大阪港から川口へ

2008年5月4日(日)

このところの寒暖の差に付いて行けず 風邪を引いてしまいました (;。;)

5月2日は仕事だったんですが、熱っぽいしダルいので 昼ご飯を食べて早退しました。
でも一歩 会社を飛び出すと なんか元気が出てきましたよ (^^:

それで真っ直ぐ帰宅せずに、ちょっと地下鉄を大阪港駅で途中下車。
しかし なんでしっかりカメラを持ってるのでしょうね (^^:



1
b0069128_10334212.jpg

天保山入り口

世の中はGWです。
大阪港も 海遊館やハーバー・ビレッジの観覧車へ行く人たちでいっぱいでした。

わたしは 人のいっぱい居るところに行くと すぐ頭が痛くなります。
しかしアルコールを飲むときだけは、ひとのいっぱい居るところでも全く平気で飲める体質です。

それで、人の多い海遊館の方には行かず 天保山(てんぽうざん)側へ  ♪ プラリプラリ
この写真、ちょっと寂しい感じですね




2
b0069128_10472578.jpg

しおかぜ

「しおかぜ」は 海上保安庁の巡視艇です。

わたしはむかし新潟で、プラントの試運転中に 事故で未処理の廃液を数分間 海に流してしまい
水質汚濁防止条例違反容疑で 海上保安庁で取り調べされたことがあります。
結果は「容疑者」となり 後にこの大阪港にある海上保安庁で書類などを返してもらうまで
1年間 ずっと容疑者だったのでした。

そんな事もあって 海上保安庁は あまり好きくないので~す (;。;)

ところで、この「しおかぜ」は 帰艦直後に撮ったんです。
制服のおにぃさん達の最後に なかなかベッピンの制服姿のおねぃさんが降りてきました。
カメラを首から下げたわたしをチラッと見て ちょっとベレー帽を直したりしてましたので
「撮って欲すぃのかなぁ~」と思いましたが また容疑者になるとアカンので撮りませんでした (^^:

5月5日追記)
ちくりんさん から 「しおかぜ」ではなく 「みおかぜ」だろうとご指摘がありました。
写真を良く見ると たしかに 「みおかぜ」ですね。 訂正します m(_ _;)m
しかし 「みおかぜ」って何じゃ?




3
b0069128_11125014.jpg

かつらぎ

「かつらぎ」も戻って来ました。
でも 見える限り おにぃさんばっかりです。 (;。;) つまらん

背景は ユニバーサル・スタジオのある桜島です





4
b0069128_11162716.jpg

渡船場

無料の渡し舟が出ている 天保山渡船場です。

だいぶ雲行きがあやしくなってきました。
そう言えば 天気予報は夕方から雨となってたです。





5
b0069128_1120518.jpg

サンタマリア号

わたしの好きな サンタマリア号です。
でも 雨滴がポツリ もう帰りましょう。





6
b0069128_11233125.jpg

ローランサン

地下鉄大阪港駅に戻りました。
陸橋の窓から外を見ると また明るくなってきました。

窓の横に ローランサンのポスターがありました。
海遊館まえのサントリー・ミュージアムで 今やってると書いてあります。
しまった、ちょっと覗いてくるのだったです (;。;)




7
b0069128_1131892.jpg

川口基督教会

地下鉄に乗って時計を見ると まだ3時過ぎです。
これは家に帰って焼酎を飲むにしても ちと早過ぎる
ということで、阿波座(あわざ)駅でまた途中下車です。

ここは木津川と安治(あじ)川の分流点近くにある 川口基督教会です。
以前に近くの肥後橋で仕事をしていたことがあり 昼休みに時々散歩に来たところです。





8
b0069128_1131447.jpg

ステンドグラス

川口はその昔、外国人居留地があったのです。
神戸の外国人居留地は有名ですが 大阪川口のほうは案外知られておりません。

それでも ここのステンドグラスは 知る人ぞ知るという感じです。





9
b0069128_11495332.jpg


長いす

この日は扉が閉ざされていて 残念ながら礼拝場には入れませんでした。

クラシックな長いすがエエ感じでしたが、今月の予定を書いた白板がリアル過ぎたので
MF にして わざとピントを外してみました。

この撮り方は時々するのですが、ソフトレンズと違って 「どこにも芯の無い」描写になります。
でもピントのずらし加減で いくらでもソフトに出来ますので面白いです。 お試しあれ (^^)





