カテゴリ:50mmF3.5 C.Z Tessar( 3 )

2019年12月8日(日曜日)

手持ちの カールツァイス イエナ製 50mmの四姉妹を紹介しましょう





1
テッサー 50mm 四姉妹の サンハンテッサー_b0069128_10093248.jpg

テッサー 50mm 四姉妹

旧東ドイツの古い街 ドレスデン郊外のイエナ(Jena)の
カールツァイス製の テッサー 50mm の 四姉妹を紹介します

左側から

テッサー 50mm F3.5 普通(クリックストップ)絞り(1945年)
テッサー 50mm F2.8 プリセット絞り(1948年)
テッサー 50mm F2.8 半自動絞り(1960年)
テッサー 50mm F2.8 自動絞り


手に入れたときに どんなカメラに付いていたのか 見て行きましょう





2
テッサー 50mm 四姉妹の サンハンテッサー_b0069128_10095978.jpg

サンハン テッサー 50mm F3.5 on EXAKTA Varex VX

サンハン テッサー は、1955年の エキザクタ バレックス VX に付いていました

とても小さく軽るくて可愛いレンズです
アルミ合金製の鏡胴には 美しい文字で 絞り・距離・被写界深度が刻印されています

コーティングは シアン系(青色)の美しい単層膜です





3
テッサー 50mm 四姉妹の サンハンテッサー_b0069128_11565595.jpg

美しい サンハン テッサー

テッサー 50mm F3.5 は 本当に美しいレンズです

なにも余分なものが無い レンズは たった 70g しかありません





4
テッサー 50mm 四姉妹の サンハンテッサー_b0069128_10112455.jpg

Tessar 50mm F2.8 Preset on Hexacon

プリセット テッサー 50mm F2.8 は コンタックス D の 米国輸出版の ヘキサコンに付いておりました

1948年の ツァイス イコン製 コンタックス S の 改良版の コンタックス D は 1950年から造られましたが
プリセット テッサー 50mm F2.8 は コンタックス S の 標準レンズでもありました

プラクティカ(=M42)マウントのレンズとしては 最初期のレンズのひとつでしょう

フィルター径は φ40.5mm で まだ小型と言えるでしょう





5
テッサー 50mm 四姉妹の サンハンテッサー_b0069128_10190676.jpg

Tessar 50mm F2.8 Semi-Auto on Praktica IV

半自動絞りの テッサー 50mm F2.8 は 1960年の プラクティカ IV に 付いていました

半自動の操作は 絞りリングを下げて絞りをセットした後 再度リングを回転して開放に戻します

レンズは 大きく太くなり フィルター径は φ49mmとなっています
太くなったおかげで 操作性は抜群です





6
テッサー 50mm 四姉妹の サンハンテッサー_b0069128_10191161.jpg

Tessar 50mm F2.8 Auto on EXA C

1985年の エクサ(EXA) C 型 に付いておりました

この テッサー 50mm F2.8 自動絞り の鏡胴には Tessar の 文字はありません

ただ T と あるだけです
製造会社も無く ただ aus Jena DDR T 2.8/50 と あります
東独イエナからの T レンズ 50mmF2.8 という意味です

