カテゴリ:Canon Powershot G7( 22 )

ヘリコイドに注射

2019年2月24日(日曜日)

マニュアルフォーカスのレンズで撮影していて 一番いやなことは
ヘリコイドのグリースが固まって来ていて フォーカスリングが固くてどうしようもないときです


古いニッコールレンズは 使われていたグリースが悪かったのか最悪ですね
フォーカスリングを回すと グリースが全然効かずに スカスカと抵抗なく回転するかと思えば
グリースが固まりかけているのか フォーカスリングの回転が非常に固いものが多いです

ニコンのために言っておきますが、30年から50年まえのレンズの話しで 最近のレンズでは改善されていて
フォーカスリングは ねっとりと 具合良く回転します

東独のカールツァイス・イエナのレンズでは 白鏡胴のものに フォーカスリングの固いものが多いです


そんなとき ヘリコイドに注射すると良く効きます





1
b0069128_15533374.jpg

注射器

ヘリコイドには 潤滑油を微量 注射器で注射します

潤滑油を買うと みんなノズルが付いていて 注射器なんか要らんと思われるでしょうけれど
レンズを分解せずに マウント側から見えるヘリコイドに潤滑油を垂らす わたしの方法では
付いているノズルはみんな 太すぎて使えないのです

それで 注射器を買いました
人体など医療用には使えない プラスティック製のものですが、3本セットでアマゾンで460円です


マウント側から潤滑油を微量注射して フォーカスリングを数回から十数回 回転させます
回すことで、固くなったグリースと潤滑油が混ざり合うのです

固かったフォーカスリングが 柔らかく滑らかに回転するようになると 気分は最高です

写真は、固かったフォーカスリングが ヘリコイドへの潤滑油の注射で軽く回る様になって喜んでいる
(右) ビオター58mm F2、(中) マクロキラー D 40mm F2.8、(左)AiS マイクロニッコール 55mm F2.8 と
新しく買った注射器です





2
b0069128_15534443.jpg

Kilfitt Makrokilar D 40mm F2.8

キルフィットの マクロキラー D 40mmF2.8 です

60歳以上のレンズですが 最近になってヘリコイドの回転が とても重くなってきました

まず フォーカスリングを最短撮影距離まで回して ヘリコイドが一番良く見える状態にします
このレンズは 名前のように マクロレンズで ヘリコイドは二つあります

写真の 暗く写っている部分にちょっと見えているのが 第一ヘリコイドで
少し下の 後玉の右側に少し見えているのが 第二ヘリコイドです


注射器の針をヘリコイドに当てて 少しずつ潤滑油を落とします
フォーカスリングを回転させ ヘリコイド全体に潤滑油が行き渡るように注射します
落とす量は 全部で 0.1~0.2cc 程度です

注射が終わったら、レンズをカメラボディやマウントアダプターに取り付けて フォーカスリングを回してみます
レンズをボディやマウントアダプターに付けてから回すのは
レンズ鏡胴だけを持ってフォーカスリングを回すと 実際よりも重く(固く)感じるからです


マクロキラー D 40mmF2.8 、 潤滑油が効いて フォーカスリングが 非常に軽く滑らかに回転するようになりました





3
b0069128_15541151.jpg

Carl Zeiss Jena Biotar 58mm F2

旧東独 カールツァス・イエナの ビオター 58mmF2 です

何十年かむかし ニューヨークの Woodmere から個人輸入したときから フォーカスリングの回転は重かったです
それが だんだん重いのが固くなってきて なんとかせねばと思っておりました

最短撮影距離にしたところです
普通のレンズは マウント面から見ても ヘリコイドはこの程度ぐらいしか見えません

最上部の ネジ状のところがヘリコイドです
このヘリコイドには 0.1cc だけ 潤滑油を注射しました

結果は フォーカスリングが 軽く滑らかに回転するようになりました





4
b0069128_15542070.jpg

Hexanon 35mm F2.8

1965年 小西六が ヘキサノンAR マウントになったときのレンズです
まだ レンズには AR とは書かれていません

ねっとりした フォーカスリングの回転が自慢のヘキサノンに珍しく
このレンズ ピント合わせに汗をかくほど フォーカスリングが重いのでした

日本製のレンズは 大体ヘリコイドが 殆ど見えません
上部の やや黄色くなっているところの内側の黒く写っている隙間から ヘリコイドが少し見えるのですが
この写真では見えませんね

この隙間を通して 注射器の針を入れ込んで 潤滑油をプチューと落とすのです
アル中ではないのですが 手が震えて 針がうまく入りません

なんとか注射が終わって マウントアダプターに付けて フォーカスリングを グリグリグリグリ
潤滑油と固くなりかけているグリースが混ざりました

軽~くなりました うれしいです





5
b0069128_18131797.jpg

恐ろしいものを持ってるね

ミミちゃん 「なんか 恐ろしいものを持ってるね。なにしてますねん?」
わたし   「ちょっと調子の悪いレンズに 注射や」





*********************************************************
■ 2019年2月24日 撮る
■ 1~4枚目 Canon zoom lens 7.4-44.4mm on Canon PowerShot 7
■   5枚目 1-Nikkor 18.5mm F1.8 on Nikon V1

