<   2017年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

2017年12月30日(土曜日)

ひさしぶりに タムロンの反射式レンズ 500mmF8 を ソニー α7II で 使ってみました。

このレンズ、ブログにアップするのは 実に11年ぶりになります。
前回は 2006年2月の「タムロン500mmミラーレンズで トリさんを」でした。

前回は 反射式レンズ500mmF8 を ニコンD70に付けましたので
ライカ判換算750mmになり 三脚を使用しましたが、
ソニー α7II には手ブレ補正が付いていますので すべて手持ちで撮りました。





1
b0069128_11224215.jpg

Tamron SP 500mmF8 Tele Macro on Sony α7II

タムロンの反射式レンズ500mmF8 を、ソニー α7II に付けたところです

ニコンD70で使ったときは カメラの露出計が連動しませんので 露出は人間露出計でしたが
ソニー α7II では 露出計が連動し おまけに手ブレ補正機構が付いています
なんとも 便利な時代になったものです


タムロンの反射式レンズ500mmF8 の 仕様を記します

概要:     1983年製 反射式500mmF8
ミラー構成:  反射率95%以上 銀蒸着の主鏡・副鏡
レンズ構成:  4群7枚
最短撮影距離: 1.7m
フィルター径: 前部82mmφ、後部30.5mmφ
重量:     595g

■ 2017年12月26日 ■ AF Nikkor 28-105mm on Nikon D700





2
b0069128_11512298.jpg

最短撮影距離付近で

最短撮影距離付近で コンタレックスを撮ってみました

タムロン反射式500mmF8 の最短撮影距離は 1.7mですから
50mmの標準レンズなら 17cmまで寄れるということです

後の ガラスのカバの兄弟に リングボケが出ていますね





3
b0069128_1239512.jpg

行ってくるよ

ちょっと反射式500mmを付けた α7IIを首からさげて 散歩に出かけます

郵便受けの上のダックスフントに「行ってくるよ」

鼻の頭に 小さなリングボケが出ていますね





4
b0069128_124943.jpg


圧力容器

旧外環状線を 圧力容器を乗せた車が走っていました

金属表面にピントを合わせたつもりだったのに
ピントは緑の帯に





5
b0069128_12555479.jpg

土蔵の窓

岡町の 原田神社の裏の旧家です

土蔵の銅製の窓です
これも 緑青(ろくしょう)で緑色になった窓にピントを合わせたつもりでしたが 合ってないですねぇ

MFアシストを使うと 6倍程度に拡大されて 焦点距離は約3000mmになってしまいます
3000mmになると 手の振動でファインダー像が揺れて とても覗いておれません






6
b0069128_139131.jpg

ハトさん

阪急電車岡町駅の東側にある広場の ハトさんです

ベンチに腰を下ろして 慎重にハトさんの眼を狙っています

さすがの手ブレ防止機構ですね
ピントさえ合えば 手ブレはありません





7
b0069128_13181668.jpg

首が無い

わたし  「あんたぁ、首どうした?」
ハトさん 「寒いから ひっこめてるんやぁ」

眼に ピントが来てます ♪♪♪
これ 1/100秒です





8
b0069128_13244583.jpg

穏やかな眼

自信を深めて もう1枚

わたし  「あんたは 穏やかな眼をしてますなぁ」
ハトさん 「構図が悪い、上部が空いて オレ様の足が切れちょる」





9
b0069128_13345353.jpg

ゾウさんの眼

桜塚商店街出口の 通称「ゾウの公園」です
ゾウさんの目玉のうえの ^ は 落書きです





10
b0069128_134104.jpg

ワインボトル

でかいワインボトルのラベルの ワイナリー風の建物を狙ったのですが
もともとぼやけた絵なのか ピントが合っていないのか 良く判りません

良く判るのは 電線のミラーレンズ特有の強烈な二線ボケです




*********************************************
 ■ 2017年12月26日撮影
 ■ Tamron SP Tele Macro 500mmF8 on Sony α7II
 ■ 絞り優先AE、絞りF8

