カテゴリ:75-150mm Komura 715( 1 )

2018年4月10日(火曜日)

えへへ、くびれた ズームレンズの紹介です





1
b0069128_1524611.jpg

くびれたレンズ

腰がくびれたズームレンズですね

わたしのは ミノルタSRマウントです
ミノルタの古い一眼レフに付けると 良く似合っています





2
b0069128_1572022.jpg

KOMURA ZOOM 715

内蔵フードに KOMURA ZOOM 715 と あります

フォーカスリングとズームリングのあいだが 深くくびれています





3
b0069128_1513593.jpg

前玉側から見ると

前玉側から見ると
Super-KOMURA UNI Auto Zoom 1:4.5 f=75~150mm No.76519 Sankyo Kohki Japan とあります


仕様

発売:       1966年 三協光機
レンズ構成:    不明
絞り:       F4.5 ~ F32
フィルター径:   φ58mm
最短撮影距離:   1.8m
コーティング:   シアン系(薄水色)単層膜コーティング
マウント:     UNI オート(ミノルタSR) 他に ニコン・キヤノン・ペンタS があった
シリアルナンバー: 76519


左側のデカいレンズキャップは 内蔵フードの上に被せるので
こんなにデカいのです





4
b0069128_15331494.jpg

アダプターを外すと

UNI Auto アダプター を 外したところです

コムラー UNI Auto アダプターは、鏡胴のピンを押し下げながら回すと 簡単に外れます
アダプターのマウント面にピンが出ており 各マウントの 自動絞りと連動しています





5
b0069128_1548147.jpg

鏡胴側の後端

UNI Auto アダプターを外した レンズ鏡胴の後端です

アダプターの絞りを閉じる動きを このピンで受けてレンズの絞り羽根を閉じます





6
b0069128_15564869.jpg

寸胴(ずんどう)レンズと 記念写真

パイプを切ったままの 棒のようなズームレンズと 記念写真を撮りました

なんか くびれたレンズのほうが 良く写るような気がします

この特異な寸胴型のレンズは、だいぶ後 1978年の タムロン ズームマクロ 85~210mm F4.5 です
これは結構シャープなズームレンズです



それでは スーパーコムラー ユニオートズーム 75~150mm F4.5 の
絞り開放写真に行ってみましょう





7
b0069128_16233029.jpg

何じゃ この写真は

う~ん、うなり声が出ます
何じゃ この写真は

単層膜コーティングなので 色乘りはこんなものとして
画面中央以外は 大きく流れています

150mmは あかん





8
b0069128_16294392.jpg

ぐじゃぐじゃ

最短撮影距離1.8mで撮りました
ぐじゃぐじゃです

ピント合わせは α7のファインダー像拡大機能を使ってますが
なんかピントが合わないのです





9
b0069128_16354487.jpg

もう一度

もう一度撮ってみました

あかん、絞り開放は あかん





10
b0069128_16421918.jpg

絞りF11で

絞り開放F4.5では あかんので
絞りを F11まで絞ってみました

ピントは無限遠です
流れは だいぶ少なくなりましたが 眠い写りですねぇ





11
b0069128_1648395.jpg

絞りF8で

焦点距離75mmで F8を試しました

絞り開放よりはマシですが 画面四隅はまだ流れています





12
b0069128_1652203.jpg

歪曲

焦点距離150mm 絞り開放での歪曲収差を見ています

流れて見にくいですが タイルが糸巻き型に歪んでいます





13
b0069128_16571330.jpg

夜景

絞り開放での 夜景は どうでしょうか

シャープさは全く無く、四隅は大きく流れるのは同じ
光源のまわりは フレアーが出て、画面中央には立派なゴーストが出現しました





14
b0069128_1733377.jpg

接写

夜に 最短撮影距離1.8mで 接写してみました

本の文字にピントを合わそうとしましたが 合わないのでカメラの写真にしました

絞りは開放ですが 四隅の流れはあまり目立ちません





15
b0069128_17113090.jpg

ミミちゃん

絞り開放で 100mmぐらいです

ピント合わせは 拡大機能は使わずに、ピーキングでミミちゃんの眼が光ったときに パチリ

なんか これまでで一番良く写っているみたいです





16
b0069128_18132512.jpg

Super-Komura UNI Auto Zoom 715 on Sony α7

この腰がくびれた美しいレンズ スーパーコムラー ユニオートズーム 75-150mmF4.5 が
こんなに写らないレンズであるとは 信じられません (涙)




****************************************************************
■ 2018年4月5日~9日 撮影
■ 1~6枚目 & 16枚目 AF Nikkor 28-105mm on Nikon D700
■ 7枚目 ~ 15枚目 Super-Komura UNI Auto Zoom 75~150mm on Sony α7
■ 絞り優先AE

****************************************************************

わたしは レンズを買うときには 一番にその外観のデザインで選びます
いくら良く写りそうでも 外観が悪いと まず買いません

今回は失敗しました
腰のくびれた 素晴らしい外観のレンズでありましたが
その写りは 安いだけあるという写りでした

こんな大失敗は 大昔しに ズームニッコール43~86mmを買って以来です
でも ズームニッコール43~86mmは いつかは良い写真も撮れるだろうと 今でも持っています

今回の スーパーコムラー 75~150mmも、15枚目のミミちゃんみたいに
原因は判らないけれど なぜか良く写る場合があると思って 大事に持っておきます









-
by nakajimaakira1948 | 2018-04-10 06:00 | 75-150mm Komura 715 | Trackback | Comments(4)

気楽な写真のブログです。 どの写真も jpegで撮ってリタッチなしです。 写真はクリックで大きくなります。 リンクやコメントも ご自由になさってくださいね。


by Akira Nakajima
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30