*********************************************************

潤滑油の注射で フォーカスリングが軽くなったレンズたちです

・キルフィット マクロキラー D 40mm F2.8
・カールツァイス・イエナ ビオター 50mm F2
・コニカ ヘキサノン 35mm F2.8
・AiS マイクロニッコール 55mm F2.8
・カールツァイス・イエナ トリオター 135mm F4
・ニコン レンズシリーズ E 35mm F2.5
・メイヤー光学 プリマゴン 35mm F4.5

なお 潤滑油は「クリンビュー 601」を 使いました、480cc 入り 400円程度です


フォーカスリングが スカスカに軽いレンズには
粘度の高いオイルか 暖めて柔らかくしたグリースでも 注射してみようかと考えているところです









-



by nakajimaakira1948 | 2019-02-24 18:52 | Canon Powershot G7 | Trackback | Comments(0)

ザムビアコイン

2014年6月7日(土曜日)

安物の古カメラや古レンズ以外は ろくなものを持っていないわたしですが
今日は ちょっと珍しいものをお見せしましょう




1
b0069128_0165322.jpg

1965年10月24日

24 OCTOBER 1965 と 刻まれています
これはなんでしょう

■ 2014年3月24日 ■ Canon Powershot G7





2
b0069128_0195174.jpg

世界最大のコイン

北ローデシアが独立してザムビアとなり カウンダ大統領が選ばれた1965年10月24日を記念して発行された
世界最大の寸法を持つと言われているコインです

1998年に南アフリカで仕事をしていたわたしは 契約納期まで1ヵ月を残してプラントを立ち上げることが出来て
うれしくて ジンバブエとザムビア境界のヴィクトリアの滝を見に行ったのです

外国コインの収集が趣味のわたしは 昼飯時にタクシー運転手に10US$ほど渡して
「銀行へ行って ありったけの昔のコインと交換してきてよ」と言って ビールを飲みながら待っていたのです

運転手が帰って来て ジャラジャラと渡してくれるコインの中に この大きなコインがあったのです
うれしいわたしは ヴィクトリアの滝の見学やナイトクルーズの最中も このコインをシコシコ磨いていたものです

南アフリカに戻ってから 図書館で調べてみると なんと「世界最大のコイン」と書いてあったのです

■ 2014年3月24日 ■ Canon Powershot G7





3
b0069128_0364510.jpg

スーパー琢磨28mmF3.5

左側は 会社の先輩から頂いた スーパー琢磨28mmF3.5
右側は eBayでせり落とした スーパー琢磨28mmF3.5

左側の琢磨くんは、アンバー系の単層膜コーティングで前玉前面が白内障にやられておりましたが
オキシドール治療で全快しました ♪♪♪
右側の琢磨くんは、スーパー琢磨という名前ながら なんとマルチコーティングが施されていたのでした

こうして2本並べて正面から見ますと 右側のマルチコーテッドのほうが反射が少なく(ヌケが良いと言います)
レンズの中側までくっきり見えるのが判りますでしょ

■ 2014年6月3日 ■ AF Micro Nikkor 60mmF2.8D on D700




4
b0069128_0505668.jpg

30秒 注視すると

30秒間 べっぴんさんの鼻の頭の3色を注視してください
30秒たったら 右側の白いところを見てください

なんと ・・・・

【写真】 インターネットより





5
b0069128_0554294.jpg

姪に抱っこされて

珍しいでしょ
ミミちゃんが 若い女性に抱っこされて喜んでいます

■ 2014年5月31日 ■ FE 28-70mm on SONY α7





6
b0069128_0595260.jpg

へこたれるミミちゃん

ねえちゃんたちが帰ってしまって へこたれているミミちゃんです

■ 2014年6月1日 ■ FE 28-70mm on SONY α7





7
b0069128_1445.jpg

うん? 新しいカメラ?

ペンタ部に黒テープを貼ったα7で 初めてコムギを撮りました

コムギ 「うん? 新しいカメラ?」

■ 2014年6月6日 ■ FE 28-70mm on SONY α7





8
b0069128_19429.jpg

F が 付かない F

このカメラ、本体はニコンFなのに 名前にF が付きません
1959年に発売されたニコンFは ファインダー部の露出計が改良され続けましたが 名前はニコンFフォトミックでした
9年後の1968年になって 絞りをガチャガチャ回すことにより 開放F値をボディに伝えるようになりました
そして その名前は ニコン フォトミックFTn と Fの名前が消えたのです

付けているレンズは 1970年のマイクロニッコール-P オート55mmF3.5です

■ 2014年6月6日 ■ FE 28-70mm on SONY α7





9
b0069128_1211924.jpg

おむすびマーク

ニコンSシリーズや 古いニコンFには ボディにおむすびマークが付いていました
このマークは 本当はおむすびではなく レンズとプリズムを組み合わせたものでした

1968年製のフォトミックFTnファインダーを付けたこのニコンFには おむすびマークが付いていました

■ 2014年6月6日 ■ Canon Powershot G7





10
b0069128_1294257.jpg

たぬき

たぬきの暖簾(のれん)です
韓国料理屋さんの入り口です

珍しいですねぇ

■ 2014年6月6日 ■ FE 28-70mm on SONY α7





11
b0069128_1334699.jpg

庄内 牛立(うしだて)