*********************************************

これが 2017年最後のアップになります

皆さま、良いお年をお迎えください





【2018年1月3日追加】
おまけ -1
b0069128_19255582.jpg

おまけ -1 夜景

反射式レンズで撮ったのに 特有のリングボケを紹介してませんでしたね

この夜景の 右上のマンションの照明を憶えておいてくださいね

■ 2017年12月27日 ■Sony 28-70mm F3.5-5.6 on Sony α7II





おまけ -2
b0069128_19264531.jpg

おまけ -2 リングボケ

おまけ -1 で 撮ったマンションの照明を 反射式レンズの タムロン500mmF8で撮ると
こんな具合に写ります

このリングボケを撮るために、ピントをマンションの照明から わずかにずらしています

リングボケは 被写体の光線がレンズに入るときに、反射式レンズの ガラスの前玉の裏にある副鏡のために
被写体の光線の中心はレンズに入ることが出来ないために起こる現象なのです

でも被写体の中心にピントが合うと なぜかその部分にはリングボケは起こりません
これはなぜなのか まだ的確な解説を読んだことがありません

■ 2017年12月25日 ■Tamron SP Tele Macro 500mmF8 on Sony α7II ■ 絞り優先AE、絞りF8










-

by nakajimaakira1948 | 2017-12-30 15:19 | 500mmF8 Tamron 反射式 | Trackback | Comments(14)
2017年12月23日(土曜日)

12月20日の夜でした。

グリップがベトついていた ニコンD70を重曹水で拭いて綺麗になりました。
そして試写してみると ファインダーが真っ暗です。

AFニッコール18-70mmのキットズームを付けていたのですが
レンズを交換してみても ファインダーの真っ暗は変わりません。

ファインダーが暗いまま 近くのものを狙ってみると
AFは生きているようで レンズがギーコギーコ前後し ファインダーにErr(エラー)マークが出ます

使用説明書を見ると、いろいろなエラーが書かれていますが 該当するものはありません。
バッテリーを取り出し充電し直してから 再度試してみましたが結果は同じで ファインダーは真っ暗です (涙)


途方に暮れて、使用説明書の『故障かな』の最後を読みますと
『電子制御カメラの特性について』という項目があり
外部からの強力な静電気が電子回路に侵入したことが考えられるので
『リセットスイッチを押してください』と説明がありました。

D70の底面の隅にリセットボタンがありました。
それを押してみますと、おぉ~ ファインダーが見えます 治りましたよぉ~ ♪♪♪





1
b0069128_1021298.jpg

リセットした D70

うれしいです

わたしが初めて買ったデジタル一眼レフです
初めてのエキサイトブログの記事は このD70が届いた朝の様子でした

1回のバッテリー充電で2千枚近く撮れるので 今まで10回も充電していない燃費の良い機械です
キットズームの 18-70mm F3.5-4.5G ED も 良く写りました

グリップがベタついて来て D80を購入したのですが
重曹水でベタつきが無くなったら 今でも十分に主力機として使えます

■ 2017年12月23日 ■ AF Nikkor 28-105mm on Nikon D700





b0069128_10192293.jpg

治ったよぉ~

リセットボタンを押して 復活したD70で撮った最初のカットです

もう11時半でしたので 内蔵フラッシュONです

■ 2017年12月20日 ■ AF Nikkor 18-70mmG ED on Nikon D70





3
b0069128_10245188.jpg

さかなとり

翌21日(木)の朝、D70とミミちゃんを連れて散歩です

おにぃちゃんが釣った バケツの中の魚を覗き込む妹です

絞りは開放です

■ 2017年12月21日 ■ AF Nikkor 18-70mmG ED on Nikon D70





4
b0069128_10321145.jpg

はたらく くるま

働く車です
配管屋さんの道具類で一杯です

もう13~14年まえの 600万画素機ですが、絞り開放から なんとも良く写ります

■ 2017年12月21日 ■ AF Nikkor 18-70mmG ED on Nikon D70





5
b0069128_10404437.jpg

もうすぐ お正月

熊野田幼稚園で もちつきをしていました

園児たちは危ないので つかしてもらえないのでしょう
食べるだけ (^^)

