カテゴリ:45-125mm smc Pentax( 2 )

2019年12月13日(金曜日)

カールツァイスと旭光学が共同開発した SMC Pentax Zoom 45-125mm F4 を α7 II に付けて
年賀はがきを買いに旭ヶ丘郵便局へ行ったついでに 近所を散歩しました。

ソニー α7 II が 約600g で レンズの Pentax Zoom 45-125mm が 実測617g で
合わせて 1.2kg を 超えます。

このごろは 軽いレンズばかり使っていますので 重かったです。




1
SMC ペンタックス ズーム 45-125mm で 散歩_b0069128_12165761.jpg

SMC Pentax Zoom 45-125mm F4 on Sony α7 II

この SMC ペンタックス ズーム 45-125mm が 造られた 1975年頃のズームレンズとしては
ズーミングの範囲が広いこともあり 617g はそんなに重いほうではなかったのでしょう

現在の眼で見ますと 巨大なレンズに見えますねぇ

■ 2019年12月13日 ■ AF Micro Nikkor 60mm F2.8D on Nikon D700





2
SMC ペンタックス ズーム 45-125mm で 散歩_b0069128_12170220.jpg



さかなとり

この「さかなとり」は 山本辰昭という人の作品ということが判りました
かなり 有名なかただと知りました

焦点距離100mmあたりで撮っています





3
SMC ペンタックス ズーム 45-125mm で 散歩_b0069128_12170578.jpg

べっぴんさん

しばらく撮っていなかった 街角のべっぴんさんです

最望遠の 125mm で





4
SMC ペンタックス ズーム 45-125mm で 散歩_b0069128_12170956.jpg



水飲み小僧

相変わらず 水を求めて 水がめにしがみついております





5
SMC ペンタックス ズーム 45-125mm で 散歩_b0069128_12175700.jpg



火星人の あかちゃん

あかちゃんは みんな可愛いですね

火星人の赤ちゃんが「ヨダレかけ」を しておりました





6
SMC ペンタックス ズーム 45-125mm で 散歩_b0069128_12182251.jpg

郵便局まえ

郵便局の前から 道路越しに東側を撮ってみました
べっぴんさんが通りがかったら良かったのですが

50mm程度で





7
SMC ペンタックス ズーム 45-125mm で 散歩_b0069128_12184037.jpg



お花畑

お家が左に倒れているのでも レンズが悪いのでもありません

わたしの眼が あかんのです





8
SMC ペンタックス ズーム 45-125mm で 散歩_b0069128_12184661.jpg

ことり公園

この建物は「ことり公園」というのですが
トリさんがいるのを 見たことがありません





9
SMC ペンタックス ズーム 45-125mm で 散歩_b0069128_12185057.jpg

旭ヶ丘団地

ここも 旭ヶ丘団地の一部です
旭ヶ丘団地は とても広いのですよ





10
SMC ペンタックス ズーム 45-125mm で 散歩_b0069128_12185360.jpg

電柱の無い街

この 電柱が無い街も 旭ヶ丘団地の一角にあります
ここは すこし外国の雰囲気があるでしょ





11
SMC ペンタックス ズーム 45-125mm で 散歩_b0069128_12185703.jpg

ボール通り

ボール達だけで 誰も通っておりませんね

ボール通りは わたしが勝手に付けている名前です





12
SMC ペンタックス ズーム 45-125mm で 散歩_b0069128_12192120.jpg



天竺川

うさぎ川と合流したあとの 天竺川です

右側に見えているのは 旭ヶ丘団地の一角です





13
SMC ペンタックス ズーム 45-125mm で 散歩_b0069128_12192642.jpg

神崎利根山線

むかしは 神崎利根山線と呼ばれていたこの道路
いまは 何と呼ばれているのかしら





14
SMC ペンタックス ズーム 45-125mm で 散歩_b0069128_12193294.jpg

にじり寄って

SMC ペンタックス ズーム 45-125mm は、最短撮影距離が 1.5mで 寄れません

フィルター枠がφ67mmなので 手持ちの ケンコーの Close-up Filter No.2 を ねじ込んでみました

しかし ペンタックスズーム 45-125mm と クローズアップフィルターは 相性が悪くて
なかなかピントが合いません

結局、100mmぐらいにして わたしが前後して ピントが合ったと思われるところでパチリ
ピントはまあまあですが シャープな感じはしませんです(涙)