10
b0069128_11595263.jpg

貿易商ビル

外国人居留地だったことが偲ばれる 1860年代の貿易商ビルです。

川口基督教会のまえにあり、ビルの裏は木津川に面しております。





11
b0069128_1203981.jpg

下校

中学生のおねぃちゃんたちが 家に帰ります
わたしも帰りましょう





12
b0069128_12175632.jpg

教会全景

最後に しつこくもう1枚
外国人居留地時代の川口の面影を残すのは この教会と貿易商ビルだけでした。

しかしこの電線ケーブル、なんとかならんのか~





13
b0069128_12213664.jpg

TLR おねぃさん

阿波座駅に戻る途中すれ違った *TLR おねぃさんで~す
ちょっと持ち方おかしいですよ
ピント合わせは 向かって右側の 小指に隠れたノブですよ~

この写真、ピントが甘いでしょ
↑ の「すれ違った」は ウソで~す
このおねぃさんは写真屋さんのポスターだったのでした m(_ _;)m

【TLR】 Twin Lens Reflex の略で 二眼レフのことです。
ミラーが固定ですので、レンズシャッター以外にヤワなところが無く
タフで長持ち、良く写る写真機でありま~す



******************************
撮影データ
■ 2008年5月2日撮影
■ D80 + DX Nikkor 18-70mm
■ 絞り優先オート または プログラムシフト
■ 中央部重点測光、露出補正なし
■ ISO 400
■ WB オート

******************************

早退して写真を撮ったバチが当たったのか
風邪はややひどくなり 連休なのに家で養生です (;。;)

まぁ元気でも コムギを連れた散歩だけですけど (^^)












トラックバックURL : https://nakajimaak.exblog.jp/tb/8527475
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from ヴォーリズを訪ねて at 2008-05-07 16:01
タイトル : 大阪の日本聖公会 川口基督教会
 もう一つ番外編を。大阪西区にある川口教会はヴォーリズ設計ではありませんが、阪神大震災の後の大改修を一粒社ヴォーリズ建築事務所が行いましたので、ここに紹介します。  読売新聞大阪版から書かれたホームページの記事を参考に。  「大阪の川口に神戸と同じ様に外国人居留地があったことは、ご存じでしょうか?その川口居留地で当時の面影を残す最後の洋館が川口教会です。しかし、阪神大震災のため、床面が沈み、最大50センチのずれが生じて傾き、屋根が崩れました。そのため取壊される予定となりましたが、市民団体や信徒の保...... more
Tracked from レトロな建物を訪ねて at 2008-05-07 16:04
タイトル : 大阪の川口アパート
 京都ばかりやっていましたので、今日からしばらく大阪をやります。  この建物は西区の川口教会を見に行ったときに偶然見つけたのですが、長い間詳細が分かりませんでした。最近、この建物が旧新大阪新聞社の一部だったことがわかり、ネット検索で少し情報が出てきました。  大阪の居留地だった川口には、教会やミッション系の女学校など、西洋文化の建物がありましたが、神戸に中心が移されたため、居留地としての繁栄は長く続かず、川口教会とこの建物くらいしか残っていません。  以下ネット情報を引用します。  「...... more
Commented by qchan1531 at 2008-05-04 17:33
こんにちは。nakajimaさん。
体調をくずされましたか?春風であったかいと思ったら夜に寒くなって紐ありますね。お大事にしてください。
今日は私、嫁さんの実家にきております。ですが、このあたりは中古のカメラやさんがたくさんありまして、やっすい100mmくらいのMACROレンズはないものかと思ったのですが、あってもさすがに安くはないし。
そんなときにSuperTakumar50mm1.4というのが目に留まったのですが、結局つばを飲み込んで帰ってきました。分解道具でも買ってきて、レンズのお掃除でもやってみようかとおもうのですが。
そうそう、ピントの芯っていうのですね。12番あたりの写真を拝見しますと、最初にこのblogにおじゃましたときにみたシャープな建物の構図をおもいだします。しかしレンズというのは、かくも種類がたくさんあるものでしょうか。
Commented by jikomannte at 2008-05-04 20:43
5枚目の海賊船と8枚目のステンドグラスにシビレました~。
このステンドグラスは、繊細で素晴らしいですね~。
Commented by sabigari at 2008-05-05 01:52 x
さすがはnakajimaさんですね、未来のおねぃさんが写ってますね
可愛いです、津ではこんな写真もちょっと撮れないです、自衛隊がある
ためですかねー、職務質問されます、こまった世の中だ。
Commented by mz-d at 2008-05-05 06:27
海遊館には何回か行ったんだけど、サンタマリア号はまだ一度も乗ったことがないんですよねえ。
今日、天気が悪そうだから空いてるかなあ・・ムリだろうなあ。
人混みはイヤだからやっぱりやめとこうっと。
Commented by nakajimaakira1948 at 2008-05-05 08:02
qchan、おはようございます!
ありがとうございます
やっと微熱がおさまり、今日は外へ行きたいのですが 豊中はどんより白飛び日和です。
まあ こんな紐ある (ひひひ、qchan を真似てみました)