写りは テッサー50mm 四姉妹の中で 最もコントラストが強く現代風です
外観は 黒いプラスティックで覆われて 外へ持ち出す気になりませぬ

この レンズ、1985年から造られたのかどうか 判りません


それでは テッサー50mm 四姉妹のなかから
大好きな サンハン テッサー の 絞り開放写真に行ってみます





7
テッサー 50mm 四姉妹の サンハンテッサー_b0069128_10193802.jpg

クマくん

南アフリカが優勝して ご機嫌のクマさんです

クマさん    「おれ、スプリングボックスのマスコットやもんねぇ」
周りのみんな  「シラー」

サンハン テッサー、なかなか 頑張っているでしょ





8
テッサー 50mm 四姉妹の サンハンテッサー_b0069128_10214994.jpg



あかちゃん の お風呂

シカのあかちゃんが シャーロック・ホームズのお風呂に入っています

最短撮影距離が 65cmぐらいなので トプコンの中間リング No.2を付けて撮りました
ピントは あかちゃんの眼です





9
テッサー 50mm 四姉妹の サンハンテッサー_b0069128_10232146.jpg

おひさまっこ保育園

夜の おひさまっこ保育園です

70年近くまえのレンズとしては 良く写っているでしょ





10
テッサー 50mm 四姉妹の サンハンテッサー_b0069128_10235432.jpg

紅葉

サンハン テッサー 50mm が 最も弱い被写体です

コーティングのせいか 赤や黄色に鮮やかさが全くありません
それなりに 解像はしているのですが





11
テッサー 50mm 四姉妹の サンハンテッサー_b0069128_10240349.jpg

歪曲収差テスト

3群4枚のテッサー、よくこんなに歪曲収差を小さく補正できるものですねぇ





12
テッサー 50mm 四姉妹の サンハンテッサー_b0069128_10241447.jpg

黒だんご

黒だんごになっています

ミミちゃんと言っても 眼を開けません
白眼をむいてくれないと ピントが合わせられません





13
テッサー 50mm 四姉妹の サンハンテッサー_b0069128_10242052.jpg



Opton Tessar 75mm F3.5

これは イエナ製のテッサーではありません

西ドイツのオーバーコッフェンの カールツァイス テッサー 75mm F3.5 を 付けた
ローライフレックス オートマット MX です
1951年から54年にかけて造られました

東独と西独のカールツァイスが 喧嘩していたときの テッサーです
西独のカールツァイスは テッサーを オプトン テッサーとしか呼べなかったのです

ローライを造った フランケ & ハイデッカー社は
東独と西独の両方のカールツァイスから 仲良くレンズを購入したのでした





14
テッサー 50mm 四姉妹の サンハンテッサー_b0069128_10271079.jpg

Tessar 50mm F2.8 on Contaflex IV

これも イエナ製のテッサーではありません

1957年の 西独ツアィスイコン社製の コンタフレックス IV 型 です

これは 西独カールツァイス製の テッサー 50mmF2.8 を 付けていますが
東独・西独カールツァイスのケンカは終わって オプトンの名前は無くなり 単にテッサーとなっています



*****************************************************************
 ■ 2019年12月4日~8日 撮影
 ■ 1~6枚目, 13 & 14枚目 AF Micro Nikkor 60mmF2.8D on Nikon D700
 ■ 7 ~ 12枚目 Tessar 50mm F3.5 on Sony α7 II
 ■ 絞り優先AE、すべて絞り開放 F3.5

*****************************************************************

テッサーが発明されたのは、1902年で今から117年まえのことです

だけど いまだに テッサーの写りに感心させられます











by nakajimaakira1948 | 2019-12-08 16:29 | 50mmF3.5 C.Z Tessar | Trackback | Comments(0)

サンハン テッサー

2014年11月20日(木曜)

サンハン テッサーって ご存知でしょうか

むかし1902年に テッサー50mmが出来たころは その明るさはF6.3でした
それが1926年に F3.5と明るくなり、日本では サンハン テッサーと呼ばれました

ちなみに テッサーがF2.8になったのは 1930年からなのですが
その頃は まだ35mm判一眼レフは開発されておらず
F3.5のテッサーも F2.8のも すべてコンタックスやライカなどの連動距離計用のレンズでした