**********************************************
 ■ 2019年12月10日~13日 撮影
 ■ smc Pentax Zoom 45-125mm F4 on Sony α7 II
 ■ 絞り優先AE、すべて絞り開放 F4

**********************************************

あかん、1.2kg程度の重さでヒーヒー言ってるようでは
あの ヘキサノンのバリフォーカル 35-100mm F2.8 は とても持ち出せません
あれは レンズだけで 1,145g あるもんね









(^^)

by nakajimaakira1948 | 2019-12-13 14:01 | 45-125mm smc Pentax | Trackback | Comments(4)

smc PENTAX ZOOM 45-125mm F4 で

2019年9月10日(火曜日)

旭光学のタクマーレンズの最終時期の1973~74年頃に
旭光学と西独カールツァイスが もう少しで技術提携するところだったのをご存じでしょうか。

結局 技術提携は お流れになりましたが
共同開発したレンズとして 少なくとも次の2本のタクマーレンズが挙げられます。

SMC Takumar 15mm F3.5     ・・・(カールツァイス製の非球面レンズの使用)
SMC Takumar Zoom 45-125mm F4 ・・・(カールツァイス傘下のショット社製ガラス材料の使用)

これらのレンズは M42ねじ込みマウントの Takumar(琢磨)レンズから
バヨネットの ペンタックスKマウントになった 1975年以降にも生き残りました。
ただ 共同開発されたタクマーレンズとは レンズ材料に小変更があったようです。

今回は その生き残ったレンズのうちから
smc PENTAX ZOOM 45-125mm F4 を紹介します。




1
smc PENTAX ZOOM 45-125mm F4 で_b0069128_09464126.jpg



smc Pentax Zoom 45-125mm F4

これが 技術提携を取りやめて M42ねじマウントを ペンタックスKマウントにして発売された
smc ペンタックス ズーム 45-125mm F4 です

ショット社製のレンズエレメントも いつもの保谷硝子製の硝材になっているそうです

レンズの先端が おかしな形になっていますでしょ
これは レンズ先端には φ58mmのねじを切ってあって
そこに純正の φ58→φ67mmのステップアップリングがねじ込まれているからです

もともとのφ58mmでは 市販のフィルターを付けても ケられてしまうらしいのです
旭光学純正の別売フードは φ58→φ67mmのステップアップリング付きの φ67mm用です


仕様

概要:     1975年 旭光学製 ズームレンズ
焦点距離:   45-125mm
明るさ:    F4
レンズ構成:  11群14枚
最短撮影距離: 1.5m
コーティング: マルチコーテッド
絞り羽根:   6枚
フィルター径: φ58mm と φ67mm
重量:     実測 617g
発売時価格:  69,000円 フード 2,200円





