大阪港から川口へ

2008年5月4日(日)

このところの寒暖の差に付いて行けず 風邪を引いてしまいました (;。;)

5月2日は仕事だったんですが、熱っぽいしダルいので 昼ご飯を食べて早退しました。
でも一歩 会社を飛び出すと なんか元気が出てきましたよ (^^:

それで真っ直ぐ帰宅せずに、ちょっと地下鉄を大阪港駅で途中下車。
しかし なんでしっかりカメラを持ってるのでしょうね (^^:



1
b0069128_10334212.jpg

天保山入り口

世の中はGWです。
大阪港も 海遊館やハーバー・ビレッジの観覧車へ行く人たちでいっぱいでした。

わたしは 人のいっぱい居るところに行くと すぐ頭が痛くなります。
しかしアルコールを飲むときだけは、ひとのいっぱい居るところでも全く平気で飲める体質です。

それで、人の多い海遊館の方には行かず 天保山(てんぽうざん)側へ  ♪ プラリプラリ
この写真、ちょっと寂しい感じですね




2
b0069128_10472578.jpg

しおかぜ

「しおかぜ」は 海上保安庁の巡視艇です。

わたしはむかし新潟で、プラントの試運転中に 事故で未処理の廃液を数分間 海に流してしまい
水質汚濁防止条例違反容疑で 海上保安庁で取り調べされたことがあります。
結果は「容疑者」となり 後にこの大阪港にある海上保安庁で書類などを返してもらうまで
1年間 ずっと容疑者だったのでした。

そんな事もあって 海上保安庁は あまり好きくないので~す (;。;)

ところで、この「しおかぜ」は 帰艦直後に撮ったんです。
制服のおにぃさん達の最後に なかなかベッピンの制服姿のおねぃさんが降りてきました。
カメラを首から下げたわたしをチラッと見て ちょっとベレー帽を直したりしてましたので
「撮って欲すぃのかなぁ~」と思いましたが また容疑者になるとアカンので撮りませんでした (^^:

5月5日追記)
ちくりんさん から 「しおかぜ」ではなく 「みおかぜ」だろうとご指摘がありました。
写真を良く見ると たしかに 「みおかぜ」ですね。 訂正します m(_ _;)m
しかし 「みおかぜ」って何じゃ?




3
b0069128_11125014.jpg

かつらぎ

「かつらぎ」も戻って来ました。
でも 見える限り おにぃさんばっかりです。 (;。;) つまらん

背景は ユニバーサル・スタジオのある桜島です





4
b0069128_11162716.jpg

渡船場

無料の渡し舟が出ている 天保山渡船場です。

だいぶ雲行きがあやしくなってきました。
そう言えば 天気予報は夕方から雨となってたです。





5
b0069128_1120518.jpg

サンタマリア号

わたしの好きな サンタマリア号です。
でも 雨滴がポツリ もう帰りましょう。





6
b0069128_11233125.jpg

ローランサン

地下鉄大阪港駅に戻りました。
陸橋の窓から外を見ると また明るくなってきました。

窓の横に ローランサンのポスターがありました。
海遊館まえのサントリー・ミュージアムで 今やってると書いてあります。
しまった、ちょっと覗いてくるのだったです (;。;)




7
b0069128_1131892.jpg

川口基督教会

地下鉄に乗って時計を見ると まだ3時過ぎです。
これは家に帰って焼酎を飲むにしても ちと早過ぎる
ということで、阿波座(あわざ)駅でまた途中下車です。

ここは木津川と安治(あじ)川の分流点近くにある 川口基督教会です。
以前に近くの肥後橋で仕事をしていたことがあり 昼休みに時々散歩に来たところです。





8
b0069128_1131447.jpg

ステンドグラス

川口はその昔、外国人居留地があったのです。
神戸の外国人居留地は有名ですが 大阪川口のほうは案外知られておりません。

それでも ここのステンドグラスは 知る人ぞ知るという感じです。





9
b0069128_11495332.jpg


長いす

この日は扉が閉ざされていて 残念ながら礼拝場には入れませんでした。

クラシックな長いすがエエ感じでしたが、今月の予定を書いた白板がリアル過ぎたので
MF にして わざとピントを外してみました。

この撮り方は時々するのですが、ソフトレンズと違って 「どこにも芯の無い」描写になります。
でもピントのずらし加減で いくらでもソフトに出来ますので面白いです。 お試しあれ (^^)