これも 絞り開放です

■ 2017年12月21日 ■ AF Nikkor 18-70mmG ED on Nikon D70





6
b0069128_1045412.jpg

生まれて4ヶ月たらず

D70のメモリーカードに写っていた 懐かしい写真です

生まれて4ヶ月たらずのミミちゃんです
初めて外に連れ出した日です

向こうの方に コムギがおります

■ 2013年1月8日 ■ SIGMA 10-20mm F4-5.6 on Nikon D70





7
b0069128_10551710.jpg

食べたらあかん

あの小さかったコムギより まだ小さいですね

コムギが落ち葉を嗅いでいたら ミミちゃんは落ち葉を食べています

これっ、落ち葉を食べたらあかん

■ 2013年1月8日 ■ SIGMA 10-20mm F4-5.6 on Nikon D70





8
b0069128_11142616.jpg

いひひ

いひひ、D70とは関係ないけれど ええものをお見せしましょう

自分で買った クリスマスプレゼントで~す

α7 から変わったところは 手ブレ補正機能が付いただけです

■ 2017年12月22日 ■ AF Nikkor 28-105mm on Nikon D700









-
by nakajimaakira1948 | 2017-12-23 11:29 | 18-70mm DX Nikkor | Trackback | Comments(10)

最近の日記

2017年12月18日(月曜日)

このところの 日記です





1
b0069128_11294523.jpg

機関銃をぶっ放す

やくざの組長になった 高校生の女の子が 機関銃をぶっ放しています

■ 2017年10月10日 ■ 1-Nikkor 18.5mmF1.8 on Nikon V1





2
b0069128_11374655.jpg

カニ

11月27日(月)カニを食べました
小さかったけど 美味しかったです

■ AF Nikkor 28-105mm on Nikon D700





3
b0069128_11413245.jpg

雪が降った

12月14日(木)の朝です
朝起きると かすかに雪が積もっていました

■ 1-Nikkor 18.5mmF1.8 on Nikon V1





4-1
b0069128_1150033.jpg

牡蠣

息子が出張先で 牡蠣を買ってきました
30個ぐらいあります





4-2
b0069128_12185534.jpg

にんにくオリーブ油で焼く

オリーブ油はたっぷり入れて 焼くというより揚げる感じの量です

オリーブ油に にんにくの薄切りを入れて 弱火でにんにくの香りをオリーブ油に付けます
そこへ 塩水で洗って薄く小麦粉を付けた牡蠣を入れます
中火にして 牡蠣の両面がきつね色になるまで こんがり焼きます





4-3
b0069128_12305975.jpg

アヒージョ

はいっ、食べます

かき色に見えるのは 焦げたにんにくです

息子は「ソテー」と言ってたけれど スペインやポルトガルの「アヒージョ」の味ですね
外はカリッと焼けていて 中はジューシーで とても美味しいです

牡蠣腹になりましたよ ♪♪♪

■ 2017年12月15日 ■ AF Nikkor 28-105mm on Nikon D700





5
b0069128_12394513.jpg

当初は こんなん

松下さんの LUMIX G1

買った当初は こんな綺麗な艶消し塗装でした

■ 2010年4月17日 ■ AF Micro Nikkor 60mmF2.8 on Nikon D700





6
b0069128_12453958.jpg

重曹水で洗ったあと

綺麗な艶消し塗装は グリップ部分からベトベトし出して
日光に当たる部分も 柔らかく軟化して来ました

料理用の重曹を 水に溶けるだけ溶かしたもので ベトベトを拭き取ります
なかなか簡単には拭き取れませんが 根気よく拭き取ります

2週間ほどかけて なんとか拭き取ったところです
艶消し塗料の下からは ピカピカの樹脂が現れました

■ 2017年12月12日 ■ AF Nikkor 28-105mm on Nikon D700





7
b0069128_1301261.jpg

G3と一緒に

ピカピカになったLUMIX G1と 白いG3との記念写真です

■ 2017年12月17日 ■ AF Nikkor 28-105mm on Nikon D700









-
by nakajimaakira1948 | 2017-12-18 13:11 | 18.5mmF1.8 1-Nikkor | Trackback | Comments(4)