1936年になって 初の35mm判一眼レフ エキザクタが発売され
その標準レンズが サンハン テッサーと ニッパチ(F2.8)テッサーだったのです

長々の紹介でしたが、今回はこの サンハン テッサー50mmで撮りました
絞りは 言わずもがなの絞り開放F3.5で撮っております




1
サンハン テッサー_b0069128_13401694.jpg

黒だんご

黒だんごを そっと撮ろうとしましたが
気配を感じて 眼を開けました

この写りが 60年以上むかしのレンズで撮られているとは信じがたいです





2
サンハン テッサー_b0069128_13435973.jpg

国破れてカメラあり

国破れて山河あり を もじったコピーの 「ソビエトカメラ党宣言」です
帯に 抱腹絶倒と書いてありますが そんなに面白いことはありませんです





3
サンハン テッサー_b0069128_13501365.jpg

三匹め

三匹めのワンコを 飼い始めました
        ・
        ・
        ・
        ・
いひひ、ウソですよ~

今朝 郵便局へ行って 出たところに繋がれていたワンコです
コムギやミミちゃんを連れておりませんので このワンコも落ち着いています





4
サンハン テッサー_b0069128_13565212.jpg

たこやき屋さん

たこやききゃこたの入り口です

せっかく郵便局まで来ましたので 八坂神社まで散歩です





5
サンハン テッサー_b0069128_1415820.jpg

坂の上の家

さすがに 深度外の右下隅の石垣はぼやけておりますが
60年以上むかしの3群4枚構成で ここまで写るのには本当に感心します





6
サンハン テッサー_b0069128_148421.jpg

電線

なんちゅうところに 電線を通してるねん





7
サンハン テッサー_b0069128_1492136.jpg

カムカム

鳥居の横に カムカムがあります

べつに カムカムが撮りたかった訳ではなく
黄色の自転車や 赤い看板 水色の旗立てが綺麗だったから撮ったのです





8
サンハン テッサー_b0069128_14154668.jpg

鼻 割れてるよ~

八坂神社です

あんた、鼻 割れてるよ~





9
サンハン テッサー_b0069128_14183674.jpg

おみくじ

いつの おみくじでしょうか





10
サンハン テッサー_b0069128_14211123.jpg

逆光で

もろ逆光で撮ってみました
ややフレアーっぽいでしょうか





11
サンハン テッサー_b0069128_1424204.jpg

しめなわ

ええ写りです





12
サンハン テッサー_b0069128_14264090.jpg

2階より

八坂神社の裏山に建っているアパートの2階から撮りました
さあ 帰ろうかな





13
サンハン テッサー_b0069128_14304619.jpg

お地蔵さん

アパートから下へ降りる道端に お地蔵さんがありました

しゃがむのがしんどかったのですが しゃがんでよく見ると
かわいい蝶ネクタイをしておりました

きっと女の子だったんでしょうね





14
サンハン テッサー_b0069128_14371381.jpg

路上販売

むかし中国にいたとき
よく路上販売の野菜や果物を買いました

店で買うと 多すぎて腐らせてしまうからでした





15
サンハン テッサー_b0069128_14434728.jpg

どんな子かなぁ

おかあさんに押させて運転してるんかなぁ
どんな子かなぁ





16
サンハン テッサー_b0069128_14464797.jpg

ボケてしもた

信号待ちで追いついて 写真を撮ろうと思ったら
むこうで おまわりさんがこっちを見ています

ピーキングするひまもなく
あぁ、ボケてしもた


********************************
 ■ 2014年11月19~20日
 ■ Jena Tessar 50mmF3.5 on Sony α7
 ■ 絞り優先AE、すべて絞り開放

********************************



おまけ-1
サンハン テッサー_b0069128_14562832.jpg

テッサー50mm 三姉妹

左から サンハン普通絞り(1945年)、ニッパチ プリセット絞り(1948年)、ニッパチ半自動絞り(1959年)

■ 2014年11月20日 ■ 1-Nikkor 10mmF2.8 on Nikon V1





おまけ-2
サンハン テッサー_b0069128_1543495.jpg

三姉妹 詳細

左から
サンハン テッサー 普通絞り、   Carl Zeiss Jena 50mmF3.5 1945年
ニッパチ テッサー プリセット絞り、Carl Zeiss Jena 50mmF2.8 1948年
ニッパチ テッサー 半自動絞り、  Carl Zeiss Jena 50mmF2.8 1959年