1967年(昭和42年)の 豊中市庄内牛立です

阪急電車や むかし懐かしい自動車が頑張っています

【写真】 インターネット「北摂アーカイブス」より





12
b0069128_1424177.jpg

今は 庄内東町

牛立という地名は無くなっておりました
でも 1967年当時とあまり変わってないようですね

■ 2014年6月6日 ■ FE 28-70mm on SONY α7













by nakajimaakira1948 | 2014-06-07 06:15 | Canon Powershot G7 | Trackback | Comments(8)

雪の結晶

2013年1月5日(土曜日)

明けまして おめでとうございます
本年も よろしくお願いいたします


昨年の12月28日、 ぎっくり腰になりました (涙)
原因はわかりませんが 朝起きたら腰がとても痛かったんです

それが少しマシになった大晦日に 風で飛んだ女房のオートバイのカバーを拾い上げるとき
あわてて上半身を曲げて 今度は「ギクッ」となり それからは座ったり立ち上がったりするたびに激痛でした

お正月は どこへも行けずに 椅子に座ったままでおせち料理で薩摩白波のお湯割りを飲み続け
人間奈良漬になっておりました

その甲斐があって きのう1月4日から少し痛みが引きました
で、痛みが引いてきた祝いに 雪の結晶を撮りました





1
b0069128_8595039.jpg

雪の結晶

あまり綺麗に撮れておりませんが 雪の結晶です

1月4日の朝、そろりそろりと(ぎっくり腰のため)ベランダに出てみますと
アルミの手すりの上に 小さいヒトデのようなものがくっついております

おお~、雪の結晶です
でも すぐに溶けそうです
そろりそろりと部屋に戻り キヤノンG7を持ち出して3枚撮ってみました

中央の上の結晶に ピントを合わせています
拡大して見ていただくと 雪の結晶だというのが判りますよぉ

■ 2013年1月4日 ■ Canon PowerShot G7 ■ マクロ設定





2
b0069128_949071.jpg

UV Topcor 200mmF4 on D700

ひさしぶりに持ち出したキヤノンPowerShot G7で 雪の結晶を撮ったあと
メディアを取り出してみると 1年半分ぐらいの間のいろいろな写真がありました

これは UVトプコール200mmF4 を、普通は付かないニコンのD700に付けています
自作したUV Topcor → M42 のアダプターと、ケンコーの M42 → ニコン のアダプターをダブルで使っております
UVトプコール200mmは 最短撮影距離が6mなので、分厚い M42 → ニコン のアダプターを使ったら
無限遠は出ないけれど薄い中間リングを使ったことになり 6mよりも近接写真が撮れるだろうと考えての事でした

さて 50年前の UVトプコール200mmの写りはどうでしょうか

■ 2012年7月8日 ■ Canon Power Shot G7





3
b0069128_1024746.jpg

UVトプコール200mmF4 を フルサイズ近接撮影

これが UVトプコール200mmF4を D700に付けて 絞り開放で撮ったものです
撮影距離は3mぐらいです

トプコール特有の シャープでありながら柔らかい描写です
画面中央の文字がしっかり読み取れます

■ 2012年7月8日 ■ UV Topcor 200mmF4 on D700 ■ 絞り開放F4





4
b0069128_1016763.jpg

MCミール20M on D700

こんな写真もありました

MCミール20M 20mmF3.5を やはりケンコーの M42 → ニコン のアダプターを使って
無理やりD700に付けております
当然 近接写真しか撮れません

■ 2012年7月11日 ■ Canon PowerShot G7





5
b0069128_10253252.jpg

コダック シグネット35

4枚目の ミール20mm+D700の組み合わせで撮ったものです

ピントは 外周のKODAKの刻印に行ってしまってますが
レンズ周りの 白いKodak Ektarの文字をねらったものです

■ 2012年7月11日 ■ MC MIR-20M 20mmF3.5 on D700 ■ 絞り開放F3.5





6
b0069128_10482952.jpg

古い写真も楽しい

容量の大きなメディアに 写真をいっぱい溜め込むのも面白いですねぇ

おととしの写真です
ペトリ フレックス-7 が届いて 嬉しさいっぱいのときで~す

■ 2011年11月24日 ■ Canon PowerShot G7





7
b0069128_10555669.jpg

なにすんねん

えへへ、かわいいです
「なにすんねん」って 言ってます

これも 一緒に入っていた おととしの写真です

■ 2011年11月13日 ■ Canon PowerShot G7 ■ 大塚公園にて





8
b0069128_1131830.jpg

ミミちゃん

ミミちゃん写真ですから これは新しいですね

去年の11月8日でした、生まれて53日目です
「なにすんねん」と 暴れています

おなかのうぶ毛が かわいいです

■ 2012年11月8日 ■ Canon PowerShot G7 



えへへ、コンデジ写真もええですねぇ

しかし カメラとワンコ写真ばっかり
ほかに撮るもんないんかぁ~











by nakajimaakira1948 | 2013-01-05 11:24 | Canon Powershot G7 | Trackback | Comments(22)

