カテゴリ:70mmF5 清原 VK70R( 9 )

清原VK70R で 参院選挙へ

2019年7月21日(日曜日)

清原光学の VK70R を 持ち出しました




1
清原VK70R で 参院選挙へ_b0069128_10581842.jpg

Kiyohara Soft VK70R on α7 II

おなじみの 清原VK70R です

このレンズ、軽いから大好きです

■ 2019年7月21日 ■ AF Nikkor 288-105mm on Nikon D700





2
清原VK70R で 参院選挙へ_b0069128_10582413.jpg

正体不明のレンズ

カメラは ペンタコンの TL1000 Super です

レンズは Hanimex Automatic MC 28mm F2.8 が付いています
TL1000 Super に付いて アメリカから来たのですが、鏡胴には Made in Japan の文字があります

ペンタコンなら Prakticar 50mmF1.8 が付いているのが普通ですが
前オーナーが日本製M42レンズに付け替えたのか ペンタコンが最初から安い日本製を選んだのかも知れません

このレンズ、同じ名称で 日本のチノンが自社の一眼レフに付けているのを見たことがあります
チノンと言えば、自社に光学設計部門を持たず 主に富岡光学とコシナに外注していました

でも このレンズは、その写りの悪さから 富岡光学製でもコシナ製でもないような気がします


というような事は さておいて、写真のほうは 清原VK70Rらしい写りですねぇ





3
清原VK70R で 参院選挙へ_b0069128_10582991.jpg

歪曲収差テスト

1群2枚構成の 清原VK70R、歪曲収差は全く認められません
うれしい ♬





4
清原VK70R で 参院選挙へ_b0069128_10583427.jpg

Twilight Time

マジック アワーが終わり、トワイライト タイムに入ろうとしている
わたしの一番好きな時刻です





5
清原VK70R で 参院選挙へ_b0069128_10583940.jpg

どっちが好き?

ソニー α7 と ニコンF フォトミック です
どっちが好き?
もちろん F

この写真、なぜかフレアーが少ないです
VK70R の 開放F5でも こんな写真が撮れるときがあるのですねぇ





6
清原VK70R で 参院選挙へ_b0069128_10584479.jpg

どこ行きまんねん

置物ミミちゃん 「日曜日の朝から どこ行きまんねん?」
わたし     「今日は 参院選挙じゃ」





7
清原VK70R で 参院選挙へ_b0069128_10591849.jpg






なんというはな

あなたは 何と言う花ですか
ピンクの花のうえで 白色と黄色の花が咲いています





8
清原VK70R で 参院選挙へ_b0069128_10592361.jpg



歩道橋より

歪曲収差のない VK70R で撮ると、直立する電柱が目立ちます

この歩道橋を渡って 投票に行きます





9
清原VK70R で 参院選挙へ_b0069128_10592753.jpg

おはようさん

女の子 「おはようございます、どこへ?」
わたし 「おはようさん、あなたの学校まで」





10
清原VK70R で 参院選挙へ_b0069128_10593172.jpg



熊野田小学校

投票を終えて 熊野田小学校をパチリ

息子が通っていた時には 仕事と重なって けっきょく一度も来れずでした
なかなか 良い小学校ですねぇ





11
清原VK70R で 参院選挙へ_b0069128_10593607.jpg



ケーキ屋さん

熊野田小学校の 道路向かいに ケーキ屋さんが出来ていました

学校帰りに ケーキを買って 食べたりしたらあかんよ





12
清原VK70R で 参院選挙へ_b0069128_10594060.jpg

なんてん

前にも言ったかも知れませんが
なんで赤いなんてんに 緑色のシェドやねん





13
清原VK70R で 参院選挙へ_b0069128_10594589.jpg






うさぎ川

もうすぐ 天竺川に吸収されてしまうのが判っているのか
少し元気のない うさぎ川です





14
清原VK70R で 参院選挙へ_b0069128_10594991.jpg




あさがお

もうすぐ夏休み

わたしと一緒で
花の名前は「あさがお」しか知らない小学生が育てているのかなぁ

紫色に咲いた あさがお です





15
清原VK70R で 参院選挙へ_b0069128_10595405.jpg

自転車一家

おねえちゃんは ピンク色の自転車
おかあさんは 新しいオレンジ色の自転車に買い替えた

でも 一番かっこええのは ぼくの水色の自転車だっ





16
清原VK70R で 参院選挙へ_b0069128_10595956.jpg





わかば公園

投票へ行くまでは いまにも降り出しそうなお天気だったんですが
だんだん お天気は良くなり 暑くなって来ました

ここは 熊野田小学校裏の わかば公園です





17
清原VK70R で 参院選挙へ_b0069128_11000477.jpg



たばこ一服

とても小さな わかば公園で、たばこを一服です

日曜日の朝ですから だれもいません





18
清原VK70R で 参院選挙へ_b0069128_11011692.jpg



スクーター 2台

綺麗なピンク色と 茶色に錆びたスクーターが 駐車場のすみっこに

清原VK70R で撮ると どちらも夢の中のように綺麗です





19
清原VK70R で 参院選挙へ_b0069128_11012171.jpg

どこ行ってたん?

