カテゴリ:135mmF2.5 Canon FD( 2 )

キヤノン FD 135mmF2.5 で

2018年6月23日(土曜日)

6月18日の月曜日の朝でした
ミミちゃんをダッコして階段を上がっているとき 強烈な揺れが起こりました

幸いなことに 3階のブタ小屋のカメラ・レンズの保管棚は倒れず なんとか無事でした
余震は4日間続き、6月21日になって 初めて体感する揺れがなかったです

地震は怖いですねぇ


話しは変わって、ひさしぶりに キヤノンFD 135mmF2.5 を 持ち出しました





1
b0069128_1024571.jpg

FD 135mmF2.5 S.C. on α7 II

これが 1973年のキヤノン FD 135mmF2.5 S.C. です

このレンズは FL時代からあるもので コーティングが スペクトラ コーティング(Spectra Coating)になったものです

スペクトラコーティングと言っても マルチコーティングが施されているわけではなく
通常のアンバー系(だいだい色)と シアン系(薄青色)の 単層膜コーティングです


写真のカメラは ずっと古い1960年のキヤノンフレックスRP で
FL型になる前の スーパーキヤノマチックという R型レンズが付いていました





2
b0069128_10203646.jpg

FD 135mmF2.5 S.C. on α7 II

α7 II に 付けると、小ぶりだが重たい FD 135mmF2.5 は
良く写りそうな感じはしますが 軽いボディとのバランスが悪いですね


     仕様
概要    : キヤノン製 1973年 FDマウント 望遠レンズ
構成    : 5群6枚構成
絞り    : 8枚
コーティング: 単層膜コーティング(Spectra Coat)
最短撮影距離: 1.5m
フィルター径: φ58mm
重量    : 630g


それでは この組み合わせで 絞り開放写真に行ってみます





3
b0069128_10424298.jpg

大雨

地震の2日後、豊中は夕方から大雨になりました
余震は続くわ、大雨は降るわ 暗い気分です

プランターの花たちも 元気がありません





4
b0069128_1049532.jpg

夜景

大雨が止んだあとの 夜です

いつもの左下がりですが 家々は なんとも無いようです

画面中央右側の 手すりにピントを合わせました





5
b0069128_10553766.jpg

チュンチュン

チュンチュンくんが 電線を足でしっかり掴み 身づくろいをしています

あんた等はええね~
地震なんか知るかいって

この写真、ピントが悪いです m(_ _;)m





6
b0069128_11121447.jpg

こいつは地震を知らない

ダッコしてもらって 3階へ上がる階段の途中で地震があったので
こいつは 地震があったことを知りません

おだやかな表情で レンズを眺めています





7
b0069128_11174970.jpg

夕焼け

あまり赤くない 夕焼け小焼けです

キヤノンのスペクトラコーティングは レンズに寄らず
どんなレンズで撮っても 色合いが変わらないコーティングだそうです





8
b0069128_11222152.jpg



朝が来ました

今日は 余震がありませんように





9
b0069128_11251352.jpg

嘆きのライカ

暗い話しが続きましたね
面白い話題に行きましょうね

この「嘆きのライカ」は、20年ぐらい前に本屋さんで立ち読みして そのまま忘れていた本です
著者の 池ヶ谷 忍さんは、わたしより10歳ほど年上の方で 30年以上静岡で小・中学校の先生をしたあと
フォトジャーナリストになられたのです

わたしと同じ趣味の方で 古カメラ・レンズを集めておられました
本の内容は、少年時代の カメラにまつわる数々の失敗が ほろ苦く書かれています

寝るまえに 枕元にカメラやレンズを並べて ウィスキーをチビチビやりながら
ファインダーを覗くのですが キャノンF-1が 顔のうえに落ちて来た話しなど大笑いです



「嘆きのライカ」と ライカⅢf を 並べて キヤノンFD135mm で 撮ってみました
ちゃんとピントを合わせれば このレンズ素晴らしい解像力がありますねぇ




************************************************
 ■ 2018年6月20日~23日 撮影
 ■ 1 & 2枚目 AF Nikkor 28-105mm on Nikon D700
 ■ 3 ~ 9枚目 Canon FD 135mmF2.5 S.C. on Sony α7Ⅱ
 ■ 絞り優先AE、すべて絞り開放 F2.5