忙しかった出張

2010年1月10日(日曜)

1月6日の水曜日、あさ歯医者さんへ行って ジージー (涙)やられて
それから タイに出張でした。

きのう1月9日(土)夜に帰国でした。
今回の出張は忙しくて自由時間が無く カメラはコンパクト・デジカメだけです。
写真を撮ったのは主に2日目の朝食後、仕事までの時間です。

写真はいつも通り 撮った順番に並べております。




1
b0069128_20203645.jpg

おいしいわ~

きれいなおねぃさんが ソフトクリームをむしゃむしゃ。
午後の関西空港は空いておりました。

タイ行き夜便はJALが飛行機を出し TGが名前を借りる
朝便とは全く逆の 共同運航便です。




2
b0069128_20291467.jpg

Beer Singha

逆風が吹いたとかで JAL727便のスワナプーム空港着は少し遅れて夜10時、日本時間では12時です。

ホテルに着いて、ウェルカム・ドリンクを一杯 (^^)
へへへ、ビアシン うまい

日本ならいま1時半やけど 明日は10時からでゆっくりできます




3
b0069128_20393957.jpg

朝のカウボーイ通り

夜の元気がない 朝のカウボーイ通りです




4
b0069128_20401377.jpg

わんこ

路端ではなく 路央で気持ち良さそうなわんこです

スクンビット 23通り




5
b0069128_20404533.jpg

お祈り

以前に紹介したことがある 半分おねぃさんで半分おにぃさんの像です。

陸橋の上から撮っていますが、信心深いおばさんとおねぃさんが
靴を脱いでお祈りしておりました。

スクンビット通り




6
b0069128_20573050.jpg

帰るよ~

「もっと遊ぶ~」 と泣き叫ぶ子供をかついで
「うるへい、おうちに帰るよ~」 の おかぁさん

スクンビット通りの公園にて




7
b0069128_2125856.jpg

朝のアイリッシュ・パブ

何回か来たことのあるアイリッシュ・パブです
朝は夜と印象がちがいますね

スクンビット通り




8
b0069128_2113036.jpg

アヒルくん

スクンビット通りから スクンビット23通りに曲がった所にある イタリアン・レストランの入り口です

アヒルくんの水がめがあります




9
b0069128_21192513.jpg

また わんこ

スクンビット23通りは ごちゃごちゃした通りです。
ホテルの入り口は この通りにあります。

さっきのワンコと似ていますが ちがったワンコです。
前足の曲げ方が可愛いですね (^^)




10
b0069128_21284090.jpg

カウボーイ通りの少女

カウボーイ通りは ストリップ・キャバレーが軒を連ねております。
だいたい 地方から出て来たおねぃさん達で成り立っているんじゃないかと思います。

でも こんな店もあり、こんな少女も朝早くから働いております




11
b0069128_2137593.jpg

マッサージ屋さん

ラヨン県にあるマッサージ屋さんです。

「12年前からあった」と 当時を知る会社の若い人が言っておりました。




12
b0069128_21424829.jpg

ぶれぶれ女優さん

アソック通りの ラーメン屋兼レストランの様な店で飲んでおりました。

駐在事務所の所長が アレは有名な女優だと言います。

丁寧に 「一枚あなたを撮らしてもらって良いですか? わたしのHPに載せます」 と聞くと
「はい」 とうなずきます。

約束どおり1枚撮って彼女に見せて 「ニコリ」を貰って、Thanks, bye bye
で、ぶれぶれでした。




13
b0069128_2201633.jpg

ムキムキ

はいっ、帰国する土曜日の朝 スワナプーム空港です

なんで12枚目の女優さんがブレブレで ムキムキ・ウーマンはシャープに写るのかぁ~




14
b0069128_2265311.jpg

ぶれぶれ おねぃさん

この写真、金髪のおねぃさんはブレブレですが これはだいたい狙い通りです。
もう少し右側に撮りたかったけんど シャッターのタイムラグで仕方ないです。




おしまい


************************
  共通データー
■ 2010年1月6日~9日 撮影
■ Canon Power Shot G7
■ プログラムオート
■ ISOオート(80~200自動選択)
■ 露出補正: すべて -1/3EV

************************

12枚目の撮影データーを exif で確かめますと
ISO200、SS1/4秒 でした。
やはり、ISOを400か800まで上げるか 素直にストロボをONにするべきだったと思います。

それよりも、酔って 「1枚だけ撮らせて下さい」と 生意気を言ったことを反省しています m(_ _;)m











by nakajimaakira1948 | 2010-01-10 22:27 | Canon Powershot G7 | Trackback | Comments(24)

コムギ 三態

2008年9月7日(日)

今朝9時まえに、コムギを連れて散歩に出かけてみました。
でも10分足らずで家に戻りました。

暑いのと、首にかけたD80+VR55-200が重かったのです。
もう少し涼しくなって、それともう少し体力をつけねばなりません。

それで写真は3日前に撮ったものです。




1
b0069128_15493722.jpg

コムギ -1




2
b0069128_15501977.jpg

コムギ -2




3
b0069128_15504850.jpg

コムギ -3





**************************
   撮影データー
 ■ 2008年9月4日
 ■ Canon Powershot G7
 ■ プログラムオート
 ■ ISO100

**************************

今日は昼まえに 息子がオートバイに乗って遊びに来ました。
寝屋川にある寮から なんとか峡谷とかに行った帰りとのことでした。

昼に酒を飲まないで食事をしているわたしを 珍しそうに見ておりました。











by nakajimaakira1948 | 2008-09-07 16:15 | Canon Powershot G7 | Trackback | Comments(43)