100mmぐらいの安っいマクロなら、コシナの100mmF3.5ちゅうのがあります。
しばらく前に八百富で PKマウントのが 新品で9千5百円で売ってましたよ~
確か以前のCanonのマクロ100mmF3.5は これのOEM版だったと記憶します。

Super琢磨50mmF1.4は アトムレンズ(放射能レンズ)の 日本チャンピオンです。
わたしもほすぃで~す (^^)

ピントの芯は 大口径レンズを開放付近で使って 近くのものを撮ると良く判りますね。
芯を中心に 手前側は大きく 後ろ側は小さくボケて行きます。
Commented by nakajimaakira1948 at 2008-05-05 08:09
純さん、おはようございます!
海賊船を撮ったときは 雨がポツリと来たときで、暗~い写真になってしまいました (;。;)

川口基督教会のステンドグラスは結構有名です、ネットなどで検索すれば
中の礼拝場側から撮った ステンドグラスの写真が見れると思いますよ~
いわゆる モザイクのヤツではないのです (^^)
Commented by nakajimaakira1948 at 2008-05-05 08:25
sabigari さん、おはようございます!
わたしは気が弱いので 未来のおねぃさんか ポスターのおねぃさんしか撮れんので~す (^^:

>津ではこんな写真もちょっと撮れないです ・・・ 職務質問されます
へぇ~ そうなんですか 具合わるいですね~

わたしの おねぃさんや 未来のおねぃさんの撮り方は、
(1) 先にピントを何かに合わせておき そこまでおねぃさんが来たらパチリと撮ります
(2) 撮ったあとも ファインダーから眼を離さず カメラも下ろしません。
   さも おねぃさんを撮っていたのではない様に 装おうわけです

これで、職務質問や おねぃさんのパンチを 受けずに済んでおります (^^)
Commented by nakajimaakira1948 at 2008-05-05 08:34
mz-d さん、おはようございます!
わたしも サンタマリア号は乗ったことがありません。
サンタマリアの中のレストランで 景色を見ながらビールや食事も出来るらしいのですが
1時間足らずのクルーズですので ビールを楽しんでいたらアッと言うまに終わりですもんね。

風邪は少しマシになってきましたが、今朝の豊中は どんよりしていて
出かける気がしまへ~ん (;。;)
D80の中央部重点測光は 快調なのにぃー、しくしく
Commented by choco-one at 2008-05-05 20:34
nakajimaさぁーーーん、こんばんは!
具合はいかがですかー。
コムギちゃんとお散歩いけましたかー。