家に着くと こいつが直ぐにやって来ます

ミミちゃん 「どこ行ってたん?」
わたし   「参院選挙の投票で 熊野田小学校へね」
ミミちゃん 「参院って、選挙って なにぃ? 熊野田小学校は知ってるよぉ」


**********************************************
 ■ 2019年7月20日 & 21日 撮る
 ■ Kiyohara SOFT VK70R 70mm F5 on Sony α7 II
 ■ 絞り優先AE、すべて絞り開放 F5

**********************************************

1群2枚構成の 清原光学 VK70R 70mm F5

なんの仕組みもないから あと100年でも200年でも
レンズ鏡胴が錆びて腐らないかぎり いつまでも使えます

AFレンズは、あと十数年で コイルが錆びついて 使えなくなるでしょうね









-


by nakajimaakira1948 | 2019-07-21 15:34 | 70mmF5 清原 VK70R | Trackback | Comments(6)
2018年8月31日(金曜日)

ひさしぶりに 清原光学研究所の VK70R 70mmF5 を 持ち出しました





1
清原光学研究所 VK70R 70mmF5 で_b0069128_13443152.jpg

清原 VK70R 70mmF5 on α7Ⅱ

これが 清原光学研究所の VK70R 70mmF5 です


このソフトレンズは、オリムパス ペンF を設計した
故 米谷美久さんの上司だった 桜井栄一さんが カメラレビュー誌の河原編集長とともに
ベスト判コダック(ベス単)を ベースに企画されたものでした

光学系開発と製造は 清原光学研究所でなされ、販売は 株式会社KOPTIC でした





2
清原光学研究所 VK70R 70mmF5 で_b0069128_14416100.jpg

お取り扱い説明書

仕様

概要:     1986年 ベスト判コダック を ベースにした 35mm判ソフトレンズ
焦点距離:   70mm
明るさ:    F4.7~F35 ( 目盛りは F5~F11)
レンズ構成:  1群2枚
最短撮影距離: 60cm
絞り羽根:   12枚
フィルター径: φ49mm
寸法・重量:  φ58mm径 x 41mm 125g
コーティング: マルチコーティング
発売時価格:  24,000円


写真は レンズを買ったときに付いていた「お取り扱い説明書」です
ざらばん紙に白黒4ページの粗末なものでした


このレンズの購入には 思い出があります

発売時に 関西では大阪梅田のナビオ阪急でしか取り扱っていないという事でした
ナビオ阪急には女房も行くというので、レンズを買うところは女房に見られたくないので
事前に 女性用服やバッグの売場を調べておいて まずそこへ連れて行って「入口で待ち合わせしよう」と・・・

それからカメラ売場へ向かったのですが なんと清原ソフトは定価売りで
24,000円から 1円もマケてくれなかったのです



そんな 清原VK70Rですが、銀塩フィルムで近くを撮ったら 殆ど100%がピンボケでした
レンズ鏡胴に無限遠の目盛りが数点あるだけで 距離目盛がないのです

取り扱い説明書の中身を読むと「絞りと数点ある無限マークの関係を良く研究してください」とあるだけです


このレンズが使えるようになったのは デジタルカメラになってからでした
ピントの失敗を恐れずに撮れるようになったからです


はいっ、ゴタクは以上です
清原VK70R を α7Ⅱに付けた 絞り開放写真に行きます





3
清原光学研究所 VK70R 70mmF5 で_b0069128_15374533.jpg

minolta SRT Super

えへへ、50年以上まえの ミノルタ SRT Super が 新品のカメラのように写っています

清原VK70R は、絞り開放では 思い切り球面収差を残してあるので 少しでも輝くものがあれば
強烈なフレアーが発生するのです


最短撮影距離付近で ファインダー像を拡大してピントを合わせています





4
清原光学研究所 VK70R 70mmF5 で_b0069128_15442582.jpg

黒わんこ

黒わんこのミミちゃんは 輝くところがないので
ソフトレンズで撮っても ピントが甘いだけで違和感はないでしょ





5
清原光学研究所 VK70R 70mmF5 で_b0069128_1550486.jpg

近寄り過ぎ

この写真、最短撮影距離の60cmよりも だいぶ近寄って撮っています

近寄り過ぎなんですが そんな感じはしませんでしょ





6
清原光学研究所 VK70R 70mmF5 で_b0069128_15572183.jpg

昼間の無限遠撮影

昼間の無限遠撮影です

ほんわか 夢の中のようです





7
清原光学研究所 VK70R 70mmF5 で_b0069128_160612.jpg

夜になって

6枚目と同じ構図を 夜になってから撮りました

街路灯のニジミが面白いでしょ





8
清原光学研究所 VK70R 70mmF5 で_b0069128_1653367.jpg

月夜

きれいな月夜です

画面上部が お月さん

画面中央の四角いニジミは、マンションの幾つものライトが まとまって小判型になっています





9
清原光学研究所 VK70R 70mmF5 で_b0069128_16121094.jpg

おもしろい

夜の景色を VK70R で撮るのは初めてかなぁ
なかなか 面白いです





10
清原光学研究所 VK70R 70mmF5 で_b0069128_16142359.jpg

球面収差

画面中央では 丸いニジミは、四隅に行くほど ラグビーボール状になります

もう 飽きてきましたね





11
清原光学研究所 VK70R 70mmF5 で_b0069128_16223347.jpg

最後は また

最後は またミミちゃんです

思い切り ダラケています
眼だけレンズを見ています




*************************************************
 ■ 2018年8月28日~31日 撮る
 ■ 1 & 2枚目 AF Nikkor 28-105mm on Nikon D700
 ■ 3~11枚目 Kiyohara VK70R 70mm F5 on Sony α7 II
 ■ 絞り優先AE すべて絞り開放 F5

*************************************************

わたしの 清原VK70R は ニコンFマウントなのですが
ニコンD700では ファインダー像を拡大するのがやっかいで
すべて無限遠にピントを置いた「 押すだけ写真」になります