だいぶ 大きさがちがいますでしょ

■ 2014年11月20日 ■ Micro Nikkor 60mmF2.8D on Nikon D700





おまけ-3
サンハン テッサー_b0069128_15125085.jpg

サンハン テッサー

サンハン テッサーを α7に付けたところです
今回の写真は トイレットペーパーの芯で作ったフードを付けて撮っております

■ 2014年11月19日 ■ Micro Nikkor 60mmF2.8D on Nikon D700











by nakajimaakira1948 | 2014-11-20 15:22 | 50mmF3.5 C.Z Tessar | Trackback | Comments(6)
2010年12月30日(木)

今年は ブログを始めて丸5年を過ぎて6年目にはいっております。

2004年11月にエキサイトに登録しました。
ブログの使い方が判らず D70を買った2005年の2月にまで3ヶ月間放ったらかしでした。

「D70が届いた日」という初アップが 2005年2月5日でした。
それから7ヶ月間 また放ったらかしで
2005年の9月になって 価格コムでの知り合いだった 純さん(HNは jikomannteさん)から
「ブログはエエぞ」と 強烈に勧められて ブログ仲間まで紹介いただき 今に続いております。

だいたい1週間に1回アップしておりまして、5年ちょっとで 今回が310回目の更新です。


小学校2年のときに おばあちゃんに買ってもらったボルタ判の Hobix Junior で写しはじめ
もう写歴は50年を越えております、が 上手くはならず 気楽なヘタクソ写真を撮り続けています。

うだうだ書きましたが 2010年の最後のアップです。
エキザクタ・マウントの 古いレンズで撮っております。




1
2010年 最後はエキザクタレンズで_b0069128_21152795.jpg

マクロキラー 40mm F2.8

だいぶ久しぶりの キルフィットのマクロキラー 40mm F2.8 です。

E330では、マクロレンズでありながら マクロは上手く写せなかったのですが
G1に付けてたらどんな具合でしょうか。

■ 2010年12月16日23時25分 ■ Micro 60mm F2.8D + D700




2
2010年 最後はエキザクタレンズで_b0069128_21165173.jpg

ブースカ

マクロとまではいかないですが 枕もとのブースカ時計を撮りました。
50年以上むかしのレンズとしては合格です。

■ 2010年12月16日23時25分 ■ Makro Kilar 40mm F2.8 + G1 ■ 絞りF4ぐらい




3
2010年 最後はエキザクタレンズで_b0069128_21175189.jpg

関数計算機

次の日は会社に持って行きました。

だいぶ汚くなりましたが シャープの関数計算機PC-1245です。
もう25年ぐらい前に買ったもので、BASICでプログラムを作って良く計算させたものです。
いまは x / + - (掛ける、割る、足す、引く)だけをやっています。

■ 2010年12月17日 ■ Makro Kilar 40mm F2.8 + G1 ■ 絞りF2.8開放




4
2010年 最後はエキザクタレンズで_b0069128_21185146.jpg

夜歩く

この17日は 部の忘年会でした。

桃山台から いつもと違う終バスに乗って いつもと違うバス停で降りて歩いて帰ります。
ほかの写真はブレているのに なぜかこれは手ブレなしで~す (^^)

