タグ:Voigtländer Vito II ( 1 ) タグの人気記事

2007年2月24日(土)

最近の印象深い出来事から数点アップしました。

出来事の順番に並んでいます。



1
b0069128_10504837.jpg

青空

うつくし~青空ですね。

ちがいます(涙)、ゴミのサンプル写真です。
右上の爪楊枝みたいなものの先に1個、
3cm下がって3cm左にも 1個あるでしょ
これがシュポシュポやっても、どうやっても取れませんでした。




2
b0069128_10563241.jpg

Pentax SC

それでここへ行きました。

雨の日でしたが 無理に市内出張をつくって1分でその仕事を終わり
寄り道して長堀のペンタックスSCへ行ったのでした。

とても感じの良い受付のお嬢さんで 「ここにゴミが」 と説明すると
「ファインダーにもゴミがあります、これも取っておきます」 と。 ウレピー

日頃から良く製品の勉強をしているのが 短いやりとりでも感じられる
とても雰囲気の良いお嬢さんでしたです。
上の写真では居眠りしてサボっているように写ってしまいました。 ゴメンねです

順番待ちもなく10分程度でゴミ掃除は完了しました。
担当した年配のエンジニアが カメラを持って受付まで出てきてくれて
ここがこうの、あれはどうの いろいろ話ができました。
古い琢磨を数本持っていることを話すと 「(^^) ありがとうございます」と
喜んでもらえました。

ペンタックスSCは 気をつけないと見落としそうな小さなビルの2階にありましたが
とてもなごやな良い雰囲気のところでありました。




3
b0069128_11173794.jpg

ゴミなしコンテナヤード

という訳で 1枚目にあったゴミがなくなった(^^) 南港のコンテナヤードです。
(会社の窓から撮りました)




4
b0069128_11233799.jpg

空飛ぶ日銀

淀屋橋の日銀ですが 宇宙空間を飛んでいました。

どこが印象深い出来事やねん、すんません 少しお待ちください _| ̄|○




5
b0069128_11264956.jpg

ガードレール

日本銀行北側の道路です。




6
b0069128_11315244.jpg

からくり時計の にんぎょう

ファインダーでは 殆ど真っ暗でした。
そこで内蔵フラッシュ一発 ・・・
撮影後 液晶で確かめたらやっぱり真っ黒に写ってました。 距離が遠すぎました (;。;)

が デジカメは暗部の明暗や色彩をちゃんと撮り込んでおり
PCで明るくしたら こんな画像になりました。
デジカメは白飛びし易いけれど、黒つぶれってなかなかしませんねぇ~。

ファインダーが真っ暗だったので トリさんを全部入れたつもりが欠けてしまいました。
何故かこの写真、ISO200に設定されていました(涙) ← アホですね




7
b0069128_11445810.jpg

お初さん

怖いですねぇ~
お初天神の お初さんです。
印象深いでしょ (^^;




8
b0069128_1147174.jpg

エイリアン

また 怖いですね~
お初天神通りに エイリアンがおりました。
印象深いですか~(^^;

目玉が ときどき青と白に光るんですが
もとの猫眼のほうが もっと怖いと思います。




9
b0069128_11514895.jpg

arizoさん

あっ、arizoさんがいる。
と 思って撮りました。

よく見ると ANIZ◎ でした。
あせって撮ったのと ガラス越しなのでシャープ感がありません (涙)




10
b0069128_1157202.jpg

Passion

家の近くの酒屋さんの看板です。

へたくそな絵のようにも思えるのですが
なぜか わたしのような酒飲み人間は引きつけられます。




11
b0069128_1214494.jpg

たこやききやこた

もうすぐ家なんですが
たこやききゃこた で たこやきでビールを飲みたくなります。

右から読んでも左から読んでも たこやききゃこた です。

姪に教えてもらった コレもです。
おわだまさこさまだわお
小和田雅子様だワオ




12
b0069128_1211195.jpg

3200の花

3200の花って 1本しかないのに?