清原で 庄内・梅田・淀屋橋 で そんな写真がご覧になれます



legacy さんから、「VK70Rの描写はべス単と良く似ているか」というご質問がりました
「コントラストが優れている以外は べス単そのものである」という感想がありましたので
追記として次を貼り付けました


【追記】2018年9月1日
清原光学研究所 VK70R 70mmF5 で_b0069128_08471095.jpg









【 この記事は インターネットを Winshot で コピーしました 】

わたしは ベス単(ベストポケットコダック)は 持っておりませんが
ベス単レンズのフード外しでの写真は インターネットで多く見ております
やはり VK70R と ベス単は 良く似た描写ですね












-
by nakajimaakira1948 | 2018-08-31 16:42 | 70mmF5 清原 VK70R | Trackback | Comments(3)

清原を持って夕食に

2013年5月18日(土曜日)

今週も どうも写欲がわきません


さっき夕食を食べに 桜塚商店街の王将に行ってきました
そのとき ひさしぶりに 清原VK70Rを付けたD700を持って行きました

日が長くなっており 夕食のあと 近くの原田神社まで散歩してみました




1
清原を持って夕食に_b0069128_20291919.jpg

自転車と車

王将までプラプラ歩いて10分程度です

近所に自転車と車が停めてありました

夕刻6時まえですが まだまだ明るいです





2
清原を持って夕食に_b0069128_20365658.jpg

夏すがた

この3日間は 暑かったです
おねぃさんも 夏すがたです

焼きそばと餃子で生ビールを飲んで すこし良い気分です





3
清原を持って夕食に_b0069128_2041224.jpg

伝説のからあげ

伝説のからあげ屋さんの店先です





4
清原を持って夕食に_b0069128_2044753.jpg

モスレムの女性

このごろは黒のチャドルなんか被らないで さわやかな色のチャドルを被ります

おにぃさんたちは 東南アジアの青年でした





5
清原を持って夕食に_b0069128_2051121.jpg

花屋さん

桜塚商店街の花屋さんがにぎわっておりました

母の日のプレゼントは 5月中ならいつでも良いちゅうの知ってましたぁ?





6
清原を持って夕食に_b0069128_20575232.jpg

だるまや金物店

この金物店も えらく古くからあります
50年まえ わたしが豊中へ引っ越してきたときに もうありました





7
清原を持って夕食に_b0069128_213521.jpg

旧家

原田神社の裏通りにある旧家です
ここの前を 夜中に歩くとこわいで~す

さあ 戻ります





8
清原を持って夕食に_b0069128_2183074.jpg

桜塚商店街

やっと たそがれてきました





9
清原を持って夕食に_b0069128_21133016.jpg

交差点

交差点の左前方に見えるビルが豊中市役所です
それがどうした?





10
清原を持って夕食に_b0069128_21203462.jpg

夕焼け

桜塚高校の東側の道路です

ひさしぶりの きれいな夕焼けです





11
清原を持って夕食に_b0069128_21241697.jpg

鉄板焼き屋さん

家の近所まで戻りました
女房は帰ってるかなぁ~

清原VK70Rで撮る夜景は 残存球面収差により点光源が変な形に歪むのが面白いですね



***************************************
 ■ 2013年5月18日撮影
 ■ Kiyohara VK70R 70mmF5 on Nikon D700
 ■ 絞り優先オート、すべて絞り開放
 ■ 露出補正 それなりに

***************************************











タグ:
by nakajimaakira1948 | 2013-05-18 21:33 | 70mmF5 清原 VK70R | Trackback | Comments(4)
2011年1月8日(土曜)