お手入れ

2008年6月22日(日曜)

休みの日になると雨です。
まあ 梅雨ですから仕方ないですか

散歩に行けないコムギは 横でスネています (^^)

へへへ、おとうさんは 古カメラのお手入れで~す




1
b0069128_198419.jpg

お手入れ

お出かけできない日の楽しみは、白波ロック片手に 古カメラのお手入れです

シャッターが粘ってないか 高速側から順に空シャターを切って確かめていきます。
1/10 ~ 1/5秒程度で シャッターが粘って切れないことが良くありますが
根気良く空シャッターを繰り返しますと 息を吹き返します (^^)
それでもダメなときは 前玉を取り外して シャッターをベンジンで洗浄します。

次に絞りリングを動かして 潤滑油の固着を防ぎます。
シャッター速度をBにしてシャッターボタンを押さえたまま 絞りリングをグリグリ回しますと
絞り羽根が正常に動いているか眼で確認できます。
それでもダメなときは シャッターと同様に ベンジンを付けた綿棒で洗浄します。

最後は蛇腹のお手入れです
ブロワーで蛇腹の折り目のホコリを飛ばしてから
めん棒で蛇腹の皮にクリームを塗ってやります。
以前は 「桃の花」というクリームを塗っていましたが なくなってからは「メンソレータム」を使っています。


向かって右側が 1953年製 Olympus Chrome 6 IIIA です。
レンズは高千穂光学(現オリンパス)ご自慢の D Zuiko FC 7.5cm F3.5 で
シャッターは S-COPAL B, 1~1/200秒 がついています。

左側が 1950年製 Voigtländer VITO II です。
レンズは銘玉の誉れ高い COLOR-SCOPAR 50mmF3.5 で
シャッターは COMPUR-RAPID B, 1~1/500秒 です。

は~い、どちらもシャッタースピードは大体正常、絞り羽根の作動もOKで~す
蛇腹もしっとり綺麗になって またベッピンさが上がりました~ (^^)

■ 2008年6月22日(さっき)撮影  ■ Canon Powershot G7 で





2
b0069128_19495656.jpg

ミール

しばらく前の夜中に撮った ロシア製のミールです
正式名を MC MIR-20M 20mmF3.5 と言います

レンズの前玉にピントを合わせたつもりだったんですが 合ってませんね (;。;)

ミール、K100Dに付けて撮ってみましたが APS-Cフォーマットでは 30mmになるのであまりインパクト無いです。
このレンズは 撮るよりも その姿を見るレンズです
それでミールと 命名されたのです ← うそですよ m(_ _;)m

まるで 占い師のおばぁさんが使う水晶玉のようですね
このレンズは ブログ仲間の kuma さんから頂いたもので大事にしております (^^)

■ 2008年6月13日夜 撮影   ■ Canon Powershot G7 で



きょうは 2枚だけで~す









-

by nakajimaakira1948 | 2008-06-22 20:16 | Canon Powershot G7 | Trackback | Comments(34)

ストックから

2008年6月8日(日曜日)

タイで引いた風邪が抜けません。
それで 散歩にも出かけられません (涙)

当然コムギはスネております。
コムギ 「休みやのに なんで散歩行けへんねん!」
わたし 「すまん、風邪が治ったら散歩連れて行ってあげるからねぇ」 m(_ _;)m

と、言うようなわけで 写真は最近のストックから引っ張りだしました。
古いものから並べております。




1
b0069128_1583141.jpg

コスモスクェア たそがれ

めずらしく仕事を早く終えて 会社を飛び出したら
たそがれの空が まだ青さを残しておりました。

このビルは NTTです。
屋上にタワーを建てて トラロープで支持しているのですが
良くこんなんで倒れないなぁと感心します。

会社の玄関前から

■ 4月14日(月)18時50分  ■ Powershot G7




2
b0069128_15232157.jpg

うろちょろ

日曜日の昼です。

NHK囲碁対局を見ていたら コヤツがうろちょろします。
囲碁が終わったら散歩に連れて行ってもらえるかなぁ~と 気になって仕方ないのです (^^)

■ 4月20日(日)12時51分  ■ Powershot G7




3
b0069128_15183182.jpg

ささ身ごはん

この日はちょっと早く帰宅できました。
今晩のご飯は ささ身と野菜の炊いたのが付いている!