D80は中央部重点測光ですか。
K20Dになってからは平均測光でいい調子です。
K10Dの時は中央部重点測光で-0.3の補正をしてたんですけど、今度はカメラ任せでいいみたいです^^
連休はどこにも行けないので、家の周りでパチパチやってます;0;
Commented by nakajimaakira1948 at 2008-05-05 21:39
choco-one さぁぁーーん、こんばんは!
ありがとうございます
今朝 起きたときはちょっと風邪もマシになったように感じたのですが
やっぱり体調はイマイチです。
そんな訳で今年のGWの外出は すぐ近くのタバコの自動販売機まで二回ちゅう事になりそうです (;。;)

はい、D80は マルチパターン(多分割測光しカメラが評価)測光は落第で
ニコンが昔から採用していた中央部重点測光で 及第という感じであります (^^:

K100Dでは 16分割の評価測光でいつも適正露出だったので
Pentaさんの多分割評価測光(平均測光とは ちょっと違いますよ~)は
とても精度が高いです。

GWも 残すところ明日一日になりました、天気が良ければ コムギを連れて
散歩に行ってみたいと思っていま~す (^^)
Commented by biwahama at 2008-05-05 22:29
身体の具合いかがですか?お水だけ飲んでますか(笑)
急に暑くなったりで季節の変わり目は、身体の調子も狂いがちですね。
無理しないよう気をつけてください。
サンタマリア号 大きな海で颯爽としてますね。
洋館は港に似合いますね~教会とかも多いみたいで。そんな雰囲気も好きです。
ちなみに今私のブログを見ないほうが・・・。nakajimaさんには毒かも(;^^)
Commented by g7_2007 at 2008-05-05 22:59
こんばんは。
しおかぜの制服おねぃさんが、見たかったです~(笑)
9.のピント外しの理由など、ナルホドと思わせられました~
ところで...
海のそばなんかで撮ったりしたら、カメラの手入れとか何か特別なことはされてますか?
デジイチ買ってから特にコレといった手入れもしてない私ですが、こんなんでいいのかと思い始めてます..


Commented by Yokusia at 2008-05-06 01:11 x
最後のおねいさんの三角あごと広~い額に思わず目が吸い寄せられてしまいました。
古いポスターみたいだけど、カメラの持ち方が変と言うことは、二眼は単なるお洒落
グッズと化しているのかな。洒落っ気の片鱗もない私にはよくわかりませんが、濃い
お化粧と流行の服で飾り立てるより、無骨な古いカメラを手にして微笑む方がずっと
魅力的に見えますね(って女の私が言ってもしょうがないけど・・・)

男性も、メンズノンノしか読まない男性よりカメラ雑誌しか読まない男性の方がずっと
素敵です。あ、話がずれた。

nakajimaさんの特効薬、カメラときれいなおねいさんのお陰で、ご自宅に着いた
頃は、風邪も全快しておられたのでは・・・と想像しています。
Commented by qchan1531 at 2008-05-06 01:19
nakajimaさん、
流石。よくご存知ですね。COSINA製は、まったくおもいつきませんでした。istDでのblog作例写真を見ましたが、シャープさはすごいですね。
あとは色合いでどのあたりで折り合いをつけるかってとこです。しかし、新品でその値段とは。。Atomレンズですが、樋口さんで500円おつりがくる値段ですが、別の方のblogで例の"芯”がないという書き方がされていました。COSINAにぐぐっときております。
Commented by nakajimaakira1948 at 2008-05-06 07:09
biwahama さん、おはようございます!
まだすこし喉が変で 体調はイマイチです (;。;)
それで水は飲まずに サントリー・ホワイトちゅう薬りで 喉を洗浄しております (^^:

サンタマリア号、ぎらぎらの青空の下なら もっと颯爽としていたんでしょうが 暗い写真になりましたよ~ん

教会の綺麗なシスターを見れなかったのも 心残りでありました。

見ないほうが ・・・ と言われますと ヒネクレておりますので すぐ見ました。
(◎◎: くっ 薬りが いっぱい (汗x いっぱい)
ウィスキーを飲めないというのは 人生の楽しみの何割かを放棄しているに等しいですよ (^^)
はじめは、炭酸水で割って身体を鍛えてください。それから ロック、最後はストレートで
Commented by nakajimaakira1948 at 2008-05-06 07:28
g7 さん、おはようございます!
しおかぜの おねぃさんですが 制服を着ているとなかなかセクシーで ・・・ ← どんな趣味やねん (^^:
無理しても 1枚撮りたかったんですが、海上保安庁って「海の警察」ですからね~

海辺で撮ったあとのカメラの手入れですかぁ~
それはそれは入念に ・・・ , へへへ 何にもしてまへん
海水中の塩素が 金属に悪さをするのは本当でしょうが、この日のD80は プラスティック外装ですもん
ヤラれる所がありません。

でも K20Dのような金属外装の高級機は 真水を少し含ませた布で優しく拭くのがエエのでしょう。
レンズ鏡胴も 金属に塗装やメッキした部分などは、優しく拭いてあげましょう (^^)
高級機ほすぃ
Commented by nakajimaakira1948 at 2008-05-06 07:52
Yokusia さん、おはようございます!
わたし思うに、Yokusia さんは二眼レフに興味をお持ちですね (^^
以前も タイのレストランでの古い二眼レフに 反応されていましたから、ひひひ

小さい花の接写がお好きなYokusiaさんには ウェストレベル・ファインダーの二眼レフが
使いやすそうと思われてるんじゃないですか?

残念ながらTLRは 接写には向かんのですよ。
それはね、撮影レンズとファインダー用レンズが別々ですので
パララックス(ファインダー視野と実画像とのズレ)が大きいからです。

特に接写(撮影レンズにもファインダー用レンズにも クローズアップ・レンズをねじ込む必要あり)時には
このパララックスが大きくなって 例えば花芯に精密にピント合わせを行っても
現像後の画像は ちがった部分にピントが来ていることになります。

長くなりますので ↓ に続けます
Commented by nakajimaakira1948 at 2008-05-06 08:08
Yokusia さん、続きで~す!
二眼レフは、上側のレンズが作るファインダー画像でピント調節をして
下側のレンズで撮影しますので どうしてもパララックス(=視差)を生じます。

それで昔しは、パラジャスター(パララックス・アジャスターの意味でしょう)が発売されました。
三脚にパラジャスターを取り付けてから その上に二眼レフを取り付けます。
パラジャスターは、ピント合わせ後に 撮影レンズとファインダー用レンズのズレの距離だけ
カメラ全体を持ち上げる装置なのでした。
簡単に言うと、撮影レンズを ピントを合わせ用レンズの位置まで ワンタッチで持ち上げるわけです。

はぁ~疲れました (^^:
しかし三脚が必須ですので、やはり背の低い花の接写には向きませんね (^^)

あきまへ~ん、風邪はまだ抜けておりません
毎日家でウジウジ、さんざんな GWで~す
Commented by nakajimaakira1948 at 2008-05-06 08:21
qchan, おはようございます!
Cosina 100/3.5マクロ、言い忘れていましたが、AFではなくMFレンズですよ~
まあパンカラー80/1.8で接写されるqchanですので MFでなんにも問題ないと思いますけんど念のため (^^:

色合いですかぁ~
そんなん気にされずに、使うカメラで変わりますし

それより放射能レンズ、樋口さんで500円おつりですかー (◎◎: やっ 安い!
ひょっとして ぼろぼろになったレンズちゃいます?
芯がない? ・・・ うーん 考えられませぬ
Commented by musapoo at 2008-05-06 13:12
微熱の中、これだけ撮影するとはすごいですね。私がそんなことをしたら、家に帰ってしばかれてカメラを取り上げられてしまいます(^_^;)