エル ニッコール 50mmF4 で

2017年12月12日(火曜日)

今日は エル ニッコール(EL Nikkor)50mmF4 での写真を紹介します。




1
b0069128_9213394.jpg

EL Nikkor 50mmF4 on Sony Alpha 7

この エル ニッコール 50mmF4 は、1967年に発売された 引き伸ばしレンズで
ニコンの引き伸ばしレンズとしては だいぶ後発ですね


簡単にその仕様を記します

概要:     1967年発売 引き伸ばしレンズ 35mmライカ判用
レンズ構成:  3群4枚 テッサー型
コーティング: アンバー系(だいだい色)と シアン系(薄水色)の単層膜
絞り羽根:   8枚 普通絞り
フィルター径: 34.5mm
重量:     57g

問題のフランジバックは 実測で43mm程度かと考えられます

写真の ソニーα7に付けた構成でのフランジバックは
α7のフランジバック(18mm)、M42→α7薄型アダプター(1.5mm)、M42中間リング(7mm)
Borg7840 M42ヘリコイド(13~19mm)で、合計39.5~45.5mmで、無限遠が出ました


それでは この構成で 絞り開放で撮った写真に行きます

■ 2017年12月7日 ■ AF Nikkor 28-105mm on Nikon D700






2
b0069128_10271965.jpg


フィット

女房の赤い車の名前が判りました
ホンダ フィット でした
でも わたしには 眼(ヘッドライト)のデザインが気に入りません
目玉は丸いものと思っています

1964年刊日本カメラの「現代写真の事典」を見ますと
引き伸ばしレンズに要求される性能は シャープネスと色収差の補正と
絞り込んだときの焦点移動が少ないこととあります

テッサー型レンズで 絞り込んだときの焦点移動が少ないレンズってあるのかしら?
まあ わたしは古いレンズでは絞りませんのでええけれど





3
b0069128_10434245.jpg

メリー クリスマス

DIYのコーナンの クリスマスの小屋です
サンタクロースの顔のところに ミミちゃんを入れたらどんなんでしょうか





4
b0069128_10482383.jpg


旭ヶ丘団地

朝の 旭ヶ丘団地です

青い空と白い建物、色収差が出そうな場面ですが まったくありませんねぇ





5
b0069128_1054374.jpg

切られてしまった樹

この斜めに生えていた老木、可哀想に いつの間にか切られてしまっていました





6
b0069128_1059264.jpg

園児たち

熊野田公園のグランドに 幼稚園児か小学1年生か判りませんが
先生に連れられて来ていました

この写真ピントがありません
小さな子供たちに向けて ヘリコイドをグリグリ回すのもなんですので
ピーキングで撮ったのです

引き伸ばしレンズには 距離指標どころかフォーカスリングが無いので
カンで距離を合わせて撮ることができません





7
b0069128_11101389.jpg


坂道

若いおかぁさんが 乳母車を「うんしょ、うんしょ」と押して上がっています





8
b0069128_11154664.jpg

冬の自転車置き場

この しゃれた建物は 自転車置き場なのです

冬になって ちょっと寂しい感じが漂います





9
b0069128_11201778.jpg

わんこの景色

わんこ達は いつもこんな景色を見ているのでしょうか

秘密の通路から





10
b0069128_11241090.jpg

夜景

ここまで綺麗に写ってきた エル ニッコール 50mmF4 ですが
夜景を撮ると 破綻が出てきました

画面中央の家あたりに ピントを合わせたのですが 合っているのか良く判りません
いやっ、どこにもピントが来ていないように見えます

ISO6400でもシャッタースピードが1/5秒だったので 三脚を使い2秒タイマーで撮っています



********************************
 ■ 2017年9月7日~11日 撮影
 ■ EL Nikkor 50mmF4 on Sony α7
 ■ 絞り優先AE、すべて絞り開放 F4

********************************

そう言えば、藤本写真工業の引き伸しレンズ Lucky Anastigmat 75mmF3.5 で撮ったときも
明るいときに撮った写真は綺麗に撮れたのに 夜撮ったのは X写真が多かったです

