カテゴリ:135mmF2.8 YashinonDX( 1 )

2018年4月4日(水曜日)

オートヤシノン-DX 135mmF2.8 を ふたたび入手しました。

以前から持っていたオートヤシノン-DX 135mmF2.8 は 後玉が白濁しており
使えないことはないのですが 使う気になりませんでした。

後玉の白濁を取ろうと いろいろやってみましたが どうも再研磨以外なさそうでした。
いろいろやったのは「カメラとレンズのお手入れ」の 7~10枚目をご覧ください。




入手の決め手
b0069128_1474451.jpg

入手の決め手となったのは この出品写真でした

以前から持っている後玉白濁レンズを 同じ角度から見ると白濁がはっきりわかります
でも 出品写真では、こんな具合に とても綺麗に写っていました

【PC画面を Winshot でコピー】





落札
b0069128_1415883.jpg

入手したのは ヤフーオークションで1,710円で落札しました

10円という半端は いつもわたしが使うワザで
10円の差が、落札できるかどうかの差になることもあるのですよ


もし競争者が、このレンズが あの富岡光学製だと知っていたなら もっと高くなったでしょうね


【PC画面を Winshot でコピー】





1
b0069128_14412076.jpg

すぐ後玉をチェック

届いた新しいオートヤシノン DX 135mmF2.8の後玉をチェックします
おぉ~、綺麗な後玉です ♪♪♪

実は、前から持っていたオートヤシノン DX 135mmをメンテしてだめだったとき
想桜さんから「ヤシカの135mmは 殆どが白濁している」と コメントを頂き
出品写真は後玉が綺麗に写っていたけれど 一抹の不安を持っていたのです


右が 届いたばかりの 新しいヤシノン DX 135mm
左が 前から持っている 後玉白濁のヤシノン DX 135mm

コーティングもアンバー系で同じ、どこを見ても同じレンズだと思ったのですが・・・

■ 2018年4月4日 ■ AF Nikkor 28-105mm on Nikon D700





2
b0069128_14525828.jpg

表記が異なる

前から見てびっくり、レンズ名の表記が異なります

新しく入手したレンズは 前玉まわりにシリアルナンバーが表示されていますが
以前からのレンズは シリアルナンバーは鏡胴下部に印刷されていました

しかも シリアルナンバーの桁数が異なります
旧  3106052
新 13812569

ふ~む、さては富岡光学 旧DX 135mm の 白濁クレームに手を焼いて
2枚貼り合わせ後玉の 前側のエレメントの材質を変更したなぁ

そして、新しい DX 135mmF2.8には シリアルナンバーの頭に「1」を付けたなぁ



以上で オートヤシノン DX 135mmF2.8の再入手のゴタクは終わります
それでは、α7 IIに付けての 絞り開放写真に行きます

■ 2018年4月4日 ■ AF Nikkor 28-105mm on Nikon D700





3
b0069128_15222518.jpg

同じ被写体

「カメラとレンズのお手入れ」の 10枚目と同じ被写体を撮ってみました

うれしい~
ずっと綺麗に写ってるぅ~





4
b0069128_15281041.jpg

元気いっぱい

元気いっぱいの少年
ふたりの先生





5
b0069128_1530391.jpg

豊中のプレデター

豊中のプレデターは笑っていますが 本物は・・・


b0069128_1533162.jpg

似てるでしょ

【Winshot で PC画像をコピー】






6
b0069128_15364424.jpg

阪急バス

阪急バスの後ろの広告にピントを合わせようとしたら
動き出して ピン甘です





7
b0069128_15393540.jpg

サイクロン

木工所のサイクロンです

大きなゴミと空気を分離するのには 大きなサイクロンを
小さなゴミと空気を分離するのには 小さなサイクロンを使用します
でも かたちは同じで相似形です





8
b0069128_15493915.jpg

つばき?

つばきでしょうか?
ちがう花でしょうか?





9
b0069128_15515576.jpg

トランス

6600Vから 380V のトランスでしょうか
それとも 6600Vから 100V のトランスでしょうかねぇ





10
b0069128_15565998.jpg

うさぎ川沿い

うさぎ川沿いの風景です





11
b0069128_161869.jpg

天竺川

10枚目のうさぎ川と この天竺川は あと数十メートルで合流します

合流後の川の名前は天竺川で、天竺川は7~8Km離れた神崎川に合流するのです





12
b0069128_1683779.jpg

文化住宅

うさぎ川沿いにある 古い文化住宅の裏側です

135mmになりますと
しっかりピントを合わせないと こんな写真になります

いちおうピーキングで エアコンの室外機にピントを合わせたのですが
ファインダー像拡大機能で ちゃんと合わせるべきでした





13
b0069128_16231248.jpg

交差点

春爛漫の交差点

交差点の左側に見えているは 合流直後の天竺川です



*******************************************
 ■ 2018年4月3日~4日 撮る
 ■ Auto Yashinon-DX 135mm F2.8 on Sony α7 II
 ■ 絞り優先AE、すべて絞り開放

*******************************************

富岡光学、昭和30年代の 四畳半カメラメーカーに その優秀なレンズを供給して
その後 ヤシカ傘下となり ヤシカコンタックスの日本製ツァイスレンズを磨きましたね

今は どうしているのかしら









-
by nakajimaakira1948 | 2018-04-04 16:42 | 135mmF2.8 YashinonDX | Trackback | Comments(4)

気楽な写真のブログです。 どの写真も jpegで撮ってリタッチなしです。 写真はクリックで大きくなります。 リンクやコメントも ご自由になさってくださいね。


by Akira Nakajima
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31