************************************************

地震は怖いですねぇ









-
by nakajimaakira1948 | 2018-06-23 12:04 | 135mmF2.5 Canon FD | Trackback | Comments(8)

暑くなってきました

2011年6月25日(土曜)

雨がやんだと思ったら 急に暑くなってきました
豊中は真夏のようです

コムギよ、涼しくなるまで 散歩はやめじゃ~

写真はあまり撮っておりません
まあ、撮ったものから順番に並べます



1
b0069128_13573311.jpg

肉球

どこへも連れて行ってもらえないし 暑いし
コムギはスネて寝ています

肉球がおもしろいので ちょっと1枚
1本より2本のほうが良いだろうと 左後足もそろえて

■ 2011年6月22日 昼ごろ ■ Micro 60mm + D700




2
b0069128_13504638.jpg

暑い豊中

暑い日の日中の豊中です

あたらしい建物を撮ろうとしていたら ええ具合に赤い郵便車が来ました

■ 2011年6月23日 15時ごろ ■ Micro 60mm + D700




3
b0069128_14172433.jpg

ニッパー と ふくろう

ずっと昔のキヤノンのFD135mmを アダプターで松下さんのG1に付けて撮りました

この写真、MFアシストを使わずに撮っていますが
えらくピントがええなぁとレンズを見ると F22になっています

でも ふくろうさんはピントばっちりですが 数センチ後ろのニッパーくんはボケています
F22でも被写界深度が極端に浅いのが分かりますね

■ 2011年6月25日 ■ Canon FD 135mm F2.5 + Pana. G1 ■ ISO100 ■ 絞りF22、SS=1/30秒




4
b0069128_1418836.jpg

すずめ の ペン立て

調子にのって、すずめの飾りがついたペン立ても 同じF22で撮ってみました

残念無念、すずめさんにピントは来ず ペン立ての木の部分にピントが来て
どこにもピントが来ていないように見えます (涙)

■ 2011年6月25日 ■ Canon FD 135mm F2.5 + Pana. G1 ■ ISO200 ■ 絞りF22、SS=1/30秒
【注】 ISOをオートにしていますので 暗いぶんISOが200になっています




5
b0069128_14484668.jpg

色較べ

えへへ、同じ写真で色を較べています

後ろが デルのデスクトップ Dimension 3100Cで、前が新参のレノボ G570です
だいぶデルのモニター画像が黄色っぽいです

古いIBMのR31ちゅうのが 今までのわたしのノートPCだったんですが
画像がデルよりも かなり黄色く映ったのです

IBMのDNAはレノボに受け継がれたと思っていましたが あたらしいPCでは青白く映るんでしょうか
でも レノボのキーボードのタッチは しっかり歯切れ良くて IBMの血が流れているのが判ります

■ 2011年6月25日 ■ Micro 60mm + D700




6
b0069128_1583432.jpg

1時5分まえ

暑いのですが 風が強いです
窓を閉めに行ったら ベランダの壁の穴から公園の時計が見えました

■ 2011年6月25日12時55分 ■ Micro 60mm + D700




7
b0069128_1585379.jpg

虫干し

カメラとレンズの虫干しです

前列の右側が 「ニッパー と ふくろう」 と 「すずめ の ペン立て」 を撮った
キヤノン FD 135mmF2.5 と 松下さんのG1で~す

■ 2011年6月25日 ■ Micro 60mm + D700

おしまい











by nakajimaakira1948 | 2011-06-25 15:28 | 135mmF2.5 Canon FD | Trackback | Comments(20)

気楽な写真のブログです。 どの写真も jpegで撮ってリタッチなしです。 写真はクリックで大きくなります。 リンクやコメントも ご自由になさってくださいね。


by Akira Nakajima
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31