2012年 01月 28日 ( 1 )

南通にて (その3)

潅木2012年1月28日(土曜日)

写真は撮っておりますが いつものコムギとの散歩写真ばかりです。

それで 「南通にて」 「南通にて (その2)」 に続いて これで3回目になりますが
むかしの中国江蘇省南通(ナントン)市での写真をアップします。

今回は 2002年8月から2003年1月にかけての 思い出ある写真です。
撮ったときに思ったことなどを思い出しながらアップしました。

カメラは 200万画素のコンパクトデジタル、キヤノン IXY Digital 200 です。




1
b0069128_8554570.jpg

梅林春暁

南通市郊外の狼山(おおかみやま)近くにある 梅林春暁(ばいりんしゅんぎょう)という料理店です
工事業者の接待で 地元の役人との宴会です

このあたりの長江(ちょうこう = 揚子江のこと)は 川幅が広く 7~8kmあります
夕暮れで 空と川の境が判りにくいですが まるで海のようです

■ 2002年8月17日17時25分 




2
b0069128_911639.jpg

時代超市

アパートのあった濠南路(ハウナンルー)の スーパーマーケットです
入り口には、英語で 「Time Super Market」、中国語で「時代超市」とあります

この綺麗なおねぃさんがおりましたので 良く利用しておりました

■ 2002年8月18日16時16分




3
b0069128_9215737.jpg

吉祥白葡萄酒

時代超市で買ってきた 吉祥白葡萄酒です

「ナーリ・プートウチュウ」で 「葡萄酒はどこにありますか?」です
「ナーリ」は 「どこ?」の意味です
ワイン(葡萄酒)は プートウチュウと言い日本語とほとんど同じです

この白ワイン、甘ったるくて飲めたもんじゃなかったです
後ろに写っているクラシックカー、これは気に入って今でも持っています

■ 2002年8月18日16時43分




4
b0069128_9361715.jpg

灯光芸術隧道

安装(据付)工事業者の本社がある南京(ナンジン)市へ出張しました
南京は同じ江蘇省にありますが 南通からは250kmほど 長江の上流側に位置します

Light Art Tunnel の意味の 灯光芸術隧道のネオンが右側にあります
芸術の文字は中国簡体漢字ですね

まだ飲むまえですが イクシD200の抜群のシャッターフィーリングで手ブレしておりません (^^)

■ 2002年8月27日19時45分




5
b0069128_9555177.jpg

南京の歌姫

夕食のレストランの歌姫たちです
いま 黒い服のおねぃさんが楽器を弾きながら歌っています

■ 2002年8月27日20時42分




6
b0069128_1013293.jpg

夫子飯店をバックに

この美しい女性は、「南通にて(その2)」で 狼山に登場した 雪儿(シュエー・ア)さんです
南京市の雨花台(ユイホアタイ)にお住まいなんですが この日は南京を案内してくれました

美しいシュエーさんと 背景のほどよくボケた夫子飯店が良く似合っております

■ 2002年8月29日15時43分




7
b0069128_10152359.jpg

古玩市場

南通の人民路(レンミンルー)に出ている 骨董品マーケットです
古書、置物などがとても安いですが 「コレ、なんぼ?」って聞くと 最初はとても高いことを言います

ビーズで作ったワンコを買いました
5元、当時で75円です

■ 2002年9月1日9時14分




8
b0069128_1024430.jpg

足の悪いワンコ

アパートの入り口にあった タバコ屋さんの子犬です
タバコ屋のおばさんが 母犬と一緒に飼っていたんですが、生まれたときから足が悪かったんです

わたしに なついて、タバコを買いに行くと 必ずうれしそうに出てきて手をナメます

ちょろちょろ動くので ストロボ一発
キヤノンのカメラケースが写ってしまいました


b0069128_1031390.jpg
 右後足が曲がらないので 座るとこんな具合になりました



■ 2002年9月9日18時5分




9
b0069128_10461077.jpg

呂四港にて

南通から自動車で2時間ほど東に行った 呂四港という漁港です

この日は、なんとか言う魚の 漁が解禁になったとのことでした
日本と変わらない風景ですね

おみやげに 小さな貝がらで作ったブタを買いました

b0069128_1134028.jpg こんなやつです
 おっさんが 道にゴザを拡げて売ってました
 たしか1元か2元、当時15~30円です




■ 2002年9月14日13時33分




10
b0069128_10561785.jpg

シャングリラまえ

濠南路の昼です

シャレた建物は シャングリラ(香格里拉)です
わたしがビールだけを飲むので 大勢のウェイトレスの小姐たちが見にきたレストランです

■ 2002年9月21日11時59分




11
b0069128_1161416.jpg

長距離バス乗り場

上海(サンハイ)の八万人体育館の 長距離バス乗り場の待合室です

上海に出張して これからバスで南通に帰るときです
南通まで4時間ぐらいです

疲れはてて 青島啤酒(チンタオビール)を飲みながら待ってますと
前に 日本人みたいなおねぃさんが 寂しそうにそっと座ります

「日本人ですか」 と聞こうとするまえに、となりの携帯電話のおねぃさんと中国語でペラペラ
がっくり

■ 2002年10月3日17時22分




12
b0069128_11202714.jpg

濠南別業

また濠南路です

ここは 南通出身の張さん(故人)という えらい人の別荘(別業)だったところです
南通の夜はライトアップされて とても綺麗です

遠くにシャングリラの塔が見えます

■ 2002年10月5日16時59分




13
b0069128_11283070.jpg

遊んでくれよ~

濠西路のケンネルです
わたしが通りかかりますと オリから身を乗り出して 「遊んでくれよ~」 と言ってます

このブルくん、だいぶ悪いことをしたのか クサリがやけに太いです

■ 2002年12月17日10時3分




14
b0069128_1150029.jpg

狼山

休みの日は たいてい朝早くから起き出してて1日中歩きまわりました

この日は南通郊外の名所 狼山(おおかみやま)まで歩いて行きました
濠南路からは10数kmあるでしょうか

丘の上に見えるのが 狼山の五重塔です

ちょっと動画を



狼山のふもとの街に 音楽が流れておりました
日本の童謡や数え歌を思い出しました


■ 2003年1月28日12時7分



****************************************************************
昼間の写真は 日曜日の写真が多いです
休みは 日曜だけだったからです

待ちに待った日曜日
朝御飯は道端の屋台で ラーメン(羅麺 = ラーミエ)を食べたりして 1日中歩きまわります
昼御飯は たいてい抜きでビールだけ、夜御飯はアパート前の「宝典傳菜」というレストランでした

   撮影データー 
 ■ すべて Canon IXY Digital 200 (200万画素)
 ■ 設定するところ無し

これから まだ1年 南通におりました
またそのうちに 「南通(その4)」を アップいたします

****************************************************************











by nakajimaakira1948 | 2012-01-28 12:47 | Canon IXY D200 | Trackback | Comments(10)

気楽な写真のブログです。 どの写真も jpegで撮ってリタッチなしです。 写真はクリックで大きくなります。 リンクやコメントも ご自由になさってくださいね。


by Akira Nakajima
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31