2011年 明けましておめでとうございます。
ことしも 写歴50年のヘタクソ写真を量産しますので よろしくお願いいたします。

きのうの1月7日は、8週間に1回の定期検診で 庄内の大阪脳神経外科病院へ行きました。
ひひひ、お供は 清原VK70R + D700 です。

写真はすべて開放F5で撮り、撮った順番に並べております。




1
清原で 庄内・梅田・淀屋橋_b0069128_7243133.jpg

アル中どらえもん

ひひひ、無水アルコールは ドラエモンが飲むのではなく レンズを拭くのに使っています。
もちろん わたしも飲みません。
ローガンの眼が つぶれてしまいます。




2
清原で 庄内・梅田・淀屋橋_b0069128_7252886.jpg

あしたはこれで

ちょっとピントが悪いですが まあええ感じです
あしたはこの組み合わせで病院へ行こう




3
清原で 庄内・梅田・淀屋橋_b0069128_7273486.jpg

もう寝よう

おっと もう11時半、もう寝ましょう




4
清原で 庄内・梅田・淀屋橋_b0069128_7311858.jpg

阪急曽根バス停

バスのヘッドライトが ええ具合ににじんで写ります
おっさんがこっちを向きました




5
清原で 庄内・梅田・淀屋橋_b0069128_7322455.jpg

行ってらしゃ~い

阪急庄内駅です
梅田に向かう電車 すし詰めですね

行ってらしゃ~い




6
清原で 庄内・梅田・淀屋橋_b0069128_7343830.jpg

朝の商店街

庄内商店街です
ひと通りが少ないです

ちょっと暗かったけれど こんなに青くはなかったはずです
VK70R、日陰は青く写るのかしら




7
清原で 庄内・梅田・淀屋橋_b0069128_7391888.jpg

ばいきんマン

歯医者さんの飾りに バイキンマンがおりました
いちばん にこやかに笑っております




8
清原で 庄内・梅田・淀屋橋_b0069128_7431688.jpg

スイス

スイス風の 雪落とし屋根の喫茶店です




9
清原で 庄内・梅田・淀屋橋_b0069128_7463662.jpg

路地の朝

まだ朝早いからでしょうか
通勤・通学・買い物のバイクや自転車が寝ております




10
清原で 庄内・梅田・淀屋橋_b0069128_7503850.jpg

長崎ちゃんぽん

いつもの 長崎ちゃんぽんです

もう病院はすぐ近くです
きょうは早く終わるかなぁ~




11
清原で 庄内・梅田・淀屋橋_b0069128_7534818.jpg

何してはるのん

長い間待ったけれど 検診は2~3分で終わりました
プラプラ歩いて庄内駅に戻ります

このおねぃさん 何をしているのでしょう
柄の長い鏡と懐中電灯で メーターチェックをしていました
へぇ~、プロフェショナルやなぁ~




12
清原で 庄内・梅田・淀屋橋_b0069128_8355438.jpg

集団下校?

まだ11時半まえ、ちょっと下校には早過ぎるように思うのですけど
ええっ! いまから学校へ行くのん ← 冗談ですよ



13
清原で 庄内・梅田・淀屋橋_b0069128_8375268.jpg

庄内駅踏切より

庄内駅踏切より 南側(梅田方面)を見ています




14
清原で 庄内・梅田・淀屋橋_b0069128_8402432.jpg

大阪屋

マックで昼ご飯を食べて JRのガード下を大阪駅へ渡る方へ歩いています
大阪屋のビールが安いですね




15
清原で 庄内・梅田・淀屋橋_b0069128_8443125.jpg

赤ですよ

信号がまだ赤ですが 手前の車線の車が止まったので渡っています
みんな 「あぁ~、危ない」

ズームレンズでないと こんな説明が要りますね




16
清原で 庄内・梅田・淀屋橋_b0069128_8473020.jpg

ヨーイ・ドン

曽根崎警察の前では みんなきっちり止まっております
なるほど




17
清原で 庄内・梅田・淀屋橋_b0069128_8504879.jpg

やまたけ肉屋さん

わたしが曽根崎小学校へ通っていたころからある やまたけ肉屋さんです

場所は変わって旭屋書店のとなりになって お店もシャレたビルになったけれど
ウシさんの絵ですぐ判りますね (^^)




18
清原で 庄内・梅田・淀屋橋_b0069128_8562347.jpg

お初天神

お正月ですね
お初天神では 店屋さんが数多く出ておりました




19
清原で 庄内・梅田・淀屋橋_b0069128_8582045.jpg

社務所

社務所では 縁起ものを売っています
おっさんと目が合ってしまったので 正面から撮る気力がなくなり 裏にまわって撮りました。

看護婦さんみたいに見えておりますが きれいなおねぃさんです




20
清原で 庄内・梅田・淀屋橋_b0069128_931245.jpg

TAMAMITSU

御堂筋を南にむかって歩きます

昼間撮ると汚いけれど 夜ネオンが灯りますと美しい 「たまみつ」です
北新地の入り口にあります
長い間 新地には来ておりません




21
清原で 庄内・梅田・淀屋橋_b0069128_98643.jpg

からくり時計

以前に ストロボを焚いて失敗した からくり時計です
今回も失敗です、おねぃさんがアッチ向いております




22
清原で 庄内・梅田・淀屋橋_b0069128_9124148.jpg

中之島図書館

いつも撮る府立図書館ですが 陽が差してきて暖かそうに見えております。
ほんとうは だいぶ寒いで~す




23
清原で 庄内・梅田・淀屋橋_b0069128_9172255.jpg

中央公会堂

夜になると映写機のスクリーンにされていた 中央公会堂です
わたしは この姿のほうが好きです




24
清原で 庄内・梅田・淀屋橋_b0069128_9212535.jpg

淀屋橋南側より

地下鉄淀屋橋駅に降りるコーヒー屋さんの前から パチリ




25
清原で 庄内・梅田・淀屋橋_b0069128_925631.jpg

桃山台の坂

地下鉄(北大阪急行)を桃山台駅で降りて きょうはバス道を歩いて帰ります。
この坂は 相当 急な坂なんですが、坂で撮ると左下がりになっていません (涙)

遠くの山は箕面です


はい、おしまいです


***************************
■ 2011年1月6日&7日撮影
■ 清原 VK70R 70mm F5 + D700
■ 絞り優先オート
■ ISO400
■ 露出補正: マイナス1/3EV
■ ホワイトバランス: オート

***************************

VK70Rで撮りますと 陽の当たっているところがにじんで暖かく写ります
ちょっと ホッコリして頂けたでしょうか (^^)

それと研究を重ねまして
近距離では全部ピンボケだったのが いくらかピントが合ったように写っておりますでしょ











タグ:
by nakajimaakira1948 | 2011-01-08 10:24 | 70mmF5 清原 VK70R | Trackback | Comments(24)

清原VK70Rで南桜塚へ

2010年8月8日(日曜)

今朝、8時前の暑くなる前に コムギを連れて散歩に出ました。

お供は、軽くて押すだけで写る 清原VK70Rです。
でもこのレンズ、D700では押すだけで絞り優先オートで写りますが 決してジャスピンとはいきません。

写真は 撮った順番にならべております。




1
清原VK70Rで南桜塚へ_b0069128_10311579.jpg

きょうは こいつで

散歩に出る前です。

きょうは こいつで行こう
写るかな
よしよし




2
清原VK70Rで南桜塚へ_b0069128_10352065.jpg

2回目の散歩

実はコイツ 今朝2回目の散歩なんです
早朝に 女房に10分ほどですが 散歩に連れて行ってもらってます

清原VK70Rで 近くにピントを合わせるのは不可能に近いです
距離目盛は無限遠∞が 「・」印であるだけで、近くにピントを合わせるのは目が頼りなんですが
どなた(近視、遠視、正常)が合わせても めったに合いません