コムギはご飯を貰う直前だけ芸をします。
芸といっても 「伏せ」、「お座り」、「お手」 だけなんですけど。
食べ終わったら なにを言っても全然知らんぷりです。

これは 「待て」と言われて 「よしっ」を待っているところです。

■ 5月12日(月)20時57分  ■ Powershot G7




4
b0069128_15411754.jpg

Roleiflex 3.5A (MX)

ブログ徘徊しながら 傍らのローライをパチリ

空シャッターを何回も切ったら 粘っていた低速シャッターが調子良くなりましたぁ~ (^^)

■ 5月17日(土)13時24分  ■ Powershot G7




5
b0069128_15464224.jpg

タイまんじゅう

野菜か緑・赤のトウガラシに見えるんですが
これタイのまんじゅうなんですよ (^^:

わたしが風邪を引いて 難しい顔をして仕事をしているのを見て
おねぃさんのエンジニアが 「どうぞ」と 持ってきてくれました。

外側のピカピカしている部分は甘いゼリーで出来ており
中味は日本で言う 「白あん」です。

甘いものが苦手のわたしは 一個食べてオェ~
せっかくでしたが Sorry, I can't eat sweets と言って呉れた娘さんに返しました (^^:

■ 5月26日(月)タイ13時20分  ■ Powershot G7




6
b0069128_1611989.jpg

おねぃさんエンジニア

彼女たちは 毎日夜遅く9~11時ごろまで働きます
夕方6時になると 腹ごしらえに近くのレストランに出かけます。

この夜は わたし達日本人も一緒に行こうと誘ってくれました。
若いタイ人のおねぃさんが8人、おにぃさんが1人、日本人のおっさん2人です

このおねぃさんは 前日の昼間に野菜風まんじゅうを持ってきてくれた娘です。
プロジェクト・エンジニアだそうです。

■ 5月27日(火)タイ18時45分  ■ Powershot G7




7
b0069128_16181759.jpg

洪水

夕食の最中にすごいスコールがありました。

スクンビットはバンコクの中心街ですが、それでも排水管が細いのか勾配が十分でないのか
スコールの後はこんな具合に 車道が川のようになります。

ホテルは歩いて2~3分のところにあるのですが 水が引くまで帰れません。
それまでは パブに寄り道してギネスを飲みながら待つことになります (;。;)

■ 5月29日(木)タイ20時26分  ■ Powershot G7




8
b0069128_16352313.jpg

ラウンジのおねぃさん

気配を感じたのでしょうか
手は忙しく動かしながらも ギロッとわたしを見ます(汗)
それで 可愛いフィリピーナの顔がブレてしまいましたよ~

トランジットしたマニラの どっかの航空会社のラウンジの入り口で

■ 5月31日(土)フィリピン14時23分  ■ D80 + VR18-55mm












by nakajimaakira1948 | 2008-06-08 17:02 | Canon Powershot G7 | Trackback | Comments(20)

ろくな写真がありません

2008年4月2日(水)

桜は咲きましたが、このところまた寒いし 散歩にも出かけていませんので
ろくな写真がありません (;。;)

通勤帰りや 家でウジウジしてる時に撮った写真を ちょっとだけ ・・・





1
b0069128_16162011.jpg

バスから

阪急バスの窓から撮りました
雨があがったあとの 何ということもない雨滴と見慣れた風景です





2
b0069128_15394551.jpg

トゲネズミ

家の庭にあらわれた チュウチュウ君です




ウソでした
沖縄の 「やんばるの森」に住む オキナワ・トゲネズミです。
絶滅の危機にさらされているそうですが きゃわいい眼をして ぐゎんばっていますね (^^)

■ 3月4日の朝日新聞の記事を接写





3
b0069128_15473091.jpg

女房です



また ウソでした~
仕事で疲れて帰ったとき
こんな感じで、綺麗なおねぃさんが 優しく迎えてくれたらエエだろうなぁ~と (^^:

■ 3月5日の朝日新聞の広告を接写しました





4
b0069128_15524192.jpg

倉庫

コスモスクエア駅近くの 保税倉庫の夜です
写真が 暗いですね~






5
b0069128_163840.jpg

月と夜桜

北大阪急行桃山台駅まえの桜と お月さんです

またまた ウソですよ~
まんまるの お月さんみたいなんは 街路灯です





6
b0069128_16121178.jpg

近所

画面中央の自動車にぴったりピントが合って
そして ブレブレです (涙)



*********************
   撮影データ
■ 3月3日~3月31日
■ Canon Powershot G7

*********************

弥生三月ちゅうのに、G7で撮った写真は 一ヶ月で たった24枚です しくしく
そして どの写真も 力がありません しくしくしく











by nakajimaakira1948 | 2008-04-02 16:28 | Canon Powershot G7 | Trackback | Comments(22)
2008年2月20日(水)

最近ロクな写真を撮っておりませんので
ロクでもない写真をアップいたします  m(_ _;)m

史上最悪のブログと思われます。




1
b0069128_23424057.jpg

あらっ、おっさん行ってらっしゃ~い

と、右側の南海電車のおねいさんが言ってくれました ← うそ




2
b0069128_23463751.jpg

くそいそがしいわ~




3
b0069128_2348860.jpg

おむつ作ってとか言われるし~




4
b0069128_23495576.jpg

うるさい先輩もおるし~




5
b0069128_23512697.jpg

も~、うるさいなぁ~ わかってますがな!




