カテゴリ:50mmF2 UV Topcor 白( 2 )

2018年5月18日(金曜日)

UV Topcor マウントのレンズには かなり思い入れがあります

写りが良いだけではなく、定価もRE Auto Topcor に比べて思い切って安価に設定されており
日本のレンズシャッター式一眼レフの普及に大いに貢献したものです


UVトプコールの名前は エレメント張り合わせのバルサムに
UVフィルターと同様の効果がある物質を混ぜ合わせていることから来ています


初期のUV Topcor 53mmF2 や 35mmF3.5は、鏡胴のフォーカスリングの距離目盛に
刻印ではなく 金属板に距離目盛を印刷したものを巻きつけてコスト削減を図っていました
1969年の トプコンユニレックスから 一転してアルミ合金鏡胴の豪華レンズになりました
今回紹介するレンズは このアルミ合金鏡胴のUV Topcor 50mm F2 です


なお UVトプコールマウントのレンズをデジタルで使うために
UVトプコール→M42 の マウントアダプターを自作しています
この経緯については「UVトプコール→M42 マウントアダプター」に詳しいです





1
b0069128_10263976.jpg

UV Topcor 50mmF2 on Topcon Unirex

1969年の トプコン ユニレックス です
付いているレンズが シルバー仕上げの UVトプコール50mmF2 です

シルバー仕上げのボディに、同色の鏡胴が まことに良く似合っております



    仕様

概要:     1969年東京光学製 レンズシャッター式 標準レンズ
構成:     4群6枚 ダブルガウス型
最短撮影距離: 60cm
絞り:     5枚羽根
コーティング: アンバー系(だいだい色)主体 シアン系(薄水色)の 単層膜コーティング
フィルター径: 49mm
重量:     150g
発売時価格:  11,000円


この写真、別売フードの説明をしたいので
フード付きの状態で撮ってみました





2
b0069128_10461782.jpg

フード

UVトプコール50mmF2 と UVトプコール35mmF3.5 の 兼用フードです


50mm用と35mm用のフードが兼用できるのか?

このフードは前玉まわりにねじ込むのではなく フォーカスリングと前玉鏡胴の隙間にねじ込みます
UVトプコール35mmF3.5の鏡胴は フォーカスリングが少しボディ側に寄っており
フードは 寄っている分だけ 短かくなって撮り付くのです

廉価版のレンズではありますが、東京光学 良く考えていますねぇ





3
b0069128_1104731.jpg

UV Topcor 50mmF2 on Sony α7 II

黒ボディの ソニーα7 II にも 良く似合っています

前玉の枠(わく)と フォーカスリングとの間に 少し隙間があるのが見えるでしょ
ここに フードがねじ込まれるのです


それでは、少ないですが この組み合わせで撮った 絞り開放写真に行きましょう

Let's go to the several full-open aperture pictures taken with this Set-up





4
b0069128_1117562.jpg

なんだよ~

わたし   「おいっ、ミミちゃん」
ミミちゃん 「なんだよ~」





5
b0069128_11213792.jpg

おっさん

眼鏡をかけた おっさんの顔に見えるでしょ

眼は しいたけ、鼻は豆腐です


UVトプコール50mmF2は 最短撮影距離が60cmですので
ケンコーのクローズアップフィルターNo.2 を付けて撮りました

おっさんはボケて お椀のフチあたりにピントです
やさしいボケ味ですね





6
b0069128_11291529.jpg

すっきりミミちゃん

すっきりした表情のミミちゃんです

背景が やや2線ボケですねぇ



********************************************
 ■ 2018年5月15日~18日
 ■ 1~3枚目 AF Nikkor 28-105mm on Nikon D700
 ■ 4~6枚目 UV Topcor 50mmF2 on Sony α7 II
 ■ 絞り優先AE 絞り開放 F2

********************************************



おまけ
b0069128_11434138.jpg

UVトプコール→M42 マウントアダプター

6年前に自作した UVトプコール→M42 マウントアダプター です


自作とエラソウに言ってますが 絞り調節リング付きマウントをカメラから取り外して
無限遠調節済みのM42リングとを ネジで固定しただけです


マウントから絞り調節リングまでは E-Bayで買ったジャンクの トプコン ユニの海外版
Beseler Topcon Auto100 から取り外したもの

絞り調節リングの下に見える ギザギザのリングが ヤフオクでキタカタヤさんから買った
M42リングです

■ 2012年2月23日撮る ■ AF Micro Nikkor 60mmF2.8 on Nikon D700









-
by nakajimaakira1948 | 2018-05-18 12:02 | 50mmF2 UV Topcor 白 | Trackback | Comments(0)