3
清原VK70Rで南桜塚へ_b0069128_10482473.jpg

スクーター

こんなスクーターが好きです
何十年と 欲しいと思っています




4
清原VK70Rで南桜塚へ_b0069128_10515559.jpg

はやく行こうよ~

もう歩きません
バッグのフチから半身乗り出して 社会見学です




5
清原VK70Rで南桜塚へ_b0069128_10564663.jpg

まちかど

日曜日の朝8時15分です、だれもおりません

店長が変わったか イタズラか、玄華屋の絵に店長の姿がありません




6
清原VK70Rで南桜塚へ_b0069128_1121323.jpg

大塚古墳と飛行機

自慢じゃないですが どんなレンズを付けても左下がりに写ります。
このような水平が気になる画像では レタッチソフトで直しています。

ところで飛行機にピントを合わしたつもりだったのに
というか無限遠に固定しているつもりだったんですが すぐピントリングが動きます。
飛行機 わかるかなぁ~ (涙)




7
清原VK70Rで南桜塚へ_b0069128_1184318.jpg

あっ あぶない?

南桜塚小学校の裏門まえです

カメラを構えたおっさんがいても おばさんは自転車でスイスイ




8
清原VK70Rで南桜塚へ_b0069128_1114392.jpg

サッカー小僧

小学校では 試合前のサッカー小僧たちと父兄が




9
清原VK70Rで南桜塚へ_b0069128_11144214.jpg

幼年チーム

こちらは幼年チームかな

小学校の前の大塚公園の日陰に どこかに出かけるチームがいました
がんばれよ デカパン40番




10
清原VK70Rで南桜塚へ_b0069128_11275564.jpg

ふたりづれ

大塚公園を 将来のべっぴんさん二人連れが行きます
暑いね~




11
清原VK70Rで南桜塚へ_b0069128_11322339.jpg

こいのぼり

暑いし風もないので こいのぼりもダラーン
わんこもダラーン

さあ 帰りましょう



*************************
  撮影データー
■ 2010年8月8日朝
■ 清原VK70R + D700
■ 絞り優先オート、すべて開放F5.0
■ ISO200
■ 露出補正 すべてマイナス1/3EV

*************************



おまけ
清原VK70Rで南桜塚へ_b0069128_11381670.jpg

さざえ と あわび

昨夜は こんなおかずでした

どこかで獲って来た「さざえ」と「あわび」を持って 息子が家に寄りました。
じぶんはもう 「さざえ腹」だと言って帰って行きました。

さざえ30個、あわび3個
わたしと女房も 「さざえ腹」になりました。

今朝のコムギとの散歩は 朝ごはん抜きで行きました。

■ 2010年8月7日夜
■ Micro 60mmF2.8D + D700
■ 絞り優先オート、F3.2











タグ:
by nakajimaakira1948 | 2010-08-08 11:47 | 70mmF5 清原 VK70R | Trackback | Comments(22)

清原VK70Rを持って

2009年9月12日(土)

今週の火曜日9月8日は 会社の年1回の健康診断で胃のX線検査のバリウムを飲みました。
当日は2回下剤を飲みましたが 全部出たような まだ残っているような感じでした。

翌日9月9日(水)朝、会社に「バリウムを出してから出社、遅刻します」のメールを入れて
3回分もらった下剤の最後のをゴクリ ・・・
約1時間後に出ましたぁ~ ♪

元気いっぱいになり、机の上ににあったD700+清原VK70Rを通勤かばんに入れて
ルンル~ン ♪ の 遅刻出社です。

写真は撮った順番に並べております




1
清原VK70Rを持って_b0069128_8414534.jpg

朝の桃山台

朝の10時半です
気持ちの良い朝ですが まだ日差しは強いです




2
清原VK70Rを持って_b0069128_8423877.jpg

お船の見える丘

はいっ、もうコスモスクェア駅に着きました

むこうの舞洲(まいしま)に泊まっているコンテナ船が見えま~す




3
清原VK70Rを持って_b0069128_843276.jpg

コスモスクェア駅から

VK70Rは 文字どおり焦点距離が70mmです。

この写真を見ると長焦点の圧縮効果がわかります。
手前の赤いのんは 郵便ポストです。




4
清原VK70Rを持って_b0069128_8441489.jpg

カンガルー・クレーン

仕事が終わって会社の外に飛び出しました。
保税倉庫とカンガルー・クレーンです。

以前にわたしが 「遅刻した日は 早く帰るのだ」と言いますと
同僚が 「それは永田町の論理だ」と言いました。

たしかに政治家の言いそうな滅茶苦茶な論理ですが ・・・
わたしはそれを実行しております




5
清原VK70Rを持って_b0069128_8551271.jpg

海辺の公園

コスモスクェア公園まで プラプラ歩いて帰ります。
駅の近くの公園です




6
清原VK70Rを持って_b0069128_91772.jpg

夜釣り

コスモスクェア駅の裏では 夜釣りをやっていました。

30cm以上のタチウオが釣れていました。




7
清原VK70Rを持って_b0069128_923726.jpg

もう少し寄って

同じ様な写真ですんません
ええ感じでしたので もう少し寄ってパチリ

VK70Rの距離合わせですが レンズには無限遠以外は距離目盛が無く ジャスピンは難しいので
これぐらいの写真は 全て距離無限遠で撮っています (^^)