10
b0069128_11595263.jpg

貿易商ビル

外国人居留地だったことが偲ばれる 1860年代の貿易商ビルです。

川口基督教会のまえにあり、ビルの裏は木津川に面しております。





11
b0069128_1203981.jpg

下校

中学生のおねぃちゃんたちが 家に帰ります
わたしも帰りましょう





12
b0069128_12175632.jpg

教会全景

最後に しつこくもう1枚
外国人居留地時代の川口の面影を残すのは この教会と貿易商ビルだけでした。

しかしこの電線ケーブル、なんとかならんのか~





13
b0069128_12213664.jpg

TLR おねぃさん

阿波座駅に戻る途中すれ違った *TLR おねぃさんで~す
ちょっと持ち方おかしいですよ
ピント合わせは 向かって右側の 小指に隠れたノブですよ~

この写真、ピントが甘いでしょ
↑ の「すれ違った」は ウソで~す
このおねぃさんは写真屋さんのポスターだったのでした m(_ _;)m

【TLR】 Twin Lens Reflex の略で 二眼レフのことです。
ミラーが固定ですので、レンズシャッター以外にヤワなところが無く
タフで長持ち、良く写る写真機でありま~す



******************************
撮影データ
■ 2008年5月2日撮影
■ D80 + DX Nikkor 18-70mm
■ 絞り優先オート または プログラムシフト
■ 中央部重点測光、露出補正なし
■ ISO 400
■ WB オート

******************************

早退して写真を撮ったバチが当たったのか
風邪はややひどくなり 連休なのに家で養生です (;。;)

まぁ元気でも コムギを連れた散歩だけですけど (^^)












トラックバックURL : https://nakajimaak.exblog.jp/tb/8527475
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from ヴォーリズを訪ねて at 2008-05-07 16:01
タイトル : 大阪の日本聖公会 川口基督教会
 もう一つ番外編を。大阪西区にある川口教会はヴォーリズ設計ではありませんが、阪神大震災の後の大改修を一粒社ヴォーリズ建築事務所が行いましたので、ここに紹介します。  読売新聞大阪版から書かれたホームページの記事を参考に。  「大阪の川口に神戸と同じ様に外国人居留地があったことは、ご存じでしょうか?その川口居留地で当時の面影を残す最後の洋館が川口教会です。しかし、阪神大震災のため、床面が沈み、最大50センチのずれが生じて傾き、屋根が崩れました。そのため取壊される予定となりましたが、市民団体や信徒の保...... more
Tracked from レトロな建物を訪ねて at 2008-05-07 16:04
タイトル : 大阪の川口アパート
 京都ばかりやっていましたので、今日からしばらく大阪をやります。  この建物は西区の川口教会を見に行ったときに偶然見つけたのですが、長い間詳細が分かりませんでした。最近、この建物が旧新大阪新聞社の一部だったことがわかり、ネット検索で少し情報が出てきました。  大阪の居留地だった川口には、教会やミッション系の女学校など、西洋文化の建物がありましたが、神戸に中心が移されたため、居留地としての繁栄は長く続かず、川口教会とこの建物くらいしか残っていません。  以下ネット情報を引用します。  「...... more
by nakajimaakira1948 | 2008-05-04 12:52 | 18-70mm DX Nikkor | Trackback(2)

気楽な写真のブログです。 どの写真も jpegで撮ってリタッチなしです。 写真はクリックで大きくなります。 リンクやコメントも ご自由になさってくださいね。


by Akira Nakajima
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31