カテゴリ:28-135mm Hexanon AR( 1 )

2019年8月22日(木曜日)

2015年の4月に コニカFTAに付いたHexanon 52mmF1.8を入手して以来
それから入手した どのヘキサノンをとっても ずっと素晴らしい写りのヘキサノンレンズですが
今年の5月に おかしな写りの ズームヘキサノン 28-135mmF4-4.6 というレンズに出会いました



これまで集めたヘキサノンの二十数本は、どれも 絞り開放から「さすが小西六」という写りでした

ヘキサノン 52mmF1.8          1962年(Konishiroku名 Fマウント)4本
コニカFマウント→ARマウントの マウントアダプターは持っておりませんので
ニコンD700に 手で押し付けて描写を確認しました

ヘキサノン AR 28mmF3.5         1970年
ヘキサノン 35mmF2.8          1965年(AR名 無し)
ズームヘキサノン AR 35-70mm      1978年
バリフォーカル ヘキサノン AR 35-100mm 1972年 より
ヘキサノン AR 50mmF1.4         1973年
ヘキサノン AR 50mmF1.7 前期型     1973年(ダルマの愛称)2本
ヘキサノン AR 50mmF1.7 後期型     1976年 2本
ヘキサノン 52mmF1.8          1965年(AR名 無し)2本
ヘキサノン AR 52mmF1.8         1965年 3本
ヘキサノン AR 57mmF1.4         1966年 
ズームヘキサノン AR 65-135mm      1974年
ヘキサノン AR 135mmF3.2        1968年
ヘキサノン 200mmF3.5          1968年(AR名 無し)





1
初めての おかしな写り、ズームヘキサノン AR 28-135mm_b0069128_10042997.jpg



ズームヘキサノン AR 28-135mm F4-4.6

これが そのおかしな写りの ズームヘキサノン AR 28-135mm F4-4.6 です

外観を見たところでは 新品同様の綺麗なレンズです





2
初めての おかしな写り、ズームヘキサノン AR 28-135mm_b0069128_10043518.jpg

正面から

正面から見ても、新品同様の美しいレンズです


この ズームヘキサノン AR 28-135mm F4-4.6 の仕様です

概要:     *1983年小西六が設計した 高倍率ズームレンズ
焦点距離:   28-135mm (約4.8倍)
明るさ:    F4-4.6
レンズ構成:  12群18枚
絞り羽根:   6枚
最短撮影距離: 50cm(28mm時)80cm(135mm時)
コーティング: マルチコーテッド
フィルター径: φ67mm
重量:     実測 800g
発売時価格:  114,000円


インターネットで調べてみたら
このレンズ、小西六で設計だけを行い 製作はトキナーで行ったそうです





3
初めての おかしな写り、ズームヘキサノン AR 28-135mm_b0069128_10044148.jpg

バルサム切れ?

レンズの内部を覗き込んでみました
1ヵ所 レンズのコバが光っております

そう言えば、ヤフーオークションの前のオーナーは
「バルサム切れがありますが 少しですので写りに影響はないでしょう」と言ってました

それで 定価114,000円の高額レンズを 1,000円で落札してしまったのです
114分の1 で の落札でした

でも その写りは・・・





4
初めての おかしな写り、ズームヘキサノン AR 28-135mm_b0069128_10044572.jpg

最初の写真

2019年の5月21日、レンズが届きました

なんじゃ これは!!!
ファインダーを覗いて フォーカスリングを回しても ピントが合いません





5
初めての おかしな写り、ズームヘキサノン AR 28-135mm_b0069128_10045005.jpg

ニッパーくん

ピントが合わないのに あせって
28mmから135mmまで、絞りもF4からF22まで いろいろやってみました

この写真は たしか135mmF8 で ニッパーくんを狙いました
ニッパーくんは 何とか写っていますが 左端のキリンさんは流れています

この写真は、5月21日に撮った一番ましな写真です






6
初めての おかしな写り、ズームヘキサノン AR 28-135mm_b0069128_10045794.jpg

一番ひどい写真

右端の電柱が マンガのように ひん曲がっています

これなら わたしがクローズアップフィルター3枚で自作した 望遠マクロのほうがマシですね





7
初めての おかしな写り、ズームヘキサノン AR 28-135mm_b0069128_10050431.jpg

一番マシな写真

これが 昨日撮ったなかで 一番マシな写真です(泣)

70mmぐらいで F8だったでしょうか

もうやめましょうね




*********************************************************
■ 2019年5月21日 & 8月21日 撮る
■ 1 & 2枚目 AF Micro Nikkor 60mmF2.8D on Nikon D700
■   3枚目 1-Nikkor 18,5mmF1.8 on Nikon V1
■ 4 ~ 7枚目 Zoom-Hexanon AR 28-135mm F4-4.6 on Sony α7 II

*********************************************************

バルサム切れって こんなに酷い写真を作るものでしょうか?
それとも 前オーナーがレンズをばらしたあと 間違えてエレメントを表裏逆に入れたのでしょうか

製造が 信頼する小西六でなく トキナーである事が せめてもの慰めであります

わたしがレンズを分解すると 100%壊してしまいますので このままにしておきます
とほほ











by nakajimaakira1948 | 2019-08-22 11:34 | 28-135mm Hexanon AR | Trackback | Comments(10)

気楽な写真のブログです。 どの写真も jpegで撮ってリタッチなしです。 写真はクリックで大きくなります。 リンクやコメントも ご自由になさってくださいね。


by Akira Nakajima
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30