8
清原VK70Rを持って_b0069128_983464.jpg

ちょっと明るく

露出補正を ちょっと明るくしてみましたぁ~
ここまでの夜景はマイナス1EV、これはマイナス2/3EVです

さぁ~、帰りましょう




9
清原VK70Rを持って_b0069128_9132222.jpg

大阪港駅

まだ19時まえです
せっかくですから 隣の駅の大阪港駅で途中下車で~す

VK70R、色は見たとおりの素直な色合いです




10
清原VK70Rを持って_b0069128_9173666.jpg

清原おねぃさん

清原光学製レンズで おねぃさんを撮るのは初めてです
うしろ姿ですけんど。

やはりポートレイトを撮らんと その描写は判りませんが
このレンズは近距離でピント合わせが至難の技です、しくしく




11
清原VK70Rを持って_b0069128_923468.jpg

袴橋より

いつも撮るところからです。
まだ7時なのに人が少ないですね

真ん中の街路灯は丸いですが 上下左右のんは面白い形をしています




12
清原VK70Rを持って_b0069128_9311131.jpg

お寿司屋さん

ええ感じに写ってるんですが 下すぼまりです。

もう少しババタレ腰で撮れば良かったんですね、手抜き(この場合は 腰抜き)はアカン
ううむ 足腰を鍛え直さねば




13
清原VK70Rを持って_b0069128_932862.jpg

なべちゃん

いつも撮る 「なべちゃん」です。

さぁ、わたしも帰って一杯やりま~す (^^)




*******************************
  撮影データー
■ 2009年9月9日
■ D700 + 清原 VK70R 70mm F5
■ 絞り優先オート
■ ISO200 ~ 1600
■ 露出補正 マイナス1/3EV ~ マイナス1EV

*******************************












タグ:
by nakajimaakira1948 | 2009-09-12 10:07 | 70mmF5 清原 VK70R | Trackback | Comments(28)

清原VK70R + D700

2009年7月26日(日曜日)

きのうの土曜日は大雨で 家でウジウジ、
きょうはどうしょうかと思っているうちに 時間が経っていきます。

さっき撮った 絞り優先オートでの清原VK70Rを少しお見せします。
絞りは全部開放の F5 で 撮っています。





1
清原VK70R + D700_b0069128_1112982.jpg

夢のなか

夢のなかの景色です。

D70やD80ではMFレンズでは露出計が働かず、出て来た画像の暗い明るいを見て
シャッター速度またはISOを設定し直す必要があったんです。

でもD700では絞り優先オートが効くのでとても便利になりました~ ♪




2
清原VK70R + D700_b0069128_11273648.jpg

公園の緑

家の前の小さな公園の緑です。
ピントは無限遠にしていますので 緑の向こうの家々に合っています。




3
清原VK70R + D700_b0069128_11343618.jpg

甍(いらか)の波

「芯がありながらソフトに写る」というのが、このVK70Rの元であったベスト判ポケット・コダックの70mm単玉
いわゆる 「ベス単フード外し」の写りです。

VK70Rは 1群2枚構成です。




4
清原VK70R + D700_b0069128_1142679.jpg

「あんたっ」 「おまえ」

「あんたっ」 「おまえ」と がっしり抱き合う置物が2組になっています。
引越しのときに 黒い方の腕が割れてとれてしまったのです。

また買ってきましたが、割れたほうのもまだ残しています。


VK70Rを無限遠以外で使うのは 至難の技です。

コントラストが最大になった時点で撮ると 大ピンボケになります。
無限遠から序々にピントを近づけてきて ピントが合ったなと感じたら 即カシャリと撮ります。
それ以上近づけて行っても また戻しても、もうピントは判らなくなります。




5
清原VK70R + D700_b0069128_11571927.jpg

コムギ -1

近距離で開放で これだけ写ればまあ良しとします。
床がぐじゃぐじゃです、しくしく




6
清原VK70R + D700_b0069128_11582258.jpg

コムギ -2

上で言いましたように、ピントに迷い出して 長いあいだグリグリまわして
結局この始末です、大ピンボケ (涙)




7
清原VK70R + D700_b0069128_11583821.jpg

コムギ -3

へへへ、まぐれ当たりで~す ♪




8
清原VK70R + D700_b0069128_129876.jpg

VK70R on D700

VK70RをD700に付けると こんな感じです。

軽くてええです。




********************************
  撮影データー
■ 2009年7月26日
■ 1~7枚目、D700 + 清原VK70R 70mm F5.0
■ 絞り優先オート
■ ISO800

■ 8枚目 、 D80 + VR 18-55mm
■ プログラムオート
■ ストロボ・ON
■ ISO400

********************************











by nakajimaakira1948 | 2009-07-26 12:21 | 70mmF5 清原 VK70R | Trackback | Comments(22)

日本民家集落へ

2007年12月16日(日)

一週間前の12月9日の日曜日のことでした。

出張ばかり行っていて しばらくコムギと散歩に行ってませんでしたので
近くの服部緑地公園にある日本民家集落へ 冬の散歩に行ってみました。

カメラは、このところあまり使ってもらえないのでスネていたD70です。
D70、まだ電池いけるかなぁ~
D70は1回充電すると2000枚近く撮れますので かえっていつ充電したのか忘れてしまうのです。

写真は撮った順に並べております。




1
日本民家集落へ_b0069128_23412455.jpg

散歩行くかい?