■ 2010年12月17日23時23分 ■ Makro Kilar 40mm F2.8 + G1 ■ 絞りF2.8開放




5
2010年 最後はエキザクタレンズで_b0069128_21204939.jpg

REトプコール 135mm F3.5

これは最近手にいれた 東京光学の RE Auto Topcor 13.5cm 1:3.5です。

ブルーのコーティングが美しいですが 47年前の写りはどんなでしょうか。

■ 2010年12月21日 ■ Micro 60mm F2.8 + D700




6
2010年 最後はエキザクタレンズで_b0069128_21304898.jpg

雨の新大阪駅

いひひ、35mm判換算270mmになるのに 夜の手持ちは無理だったかもしれませんね。

どこにもピントが合っていないように見えます。
あるいは 手ブレかもしれませんね。

■ 2010年12月21日 ■ RE Topcor 135mm F3.5 + G1 ■ 絞りF3.5開放 ■ SS=1/25秒




7
2010年 最後はエキザクタレンズで_b0069128_21384422.jpg

じっくりピント

家に帰って、中学生のときに彫った黒ブタくんに MFアシストを使ってじっくりピントを合わせてみました。
47歳のレンズとしては まあ合格で~す

■ 2010年12月21日 ■ RE Topcor 135mm F3.5 + G1 ■ 絞りF3.5開放




8
2010年 最後はエキザクタレンズで_b0069128_21451598.jpg

テッサー 50mm F3.5

1945年製の テッサー50mm F3.5です
愛称は サンハンテッサー

ちっちゃくてG1にはぴったりですね ← アダプターがデカいですけど

鷹の眼テッサーと呼ばれた写りは どんなんでしょうか

■ 2010年12月30日 ■ Micro 60mm F2.8D + D700




9
2010年 最後はエキザクタレンズで_b0069128_215172.jpg

こんなんやで~

いえっ、こんなんやで~ とは言っておりません
はやく行こうよ~ と言っております

■ 2010年12月19日 ■ Jena Tessar 50mm F3.5 + G1 ■ 絞りF3.5開放




10
2010年 最後はエキザクタレンズで_b0069128_21555010.jpg

コムギと妊婦

カーブミラーが低くて 写真を撮るとき身体を折りましたので 妊婦さんのようになりました

■ 2010年12月19日 ■ Jena Tessar 50mm F3.5 + G1 ■ 絞りF3.5開放




11
2010年 最後はエキザクタレンズで_b0069128_21584711.jpg

すすき

柵の間にG1を差し込んで撮りましたので ハレ切りが出来ませんでした ← 言い訳です

■ 2010年12月19日 ■ 日本民家集落にて ■ Jena Tessar 50mm F3.5 + G1 ■ 絞りF3.5開放




12
2010年 最後はエキザクタレンズで_b0069128_2252379.jpg

枯葉コムギ

枯葉とコムギの色が似ていますので ちょっと目を離すと どこに居てるのか判らなくなります

■ 2010年12月19日 ■ Jena Tessar 50mm F3.5 + G1 ■ 絞りF3.5開放




13
2010年 最後はエキザクタレンズで_b0069128_2295167.jpg

RE オートトプコール 58mm F1.4

この間 夜の御堂筋を撮って すこし眠い写りだった RE トプコール 58mm F1.4です

F1.2だと言っても十分に信用されそうな デカい前玉ですね。
昼間の写りはどうでしょうか

■ 2010年12月14日 ■ Canon Power Shot G7




14
2010年 最後はエキザクタレンズで_b0069128_22185471.jpg

手水場

きょう散髪に行った帰りに わんこ無し散歩しました
コムギを連れずに散歩すると なんか罪悪感を感じます

八坂神社の手水場です
また ニュートンの法則どおりで~す

■ 2010年12月30日 ■ RE Auto Topcor 58mm F1.4 + G1 ■ 絞りF1.4開放




15
2010年 最後はエキザクタレンズで_b0069128_2225760.jpg

熊野田にて

立派な門構えの むかしの農家の入り口です

■ 2010年12月30日 ■ RE Auto Topcor 58mm F1.4 + G1 ■ 絞りF1.4開放




16
2010年 最後はエキザクタレンズで_b0069128_22294490.jpg

おねぃさんたち

きれいなおねぃさんたちが クルクルまわっています

■ 2010年12月30日 ■ RE Auto Topcor 58mm F1.4 + G1 ■ 絞りF1.4開放




17
2010年 最後はエキザクタレンズで_b0069128_2231194.jpg

ウサちゃん

息子が通っていた熊野田小学校です

校門のまえのガラス箱のなかに ウサちゃんの絵が貼ってありました


みなさま 来年もよろしくお願い致します

■ 2010年12月30日 ■ RE Auto Topcor 58mm F1.4 + G1 ■ 絞りF1.4開放

おしまい











by nakajimaakira1948 | 2010-12-30 22:41 | 50mmF3.5 C.Z Tessar | Trackback | Comments(50)

気楽な写真のブログです。 どの写真も jpegで撮ってリタッチなしです。 写真はクリックで大きくなります。 リンクやコメントも ご自由になさってくださいね。


by Akira Nakajima
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30