でも、海保のおねいさんを撮らないというのは、海保が怖いだけじゃなく、微熱があったからなんでしょうね〜。
GWは私もカレンダー通りにしか休めず、全国的に晴れ間が続くはずだったのに富士山の麓は雲に覆われ続けました。今日の午前中は青空が広がったのですが、昼過ぎには雲が広がって・・・ヤケクソで持ち帰った仕事をチンタラ片づけています。
Commented by nakajimaakira1948 at 2008-05-06 13:39
musapoo さん、こんにちは!
へへへ、カメラは通勤カバンに隠しておりますし このあと本屋さんにも寄りましたので
帰宅は普通よりちょっと早いだけでした、それで女房には シバかれませんでしたよ (汗)

いやっ、普段なら綺麗なおねぃさんなら 微熱ぐらいは何でもないのですが
昔しのトラウマで 海上保安庁のかたは ちょっとネ ・・・ (^^:

きょうの豊中は 朝から良いお天気です。
まだちょっと身体はダルいですが 昼ご飯に焼酎ロックを飲んでええ気分です。

GWの最後の日ですので、今からちょっくら コムギをかついで散歩に行ってきま~す (^^)
Commented by Yokusia at 2008-05-06 17:57 x
nakajima akiraさん、おはようございます。

丁寧な解説、ありがとうございました。
ウェストレベルで像が逆になると言うのをどこかで読んだ気がしますが、ファインダーで見た
ピントが実像と違うと言うのは知りませんでした。今まで当たり前のように思っていた一眼レフ
のファインダーが急にありがたいもののように思えてきました。

二眼レフ、瞳が二つ縦に並んだあの外見に惹かれます。大きさも思ったほどではないですよね。
地元の古カメラやさん(現像中心)のウィンドーにはもう長いこと、買い手のつかない(らしい)OM2台
(OM-GとOM2n)と二眼レフが一台、置かれていますが、お店の前を通るたび、危ない人のように
じぃっと見つめてしまいます(笑)
Commented by nakajimaakira1948 at 2008-05-06 18:41
Yokusia さん、こんばんは!
そうですね、二眼レフのファインダー像は ミラーで1回反射させただけですので
上下は正像ですが 左右が逆像に見えます。
一眼レフでも ペンタプリズム(ペンタミラーでも同様ですが)を取り外して
ウェストレベルで像を見ますと 上下正像・左右逆像になります。

いつも一眼レフで見慣れている 上下正像で左右も正像にするには
ペンタプリズムで更に2回 像を反射させています。
字で書くと難しいですが 図で見ると理解しやすいでしょう。
     ↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9A%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%97%E3%83%AA%E3%82%BA%E3%83%A0

でも、一眼レフでも二眼レフでも 写真を撮っている瞬間は同じことで
ピンホール・カメラというか カメラ・オブスクラそのものであります。
       ↓
http://www.kyotophoto.org/pinhole/index.html

絵が下手だった絵描きのオッサンが、暗い部屋の壁に小さい穴を明けて
もう一方の壁に投影された風景を 手でなぞって絵にしているところです。
写真の原点であります (^^)

また続きます
Commented by chikurin-2 at 2008-05-06 18:42
nakajimaさん、こんにちは。
おそらく休み明けにはシャキッとし出勤されることとは思いますが、
無理をなさらずにご自愛くださいね。

海上保安庁ってアメリカだと沿岸警備隊ですよね?
というか英語表記ではJapn Coast Guard なんですね、
ということは警察というより軍隊に近いイメージなんですけど・・・
水質汚濁防止条例違反容疑の場合は、警察ではなく(大阪なら水上警察署があったような?)海上保安庁の管轄になる、というのは豆知識でした。

と、うだうだ考えながら2、を眺めておりましたが
CL-137は「みおかぜ」と読めるのですが・・・

もしかして「しおかぜ」型の○番艦というのでしょうか?
Commented by nakajimaakira1948 at 2008-05-06 19:00
Yokusia さん、また 続きです。
写真の原点は カメラ・オブスクラでした。

あとは、普段は透明で 光が当たると黒くなる塩化銀という物質を感光フィルムに塗って
光の当たった所が黒くなるので光を感光フィルムから遮断し ・・・
止めましょう、もし興味があれば 写真の技術書に説明があります (^^:

OM-G は輸出専用機種だったんじゃないかと思います、聞いたことがありませんもん。
OM2n は 定評のあった機種ですね、ネイチャー系フォトグラファーが好んで使われていました。

わたしは おネイチャーン系フォトグラファーですので 使いませんでしたけんど (^^:
Commented by nakajimaakira1948 at 2008-05-06 19:17
ちくりん さん、こんばんは!
ありがとうございます、今日は昼ご飯時に白波ロックを2杯飲んでから
コムギを担いで 伊丹空港までロング散歩に行ってきました。
だいぶ汗をかきましたので 今はシャッキとして発泡酒を飲んでおります (^^:

海上保安庁がJapan Coast Guard ちゅうのは知りませんでした。
でも軍隊というよりも やはり警察に近く逮捕権を持っておりますよ~
わたしは新潟で容疑者にされて 住んでいた大阪府の海上保安庁があとの面倒を見ました。
容疑者は住所変更があれば 大阪府の海上保安庁に連絡するようにと新潟で言われました。

さておきまして、「しおかぜ」は 全くわたしの読み間違いで 「みおかぜ」が正解ですね (;。;)
記事を訂正しておきま~す、しかし 「みおかぜ」って何じゃ (^^)

Commented by Yokusia at 2008-05-06 22:10 x
面白いですね。
カメラ史講座かなにかに出ている気分です。
OM-Gは、以前、ブログにも書きましたが、OM20の輸出版のようです。
OM20自体が地味な機種みたいで、お陰で今もあまり出物はないようですよ。

リンク先の絵、見てみました。
以前は文字通り、カメラ自体が暗室のようなものだったんですね。
どうして、「暗室」と言う言葉がそのままカメラを指すようになったのかこれまで理解できません
でしたが、お陰でよくわかりました。カメラの中に入って手描き撮影すると言うのは考えたことが
なかったので、目から鱗です。

こういう時代に比べれば、自由に移動でき、ほとんど時間をかけずに手撮影できる今のカメラは、
大判や中盤でも、便利でコンパクトなカメラということになりますね。
Commented by nakajimaakira1948 at 2008-05-06 22:56
Yokusia さん、またまた こんばんは!
ロリコンおっさんの写真講座は 延々と続きま~す。
イヤになったら言ってくださいね (^^)

写真はフランスのダゲールという おっさんが確立しました。
どこかで ダゲレオ写真とか ダゲレオ・タイプちゅう言葉をお聞きではないでしょうか?
みな このダゲールちゅう 仏人のおっさんに由来しております。

塩化銀の話しをし出して 途中で止めましたが、ダゲールが考えたことです。
      ↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%82%B2%E3%83%AC%E3%82%AA%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%97

話し変わって ;
わたしの義兄(女房の兄でわたしより6歳下です)が OM10を使っていました。
写真は 可愛がっていた犬しか撮らないヤツでした。
乳牛牧場をやっていたのですが 倒れてきた電柱が頭に当たって半身不随になり
今は なんとか動く足の指でPCをたたいているヤツです。

OM20は、そのOM10の後継機です。
日本では その粗末なプラスティック外装のためか 全く人気がなかった機種です (泣)
Commented by hirok41 at 2008-05-07 17:42
コメントを戴きながら大変ご無沙汰をしています。
お身体の方は如何ですか?もう回復されたでしょうか。
コムギちゃんは、ご主人様が自宅におられたので喜んでいたでしょうね。でも、散歩が無かったからつまらなかったかな!
D80のカスタム設定が順調に進んでいるようですね。機種それぞれに特徴がありご自分流旨く合わせておられますね。
今使用の40Dは、Canonの標準設定のスタンダードを使っています。色調には大変満足をしています。
5月は、どちらの地方もそうかも知れませんが、行事が多いですね。
京都は、なんと行っても「葵祭」の為の神事が1日から始まっています。
今年の「斎王代」は、「菊の井」の25歳のお嬢さんで一番美しい時でしょうね。おまけにこれまた別嬪さんでした。
一年間、衣装を着て神事に出られその美しさを拝見する事が出来ます。
15日には、御所を出発し、下賀茂を経て上賀茂へ入ります。撮影には背景の合う神社の中が良いですね。
美人の「斎王代」は3日に行われた「禊ぎの儀式」でじっくり拝見してきました。
15日、当日は、行列見物ではなく、出発点に集合する美しい別嬪さんを撮りに行きます。
Commented by nakajimaakira1948 at 2008-05-07 18:46
hiro さん、こんばんは!
4連休だったんですが 3日間は寝たり起きたり(起きるのは食事とアルコールのため[笑])で
4日目の午後に やっとコムギをかついで散歩にでかけました。
今朝はまだ少々ダルかったんですが 会社に出て溜まったEメールの山に冷や汗をかき
風邪もどこかに飛んで行ってしまいました (^^:

D80は、カスタム設定というと シャープネスを1段上げたぐらいで
その他は何にもいじっておりません。
いまは、コントラストが標準設定では やや強すぎるかなぁ~と感じています。

エエですね~、京都はいろいろ神事があって。
15日の撮影、背景が神社ばかりですと 皆さんが撮られるオーソドックスなものになりますので
hiro さんは 地元の利を活かして 近代的なビルなど新しいものを背景に撮られるのも
また面白いのではと思いますです (^^)
Commented by Yokusia at 2008-05-07 19:13 x
nakajimaさん、こんにちは。

ダゲレオタイプ、聞いたことありますよ。
創始者はダゲールと言う人なんですね。前に、ガラス版みたいなものに焼いた古い写真を
見たことがあるのですが、もしかしたらあれかな。19世紀末か20世紀初頭当たりに撮られた
写真だったと思います。そうそう、最近、ちょっと面白いもの(近々ブログにアップします)を
みる機会がありましたが、そこで、ダゲレオタイプの写真現像にも使ったという「コロジオン」
と言う薬品を見ました。喉シロップみたいなどろりとした液体です。写真の歴史もおくが深い
ですね。A型の血が騒ぎます(意味不明) こんな面白い講義ならいつでも大歓迎ですよ。
もともとかなりカルチャーおねぃさん(おばさん?)の気があるので・・・(笑)
Commented by nakajimaakira1948 at 2008-05-07 22:10
Yokusia さん、またまたまた こんばんは!
そうですか、暗箱=カメラ・オブスクラをご存知で、ダゲレオも知っていて
コロジオンのドロッとしたのも ・・・

これらは写真の歴史そのものなんですよ~
1400年代のカメラ・オブスクラ、1800年代の化学の発達とダゲール(ダゲレオ)の登場などなど
     ↓
http://jp.encarta.msn.com/text_761575598___30/content.html

わたしもA型ですが ← 関係あるんですかね~ 凝り性と (^^:
さて今度ブログで、ノジーシャの次は 何を紹介されるのかが楽しみで~す (^^)
Commented by inamoku at 2008-05-09 12:10
GWは九州へ旅しておりました。
美しいおねいさんと一緒ならどれだけ楽しかったか想像も出来ませんが。
残念ながら嫁さんと一緒でした。(T_T)

アルコール療法で風邪が治って良かったですね。(^_^;)
Commented by nakajimaakira1948 at 2008-05-09 19:05
いなもく さん、こんばんは!
仕事してます、しくしく

そうですか、奥様と一緒に九州旅行でしたか。 
それは残念でした~
ボカッ ← (わたしが 殴られた音です) _| ̄|○

まあ、治ったと申しましょうか、溜まった仕事で 風邪とか言ってるヒマが無いと言いましょうか (;。;)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by nakajimaakira1948 | 2008-05-04 12:52 | 18-70mm DX Nikkor | Trackback(2) | Comments(34)

気楽な写真のブログです。 どの写真も jpegで撮ってリタッチなしです。 写真はクリックで大きくなります。 リンクやコメントも ご自由になさってくださいね。


by Akira Nakajima
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31