わたし 「おいっ、コムギ 散歩行くかい?」
コムギ  「うん、行く、行く」 ムクッと顔を持ち上げます。
わたし 「あかん、NHK囲碁対局を見てからや~」
コムギ  「ブスー」

この写真、ブレております。 手ブレです。
手ブレ補正付きのK100Dばっか使っているから だんだんブレ易い体質になってきましたよ~ (涙)





2
日本民家集落へ_b0069128_23531743.jpg

ロングリード

女房が仕入れてきたロングリードを使ってみました。
まだ使い方が良くわかりません。

♪ あなたのリードで 島田もゆれる~
  チークダンス~の なやましさ
  みだれる裾の はずかしうれし
  芸者ワルツは 想い出ワルツ~ ♪





3
日本民家集落へ_b0069128_23591776.jpg

カンテラ少女

いつものカンテラ少女です。 「行ってらっしゃ~い」 と言ってました。
わんこも居ました (^^)





4
日本民家集落へ_b0069128_022018.jpg

伊賀屋石材工業所

いつもの道です、伊賀屋石材工業所を過ぎると もうすぐ極楽橋です。





5
日本民家集落へ_b0069128_042937.jpg

極楽橋より

見えている橋は極楽橋ではありません。
この写真を 極楽橋の上から撮っています。

ちなみに この川は 「天竺川(てんじくがわ)」 といいます。





6
日本民家集落へ_b0069128_019740.jpg

合掌造り

日本民家集落に着きました。
飛騨高山から持ってきた合掌造りです。

ところで、D70に付けているレンズは キットレンズの Nikkor18-70mmなんですが
このレンズは無茶苦茶シャープです。

Made in Thailand ですが、銀塩時代には考えられなかったようなシャープさです (^^)





7
日本民家集落へ_b0069128_0273649.jpg

ぼわ~ん

ひひひ、ぼわ~んとしてるでしょ (^^)

清原光学ご自慢のレンズ VK70R 70mmF5 です。
開放F5で撮っています、露出は勘です。





8
日本民家集落へ_b0069128_0344189.jpg

大八車 - 清原

どうですか、清原VK70R やわらかくて良い感じでしょ。
わたしのお気に入りのレンズなんですよ





9
日本民家集落へ_b0069128_038562.jpg

大八車 - Nikkor 18-70mm

写り、だいぶ違うでしょ





10
日本民家集落へ_b0069128_041525.jpg

おそうじ

この清原VK70Rを使いますと 何を撮ってもクラシックな感じの画像になります。
この「おそうじ」は だいぶ絞っておりますが柔らかな描写です。

ちょっと露出不足ですけど ええ感じでしょ (^^)





11
日本民家集落へ_b0069128_0462524.jpg

たこ焼き屋さん

4時半になり暗くなってきました。
もう帰りましょう

拡大して見てチョー
清原VK70Rの写りを見たあとでは Nikkor 18-70mmの描写が
すさまじい鋭さに見えます (^^)





12
日本民家集落へ_b0069128_05577.jpg

片手撮り 1/8秒

やはり片手撮り 1/8秒では手ブレしてしまいます。

早く帰って 白波のお湯割りじゃ~ (^^)




***************************************
  撮影データ
■ 2007年12月9日(日)
■ D70 + Nikkor 18-70mm F3.5-4.5
■ 7、8 & 10枚目のみ D70 + 清原VK70R 70mm F5
■ プログラムオート / マニュアル露出(7、8 & 10枚目)
■ ISO: 400
■ WB: オート

***************************************












タグ:
by nakajimaakira1948 | 2007-12-16 01:08 | 70mmF5 清原 VK70R | Trackback | Comments(30)

清原VK70R

2006年4月1日(土)

夢の世界は いかがでしょうか。

夢の世界と言えば 清原 VK70R 70mm F5 がいいでしょうね。
現実の世界は シャープな DX Nikkor 18-70mm F3.5-4.5 です。

眼鏡を お使いのかたは、1~16枚目までは眼鏡を外してご覧ください。
最後の3枚は、また眼鏡をつけてご覧ください。
無理を申します。 m(_ _;)m



1
清原VK70R_b0069128_1835294.jpg

べっぴんしゃん と 牛

へへへ、せっかくの牛さんの顔が 隠れてしまいましたよーん。
どうですか、夢の世界の感じになっているでしょうか?




2
清原VK70R_b0069128_185258.jpg

夢の池

もやが かかったようで いい感じでしょー。
中央に見えるのは 服部ライディングセンター(HRC)です。




3
清原VK70R_b0069128_1865573.jpg

ゆめの コムギ

コムギも 夢の世界でぼんやりしてるでしょ。




4
清原VK70R_b0069128_187424.jpg

厩舎

これは F8 ぐらいまで絞っていますので ソフトさが足りませんね。

ボケレンズで撮ったみたいに見えます。えーん




5
清原VK70R_b0069128_1882384.jpg

夢の門

この門も絞り過ぎ ボケやソフトさが足りませんでした。
わたしの頭は じゅうぶんボケているようです。 (T T)




6
清原VK70R_b0069128_1894976.jpg

HRC

VK70R にも 覗き見をさせてあげました。




7
清原VK70R_b0069128_18102525.jpg

さく

うーん、白い柵はもっともっとニジミが出て欲しかったんですが ・・・
これも絞りすぎです。

この 清原の VK70R 公称は F5 ですが 実際はもっと開けれるのです。
きっと F3.5とか F4 ぐらいです。
でも F5より開くと白色がニジミ過ぎるので F5 より開く方向には
絞り目盛りを打ってないのです。