2
smc PENTAX ZOOM 45-125mm F4 で_b0069128_09464656.jpg




フードを付けたら

純正フードを付けたら かっこ良くなったでしょ

写真は ケンコーのφ67mmフィルターを付けてから フードを取り付けています

45mmから125mmまでの全ての焦点距離に 有効なフードを造るのは難しいです
125mm用としては 見るからにフードが短か過ぎますねぇ





3
smc PENTAX ZOOM 45-125mm F4 で_b0069128_09464979.jpg

smc Pentax Zoom 45-125mm F4 on Sony α7 II

いつもの α7 II に 付けたところです
ちょっと重いけれど よく似あっていますでしょ

それでは この組み合わせでの 絞り開放写真に行きます





4
smc PENTAX ZOOM 45-125mm F4 で_b0069128_09465443.jpg

最短45mmでの遠景

立派な写りですねぇ

夏のあいだに 公園の木々の葉っぱが ものすごくなっています
こいつら 水とお日様の光だけで よくこんなに茂れるものだと感心します





5
smc PENTAX ZOOM 45-125mm F4 で_b0069128_09465816.jpg

最長125mmでの遠景


すこし 周辺光量の不足が認められますが
写りに文句はありませんです





6
smc PENTAX ZOOM 45-125mm F4 で_b0069128_09470565.jpg

歪曲収差テスト 45mm

最短45mmでの タル型収差は認められませんね





7
smc PENTAX ZOOM 45-125mm F4 で_b0069128_09470991.jpg

歪曲収差テスト 125mm

う~む、ひどい糸巻き型の歪曲収差が出ています

相当ひどいですが
黎明期のズームレンズ 日本光学のヨンサンパーロク(43-86mm F3.5)に比べると
だいぶマシですね

ヨンサンパーロクの ひん曲がり具合は「ヨンサンパーロク物語」で ご覧ください





8
smc PENTAX ZOOM 45-125mm F4 で_b0069128_09472550.jpg

125mm で 再度

もう一度 125mmで 遠景の糸巻き型収差をチェックしてみました

ひどい糸巻き型は わからないです、よかったよかった ♬





9
smc PENTAX ZOOM 45-125mm F4 で_b0069128_09472961.jpg

125mm付近で 夜景を

125mm付近で 夜景を撮ってみました

綺麗です
糸巻き収差も判りません





10
smc PENTAX ZOOM 45-125mm F4 で_b0069128_09472083.jpg

月と金星

調子に乗って 125mmで、お月さん と 金星を撮ってみました

わはは、金星はきれいに撮れていますが
お月さんのほうは、地球の影がゴーストになって お月さんから飛び出しています





11
smc PENTAX ZOOM 45-125mm F4 で_b0069128_09473497.jpg

ミミちゃん

100mmぐらいで 最短撮影距離の1.5m付近での ミミちゃんです
ちょっと ピント合わせに失敗してしまいました

もう少し寄れると良いのですが





12
smc PENTAX ZOOM 45-125mm F4 で_b0069128_09473802.jpg




手押し台車

近所の八百屋さんの 手押し台車です

何ミリで撮ったか忘れたけど 歪曲がまったく無いことから
50mmぐらいかしら





13
smc PENTAX ZOOM 45-125mm F4 で_b0069128_09474227.jpg



さかなとり

ひさしぶりに撮った「さかなとり」の 兄妹です

ここも、水と太陽の光だけで生きてるやつらに おおわれていました





14
smc PENTAX ZOOM 45-125mm F4 で_b0069128_09481179.jpg

工事中

道路の向こうの パーマ屋さんが工事中です

125mmで撮っています
上部のパイプが糸巻き型に曲がっているのは
足場屋さんが下手だからで smc ペンタックス 45-125mmのせいではありませ~ん





15
smc PENTAX ZOOM 45-125mm F4 で_b0069128_09482419.jpg

じゃがいも

じゃがいも と みかん が 山のように
こんな写真は 歪曲があっても判りませんねぇ





16
smc PENTAX ZOOM 45-125mm F4 で_b0069128_09482830.jpg

プレデター と 雑草

豊中のプレデターがいる砂場が 雑草に取り巻かれています

まだまだ 暑い日が続きそうです





17
smc PENTAX ZOOM 45-125mm F4 で_b0069128_09483299.jpg



目くそミミちゃん

ミミちゃんの 目くそがシャープに写っています



おしまい



*******************************************************
 ■ 2019年9月6日~10日 撮る
 ■ 1 ~3枚目 AF Micro 60mmF2.8D on Nikon D700
 ■ 4~17枚目 smc Pentax Zoom 45-125mm F4 on Sony α7 II
 ■ 絞り優先AE すべて絞り開放 F4

*******************************************************

真偽はわかりませんが
15mmF3.5 も Zoom 45-125mm も
共同開発の M42タクマーレンズ時代よりも
バヨネットの Kマウントになってからのほうが 写りは良いとの評判です

なお、次のレンズたちも カールツァイスと旭光学の共同開発のうわさがあるようです
smc ペンタックス 18mm F3.5
smc ペンタックス 28mm F2









-

by nakajimaakira1948 | 2019-09-10 12:08 | 45-125mm smc Pentax | Trackback | Comments(2)

気楽な写真のブログです。 どの写真も jpegで撮ってリタッチなしです。 写真はクリックで大きくなります。 リンクやコメントも ご自由になさってくださいね。


by Akira Nakajima
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31