2月に復活されていたんですね。
「なんで 言うてくれへんねん」 

まあ、何はともあれ 復活おめでとうございます (^^)

taboさんがお休みの間に買ったレンズは、安価軽量の DA50-200mm 1本だけです。
カテゴリが増えているのは、手持ちの古~い Nikkorと M42レンズをカテゴリに追加しただけで
まだ 記事の無いものが多いのですよ。

でも 近いうちに(生きてる間に)、これらの古レンズ達に21世紀の世界を撮らせてやろうと
「その気持ちを 忘れないように」 カテゴリにアップしております。

↓ に続く
Commented by nakajimaakira1948 at 2007-05-16 09:37
taboさん、続きです。
>コメント復帰第一号です
ありがとうございます m(_ _;)m
嬉しいけれど お尻りの穴がこそばゆい感じです。

わたしも今回の写真では 5枚目と6枚目が気に入っております。

人様にレクチャーできる事といえば 古カメラ・古レンズの話ぐらいのもですよ~ん。

おっと、最近 Canon Powershot G7ちゅう コンデジを買いました。
絞り優先オートが使えて、手ブレ補正が付いているヤツですよ。
Commented by tusima-kaji at 2007-05-16 13:20
今日は。
1枚目と5枚目が好きですね。
1枚目、かなりややこしい処に繋がれていますが、朝の爽やかな
光のコントラストが素晴らしいです。

5枚目、nakajima さんの写真によく出てくる水晶橋、東側からの
眺めだそうですがいいですねぇ。
nakajima さんのこの橋の写真は何時見てもいいなと感じます、
もっと機会あるごとに撮って「水晶橋特集」、なんてのもいいですね。

2枚目、コメントを見なかったので何の写真じゃろと思ってました、
狙いは怪獣ですかぁ、う~ん、この大きさではじぇんじぇん感じら
れませんです、私の目が悪いのかなぁ。(笑)
Commented by anrianan at 2007-05-16 15:34
ありゃあ~? 美人の女性講師の写真が出てくるかと期待しちゃったぁ~。(笑)
(女でも「美しいもの」には興味がありまするよ)

水晶橋の写真を見て、日本橋を思い出してしまいました。
大阪も水が多い街なんですね。 やっぱり昔は「舟」が交通手段として発達していたのでしょうか。
江戸は完璧に、水路を高速道路に埋め立てたんじゃないか、という感じですね。
日本は考えてみれば、水に囲まれている国だから、もともと豊かな恵みが一杯なんですね・・・・。
写真を見ていると、東京も大阪も変わらないなぁ・・・・という気がします。
Commented by nakajimaakira1948 at 2007-05-16 17:56
kaji さん、こんばんは!
1枚目、5枚目のご好評 ありがとうございます。
このところ通勤以外は どこへも行っておりませんので かわり映えのしない写真ばかりです。

1枚目は、綺麗な場所ではないし ゴチャゴチャしているのですが、
朝の光と影を感じとって頂けて嬉しいです。

5枚目の水晶橋、この日以外にも 何回も何枚も撮っているのですが
なかなかお見せできるような写真ちゅうのは 撮れんもんですた~い (^^;
でも これからも撮り続けたいと思っとります。

2枚目、丸い部分のテッペンに 怪獣が口を開けてアゴを乗せてビローンと両手を伸ばしていますよ~ん。
Commented by nakajimaakira1948 at 2007-05-16 18:20
anri さん、こんばんは!
なかなかの美人講師でした。
わたしは気が弱いので とても「撮らしてください!」 と言えませんでした。
でも終了後に、受講者一人ひとりが 講義内容の感想を言わされましたので
「とても美しい講師に教えて頂き 感謝しております」と言っておきましたです (^^)

「お江戸 日本橋 七つ橋」 と言いますが、大阪も「水の都」と言われるんですよ。
イギリスの田舎が美しいのは いたる所細い運河が走っているからだとも言われます。
やはり「母なる海」に向かって流れて行く「水」は、見るひとに落ち着くものを与えるのかなと思います。

まあ、大都市というものは全て 海か大河に面したところに位置するのですね。
海や川を見たことがないまま死んでいく アフリカの子供もおりますね、可哀想です。
Commented by qchan1531 at 2007-05-17 23:57
nakajimaさん、
床の写真のことありがとうございます。いわれると舞い上がるので勘弁してください。素直にうれしいすけど。nakajimaさんに憧れて、夜景をとってきたはいいんですが、快晴の日中でしっかり絞りこんだ写真とれてないぞとふとおもったわけです。晴れるとチビとキャッチボールもあるんでそこらへんが、いたいとこですけどね。
Commented by nakajimaakira1948 at 2007-05-18 12:56
qchanさん、こんにちは!
床の写真 素晴らしいですね、素晴らしいですね、素晴らしいですね と舞い上がらせる (^^)
いや、本当になかなか撮れない写真だと思いましたよ。

わたしに憧れると だんだん写真に気合が入らなくなりますので ご注意を!(^^;

快晴の日は コムギに散歩を迫られて、なかなか一人で出かける事ができません。
わたしも そこらへんが痛いところで、たまには一人で写真散歩に出かけたいなと思っとります。
Commented by musapoo at 2007-05-20 09:11
自然光と人工光のミックスが見事ですね。
日が長くなり、仕事を終えるころはまだ明るいので、たそがれる農村を撮ろうと思っているのですが、なかなかその力が湧いてきません。
Commented by nakajimaakira1948 at 2007-05-20 09:47
musapooさん、おはようございます!
わたしは一日のうちで たそがれ時と言うか 暮れなずむ時刻の景色が一番好きなんですが
普通は仕事してる時刻なので なかなか撮るチャンスに恵まれません。
また、ほんとうに美しい黄昏というのは きっと数十分間だけと思われますので
ある日に 綺麗な黄昏の風景をあちこちで撮るということも出来ませんしね。

たそがれる農村、いいですね。
空に青さや夕焼けがまだ少し残っていて 農家に明かりが灯り始めるころ
イメージするだけでも撮りたくなりますね。
ぜひ力を湧かせてくださいよ~
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by nakajimaakira1948 | 2007-05-13 11:51 | 17-70mm AF SIGMA | Trackback | Comments(29)

気楽な写真のブログです。 どの写真も jpegで撮ってリタッチなしです。 写真はクリックで大きくなります。 リンクやコメントも ご自由になさってくださいね。


by Akira Nakajima
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31