8
清原VK70R_b0069128_1811887.jpg

夢の人々

ちゃんと 眼鏡を外されてますか?
眼鏡を外して見てくらはい。 _| ̄|○

中央のひと、お馬さんを引いてるんですが そう見えませんね。
なんか揚げ過ぎて黒くなったフライドチキンが 歩いてるみたいです。




9
清原VK70R_b0069128_18121811.jpg

夢の厩舎

右側の方で火事でも起こって みんな慌てているように見えます。




10
清原VK70R_b0069128_18152429.jpg

プランター

HRCにあったプランターです。




11
清原VK70R_b0069128_18161078.jpg

円形花壇

円形花壇を眺めるところは こんな風になっています。




12
清原VK70R_b0069128_181765.jpg

ポピー

ポピーです。




13
清原VK70R_b0069128_18194922.jpg

にじむベンチ

露出は全部 いい加減に調節しています。

ここは暗いところでしたが この写真は だいたい見た目どおりに撮れてます。
しかし ソフトさは不足してますねぇー。




14
清原VK70R_b0069128_18203285.jpg

樹と門

まったく ソフトさが足りません。エーン
色が見た目どおりですので UPしました。




15
清原VK70R_b0069128_1822097.jpg

かも池

眼鏡使ってないでしょうねぇー。 ← しつこい




16
清原VK70R_b0069128_1821940.jpg

にじみの塔

いつも撮る だいこん屋の塔です。
ニジミが足りません。




17
清原VK70R_b0069128_18254797.jpg

アベニィ

眼鏡かけてくださいね。

どうですか、シャープに見えるでしょ。
天王寺駅の少し南、阪堺線沿いにあったアベニィです。
阿倍野にあるからアベニィです。

ところで ウルトラマンの故郷ってどこか知ってます?
このすぐ近くの 昭和町の生まれなんですよ。
なんで?
ウルトラマンいつも 「シュワッチ、シュワッチ」って言ってるでしょ。
昭和町、しょうわちょう、ショウワッチョ、シュワッチ




18
清原VK70R_b0069128_18265355.jpg

ちんちん電車

自動車が多すぎて ちんちん電車が上手く撮れません。
植物で 邪魔な自動車を隠しましたよん。

この写真 また左下がりになってしまいました。(涙)




19
清原VK70R_b0069128_18272854.jpg

夢の続き

この写真、映り込みなんかあって なんか良くわからんでしょ。
きっと 夢の続きです。(^^)



**********************************************************
共通データー
■ 2006年4月1日
■ D70 + 清原 VK70R 70mm F5
■ Manual 露出 (ええ加減 と言うことです)
■ ISO 200

(17、18,19枚目のみ)
■ D70 + DX 18-70mm F3.5-4.5
■ プログラムAE
■ ISO 200

朝、曇っていたので 地下鉄で天王寺動物園に行きました。
動物も カンカン照りより 曇りとか小雨が好きでしょうから。

でもコムギを布袋に入れて肩にかついでいたので 入り口のおばさんに
「ペットを連れては 入場できません」 とキッパリ断られました。(涙)
まあ入ってから、「ワンコ連れは退場です」 と言われるよりマシと思ってあきらめました。

仕方がないので ちんちん電車と 天王寺界隈の建物をそそくさと写して
また地下鉄に乗り逆戻り 緑地公園で下車しました。

清原のVK70Rで 夢の世界を撮ってみました。
が ・・・ 、D70の小さな液晶画面では ボケ具合が十分確認できず
家に帰ってPCで見ると ソフトさが足りない事がわかりました。 (涙)
今度もう一度 VK70R で再挑戦します。
このレンズの描写の魅力、こんなもんじゃーありまへん。

**********************************************************




20
清原VK70R_b0069128_19571246.jpg

清原 VK70R とは こんなレンズです。
 
KODAKが1925年頃から1930年代にかけて造った VEST POCKET KODAK
(チョッキのポケットに入るコダックの意味 略称VPK)
という 蛇腹式スプリングカメラがありました。
このVPKに付いていた 焦点距離70mmの単玉レンズ(ベス単と呼ばれます)は
レンズ造り付けのフードを外しますと 綺麗なニジミが出てソフトな描写をしました。
この撮り方は 俗に 「ベス単フード外し」 と呼ばれました。

時が経ち、一部のマニアは VPKから ベス単レンズだけを取り外して
Pentaxのヘリコイド付き接写リングに付けて 一眼レフ用ソフトレンズとして使ったのです。

このベス単を 現代風に復刻 (Restore=R) した2枚玉のソフトレンズが
1986年に清原光学から発売された VK70R 70mmF5 です。
現代風にと言っても、わたしが購入したのは もう20年ぐらい前になるんですね。

F5開放で撮りますと、球面収差により 明るい部分が盛大にニジミます。
↑の1枚目なんかがその例です。

レンズには絞り目盛り以外は、距離目盛もなーんにも無く
まったく自分の目玉を信じて 撮ることになります。

絞りリングは Leitzの エルマーなんかと同じで レンズ前玉まわりにありますので
フィルターなんぞを付けると 絞りを変更できません。

■ Panasonic FZ10 で撮影













by nakajimaakira1948 | 2006-04-03 15:42 | 70mmF5 清原 VK70R | Trackback | Comments(14)

気楽な写真のブログです。 どの写真も jpegで撮ってリタッチなしです。 写真はクリックで大きくなります。 リンクやコメントも ご自由になさってくださいね。


by Akira Nakajima
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30