しくしく、夜景ばっかり撮ってるので 戻し忘れて ISO3200の花です。
印象深いですか~ (涙)




13
b0069128_12151676.jpg

VITO II

ひひひ、これが 「うれし~出来事」 だったのです。

何かいい感じの物体があるでしょ
植木鉢のほうではありませんよ。
ひひひ、世界最古のカメラメーカー Voigtländer が1950年に発売した ヴィトー II です。

思えば 長い間さがしておりました。
いかつい角々のデザインが多い フォールディング(折りたたみ)カメラの中で
ただ一人優しい丸~るい曲線の両脇、左右対称のべっぴんさん、
まさに女王さまのような気品のある 落ち着いたカメラです。

中古カメラ屋さんのウインドウの中で 薄汚れてひっそりと陰に隠れておりました。
見せてもらうと 蛇腹は折りたたみ回数が少なかったのか 非常に良い状態です。
汚れてホコリもいっぱいかぶっておりましたが 機能はバッチリ作動します。

家で中性洗剤を溶かしたお湯で優しく拭いてあげると ピカピカと昔の栄光をとり戻しました。
また うれし~ (^^)
あんまりうれしくて 翌日は会社に持ち込み、休み時間も各部をピカピカ磨いていました。
上の窓辺での写真は 更にベッピンになったところでパチリです。(^^)

海外の古カメラ研究家のHPから 取扱い説明書をダウンロードして、
奇抜さに定評?のある Voigtländer の操作をニタニタしながら楽しんでおります。

ひひひ、うれし~
でも買おうかなと思っていた Powershot G7 が遠ざかってしまいましたよ~ん




ニコニコニコニコニコニコニコニコニコニコニコニコニコニコニコニコニコニコニコニコニコニコニコニコー(^^)

撮影データ
■ 2007年2月12日~23日撮影
■ K100D + SIGMA 17-70mm
■ プログラムオート or 絞り優先オート
■ ISO200, 3200, オート(200~800自動選択)

ニコニコニコニコニコニコニコニコニコニコニコニコニコニコニコニコニコニコニコニコニコニコニコニコー(^^)




おまけ-1
b0069128_13195665.jpg

VITO-II 取扱説明書表紙

だいぶ薄汚れた表紙ですが 60年近く前のものなので仕方ありませんね。

今は無きVoigtländer社にかわって 取説をPDFで公開してくれている
Richard Urmonas氏に感謝 _| ̄|○  感謝で~す m(_ _;)m




おまけ-2
b0069128_13202049.jpg

VITO-II 取扱説明書 Page-9

VITO II は、35mm蛇腹式折りたたみカメラで 主要スペックは
レンズ:       Color-Skopar 50mmF3.5
シャッター:      COMPUR-Rapid  B. 1~1/500 セルフなし
連動距離計:     なし
セルフコッキング:  なし
製造:        1950年(昭和25年) Voigtländer / オーストリア

いわゆる勘(かん)で 絞りとシャッター速度を決めて 目測で距離を合わせて、
フィルムを巻き上げてから、シャッターをチャージして、撮る、というカメラです。
近代的な機構といえば、「フィルムを巻き上げないと、シャッターが切れない」という
二重撮り防止装置だけです。
デザインとスペックは1930年代のカメラと言えそうです。

それでも テッサーを凌ぐと言われた Color-Skopar 50mmF3.5 の描写と
当時の最高級シャッター COMPUR-Rapid の魅力により大好評だったと
クラシックカメラの本などには書かれています。

上の写真は、フィルム装填のあとフィルムカウンターを合わせる説明の部分です。
セルフタイマーのようなレバーを上げると その裏に隠れているノブが現れて
カウンターを1枚目に合わせることができるのですが、レバーを上げる事により
巻き上げスプロケット・ギアをフリーにできて、
巻き戻しノブでフィルムのたるみを取ることができるので
操作の順番を間違えることがないのです。
というか 正しい順に操作しないと操作できないのです。

前フタを開けるときなどは、これはスプリング式蛇腹カメラでは常識なんですが、
ちょっとフタに優しく手を添えてやって レンズがパコンと勢い良く飛び出さないようにします。
女王さまを扱う場合は いろいろ気を使ってやらねばならんのです。
それがまたいいんですよねぇ~ (^^)

ヴィトーは、VITO III になって ウルトロン50mmF2が付いて
距離計も付き 最高級の折りたたみ式カメラに進化しましたが
わたしは この気品のある優雅な VITO II のほうがずっと好きなのです。













by nakajimaakira1948 | 2007-02-24 14:03 | 17-70mm AF SIGMA | Trackback | Comments(30)

気楽な写真のブログです。 どの写真も jpegで撮ってリタッチなしです。 写真はクリックで大きくなります。 リンクやコメントも ご自由になさってくださいね。


by Akira Nakajima
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31