引き伸しレンズでの写真に 「夜景を綺麗に撮る」という課題が出来ました









-
by nakajimaakira1948 | 2017-12-12 11:51 | 50mmF4 EL-Nikkor | Trackback | Comments(4)
2017年12月5日(火曜日)

韓国サムヤン製魚眼レンズ Samyang 7.5mmF3.5 を 持ち出しました




1
b0069128_15492238.jpg

SAMYANG Fish-Eye 7.5mmF3.5

2013年の6月に買った 韓国サムヤン製の魚眼レンズです
なかなかシャープな写りをします

このレンズは マイクロフォーサーズ用で、松下さんの LUMIX G3 に 付けっぱなしです


もう一つのマイクロフォーサーズ機のLUMIX G1は、黒い艶消し塗装が溶けだして来て ネバネバになり
現在 重曹水でそのネバネバを拭き取っています
拭き取ると黒いピカピカの塗装になるのですが 丁寧に拭き取らねば取れないので 時間がかかっています

松下さんのデジタルカメラは、アクセサリーシューのレールが 買って一週間で錆びて来たり
背面の白い印刷文字が 買って1年半で消えて来たりしました

安くて良く写るのに 使っている材質に信頼感がありませんね


ボヤキはここまで
サムヤン7.5mmF3.5 を LUMIX G1 に付けて撮った写真に行きます

■ 2013年7月1日 ■ 1-Nikkor 10mmF2.8 on Nikon V1





2
b0069128_16193613.jpg

ぐじゃぐじゃ

本棚のうえは 相変わらずぐじゃぐじゃですが
写真のほうは なかなかシャープでしょ





3
b0069128_16233198.jpg

陸橋より

冬の寒い日です

車が全然走っていませんし、人も少ないです
みんな 寒そうな感じですね





4
b0069128_16285348.jpg

神崎利根山線

神崎利根山線は いっぱい自動車が走っています
ファインダーを覗く わたしの影が写っています





5
b0069128_16335724.jpg

合流点

左側の「うさぎ川」と 右側の「天竺川」は ここで合流します
合流後の名前は「天竺川」で、うさぎ川は天竺川に吸収されてしまいます





6
b0069128_1640133.jpg

また影が

黒猫ヤマトの宅急便です

また わたしの影が・・・





7
b0069128_16431495.jpg

いかりスーパー

ちょっと美味しいものは いかりスーパーで買います

頭の上に お鉢を載せているおじさんと 水飲み小僧です
水飲み小僧のお鉢の水は 赤黒く濁っています





8
b0069128_16494675.jpg

鼻デカわんこ

郵便受けの上のわんこは動きませんから 鼻デカわんこも簡単です





9
b0069128_16525676.jpg

こやつは難しい

ミミちゃんは動きまくりますので ピントを合わすのも難しいですね

いつかミミちゃんを うまく鼻デカわんこに撮りたいで~す



*****************************************
 ■ 2017年12月4日~5日 撮る
 ■ Samyang Fish-Eye 7.5mmF3.5 on LUMIX G3
 ■ 絞り優先AE、すべて絞り開放 F3.5

*****************************************



おまけ【2017年12月12日 追加】
b0069128_19282447.jpg

重曹水で磨いた LUMIX G1

黒の艶消し塗装がベタベタになった LUMIX G1 を、 料理用の「重曹」を 水に溶かしたもので磨き上げました
艶消し塗料がなくなり G1がピカピカになりました

この磨きの工程は難しくて 皆さまには お薦めできません
ここまで磨き上げるのに、寝るまえに30分から1時間ゴシゴシで 約半月ほどかかりましたよ

■ 2017年12月12日 ■ AF Nikkor 28-105mm on Nikon D700










-
by nakajimaakira1948 | 2017-12-05 17:01 | 7.5mmF3.5 Samyang | Trackback | Comments(6)

気楽な写真のブログです。 どの写真も jpegで撮ってリタッチなしです。 写真はクリックで大きくなります。 リンクやコメントも ご自由になさってくださいね。


by Akira Nakajima
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31