UVトプコール50mmF2で

2015年6月12日(金曜日)

トプコンユニレックスの標準レンズの UVトプコール50mmF2です

このレンズは 1963年から造られたUVトプコール53mmF2に変わって
1969年にトプコンユニレックスとともに発売された 銀色鏡胴の美しいレンズです

ほとんどの美しいレンズは 良く写るものだと思っていましたが ・・・




1
b0069128_8463470.jpg

UVトプコール50mmF2 銀色鏡胴

こんなレンズです
距離目盛も UVトプコール53mmの板巻き印刷から 距離リングと一体のものになり高級感がアップしています

最短撮影距離は UVトプコール53mmの70cmから 60cmと少し短くなっています
コーティングは アンバー系主体のもので変わっておりません

黒い絞りリングは 自作したUVトプコール→M42のマウントアダプターで
ユニレックスボディでは 絞りリングも銀色で、このレンズと組み合わせると とても美しいです

ソニーα7に付けて 絞り開放での写真に行きます





2
b0069128_954183.jpg

ミミちゃん

なんかピントが来ておりませんねぇ





3
b0069128_9133718.jpg

あかん

あかん、1枚目よりひどいです
ミミちゃん、あんた じっとせぇ~





4
b0069128_9165214.jpg

夜景

う~ん、良くないですねぇ
光源が白くなってしまい 暗部の締まりがありません

と思ったら、露出補正を忘れていましたよぉ





5
b0069128_923262.jpg

ダクタイル管

6月7日の日曜日、ミミちゃんを連れて服部緑地公園へ散歩に行きました

いつも撮るダクタイルパイプです
う~ん、ペトリ55mmF1.8のほうが シャープでボケ味もええようです





6
b0069128_9324569.jpg

ややこしい所

コヤツもコムギと同じで ややこしいところが好きです
ファインダー像を拡大するヒマもありません、やっぱりピンボケです





7
b0069128_938286.jpg

HRC西口

服部ライディングセンターの西口です
乗馬するひとたちにピント





8
b0069128_942423.jpg

秘密の公園より

コントラストが低いですね
実際は もっと鮮やかな色です

でも とても絞り開放の写りとは思えないシャープな描写であります





9
b0069128_946160.jpg

フレアー

斜め逆光で撮ってみました

UVトプコール53mmF2では 出そうと思っても出なかったフレアーが画面全体に出ております
うれしいような さびしいような





10
b0069128_9523735.jpg

ひそひそ話

服部ライディングセンターで おねぃさん達がひそひそ話をしています





11
b0069128_9574030.jpg

登るカメさん

ボチボチですが 確実に木に登っていくカメさんです
カメさん、がんばれ





12
b0069128_1023550.jpg

売店裏側

売店の裏側です
左上にゴミのようなものが写っていますが トンボが写っているのです





13
b0069128_1073178.jpg

トプコンRE-2

えへへ、UVトプコール50mmで REトプコール58mmを付けたトプコンRE-2を写しています

トプコンの一眼レフには、フォーカルプレーン機用の REトプコールなどのエキザクタマウントと 
レンズシャッター機用には UVトプコールと 2種類のマウントがあるのです



**********************************************
 ■ 2015年6月6日~8日
 ■    1枚目 FE28-70mm on Sony α7
 ■ 2~13枚目 UV Topcor 50mmF2 Silver on Sony α7
 ■ 絞り優先AE、絞り開放F2

**********************************************

UVトプコール50mmF2の今回の写りは
先に出たUVトプコール53mmF2に比べて あきらかに劣っております。

これが絞り開放時だけのものなのか もうすこし時間をかけて探ってみます。




【追加修正】2018年1月15日
想桜さんのコメントで、「UVトプコール50mmF2は UVトプコール53mmF2と
同じレンズだと言う人達もいる」という件を 調べてみました。

「トプコンクラブでは UV50mmとUV53mmは同じレンズと書いてある」
と言う わたしのコメントは間違っておりました。

b0069128_08571623.jpg

ちゃんと、UVトプコール50mmF2 は UVトプコール53mmF2 とは異なった
新設計のレンズであることが書かれておりました。

「トプコンクラブ」様、申し訳ありませんでした。









-

by nakajimaakira1948 | 2015-06-12 10:25 | 50mmF2 UV Topcor 白 | Trackback | Comments(2)

気楽な写真のブログです。 どの写真も jpegで撮ってリタッチなしです。 写真はクリックで大きくなります。 リンクやコメントも ご自由になさってくださいね。


by Akira Nakajima
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31