6
b0069128_23534210.jpg

お客さん、なんとかしてぇ~なぁ




7
b0069128_23564984.jpg

こうやって持つねんで~

このおばさん、ちょっとエライ人で なかなかベッピンでした (^^)




8
b0069128_23595358.jpg

は~い、いま行きま~す




9
b0069128_022482.jpg

OJT

「こうやって配るねんで~」
「はいはい、わかってますがなぁ~」

*OJT = On the Job Training




10
b0069128_063081.jpg

みんなそうやって一丁前になったんよ ・・・

ねっ、なかなかこの人 べっぴんですでしょ

以上、非常口の横の席に座らされて スチュワーデスのおねぃさん、おばさんなどを観察していたのでありました (^^:




11
b0069128_0142595.jpg

あらっ、オッサンまた来たの?

毎週のように泊まっている スクンビットのホテルの受付のおねぃさんです。




12
b0069128_0162234.jpg

しゃぁ~ない

しゃぁ~ないと思いながら ・・・
「こんばんは! いらっしゃいませ」




13
b0069128_019593.jpg

えっ? おっさんまた来たん?

ホテルの近くの中華料理屋さんの小姐です。




14
b0069128_0231873.jpg

おっさん、後ろから撮ってるやろー

何か見透かされているようです (汗)




15
b0069128_0385356.jpg

モデル料要るで~

ちょっとこちらを見て すぐ前を向きます。

「おっさん モデル料払わんかい」 と言ってるようです (;。;)




16
b0069128_0364266.jpg

ごみ収集車?

ちょっと一服
これ ごみ収集車でしょうかね?

豊中市のんよりド派手な感じです (^^)




17
b0069128_0312838.jpg

モデル料もらうで~

夕食に行ったレストランの飾り窓に なんとなんと ・・・

コイツらまで モデル料もらうで~ ← アホか~





18
b0069128_0442100.jpg

ラヨン県

ラヨン県に入り おしっこ休憩をしました。

屋台のおばさんに話しかけて写真を撮ろうとすると逃げてしまいました (^^)




19
b0069128_0462627.jpg

ハイネケンのおねぃさん

仕事のあと食事に行った ラヨン県の海岸べりのシーフード・レストランにて




20
b0069128_0503237.jpg

ぎゃはは

部屋にあったルーム・サービスのメニューです。

「ののちゃん」 みたいな顔して笑っていますね。

ラヨン県のオーッキッド・ホテルにて




21
b0069128_0545677.jpg

鼻毛切り

すること無いから ウィスキーを飲みながら 愛用のレザーマンで鼻毛を切っています (;。;)

バンコクのタイパン・ホテルにて




***************************
  撮影データ
■ 2008年2月12日~16日撮影
■ Canon Power Shot G7
■ プログラム・オート / 絞り優先オート

***************************


機内での写真や 夜の写真は ISOを上げて撮っておりますので
だいぶノイズでザラザラに写っています。

まあ 史上最悪の写真ですので ご勘弁をば m(_ _;)m












by nakajimaakira1948 | 2008-02-21 01:08 | Canon Powershot G7 | Trackback | Comments(30)
2008年2月9日(土)

いろんなことが重なり のんびりした時間を持つことがなかなか出来ません(涙)
写真もあまり撮っておりません。

それで、昨年末から最近までに撮った写真を日記風に並べてみました。




1
b0069128_11293999.jpg

みんなの ともだちは どろんこと たいよう

阪急西宮北口駅から 北に向かってぷらりぷらり歩いておりました。
こんな幼稚園がありました (^^)

■ 2007年12月16日11時5分 ■ Nikon D70 + SIGMA 10-20mm




2
b0069128_1146353.jpg

スクンビットの おねぃさん

へへへ、べっぴんさんでしょ (^^)
バンコクのスクンビットというところにある カラオケ屋さんのおねぃさんで~す。

■ 2007年12月17日23時31分(現地時刻21時31分) ■ Canon Powershot G7

2月10日追記)
この写真は元の画像を 1/4ぐらいにトリミングしております。

わたしは気が弱いので とてもこんなにおねぃさんに接近して撮る勇気はありませぬ。
G7の1千万画素が効いて、あまり画像の劣化は無いようです。




3
b0069128_14545890.jpg

ピントは ?

日曜日でしたが タイ人6人を連れて京都へ行きました。
仕事みたいなもんですので いやいやながら名所旧跡へ ・・・
(わたしは いわゆる名所旧跡は人が多いので好きではないのです)

みやげもの屋さんに入ったまま なかなか出て来ないタイ人たちを待ちながら撮っています。
ピントは托鉢僧ではありませんね、ひひひ

■ 2007年12月23日12時53分 ■ Pentax K100D + SIGMA 17-70mm




4
b0069128_1282340.jpg

MIR-20M 20mmF3.5

いひひひひひ~、真夜中にウィスキーを舐めながら レンズを眺める
ええもんでっせ~

このレンズは くまさんから頂いた ロシア製超広角のミール20M 20mmF3.5です。
占い師のおばあさんの 水晶玉みたいでしょ (^^:

■ 2007年12月26日0時17分 ■ Canon Powershot G7




5
b0069128_12215027.jpg

ちょっと おくれよ

二本足で立ち上がり 真剣な眼で「ちょっと おくれよ」と言ってます

あか~ん
こんなん食べたら死んでしまうよ

■ 2008年1月2日11時40分 ■ Canon Powershot G7




6
b0069128_12292815.jpg

燻製牡蠣

コムギが見ていたのはこれでした。
燻製牡蠣のオリーブオイル漬けです、これで白波のお湯割りをグビッとやると最高で~す。

でも小型犬に貝類は絶対に禁物なんですよ。

■ 2008年1月2日11時46分 ■ Canon Powershot G7




7
b0069128_12473068.jpg

エミリー・ブロンテ

引越しの準備で古い本を整理していたら 「嵐が丘が」出てきました。

兄のブランウェルが描いた エミリー・ブロンテ(1818-48年)の肖像です。
怨念のかたまりのようなストーリーを書いたわりに なかなかベッピンさんですね

怨念(おんねん)で思い出しました。
「黒猫の怨念」ちゅう怖~い話しを ご存知でしょうか?

 ・・・・ 後ろを振り返ると黒い猫が
 ・・・・ おんねん (^^)


■ 2008年1月5日14時18分 ■ Canon Powershot G7





8
b0069128_141769.jpg

阪急電車のおねぃさん

画面にゴミが出てきて ヨドバシ梅田経由で入院していたG7を 受け取った夜です。

綺麗なおねぃさん、綺麗に写るかなぁ~ (^^:


■ 2008年1月23日23時19分 ■ Canon Powershot G7




9
b0069128_14162142.jpg

Black Contax

名古屋の ひらりんさんが大阪に来られました。

ヨダレが出そうな ブラック・コンタックスを持って来られていました。
わたしは挨拶もそこそこに いじくり回させて頂きました (^^:

写真では判りにくいですが、軍艦部手前の垂直ギアーでピント合わせができるのですが
そうするとどうしても右手人差し指で距離計窓を隠してしまいます。
まあ、レンズ鏡胴のピントリングを直接回して測距しても良いわけですが
やはりこの垂直ギアーを回したくなります。

ニコンSは 全くこのコンタックスを真似して設計されたのですが
距離計窓だけは 指で隠れぬように垂直ギアーよりレンズ側に移されていました。
こうする事により操作性は飛躍的に改善できたのですが 基線長は短くなってしまいました。

■ 2008年2月2日15時39分 ■ Nikon D70 + Nikkor 18-70mm




10
b0069128_1554957.jpg

UFO

北大阪の夜空に忽然とUFOが現れました。

たまたま夜景を撮っていてこのUFOを捉えたわたしは この写真を朝日新聞社に届けました。
そして読者写真の年間最優秀賞に選ばれ 賞金100万円と副賞のニコンD3を貰いました。






ちゅうのは ウソです。
kumaさん、ひらりんさんと一緒に、inamokuさんとkyokoさんが来られるのを待ちながら
一杯やっているところです。

でもUFOに見えませんか?
えっ?全然UFOに見えませんか、そうですか (;。;)

■ 2008年2月2日18時15分 ■ Nikon D70 + Nikkor 18-70mm




11
b0069128_15301974.jpg

昼間のウィスキー

昼間のウィスキーは良くまわりますね。

なんで昼間から飲んでるねん?
持ってきてくれたから 飲んでるねん
だれが?
ひひひ

■ 2008年2月4日13時27分 ■ Canon Powershot G7




12
b0069128_15355668.jpg

この人が

ひひひ、またウィスキーを注いでくれてるのは タイ航空のおねぃさんです。

飛行機も速いですが スチュワーデスのおねぃさんの動きも素早いので
ブレないようにイソ800に設定したら こんなウソ800みたいなザラザラ写真になりました(;。;)

しかしexifで確かめたら 3時間飲み続けておりますね~ (^^:

■ 2008年2月4日16時22分 ■ Canon Powershot G7




13
b0069128_1547974.jpg

Guinness

ギネスはあまり好きくないとおっしゃるかたもおられますが
わたしは大好きで~す
好き嫌いは身体に悪いです、何でも飲まにゃ~なりませぬ (^^:

アソク通り裏で中華料理を食べたあと、向いのアイリッシュ・パブにて

■ 2008年2月4日20時22分(日本時間で夜10時22分) ■ Canon Powershot G7





14
b0069128_160272.jpg

なにを引っ張ってますのん?

おっさん達 「竜のシッポを引っ張ってまんねん」
おにぃさん 「やわらか~い お手てを引っ張ってまんねん」

スワンナプーム空港にて

■ 2008年2月5日22時00分(日本時間で2月6日00時00分) ■ Canon Powershot G7

おしまい



いま2月9日(土)夕方4時過ぎですが 豊中は雪が降り続いており 大分積もっております。

寒いので窓から雪を眺めています、あしたの朝 雪が溶けずに積もっていたら
コムギを連れて散歩に行こうと思っています。(思っているだけです)

来週は火曜日から また一週間タイ出張です。
30度近い温度差。 しくしく












by nakajimaakira1948 | 2008-02-09 16:17 | Canon Powershot G7 | Trackback | Comments(32)

気楽な写真のブログです。 どの写真も jpegで撮ってリタッチなしです。 写真はクリックで大きくなります。 リンクやコメントも ご自由になさってくださいね。


by Akira Nakajima
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30